昔のOpera(Ver.12以前)ゆずりのVivaldiの人気機能「WEBパネル」で使用するのに向いてるお薦めのWEBサイトに関して、今回記事を書こうと思います。( ´ ▽ ` )ノ


1. モバイル用Twitter(Twitter Lite)


Vivaldi WEBパネルの活用方法として、もっとも利用されてるのは「Twitter」でしょう!その中で私がお薦めなのが、公式Twitter WEBのモバイル用ページです。( ´ ▽ ` )ノ

モバイル用Twitter

Vivaldi WEBパネル:モバイル用Twitter「Twitte Lite」- 1
Vivaldi WEBパネル:モバイル用Twitter「Twitte Lite」- 1 posted by (C)kyu3

特に今年(2017年)の4月にページが軽量(「Twitter Lite」)化されてからは、動作も非常に軽快になり、使いやすさが大幅に向上したかと。

他にも「TweetDeck」や「twicli」などが人気ですが、「TweetDeck」はRTやリスト追加等々の機能が使いにくい(ダイアログが画面の隅に表示されるため、そこまでスクロールしなければならないのが面倒)のと、あとパネルの幅がある程度ないと使いにくいので、私はモバイル用Twitterを使っています。


2. Pocket


次にお薦めするのが、いわゆる「あとで見る」系サイトの「Pocekt」です。

Pocket

Vivaldi 1.3 お薦めパネル - 3:Pocket
Vivaldi 1.3 お薦めパネル - 3:Pocket posted by (C)kyu3

このサービス、PCブラウザだけでなくiPhoneでも色んなアプリで使用できるので、とにかく気になるサイトやニュースがあったらこの「Pocket」に追加し、あとでまとめて見るのが、この数年の習慣になってます。(*^^*)

1つ注意点としては追加したサイトを見る時、追加したページのタイトル部分をただただクリックすると、パネルの中でページを開いてしまうので、それで良いと言う方は良いのですが、そうではなくVivaldiのタブで開きたいと言う方は、ページタイトル下部のURL部分(リンク)を『Shift』キーや『Ctrl』(Macの場合『Command』)を押しながらクリックすると、新しいタブを開いてそこにページを表示するので、もしタブで開きたいと言う方は、この方法を使用してはいかがでしょう?

Vivaldi WEBパネルでPocketを活用
Vivaldi WEBパネルでPocketを活用 posted by (C)kyu3


3. Tenki.jp、goo天気


Operaでパネルをよく利用してた時もそうだったのですが、私はパネルに気象関係のページを登録しています。今使ってるのは「Tenki.jp」と「goo天気」。どちらもモバイル版が用意されており、パネルでの使用にピッタリです!( ´ ▽ ` )ノ

東海地方の雨雲の動き(実況):日本気象協会 tenki.jp

Vivaldi WEBパネル:Tenki .jpの雨雲レーダー - 2(東海地方)
Vivaldi WEBパネル:Tenki .jpの雨雲レーダー - 2(東海地方) posted by (C)kyu3

愛知県小牧市の天気(3時間毎):goo天気

VIvaldi WEBパネルで「goo天気」
VIvaldi WEBパネルで「goo天気」 posted by (C)kyu3

あと最近知ったのですが、「goo天気」は地震情報も割りと分かりやすい(見やすい)ので、こちらもたまに利用しています。こちらもお薦めです!

地震情報:goo天気

Vivaldi WEBパネルに「Goo天気」の地震情報 - 1
Vivaldi WEBパネルに「Goo天気」の地震情報 - 1 posted by (C)kyu3


4. Jamendo Music


最後に紹介するのが、最近Twitter上で知った音楽サービス「Jamendo Music」です!本当にVivaldiのWEBパネルのために作られた音楽サービスではないかと思うくらいWEBパネルの使用にピッタリで、色んなジャンルの音楽を無料で視聴(あとダウンロードも)することができます♪ (*^^*)

Jamendo Music

特に私が気に入ってるのが、各ジャンルごとの音楽をストリーミングで聞ける「ラジオ」機能。聞きたいジャンルの音楽を選択(クリック)した後、再生ボタンを押すだけで、それぞれのジャンルの音楽をストリーミングで聞くことができます。

Radios:Jamendo Music

Vivaldi WEBパネルで「Jamendo Music」使うなら「ラジオ」モードがお薦め! - 1
Vivaldi WEBパネルで「Jamendo Music」使うなら「ラジオ」モードがお薦め! - 1 posted by (C)kyu3

Vivaldi WEBパネルでの使用にピッタリなストリーミングアプリ「Jamendo Music」- 5
Vivaldi WEBパネルでの使用にピッタリなストリーミングアプリ「Jamendo Music」- 5 posted by (C)kyu3

ちなみに上記でもチラッと書きましたが、この「Jamendo Music」は、楽曲(MP3ファイル)のダウンロードもできるようです。ただしダウンロードするには、アカウント作成が必要です。またより高音質のファイルをダウンロードするには、有料でライセンス購入が必要とのこと。

Vivaldi WEBパネルで「Jamendo Music」:音楽をダウンロード - 1
Vivaldi WEBパネルで「Jamendo Music」:音楽をダウンロード - 1 posted by (C)kyu3

Vivaldi WEBパネルで「Jamendo Music」:音楽をダウンロード - 2
Vivaldi WEBパネルで「Jamendo Music」:音楽をダウンロード - 2 posted by (C)kyu3

ちなみに私の場合、ラジオ機能のストリーミングで聞いてるので、アカウントも作成せず使っていますが、それでも十分楽しめてます♪ (*^^*)


【追記(2017年11月22日)】
「Jamendo Music」使用際の情報を追記。WEBパネルに限らず、残念ながらいくつかの機能がVivaldiでは使用できないようです(他のブラウザでは試してないので、ひょっとしたら別のブラウザでは使えるかもしれませんが…)。使えない機能は、現在再生中の楽曲操作画面最下部の『再生・停止』ボタン以外のボタン(リピート、シャッフル、スキップ、1つ前の楽曲に戻る)です。

Vivaldi WEBパネル:Jamendo Musicの再生中の楽曲操作画面 - 2(現時点で機能しないボタン)
Vivaldi WEBパネル:Jamendo Musicの再生中の楽曲操作画面 - 2(現時点で機能しないボタン) posted by (C)kyu3

あと「Jamendo Music」のアカウントも取ってみてダウンロード機能も試してみたのですが、残念ながらWEBパネルでは、ダウンロードできないようです。そのため一度お気に入りに追加(『♡』ボタンをクリック)した後、『Setting』のお気に入り管理画面からダウンロードするようにしています。(*^^*)

Jamendo Music:お気に入りに追加した楽曲管理画面 - 2
Jamendo Music:お気に入りに追加した楽曲管理画面 - 2 posted by (C)kyu3


【追記(2017年11月27日)】
Twitterで教えてもらったのですが、上記の11月22日の追記で「現在再生中の楽曲操作画面最下部の『再生・停止』ボタン以外のボタンが使えない」と書きましたが、これはラジオのページのみでした!アルバムやプレイリストを聞いてる時は、発生しませんでした。なので、上記の追記を修正しました。(*^^*)/ @zyxwjp さん、感謝!!



5. 最後に関連「Togetterまとめ」の紹介


最後に、その他にも様々なサイトを色んな方が、VivaldiのWEBパネルで使用しています。もし興味のある方は、以下の関連リンクのTogetterまとめ「Vivaldi WEBパネルの活用方法まとめ」を見てみてはいかがでしょう?(*^^*)


【関連リンク】
Vivaldi WEBパネルの活用方法まとめ #VivaldiJP:Togetterとめ

【関連記事】
タグ「パネル」: Kyu3’s Blog・・・私のブログの「パネル」関連の記事
Vivaldiのお薦め機能:空間ナビゲーション、ニックネーム、タブタイリング : Kyu3’s Blog
Vivaldiのお薦め拡張機能:広告ブロック、タブ閉じ、ダウンロード管理、ほか : Kyu3’s Blog
私がVivaldiで使っているエクステンション(2016年6月) : Kyu3’s Blog


【追記(2017年11月22日)】


WEBパネルで「Jamendo Music」を使用する際の情報を本文に追記しました。


【【追記(2017年11月23日)】


私は試していないのですが、Twitterで見かけた事例も紹介。上記の「Jamendo Music」に出会ってから、いくつかWEBパネルで使える音楽系サービスを調べたのですが、スウェーデン初の世界的音楽ストリーミング・サービス「Spotify」は、かなり良いかもしれません!パット見、WEBパネル上で使いやすそうですし。(*^^*)


ちなみにバックグラウンド再生(パネル非表示状態でも再生)できるとのことなので、「Spotify」で音楽かけつつ作業するのに向いてるかもしれません。


【関連リンク】
Spotify:Wikipedia


【追記(2017/11/24)】


一昨日(11月22日)の追記に誤りがあったので、追記しました。