※注:Vivaldiで新しいタブのChrome拡張を利用できる設定項目が、スナップショット1.10.838.7で追加されました!詳しくは下記の「追記(2017年5月9日)」を御覧下さい。

@urabe_rocinante さんのツイートで知ったのですが、VIvaldi のスピードダイヤルを Chrome 拡張に置き換えることができるそうです!


…と言うことで、早速ツイート内で紹介されてるリンク先を見て試してみたところ、Chrome のスピードダイヤル拡張(私が試したのは「Simple Speed Dial」)に置き換えることができました!( ´ ▽ ` )ノ

Vivaldiで標準のSpeedDialをやめて他のスタートページ拡張系の機能を使う方法:koba.me・・・ツイート内で紹介されてるページ。

Chrome 拡張「Simple Speed Dial」にスピードダイヤルを置き換えた Vivaldi Snapshot 1.8.770.9↓
VivaldiのスピードダイヤルをChrome拡張「Simple Speed Dial」に置き換え!
VivaldiのスピードダイヤルをChrome拡張「Simple Speed Dial」に置き換え! posted by (C)kyu3

詳しいやり方は上記のページを見てもらうとして、簡単にやり方説明すると、スピードダイヤル拡張インストール後に設定の『新しいタブのページ』を『chrome://newtab』に設定すると言う方法です。

ちなみに私が試した「Simple Speed Dial」だと、Vivaldi のブックマークフォルダを指定してスピードダイヤルとして表示する方式なので、移行の手間がないのは良い点かと。(*^^*)


【関連リンク】
Vivaldiで標準のSpeedDialをやめて他のスタートページ拡張系の機能を使う方法:koba.me

【追記(2017年3月31日)】


@k_oncraft2 さんのツイートで知ったのですが、正式版1.8から、上記の方法(設定の『新しいタブのページ』を『chrome://newtab』に設定する)が使えなくなってました!その代わり別のやり方で実現できるようになってる(設定の『新しいタブのページ』を『chrome-extension://スピードダイヤル拡張のID/newtab.html』に設定)ので、詳しくは以下の @k_oncraft2 さんのツイートを参照して下さい。



【追記(2017年5月9日)】


今日(2017年5月9日)リリースされた最新のスナップショット(1.10.838.7)に、スピードダイヤルなどの新しいタブをカスタマイズできるChrome拡張を表示できる設定項目が、追加されました!

Control New Tab Behavior via Extensions:Vivaldi公式ブログ


設定方法は、新しいタブの拡張をインストール(※すでにこのブログ記事などを読んでインストールしてる場合は、拡張を有効)した後、設定画面の[タブ >新しいタブのページ]の選択項目の中から『Controlled by Extension』を選択するだけです。

[タブ >新しいタブのページ]の選択項目↓
Vivaldi 1.10.838.7:新しいタブのChrome拡張を表示できる設定項目が追加! - 2
Vivaldi 1.10.838.7:新しいタブのChrome拡張を表示できる設定項目が追加! - 2 posted by (C)kyu3

なおこの選択項目は、新しいタブの拡張機能を有効にしてないと表示されないので、気をつけて下さい。あとこの機能、順調に開発が進めば、正式の次期バージョン(1.10)に搭載されるのではと…思います。(*^^*)