今年は「戌(いぬ)年」!…と言うことで、先日、名古屋市西区にある「伊奴(いぬ)神社」に初詣に行ってきましたぁ〜!…と言うことで、今回はそのことについて、記事を書こうと思います。( ´ ▽ ` )ノ

戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 41
戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 41 posted by (C)kyu3


1. 「戌年」…と言うことで、賑わう境内!


上記でも書きましたが、今年は「戌年」と言うこともあって、伊奴神社は結構賑わってましたぁ〜!あと伊奴神社の神様は『安産』と『子授』と言うことで、他の神社と比べると、夫婦で来てる方の割り合いが割りと少し多かったように…感じました。(*^^*)

戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 1
戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 1 posted by (C)kyu3

戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 3:看板
戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 3:看板 posted by (C)kyu3

戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 4
戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 4 posted by (C)kyu3

戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 22
戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 22 posted by (C)kyu3

戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 27
戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 27 posted by (C)kyu3

戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 32
戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 32 posted by (C)kyu3


2. 境内には狛犬の代わり(?)に「犬」の像!?


伊奴神社の本殿の手前には、狛犬の代わり(?)…と言う訳ではなく、この神社の名前の由来ともなっている犬の神様の像が、設置されてましたぁ〜!(*^^*)

戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 28:本殿横に犬の像
戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 28:本殿横に犬の像 posted by (C)kyu3

ちなみにその由来と言うのは、以下の通りです。

…ある日、山伏が旅の途中で伊奴村(現稲生町)に泊まった時のこと。村人から洪水で困っているという話を聞き、山伏は泊めてもらったお礼に御幣を立てお祈りをしてくれた。するとその年は洪水もなく豊作であった。

不思議に思った村人は、山伏から開けてはいけないと言われていた御幣をあけてしまった。するとその中には一匹の犬の絵と犬の王という文字が書いてあった。そして中身を見てしまった(ご利益がなくなる)ので次の年はまた洪水に見舞われた。再び山伏が村を訪れたので御幣を開けてしまった事を謝り、もう一度お祈りして欲しいと頼んだところ、山伏は「御幣を埋め、社を建て祀れ」と言って立去った。言われたとおりにしたところ、以後洪水はなくなり稲がよく穫れるようになった。

それが伊奴神社の始まりであると伝えられ、以後災難厄除けの神様として崇められてきました。ご祭神、伊奴姫神さまは安産、子授けに大きなご神徳を頂ける神様であり、犬は安産する(お産が軽い)ことから、犬の石像が奉献されております。


犬神社の御由緒:伊奴神社HP』より引用

ちなみにこの犬の像の下に置いてある小さい犬の像は、伊奴神社で売ってる"おみくじ"に付いてる"おまけ"(?)です。値段は300円です。(*^^*)

戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 31:犬石像の下に小さい犬の置き物!?
戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 31:犬石像の下に小さい犬の置き物!? posted by (C)kyu3



3. 犬の絵馬は記念撮影スポットに♪


あと本殿の隣りに絵馬殿があったのですが、その前に設置されてる巨大絵馬が、記念写真の撮影スポットになってましたぁ〜!神社の関係者の方が、訪れる人のために写真撮影を行ってました。( ´ ▽ ` )ノ

戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 24:絵馬殿
戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 24:絵馬殿 posted by (C)kyu3

戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 25:絵馬殿前に巨大な犬の絵馬
戌年で賑わう2018年正月の「伊奴(いぬ)神社」 - 25:絵馬殿前に巨大な犬の絵馬 posted by (C)kyu3


4. 駐車場は止められる台数が少ないので、できたら公共交通機関で!


最後にアクセスについて。伊奴神社には駐車場がありますが、止められる台数はそんなに多くないので、特に週末などの人が多く訪れるような時に初詣に出かけるのであれば、公共交通機関を利用した方が良いかも…しれません。…ただ最寄りの駅は「庄内通駅」なのですが、駅から少し距離が離れてます(歩くと15分くらい?)が…(^_^;



ちなみに庄内通駅の構内には、伊奴神社への行き方を標した看板が複数設置されています。最寄り出口は『1』番出口です。

庄内通駅構内に「伊奴(いぬ)神社」への案内
庄内通駅構内に「伊奴(いぬ)神社」への案内 posted by (C)kyu3

今時は皆スマホを持っているので、行き方に迷うことはあまりないかもしれませんが… たぶん一番分かりやすい行き方は、1番出口を出て県道63号線を北(右)に向かい、しばらく行くと庄内用水があるので、それに沿って東(右)に向かっていく方法だと思います。駅の案内に書かれているのも、その行き方だったので。(*^^*)


【関連リンク】
伊奴神社 公式HP
伊奴神社:Wikipedia