Opera 32にアップデートしたら色々変わったので、ブログを書こうと思います。…と言っても、ほとんどTwitterで書いた内容ですが…(^^;


1. UIが"フラット化"、同期ボタンは消せず?

起動して最初目につくのが、UIの"フラット化"。フラット化自体は、好みの問題もあるでしょうが、私自身は気に入っています。

Opera 32:UIがフラット化 - 1
Opera 32:UIがフラット化 - 1 posted by (C)kyu3

Opera 32:UIがフラット化 - 3
Opera 32:UIがフラット化 - 3 posted by (C)kyu3

Opera 32:UIがフラット化 - 2
Opera 32:UIがフラット化 - 2 posted by (C)kyu3

ただ気になるのが、アドレスバー右端に表示される同期関連のボタン。私はメインのMacのOperaでは同期を使っていないので、使用してないと31までは非表示になっていたのですが、32からは同期を無効にしてても表示されるように変更したようです。ちなみに試験運用機能( opera://flags/ )の方にも設定項目が見当たらないので、どうやら非表示にはできないみたいです…( ˘ω˘ ;) 残念…


2. 設定やプライベートタブに、子会社VPN企業「SurfEasy」の案内

Opera社は今年(2015年)3月に「SurfEasy」と言うカナダの『VPN(仮想プライベート・ネットワーク)』サービスを提供している企業を買収しましたが、そのサービスの案内が、設定画面やプライベートタブに表示されるようになってました。

Opera 32:設定に子会社「SurfEasy」のサービス案内
Opera 32:設定に子会社「SurfEasy」のサービス案内 posted by (C)kyu3

Opera 32:プライベートタブ開くと「SurfEasy」の案内
Opera 32:プライベートタブ開くと「SurfEasy」の案内 posted by (C)kyu3

現在は単にサービス内容と更に情報が得られるページへのリンクが表示されるだけですが、Opera公式ブログによると、更なる連携や機能の統合(?)が模索されてるようです。(*^^*)

Opera 32 - プライバシーは普遍的権利である:Opera公式ブログ

ちなみにこの「SurfEasy」の案内が表示されるのがうざいなぁ〜と感じるのであれば、試験運用機能の『SurfEasy promotion』で、無効(非表示)にする事ができます。


3. スピードダイヤルの背景に動画を表示する「アニメーション・テーマ」が利用可能に

私の場合、すでに同様の機能を露Yandex社のブラウザ「Yandex Browser」で経験してるので、どんなものかは分かっていたのですが、「よく分からない」と言う方は、以下の動画を見てみて下さい(※フルスクリーンで再生すると、イメージが掴みやすいかと)。



率直に言って、実用性は全くありません!最初少し「おぉ〜!」と思うかもしれませんが、それ以上の物ではありません。スピードダイヤルを開くたびに動画が再生されるのは、煩わしい以外の何物でもなく… たぶんほとんどの人は、すぐに従来のテーマ(静止画)に戻してしまうのではないかと…(^_^;

ちなみにこのテーマを利用する際のTipsとしては、テーマ配布ページの動画は"Flash"ではなく、"HTML 5"で再生されてるのですが、通常のままだとコントローラ(再生・停止等々の操作を行う機能)は表示されません。動画の右クリックで『コントロールを表示』を選ぶと表示されます。

Opera 32から追加された「アニメーション・テーマ」を利用する際のTips:配布ページの動画は右クリックでコントロール可能! - 1
Opera 32から追加された「アニメーション・テーマ」を利用する際のTips:配布ページの動画は右クリックでコントロール可能! - 1 posted by (C)kyu3

例えばコントローラを表示するとフルスクリーン再生もできるので、その方が実際適用した時のイメージが掴みやすいと思います。


4. その他の変更等々

その他にもいくつか変更等があるみたいですが、それについては「窓の杜」の記事や、以下のOpera公式Twitterのツイートを御覧ください。

パスワードの同期をサポートした「Opera 32」が正式版に。同期データの選択も可能:窓の杜