Operaタブバー横設置:幅極小
Operaタブバー横設置:幅極小 posted by (C)kyu3

Opera10以前ではできなかったと思うのですが・・・Opera10ではタブバーを横に配置した時の幅を、広くする事ができます。

デフォルト状態↓(※スキンは「Opera standard」。以下全てのスクリーンショットも同じです。)
Operaタブバー横設置
Operaタブバー横設置 posted by (C)kyu3

もっとも広くした状態↓
Operaタブバー横設置:幅極大
Operaタブバー横設置:幅極大 posted by (C)kyu3

ただし普通にやったのでは、デフォルト状態よりも狭くする事はできません。しかしあるやり方で行うと、狭くできます。今回はそのやり方について、記事にしようと思います。

・・・と大げさに書きましたが、やり方は非常に簡単です♪
タブバーの設定でタブサムネイルを"有効"にして、自身の好みの大きさ(サムネイルをオフにした状態)を想像しながら幅を調節します。調節できたら、またタブサムネイルを"無効"にするだけです。

デフォルト状態からタブサムネイルを有効にした時↓
Operaタブバー横設置:タブサムネイル
Operaタブバー横設置:タブサムネイル posted by (C)kyu3

デフォルト状態から狭くした状態↓
Operaタブバー横設置:タブサムネイル・幅小
Operaタブバー横設置:タブサムネイル・幅小 posted by (C)kyu3

1つ上のタブサムネイル有効状態からタブサムネイルを"無効"にした状態↓
Operaタブバー横設置:幅小
Operaタブバー横設置:幅小 posted by (C)kyu3

デフォルト状態↓
Operaタブバー横設置
Operaタブバー横設置 posted by (C)kyu3

わざわざタブサムネイルに切り替えてやるのは少し面倒臭いですが、「Opera9以前でタブバーを横に設置したいけど、タブバーの幅が広過ぎる」と思って止めていた方は、一度試してみてはいかがでしょう?

ちなみに「Opera Standard」スキンでは、最大で以下の状態まで幅を狭くする事ができます。

上記のやり方でもっともタブ幅を狭くした状態↓
Operaタブバー横設置:幅極小
Operaタブバー横設置:幅極小 posted by (C)kyu3


PS:
タブサムネイルのサムネイルの大きさを変更できるようにしたのは、開発者の方が意図的にした事ですが、タブサムネイルを無効にした状態に戻してタブ幅を狭めるやり方は、おそらく彼ら(開発者)が意図していない事だと思います。でもタブ幅を調節できるのは、とても良い事だと思います。
なので Opera社の方、是非ともタブサムネイル有効でない状態でも、タブ幅を狭くできるようにして欲しいなと思います。


追記:
この方法でタブ幅を狭くする際、タブバーの両端にあるボタン設置領域にボタンを配置していると、狭くできない場合があります。その時はボタンを一度ツールバーから削除して、上記の方法でタブバーの幅を狭めた後、再度ボタンを設置してみて下さい。