私はWindows Vistaと98でOperaを使っているのですが、Vistaの方はデイスプレイが横長で、解像度が"1280 x 800"。それに対し、98の方は"1024 x 768"で、少し画面が小さいです。Vistaを使うまでは特に98の方も解像度に不満はなかったのですが、最近は少し不満に感じるようになりました。その事もあって、メインメニューを消したり等々、なるべく表示領域を広げようと試みてきたのですが、いつ頃からあるのか分からないのですが、先日たまたまスキンを変更していて気づいたのが、「外観の設定」のスキン変更画面の右下にある『アイコンサイズ』と言う部分。これを変更する事でツールバーやパネルのボタンの大きさを変更する事ができるのですが、・・・それだけでなく、ボタンが小さくなった分、ツールバーの幅も狭くなります。つまりアイコンサイズを小さくする事で、Web表示部分を、わずかですが広くする事ができます。そこで98の方のOperaのアイコンサイズを、"70%"に設定してみました。以下はそのスクリーンショットです。

Operaアドレスバー部分表示
Operaアドレスバー部分表示(アイコンサイズ:100%) posted by (C)kyu3

Operaアドレスバー部分表示(アイコンサイズ70%)
Operaアドレスバー部分表示(アイコンサイズ:70%) posted by (C)kyu3

Operaスキン「c00」
Operaスキン「c00」(アイコンサイズ:100%) posted by (C)kyu3

Operaスキン「c00」(アイコンサイズ70%)
Operaスキン「c00」(アイコンサイズ:70%) posted by (C)kyu3

ちなみに、上2つの「アドレスバーの部分表示」のスクリーンショットは、"実寸"です。

まぁ「表示部分が広くなった」とは言え、おそらく数ピクセル程度。下2つのスクリーンショットは実際の大きさより縮小されているので、これで見ると本当によく見ないと分からないくらいですが、・・・(^^;
実際は、結構広くなった感じがしました。「少しでも表示領域を広くしたい」と言う方は、やってみてはいかがでしょう?

PS:
Operaのスキンには、ボタンがかなり小さいものもあります。その中で「Netbook Vertical Tab Var」くらい小さいものの場合は、アイコンサイズを変更しても、ボタンの大きさは変わらないようです。いくつか試してみましたが、変わりませんでした。

Netbook Vertical Tab Var(Opera スキン)
http://my.opera.com/community/customize/skins/info/?id=8543

Operaのボタンの大きさに制限があるのか、それともスキンごとにボタンの大きさの下限が決められているのか、理由は分かりませんが・・・。