このブログに『iPhoneバッテリー問題:バッテリーが急激に減るのは、iCloudの「カレンダー」同期が原因?』と言う記事を書いたのは、約3年前。iOS のバージョンで言うと "iOS 6" の頃ですが、未だにそれなりにアクセスがあります。やはり今も iPhone のバッテリー問題に悩んでる人が結構いるんだなぁ〜と。(^^;

この記事を書いた頃(確か私は、iPhone 4S を使っていました)は、「2・3年後くらいには、新しい技術で、スマホのバッテリー問題は解消されてるのでは?」なんて思ってましたが、技術的に難しいのか、3年前と比べても、良くなった印象はありません。

しかし私個人の話をすると、今はほとんど iPhone のバッテリーのもちに悩むことはありません。その理由は、端末が変わったから(今は 6s を使っています)ではなく、数年前に「デジカメ」を購入したからです!( ´ ▽ ` )ノ


1. 購入したきっかけと、思わぬ"副作用"としての「バッテリー持ち改善」


私がデジカメを購入したきっかけは、家電量販店でたまたま現在も使ってるデジカメ(ソニーの「DSC-WX300」)を見つけて、衝撃を受けたからです!Σ(°Д°;)!!

私が購入したデジカメ「WX300」↓
Sony DSC WX300:手で持ったところ - 5
Sony DSC WX300:手で持ったところ - 5 posted by (C)kyu3

「本体がこんなに小さいのに、光学"20倍"ズームなんてすごい!」「暗所で iPhone よりも綺麗に撮れる♪」「iPhone に無線LAN経由で、写真や動画を送信することもできる」等々と言うのが購入した理由なのですが、実際購入して持ち運ぶようになって、iPhone のバッテリーの減りが少なくなってることに気が付きました。

私が以前、iPhone のバッテリーのもちに不満を感じていたのは、おもに休日遊びに行く時でした。私は毎回かなりの枚数の写真を撮影するのですが、そうなるとバッテリーの減りが早く、家に帰る途中には、ほとんど無くなってることがよくありました。そのため以前は「モバイル・バッテリー」を一緒に持ち歩いていたのですが、デジカメを購入して以後、写真をおもにデジカメで撮影するようになり、結果 iPhone のバッテリーの減りは以前と比べるとかなり少なくなり、モバイル・バッテリーを持ち運ばなくてよくなりました♪ (*^^*)


2.「モバイル・バッテリー」は、持ち運ばないで済むなら、それに越したことはない!


ここで少し話が本筋からそれますが… 私はどうも「モバイル・バッテリー」が好きになれません。と言うのも、モバイル・バッテリーは、基本的にモバイル端末等を充電すること"しか"できないからです。モバイル端末等が自分が必要とする時間、充電することなくもたないので、仕方なく持ち運んでいる訳で…( ˘ω˘ ;)

つまり「持ち運びたくて、持ち運んでる製品」ではないので、持ち運ばなくて済む(モバイル端末等が自分が必要としてる時間、バッテリーがもつ)のであれば、それに越したことはないと思います。

あとモバイル・バッテリーは、たいていどのバッテリーも、充電時に熱くなります。特に夏の時期は、これがかなり不快です!また充電中はケーブルを接続する必要があります。その際 操作がしづらくなるのも、嫌な点だなと。( ˘ω˘ ;)

なので私はモバイル・バッテリーは、持ち運ばないで済むなら、それに越したことはないと思います!

私が以前使っていた、ソニーのモバイル・バッテリー↓
(※充電中は、結構熱くなりました。(^^; )
ソニーのモバイルバッテリー「CP-ELSIPW」- 6
ソニーのモバイルバッテリー「CP-ELSIPW」- 6 posted by (C)kyu3


3. iPhone よりも"上質"な体験で、バッテリー問題を改善!


話を本筋に戻しますが…

そうは言っても、デジカメは結構な値段がする商品です。それに「私はほとんど写真や動画を撮影しないので…」と言う人もいるんじゃないかと。( ˘ω˘ )

…であれば、別の商品を購入するとか。

と言うのも、この記事で言いたいことは、タイトルは『iPhoneバッテリー問題の解消に、デジカメ購入のススメ!』となっていますが、要は普段 iPhone で使用している機能の一部を、別の製品に置き換える(そちらで利用する)ことでも、iPhone のバッテリー使用量を減らせるよ!…と言うことです♪ ( ´ ▽ ` )ノ

ただその際、単に iPhone の機能を置き換えるだけだと「それなら iPhone をそのまま使った方が…」と言うことになると思うので、iPhone よりもより"上質な体験"、あるいは iPhone には"できないことができる"製品を、買うのが良いんじゃないかと。

例えば、音楽を iPhone でよく聞くと言う人は、ソニーのポータブル・オーディオプレイヤー「ウォークマン」を購入するとか。「ウォークマン」の中には、iPhone よりもより高音質(ハイレゾ)で音楽を楽しめる製品も出てるので、iPhone より高音質で音楽を楽しめます。

ソニーのウォークマン「NWZ-S765」↓
(※こちらの製品は、ハイレゾ非対応)
2015 Sony Walkman NWZ-S765
Photo by Jacek HalickiCC BY-SA 4.0

またゲームを良くすると言う人なら、例えば「ニンテンドー3DS」や「プレイステーション・ポータブル」などのゲーム専用機を購入するとか。

ニンテンドー3DSとPS Vita
Nintendo 3DS and PS Vita
Photo by MachineLaw(CC BY-SA 3.0

ゲームをするなら、私はこれらの専用機の方が、断然楽しいと思います。(*^^*)
(※ただ iPhone のゲームアプリが好きなら、iPod Touchを購入すると言う手も…)

最後にデジカメに関して書くと、iPhone で写真を撮影するのは、とても楽しいです♪ 非常に手軽に撮れますし、撮影した写真を簡単に加工することもできます!またSNSにアップしたりすることで、友達や家族、あるいは大勢の人に、撮影した写真を見せることもできます♪ (*^^*)

しかし iPhone にも苦手なことがあります。例えば、遠くのものを撮影すること。iPhone にも一応デジタルズーム機能が使えるアプリはありますし、普通に撮影した写真を拡大して切り取ることで、遠くを撮影した写真のような画像を作ることもできます。

しかしデジカメだと、ほとんどの機種で、3倍以上(私が購入した WX300 だと 20倍)の"光学ズーム"機能を利用することができます。なので、遠くのものを撮影するなら、デジカメの方が綺麗な写真が撮れるでしょう。

同じ場所からデジカメと iPhone で撮影した写真の比較↓
(※上の写真がデジカメ「WX300」で撮影したもので、下の写真は iPhone 4S で撮影した写真を拡大したものです。)
庄内緑地公園から見た名駅ビル群の比較(2016年2月と2013年3月)- 2
庄内緑地公園から見た名駅ビル群の比較(2016年2月と2013年3月)- 2 posted by (C)kyu3

【参考リンク】
光学ズームとデジタルズームの違い:オリンパスイメージング

それに暗所での撮影も、iPhone は決して得意とは言えないでしょう。年々 iPhone も、暗所でも綺麗な写真を撮れるようになってはきていますが、それでもまだまだデジカメで撮影した方が綺麗に撮れます。

デジカメと iPhone で撮影した花火写真の比較↓
デジカメ(WX300)とiPhone 4Sでの花火写真比較 - 2
デジカメ(WX300)とiPhone 4Sでの花火写真比較 - 2 posted by (C)kyu3

それと最近だと「SNS へと投稿する写真を見栄え良く撮影したい」、「他の人と違った雰囲気の写真が撮りたい」と言うニーズもあるでしょう。そう言う場合も、普通に iPhone で撮影するよりもデジカメで撮影した方が、綺麗な写真、他の人と違った雰囲気の写真が撮りやすいのではないかと。

ちなみに最近販売されてるデジカメには、無線LAN経由で iPhone に撮影した写真や動画を送信することができる機種が、多数販売されています。私が使ってるデジカメ「WX300」も、無線LAN経由で送信可能です。

ソニーのデジカメ連携アプリ「PlayMemories Mobile」↓
(※このアプリを使って、デジカメに保存されてる写真や動画を、iPhone に送信できます。あとカメラの遠隔操作も可能です。Android版もあり。)
PlayMemories Mobile 4.0.1:iOS7に最適化されたホーム画面
PlayMemories Mobile 4.0.1:iOS7に最適化されたホーム画面 posted by (C)kyu3

あと「Bluetooth Smart」と言う規格をサポートしてる機種(カシオが多く製品を出してます)だと、デジカメで撮影した写真を自動的に iPhone に送信してくれる…なんて機種もあります。これだと iPhone へ送信する手間もないので、より便利で、手早く SNS 等にアップロードできると思います。

EX-ZR60:CASIO・・・カシオの「Bluetooth Smart」に対応してるデジカメの1つ。

「Bluetooth Smart」対応製品、カシオ「EX-ZR1600」のレビュー動画↓
(※「Bluetooth Smart」を使った自動送信の説明は、47秒くらいから。)


このような iPhone よりもより"上質な体験"、あるいは iPhone でできないことができる製品を使うことで、iPhone の使用量を減らすことができれば、iPhone のバッテリー問題も改善すると思います。現に私もデジカメを購入してから、ほとんどまったく、iPhone のバッテリーの減りに悩むことはなくなりました。

iPhone のバッテリー問題で悩んでる人は、大勢いると思います。「色々やっても、ダメだった」と言う人がいたら、このやり方を検討してみてはいかがでしょう?(*^^*)


4. 単なる「モバイル・バッテリー」以外の製品を買うことで、モバイルバッテリーの不満を解消?


最後に余談ですが… 上記で「モバイル・バッテリーは、基本的に充電"しか"できない」と書きましたが、別のことができる製品も、結構販売されています。例えばハンディーライトの機能を備えたモバイル・バッテリーや、スピーカーの機能を備えたもの(…と言うか、スピーカーにモバイル・バッテリーの機能が搭載されたもの)など。変わったものだと、"ペン"にもなる(…と言うか、ペンにモバイル・バッテリー機能が付いてる)製品も出ているそうです。

RP-PB08多彩シリーズ3200mAhモバイルバッテリー/スマホ充電器:RAVPower
ランタン・LEDライト機能付きUSBモバイル充電器 MPC-CLT6600:マクセル
JBL CHARGE | Bluetoothスピーカー:JBL by HARMAN
サンコーがペン兼用モバイルバッテリー2モデル発売。直径14mm、40gを切る本体に800mAhの容量:Engadget Japanese

あと充電中熱くなることをうまく利用して、「カイロにもなる!」としてる製品もあります。

この冬一番の衝動買い!? カイロにもなるUSBモバイルバッテリー:ASCII.jp
e-KairoStick 充電式カイロ+予備バッテリー+LEDライト:エレス株式会社

ペンライトやカイロにもなるモバイル・バッテリー↓
ペンライトやカイロにもなるモバイルバッテリー
ペンライトやカイロにもなるモバイルバッテリー posted by (C)kyu3

この中ではペンライト機能はかなり便利かもなぁ〜と思いますが… ただ iPhone にもライト機能が搭載されてるので、やはりモバイル・バッテリーは、無くても良いなぁ〜と… 私は思います。( ˘ω˘ )

【関連記事】
Kyu3's LOG : Sonyのコンデジ・DSC-WX300で、「国際宇宙ステーション」を撮ってみた!