昨夜 暇だったので、ささっと Vivaldi のお薦め機能に関する動画を作ったので、それを使った記事を書こうと…思います。


1. 空間ナビゲーション

Presto Opera(バージョン12以前の Opera)でも愛用していた機能の1つ。Shift キーを押しながら矢印キーを押すことで、ページ内のリンクだけを、簡単に選択できます!見たいリンク先があれば、そのリンクを選択した状態(オレンジ色の枠が表示されてる状態)で、Enter(または Return)キーを押すと、そのリンク先ページへと移動します。


この機能使うとマウスやタッチパッドを使わなくても、キーボードだけでリンクを簡単に選択→ページ移動できるので、いわゆる"マウボード派"(できるだけ、キーボードだけで操作したい派)の人にはお薦めです♪ (*^^*)


2. ニックネーム

私は Presto Opera から Blink Opera(バージョン15以上の Opera)へと移行して、Blink Opera も結構気に入って使い続けてる数少ないユーザー(?)の1人ですが…「この Presto Opera の機能は、やはり今でも Blink Opera にも搭載して欲しい!」と思ってる、Presto Opera 時代に"もっとも愛用していた機能"が、このニックネーム機能です!(是非!!)

ブックマークしたページに任意の文字列(※アルファベットだけでなく、日本語も可)を登録する事で、アドレスバーやクイックコマンドにその文字列を入力した後 Enter(または Return)キーを押すと、そのページへ素早く移動する事ができます。


この機能があると無いとでは、ブックマークに登録したページへの移動速度が全然違うと感じるので、Opera も今からでも遅くないので、是非この機能を搭載して欲しいなぁ〜と…思います。(^^;

ちなみに私が Blink Opera を結構気に入って今でも使い続けられている理由の1つは、このニックネーム機能のような機能を、Blink Opera でも再現できたからです!…とは言え、あくまで"ニックネームのような機能"なので、ニックネームほど素早く移動する事はできませんが… これはこれで、ニックネームよりも使い勝手が良い面もあるかと… 思います。(*^^*)

Kyu3's LOG : Blink OperaでOpera 12の「ニックネーム」っぽい機能を再現する方法

なお上記リンク先の『B. やり方』で書かれてるやり方(『History』ファイルを読み取り専用にする)をしなくても、現在(バージョン36)は登録するブックマーク名の頭にニックネームのような文字列を登録するだけでも、ニックネームっぽい機能を再現する事ができると思います。あと よくアクセスするページの URL を憶え、その URL の最初の文字(例えば http://www.hulu.jp/ なら『hul』とか)を入力する方法とか、上記リンク先ページの追記に書かれている『検索エンジンの管理機能』を使った方法などを組み合わせて使うと、より快適に(?)ページ移動できるのではないかと…思います。


3. タブタイリング

こちらは頻繁に使う機能ではないのですが… 例えば「あるページを見ながら、別のページでその内容についてブログや SNS等に書く」と言う時に、とても重宝する機能です!実際どのようになるのかは、以下の画像を御覧ください。

2つのページを並べて表示↓
Vivaldi 1.0:タブタイリング - 8(2つのタブを並べて表示!)
Vivaldi 1.0:タブタイリング - 8(2つのタブを並べて表示!) posted by (C)kyu3

3つのページを並べて表示↓
Vivaldi 1.0:タブタイリング - 9(3つのタブを並べて表示!)
Vivaldi 1.0:タブタイリング - 9(3つのタブを並べて表示!) posted by (C)kyu3

4つのページを並べて表示↓
Vivaldi 1.0:タブタイリング - 5(4つのタブを並べて表示!)
Vivaldi 1.0:タブタイリング - 5(4つのタブを並べて表示!) posted by (C)kyu3

私が使っているのはノートPC は解像度『1280 x 800』なので、3つ以上開くと1つがかなり小さくなってしまうので、あまり実用的ではないかもしれませんが… 特にデスクトップパソコンなどの大画面のパソコンを使ってる方は、3つ以上のページを並べて表示しても、快適に閲覧できるのではないかと思います。

なお、一度に開けるページ(タブ)の数に制限はないようです。あと Presto Opera だとそれぞれのページの表示領域を変更可能だったと思いますが、Vivaldi では(現在は)それができません。

ちなみにタブタイリングのやり方ですが、いくつかあるのですが、一番簡単なやり方はおそらく Ctrl(または Cmd)キーを押しながら、並べて表示したいタブを選択(クリック)し、右クリックメニューを選択する事だと思います。

Vivaldi 1.0:タブタイリング - 15(右クリックを使ったタイリングの手順)
Vivaldi 1.0:タブタイリング - 15(右クリックを使ったタイリングの手順) posted by (C)kyu3

あとタブタイリングの設定の仕方を撮影した動画も作ったので、下に掲載しておきます。


【関連記事】
Kyu3's LOG : タグ「Vivaldi」・・・Vivaldi に関して書かれたブログの記事を表示するタグ。
Kyu3's LOG : Blink OperaでOpera 12の「ニックネーム」っぽい機能を再現する方法
Kyu3's LOG : How to make the system like the nickname of Presto Opera・・・上の記事の内容を英語化した記事。
Kyu3's LOG : ChromeでOperaの「ニックネーム」っぽい機能を再現する方法