『Engadget Japanese』(以下『Engadget』)で知ったのですが、"デジタル表示"(時刻を表示する)の"日時計"が作られたそうです!これがすごい!!俄(にわか)に信じがたいかもしれませんが、実際どう言う感じに時刻が表示されるのかは、以下の動画を御覧ください。

デジタル表示する日時計「Mojoptix」のタイムラプス動画


20分間隔で時刻を"デジタル表示"する日時計。無償で3Dデータ公開、完成品は77ドル:Engadget Japanese

『Engadget』によると、時刻が表示されるのは「日中10時〜16時までの間」で、"20分刻み"。しかも3Dプリンターで作れるデータが公開されていて、それを使えば誰でも作れます!ただし時間は相当かかるようですが…(『Engadget』によると、使用する3Dプリンターの種類にもよると思いますが、出力に"35時間"かかるそうです…(^^; )。

ただ、これの大きいのを作って、公園とかにモニュメントとして設置して欲しいなぁ〜と♪ 例えば名古屋市内で言えば、名古屋市科学館のある『白川公園』や『鶴舞公園』とか。あとは『名古屋市博物館』の敷地内にも色んなオブジェが置いてあるので、この日時計を設置する場所としては、良いかもしれません。(*^^*)

名古屋市科学館の敷地内に展示されてる『コマ形日時計』↓
名古屋市博物館 - 11:コマ形(赤道型)日時計
名古屋市博物館 - 11:コマ形(赤道型)日時計 posted by (C)kyu3

関係者の方々、もしこの記事を読んだら是非一度、ご検討のほど!(*^^*)/


【関連リンク】
Mojoptix・・・同製品の公式サイト
Mojoptix:Twitter・・・同製品の公式Twitter
Mojoptix:YouTube・・・同製品の公式YouTubeチャンネル

同製品のPR動画(※英語)↓