小牧市長 山下史守朗(以下『史守朗』を『しずお』と表記)が、癒着市議会議員に事前配布して問題となった「小牧市こども未来館」問題(2件も市民から訴えられてる他、官製談合疑惑等々)に対する弁解文書には、 公然と嘘が書かれていました!嘘がバレたためか、9月17日現在では削除されていますが。今回はこの問題について、記事を書こうと思います。

(仮称)小牧市こども未来館:小牧市・・・嘘が書かれていた弁解文書が公開されていたページ。

実際上記のページに公開されてた小牧市こども未来館問題弁解文書↓
(※.各画像をクリックすると、拡大画像が見られます。)
嘘や歪曲表現が多数ある「小牧市こども未来館問題弁解文書」- 1嘘や歪曲表現が多数ある「小牧市こども未来館問題弁解文書」- 2


1. 「A街区答申」と嘘!さらに建設地に関し市民の意見聞いてないので、答申違反かつ公約違反!!


まず冒頭しょっぱなから、たちの悪いが記述がなさています!「慎重な審議が重ねられた結果、多数意見として、新図書館の建設場所は“A街区”と答申されました」と書かれており、しかも『新図書館の建設場所は“A街区”と答申』と言う部分を赤で強調することで「審議会がA街区と答申した」と事実誤認するように書かれていますが、審議会がA街区を答申した事実はありません!!

弁解文書で「A街区答申」と公然と嘘が書かれている部分↓
小牧市こども未来館言い訳文書で「図書館A街区建設答申された」と公然と嘘!
小牧市こども未来館言い訳文書で「図書館A街区建設答申された」と公然と嘘! posted by (C)kyu3

答申に関して内野安彦会長はそもそも「(答申は)読んでこうすべきだという内容にはなっていない」と回答してることからも、これ自体が建設方針を示しているものではまったくありません!

小牧市新図書館:「市直営望ましい」 建設審が答申:毎日新聞
「新小牧図書館建設審議会」答申をマスコミ(中日、朝日、毎日、読売)はどう伝えたか : 瑞穂図書館を考えるblog・・・審議会答申に関するマスコミ記事をメモしてあるブログ記事。

また読売新聞の記事(※上記「瑞穂図書館を考えるblog」を参照)にもある通り、建設地に関しては『「名鉄小牧駅前に新設が良いという意見が多数」とする一方「現図書館の改修・修繕」「えほん図書館がある商業施設ラピオの改修」などの少数意見も併記』されていたのが事実であり、さらに同じ記事で内野会長は「審議は終わったが、図書館づくりはこれから…(略)…沿道の市民の応援と支援が不可欠」と挨拶してることや、答申では「事業の推進にあたっては、さらに広く市民の声を聴きながら進めていただくことを期待する」とあることからも、答申を尊重するのであれば市民の意見を聞いて建設地を決めるのは当然です!!

答申に書かれてる「市民の意見聞いて」と書かれてる部分↓
新小牧市立図書館建設審議会 答申:「市民の意見を聞いて進めて」とあり、山下しずおと教育委員会はこれを無視! - 2
新小牧市立図書館建設審議会 答申:「市民の意見を聞いて進めて」とあり、山下しずおと教育委員会はこれを無視! - 2 posted by (C)kyu3

今後、行政においては、本答申を尊重していただくとともに、事業の推進にあたっては、さらに広く市民の声を聴きながら進めていただくことを期待するものである。

新小牧市立図書館の建設方針 答申書(案) 』(※PDF)より引用。

それにそもそも「図書館は市民の意見をよく聞いて」と公約しのたは、山下しずお自身です!!それを未だに破り続け、市民の意見をまったく聞かず、図書館建設で一番の争点となっている建設地に関して8年間も意見を聞かず、建設進めてる状況です。それに住民投票後に「何が否決されたのか、市民アンケートを行う」と言ってましたが、これも守られていません。未だにアンケートは行われていません!

さらに審議会でA街区意見が多数だったのは、当然です!なぜなら選んだのは山下しずお の仲間で、一緒になって市民騙して不正繰り返してツタヤ図書館を誘致しようとしてた小牧市教育委員会なんですから!!最初からA街区意見の人物を審議会委員に選んだのですから!!その結果審議会では最初から最後までA街区図書館建設、さらにはツタヤ図書館再建設に都合が良い答申まとめるための審議が進められ、「市民の意見聞くべきだ」と主張した図書館の会の方(※彼女も審議員の1人)に対し繰り返し暴言が浴びせられる始末!!
(これのどこが『慎重な審議』なのか!!💢)

「ゼロベース」で検討したとしていた市長の「約束」に反する臨時議会の開催に反対します:瑞穂図書館を考えるblog
疑問だらけの新図書館建設審議会 資料説明もなく いきなり「建設場所」の意見聴取:小牧の図書館を考える会
【会員の声】市民の意見を聞くこともなく進める 審議会の運営・進行に疑問の声:小牧の図書館を考える会
最初から最後まで市民の意見聞かず、駅前新築(ツタヤ図書館再建設)の答申まとめようとした「新小牧市立図書館建設審議会」および小牧市教育委員会に非難轟々!! - Togetter

しかし図書館の会の方の抗議運動の結果、A街区とラピオ・現本館改修併記、「市民の意見聞いて」と言う答申結果がまとめられましたが、もし抗議が行われてなければ「審議会で審議した結果、ツタヤ図書館をA街区に作る事という答申となった!」なんて白々しく発表され、ツタヤ図書館の再建設が行われてたことでしょう。

小牧市新図書館問題:「民意沿う図書館に」 「考える会」が署名運動:毎日新聞・・・抗議運動に関する記事。


2. 「A街区決定後こども未来館整備」も嘘!発表は同時!!


あと上記の箇所にはもう1つ嘘が書かれています!でかでかと「新図書館の建設位置が決定した後に、(仮称)こども未来館の整備を進めています」と書かれていますが、これも嘘です!なぜならA街区建設が発表された市議会文教建設委員会で、都市建設部長が「ラピオの施設コンセプト、子ども・子育てとすることにつきましては、これまでに十分に理解できると申し上げてきたことから、ラピオの市有床につきましては、基本的に子ども・子育て関連施設を導入することとし、新図書館との連携を図る必要があると考えております」と発言しており、A街区決定前にすでにラピオに子供関連施設を整備しようと計画していたことがはっきりと伺われます。

当該箇所↓
小牧市こども未来館言い訳文書で「図書館A街区建設決定後にこども未来館整備始めた」と公然と嘘! - 1
小牧市こども未来館言い訳文書で「図書館A街区建設決定後にこども未来館整備始めた」と公然と嘘! - 1 posted by (C)kyu3

当該発言箇所↓
小牧市立図書館A街区建設発表時、すでにこども未来館が議論されてきた事を示唆 - 2
小牧市立図書館A街区建設発表時、すでにこども未来館が議論されてきた事を示唆 - 2 posted by (C)kyu3

都市建設部長

続きまして、ラピオの再構築についてであります。ラピオの施設コンセプト、子ども・子育てとすることにつきましては、これまでに十分に理解できると申し上げてきたことから、ラピオの市有床につきましては、基本的に子ども・子育て関連施設を導入することとし、新図書館との連携を図る必要があると考えております。つきましては今後、床交換の進捗状況などを踏まえ、導入する施設や機能に係る具体的な面積を確定してまいりたいと考えております。

小牧市議会 会議録検索システムの『2017年4月27日の小牧市文教建設委員会での都市建設部長の発言箇所』より引用。

ちなみにこの委員会でA街区建設が発表されましたが、ここで市議会議員の1人が「答申にある市民の声はいつ聞くのか?建設地に関しても市民の意見聞くべきでは?」と質問していますが、小牧市教育委員会の新図書館建設推進室長は「建設場所につきましては、A街区が良いという意見が多数であった審議会の意見を尊重…(略)…A街区とするということにした」と発言しています。

小牧市:新図書館は直営 新方針案 名鉄小牧駅前に建設:毎日新聞

当該発言箇所↓
小牧駅前A街区図書館建設は「市民の意見聞くべき」と言う意見を排除して決定された反市民的なもの!
小牧駅前A街区図書館建設は「市民の意見聞くべき」と言う意見を排除して決定された反市民的なもの! posted by (C)kyu3

稲垣[美](市議会議員)
  
今のお答えで受け取り方かもしれませんが、ラピオの経営安定が明らかにならないのに新図書館をA街区に建設決定をすることに市民は納得できないと思います。 図書館審議会の答申に書かれている「市民の声を聴いて決めていく」の市民の声はいつ聴いていくのですか。 また、場所についても市民の声は聴くべきではないでしょうか、質問いたします。

新図書館建設推進室長

建設場所を決めるに当たって市民の声を聴かないのかという御質問でありますが、建設場所につきましては、A街区が良いという意見が多数であった審議会の意見を尊重するとともに、ラピオの状況を含め市全体の見地より検討を行った結果、A街区とするということにしたものであります。

小牧市議会 会議録検索システムの『2017年4月27日の小牧市文教建設委員会での新図書館建設推進室長の問題発言箇所』より引用。

※. ( ) 内は私が追加しました。

つまり小牧市教育委員会の新図書館建設推進室長は「答申結果なんて無視する」と主張したことになります!さらに「建設地に関しては、市民の意見なんて聞かない」「(自分たちが選んだ)A街区建設意見の審議員の意見(だけ)を尊重する」ともはっきり主張しており、このことからも彼らの"反市民性"と"悪質性"がよく分かるでしょう。


3. 図書館ラピオ移転費を年々高く主張!しかしどう考えても未来館&駅前新設図書館より安い!!


他におかしな点を挙げると、記載されてる図書館のラピオ移転費用。一昨年(2016年)7月の図書館審議会で配布された資料には「約11.4億円」の改修でできるとされていたのに、なぜかこの資料では「約18億円」と倍近い費用とされています!

当該箇所↓
小牧市こども未来館言い訳文書で図書館ラピオ移転費用を高く記載!
小牧市こども未来館言い訳文書で図書館ラピオ移転費用を高く記載! posted by (C)kyu3

一昨年(2016年)7月の図書館審議会で配布された建設地別の比較資料↓
審議会の新図書館建設地比較でもラピオ(11億)と現本館改修(27億)の方が安く済むとはっきり記載!
審議会の新図書館建設地比較でもラピオ(11億)と現本館改修(27億)の方が安く済むとはっきり記載! posted by (C)kyu3

資料1-1) 新図書館建設比較検討資料(※PDF):小牧市・・・当該資料。

さらに今年(2018年)6月の市議会で市議の1人(※この質問した長田淳は市議選投票日前に市長から当選祝いもらう予定だった癒着市議なので、以下の発言引き出すために質問したと思われます)が、「こども未来館(約24億円)と図書館ラピオ移転(約11億円)を比較する倍以上かかるので、こども未来館は高過ぎでは?」と質問すると、突然こども未来部長が「図書館ラピオ移転費用11億円には、備品や家具什器代などが含まれていない」と言い出し、「だから実際は16億円」「さらにこども未来館はもっと広い範囲を想定してるので、同じ範囲にする(つまり図書館を想定以上に大きくする)と約20億円かかる!」などとも言い出しています。

当該発言↓
小牧市こども未来館との整備費との建築費用差を埋めるため、図書館ラピオ整備費用をどんどん釣り上げ? - 1
小牧市こども未来館との整備費との建築費用差を埋めるため、図書館ラピオ整備費用をどんどん釣り上げ? - 1 posted by (C)kyu3

こども未来部長(鍛治屋勉)

新図書館建設審議会の検討資料では、ラピオに新図書館を整備した場合、約11億4,000万円とされているが、過大ではないかというお尋ねであります。 まず、比較するに当たりましては、(仮称)こども未来館整備基本構想に示されました概算事業費の24億円には備品や家具什器が含まれておりますが、新図書館建設比較検討資料で示されている11億4,000万円にはこれらの金額が含まれていないという違いがあります。 新図書館建設比較検討資料では、新図書館の整備面積6,275平方メートルに、設計、施工、附帯設備のみにかかる1坪当たりの建設単価60万円を掛けて建設費用を約11億4,000万円としております。これに書架等の備品や家具什器類を含めますと1坪当たり建設単価は84万7,000円となり、合計で約16億1,000万円の建設費用がかかることになります。

(仮称)こども未来館の整備面積は8,000平方メートルですので、仮にその全てを新図書館として整備した場合、8,000平方メートルに改修費用に書架等の備品や家具什器を含めた1坪当たりの建設単価84万7,000円を掛けますと、その建設費用は約20億5,000万円となります。このように、どんな公共施設を入れたとしましても、ある程度の整備費用は必要となりますので、特に過大であるとは考えておりません。


小牧市議会 会議録検索システムの『2018年6月18日の小牧市議会 第2回定例会で図書館のラピオ移転費用を釣り上げることで「こども未来館は高くない」と印象操作しようとしてると見られるこども未来部部長の発言』より引用

小牧市こども未来館の巨額費用や契約が問題となってからこのようなことを急に言い出したため、これらの内容や金額が正しいかどうかはかなり疑わしいです。そのうちどんどん値を吊り上げて、しまいには「こども未来館よりも図書館移設の方が高い!」なんて言い出すつもりなのではと。

しかし仮に11億円にしろ16億円にしろ、この弁解文書では同規模の場合は「18億円」と主張してるので18億円にしろ、こども未来館(※現在は「21億円」とこちらは逆にどんどん値を下げて主張しています)よりは3億円以上、11億円なら半額の10億円も安いです。

当該部分↓
小牧市こども未来館弁解文書:こども未来館の費用を下げ、ラピオ移転費用を釣り上げ、価格差を不当に安く見せてる!
小牧市こども未来館弁解文書:こども未来館の費用を下げ、ラピオ移転費用を釣り上げ、価格差を不当に安く見せてる! posted by (C)kyu3

またいくら図書館のラピオ移転の値を吊り上げ、こども未来館の費用を下げて見せても、図書館がラピオ移転すれば、市民の意見をまったく反映しないままA街区建設を決めて進める図書館自体を建てる必要がなくなるので、その費用(※巨額費用が問題となった小牧ツタヤ図書館より高い43億円)を足すと、費用差は46億円〜57億円となります。建築だけでこれだけ安く済むので、図書館ラピオ移転がこども未来館整備より高くつくことは絶対にありません!!しかも今後建物の維持管理費用などを考えると、さらに巨額の費用が将来に渡って浮くことになります。

それに図書館移設・建設費用として、すでに前市長時代に約20億円の積立てがあります。しかし山下しずお の公約違反の結果起きた住民投票の費用や、市民の意見聞かないまま進めてるA街区図書館建設のために数億円失われてしまっていますが、この費用を使えばラピオ移設費用分はほぼまかなえます。なので、山下しずお がまるで自分が苦労して見つけた金脈かのように声高に叫ぶ「国からの補助金」(※これだってわれわれの税金です)も、そもそも必要ありません!ちなみに図書館のラピオ移転でもこの国からの補助金を受けられる可能性は以前からも指摘されており、そうなると費用は数億円となり、積立金からこの分を差し引いたら数億円お釣りが来る状況です。


4. 企業に官製談合の巨額設計費与える一方で、市民はボランティアで働け!


以前の記事でもこの問題を指摘しましたが、この弁解文書にも同じ内容が記載されていました。こども未来館の整備を丸投げしているツタヤ図書館関連企業「RIA(アール・アイ・エー)」には、特命随契で巨額費用の設計費(※市民の訴えられてる)を、官製談合確定の落札率100%で与える利益供与をどんどん行ってる一方で、市民に対しては「ボランティアで働け!」と主張しています。

当該箇所↓
小牧市こども未来館弁解文書:ツタヤ図書館関連企業には巨額な設計費与え問題となってるのに、市民にはボランティアで働けと主張!
小牧市こども未来館弁解文書:ツタヤ図書館関連企業には巨額な設計費与え問題となってるのに、市民にはボランティアで働けと主張! posted by (C)kyu3

コンサルタント奉仕 山下市長さんの究極のむだつかい:小牧市政をかえる会・・・小牧市こども未来館の巨額利益供与について詳しくまとめられてる記事。

【上記の記事の抜粋】
・こども未来館のラピオ改修「22億円」
・こども未来館の改修工事費用は「103万円/坪」で、新築の小牧市役所新庁舎(※現在の新庁舎)の「約97万円/坪」よりも部分改修工事なのに高い!
・館内整備予定の大きな木(『KOMAKIの木』)等の大型ネット遊具に 4.7億円
・こども未来館 改修設計委託「1.23億円」は、新築の小牧市役所新庁舎の委託費「約1.2億円」よりも高い!
・こども未来館の基本設計費は「4,938万円」で、小牧駅前A街区新図書館建設の基本設計費「3456万円」よりも高い!


2012年に完成した小牧市役所新庁舎のイメージ図↓
(※この新築よりもこども未来館の改修工事費用の坪単価と設計委託費が高い!!)
2012年に完成した小牧市役所新庁舎のイメージ図

ラピオの床と天井に大穴あけて数億円かけて山下しずお とRIAが内に作ろうと木型のネット遊具↓
(※建物に大穴あけるので、当然ラピオの耐性や耐震性は大幅に減ります。)
ビルの床と天井に穴あけ数億円かけて作ろうとしてる大型ネット遊具

【RIA関連の官製談合問題の記事】
小牧市こども未来館の不正契約問題で「官製談合」!?(追記あり) : Kyu3’s Blog
子育て包括支援センターや小牧市立図書館の設計でも「官製談合」!?(追記あり) : Kyu3’s Blog

ちなみに「RIA」は以前から繰り返し指摘していますが、ツタヤ図書館関連企業で、他の地域でも談合疑惑が発覚しています。またツタヤ図書館自体が不正を伴ってしか整備が行われていないと言っても過言でないもので、現在露骨な事後収賄の天下り3件(うち1件は武雄市長、2件はそれぞれの自治体の教育委員会教育長)が発覚し問題となっています。

【「RIA」の談合疑惑関連の記事】
炎上しまくりの“ツタヤ図書館”で利権を巡る仁義なき「談合レース」が…!?:週プレNEWS
著名教授も「だまされた!」ーー和歌山市・ツタヤ図書館“談合疑惑”の裏で、競合“ガリバー企業”の不可解な影:週プレNEWS
和歌山市・ツタヤ図書館誘致で関係者に出回る“怪文書”の中身ーー談合疑惑はさらにブラック化?:週プレNEWS

【ツタヤ図書館の天下り関連記事】
「天下り」「露骨」との声続出! 樋渡啓祐・前武雄市長がCCC子会社ふるさとスマホ社長就任:ガジェット通信
樋渡啓祐・前武雄市長、CCC子会社の社長に就任 : J-CASTニュース
ツタヤ図書館、市側の元図書館協議会会長がCCC天下り疑惑…新館長に就任:ビジネスジャーナル
ツタヤ図書館、市から「天下り入社」疑惑の新館長を直撃!「市長から声かけられた」:ビジネスジャーナル
ツタヤ図書館、強引にCCCへ委託先決めた市教委委員長が新館長就任か…再び天下り人事疑惑:ビジネスジャーナル
ツタヤ図書館、利用者にTポイント付与で波紋…CCCを選定した教育委員長が館長に天下り:ビジネスジャーナル

そんな企業に対し、市の予定価格を教える官製談合や巨額な利益供与を行っていると言うことは、やはり山下しずお や関係職員(こども未来部職員)、ならびにこのような不正行為を容認し続けている癒着市議会議員や小牧市教育委員会の委員たちも、「RIA」から何らかの利益供与や便宜供与(天下りや金銭の授受等)の約束をしている可能性は、極めて高いと思われます。

本当馬鹿馬鹿しいし、市民をバカにしてるとしか言いようがありません!山下しずお と「RIA」にとって、市民は自分たちのお財布代わりであり、かつ自分たちのために無償で働く奴隷のような存在なのでしょう。

このような悪質な市長はすぐに辞めさせるべきだし、予定価格を教えた犯人(※いまのところ市長が一番疑われてます)を警察に逮捕させるべきだし、官製談合を行って不正に予定価格を入手し、市民から巨額の費用をむしり取ろうとする悪質な企業も、契約解除して二度と関わらないようにするべきだと思います。そしてこの悪質下劣どころか、そもそも山下しずお が図書館のラピオ移転を阻止するために始めた必要のない整備(※子供関連施設の手狭化を理由にしてますが、人口減少してるので時間が経てば解決される問題だし、仮に作るにしても20倍もの施設を作る理由はまったくない!)を中止すべきだと思います。

元・市議会議員 竹内里美さんの関連ツイート↓

最後にもう一言付け加えておきますが、「官製談合」(予定価格を教えること)は立派な"犯罪"です!これに関わった人物(予定価格を教えた人物と教えられた「RIA」社員)は、きちんと裁かれるべきだと思います。

官製談合とは:時事用語 Weblio辞書
官製談合防止法:Wikipedia
官製談合に関するトピックス:朝日新聞
「官製談合」でGoogleニュース検索

【最近発覚した他の地域での官製談合事件】
「道の駅かつらぎ」不正支出問題:葛城市課長補佐も逮捕 談合容疑で 奈良:毎日新聞
葛城市課長補佐逮捕 市民「全く信用できない」:読売新聞
前鞍手町長、収賄容疑認める供述 下水巡る官製談合事件:朝日新聞
南国の官製談合:2被告に有罪判決 地裁 高知:毎日新聞
<栗原市官製談合>市幹部ら3被告、起訴内容認める 仙台地裁初公判:河北新報
福岡・鞍手の官製談合:前町長ら3人を加重収賄で追起訴 地検:毎日新聞

ちなみに前々市長の佐橋薫は、随意契約がらみの贈賄事件で、逮捕されています。今回の犯人も逮捕されるべきだし、そのためには警察やマスコミに対し、働きかけを強めるべきだと思います。

前々市長 佐橋薫 逮捕関連のツイート↓

佐橋薫:Wikipedia

愛知県警察へのご意見・ご要望・苦情:愛知県警察・・・こちらで県警に対し直接意見を送ることができます!
小牧警察署:愛知県警察・・・小牧警察署への連絡先等。
取材依頼、ニュース・写真の提供窓口:中日新聞
こちら調査報道班:朝日新聞
愛知県内の取材網:読売新聞
ニュースポスト:NHK NEWS WEB


【関連リンク】
コンサルタント奉仕 山下市長さんの究極のむだつかい:小牧市政をかえる会
こども未来館で不可解な契約 マンガ版:小牧市政をかえる会
箱モノ建設が小牧市の財政を圧迫:小牧市政をかえる会
こども未来館 シンボル遊具「KOMAKIの木」 :小牧市政をかえる会
補助金もらわなければ損 ! か?:小牧市政をかえる会
こども未来館 基本設計報告書(成果品):小牧市政をかえる会

小牧市こども未来館のパブコメ、市民から賛同意見なし!全てが反対意見!!:Togetter
小牧市こども未来館を含むラピオ整備に非難轟々!!【山下しずお悪政問題】:Togetter
山下史守朗に関連する22件のまとめ:Togetter
山下 史守朗(しずお)小牧市長の悪政に非難轟々:Togetter

【小牧市こども未来館関連記事】
小牧市長 山下しずお が怪文書で癒着市議たちに指示!?【小牧市立図書館・こども未来館・子育て包括支援センター問題】(追記あり) : Kyu3’s Blog
小牧市こども未来館問題でまた住民監査請求! : Kyu3’s Blog
小牧市こども未来館の不正契約問題で「官製談合」!?(追記あり) : Kyu3’s Blog
小牧市こども未来館の異常な契約に住民監査請求!(追記あり) : Kyu3’s Blog
こども未来館パブコメページで、小牧駅前A街区図書館建設が公約違反であることを堂々と示す! : Kyu3’s Blog
小牧市こども未来館パブコメ結果を市民に知られないために、広報誌に詳細掲載せず!!【山下しずお悪政問題】 : Kyu3’s Blog
小牧市こども未来館のラピオ整備パブコメ、賛同意見ゼロ!ほとんど全てが反対意見!! : Kyu3’s Blog
小牧市こども未来館のラピオ整備に反対! : Kyu3’s Blog

【その他関連記事】
建築家・新居千秋が市民無視して設計した図書館建物は、外観がまるで古代遺跡!?建築費はツタヤ図書館より高い!!💢 : Kyu3’s Blog
1万人の「小牧駅前A街区図書館建設中止&公約・答申通り市民の意見聞いて」署名が、市長癒着市議らによって否決! : Kyu3’s Blog
小牧駅前A街区図書館建設の反対署名が1万人超え! : Kyu3’s Blog
三河屋のラピオ・テナント料の8〜9割は税金負担!? : Kyu3’s Blog
市民アンケートにも小牧駅前A街区建設に多数の反対意見や非難の声!(反市民的小牧市立図書館建設問題) : Kyu3’s Blog
繰り返される情報隠蔽!2年前と変わらない山下しずおと小牧市教育委員会の悪質性(小牧図書館戦争) : Kyu3’s Blog


【追記(2018年9月17日)】


実際公開されていた「小牧市こども未来館問題 弁解文書」の画像を、記事の最初に追加しました!あと引用部分の画像がスマホだと見づらかったので、別途テキストによる引用も追加しました。


【追記 その2(2018年9月18日)】


小牧市こども未来館の巨額設計費問題に関して、以下に情報を追記。以前もこちらのツイートの内容を紹介しましたが、小牧市こども未来館の巨額設計は建物の"改修"であるにも関わらず"新築"で算定されていたとのこと。


これだけでもこの整備の異常性がよく分かるでしょう。