家電量販店で、ソーテック製ミニノートPC「DC101」を触ってきました。今回はそのレビュー記事を書こうと思います。

「ミニノートPC」・「ネットブック」と言うと、液晶ディスプレイの大きさは"8インチ"が多いですが、この製品は"10インチ"(解像度は「1024 x 600」)。そのため、他の8インチの製品よりも画面が見やすかったです。

それと画面が大きい分本体も大きく、その分キーボードも大きくなっていると言えると思うのですが、B5ノートパソコンと同じ大きさだったので、他の「ミニノートPC」・「ネットブック」と比べると、すごく入力しやすかったです。キー配列も普通のノートPCと同じで、その点も良い点だと思います。

デザイン面は、少し野暮ったい感じ。(^^;
ただOSはWindowsXPですし、ハードディスクの容量も120GBあるので、「どうしても"8インチ"の大きさが良い」と言う人は別ですが、そうでなければかなり満足できるミニノートPCだと思いました。

DC101(ソーテック)
http://www1.sotec.co.jp/direct/dc101/


追記:
この製品の新しいバージョンが家電量販店にあったので、触ってきました。本体のデザインがすごく良くなっていました。以前のものは少し野暮ったい感じがしましたが、今度のは"高級感"すら感じられました♪タッチパッドやパームレストの感触も良好♪今売っているネットブックの中で、一番お薦めです。