"犯罪集団"・"詐欺集団"と化してる小牧市長 山下史守朗(以下『史守朗』を『しずお』)と小牧市職員たちが小牧駅前A街区に市民騙して進める図書館建設に反対します!なぜなら相変わらず「公約違反」であるのに加え、「犯罪」の可能性大だからです!!

1. 選挙では何も決まっていない!公約違反8年目突入!!


2月に行われた選挙はあくまで市長選挙。この選挙をもって図書館に関して、何も決定していません。A街区図書館建設に反対だけど、山下しずおの不正行為や山下しずおが行ってる数々のウソに騙されて、山下しずおに投票したと言う人もいるでしょうから。

「貯金が増えた」はウソ!借金返済は山下しずおの実績ではない!山下しずおが市長続ければ確実に財政が悪化します!!(追記あり) : Kyu3’s Blog
山下しずおが小牧市長選挙公示前から違法な選挙活動!さらに市職員を脅迫!? - Togetter

何より選挙で「何が理由で投票されたか分からない」と主張したのは、山下しずお自身です!彼は2015年の住民投票の時「何が理由で反対されたのか分からない!」「ツタヤ図書館が否定された訳ではない!」などと繰り返し主張したのですから。

図書館建設で民間契約一旦解消:NHK(※魚拓)
愛知県小牧市の住民投票で市の新図書館計画に反対多数 市長は「“TSUTAYA図書館”が否定されたわけではない」:ガジェット通信

それなら今回の投票もまさにそうです!「何が理由で(山下しずおに)市民が投票したのか、誰も分からない」のですから。自分に都合の悪い投票結果の時だけ、自分に都合の良い主張してるんじゃねぇ〜よぉ!!💢

しかもこの住民投票の時も「市民に何を反対されたのか分からないので、市民アンケートする!」と言っていたのに、結局それは行わず。またここでも約束を反故にしてる状態。

その上その後設置された審議会では、最初から「駅前活性化も検討」などと露骨に駅前建設に関連付け、小牧市教育委員会によって集められた委員達のほとんどは露骨に駅前支持に偏った人選。市民の意見を聞くことを徹底的に排除したうえ、予算組んであったアンケートも行わず、「審議員の意見は駅前建設多数」などと言う露骨な茶番で、駅前建設決定してる状態。

最初から最後まで市民の意見聞かず、駅前新築(ツタヤ図書館再建設)の答申まとめようとした「新小牧市立図書館建設審議会」および小牧市教育委員会に非難轟々!! - Togetter

これは完全に「市民の意見をよく聞いて(反映させて)」と言う公約違反以外の何ものでもありません!!建設地がこの問題の一番の争点なのですから。

ちなみにこれまで市民によって明確に示された建設に関する意思表示は、駅前建設を否定しています!2018年3月時点で1万人もの市民が署名で反対を表明。さらに図書館の会のアンケートでもパブコメでも、建設地で一番多かったのは「現本館の継続使用」なのですから。

小牧駅前A街区図書館建設の反対署名が1万人超え! : Kyu3’s Blog
1万人の「小牧駅前A街区図書館建設中止&公約・答申通り市民の意見聞いて」署名が、市長癒着市議らによって否決! : Kyu3’s Blog
「新しい小牧市立図書館どうするか?」のアンケートで『現・図書館のリニューアル』が多数! : Kyu3’s Blog
「ツタヤ図書館」のパブリックコメント 反対意見 約76%:小牧の図書館を考える会

これは繰り返し主張してますが、そもそもこの問題は建設地に関してちゃんと市民アンケートを行えばすぐに終わる問題ですし、山下しずお が就任直後にやっていれば、何の問題もならなかったでしょう。実際「駅前建設支持が多数派だ!」と主張すなら、アンケートをすれば良いだけ!それで駅前多数なら、堂々と「駅前多数だった」と言って建設進めれば良い。

しかし上記でも書きましたが、市民による明確な駅前建設支持の意思表示は、まったくありません!山下しずお が根拠にしてるのは、露骨に偏った人選で集められた審議員のうちわずか"10数名"の意見のみ。反対意見は"1万人以上"ですから!!

ちなみに現在建築事務所「新居千秋都市設計」がデザインしたセンスの悪い図書館の建物に関し、市民の意見はまったく反映されてない可能性大です。なぜなら建物の素案(プロポーザル)は、形式的に行われた市民アンケート(※建設地は聞かず、自分らが聞きたい内容だけ聞いてる)が行われる前に行われてるうえ、この素案を見せるよう情報公開請求したら、真っ黒黒塗り文書が送られてきたそうですから!


市民アンケートにも小牧駅前A街区建設に多数の反対意見や非難の声!(反市民的小牧市立図書館建設問題) : Kyu3’s Blog

2. 落札率99.99%で「予定価格漏洩」の犯罪の可能性大なのに、調査すらせず問題を市議らと隠蔽!!


しかも上記で書いたセンス悪い建築設計・市民の意見まったく反映してない可能性大の設計を行った建築事務所「新居千秋都市設計」が落札した設計業務は、巨額なうえ、市の予定価格落札率"99.99%"と、小牧市こども未来館と同じく予定価格漏洩が強く疑われる状態。

小牧市随意契約で予定価格漏洩疑われてる件

なのに山下しずお も調査求められてる議会も、何の調査すらしないとしてるのですから!

17日「こども未来館 設計委託等契約疑惑」の要望書 山下市長に提出:小牧の図書館を考える会

小牧の図書館を考える会が提出した要望書の第4項にちゃんと記載されています↓
小牧の図書館を考える会が提出した要望書

ちなみに落札率は「90%以上は談合の疑いがあり、95%は疑いが極めて強い」と指摘されているので、99.99%はほぼ確実!にも関わらず調査すらしないなんて、犯罪のもみ消し以外の何物でもありません!!

落札率とは:コトバンク


ちなみに普通の自治体では、当然これらは調査案件!例えば あま市では「94%」で調査されますし、磐田市で副市長が逮捕された事件では「97.3%」、大崎市では「93〜97%」できちんと調査されているにも関わらず、小牧市では「99.99%」が黙認されてる状態。ほんとひどい!!

磐田市前副市長を逮捕 予定価格漏えい容疑:中日新聞
<大崎測量談合>4年間ほぼ全ての入札で事前に受注調整:河北新報


繰り返しますが、選挙では図書館に関して、何も決まっていません!ましてや「予定価格漏洩」と言う犯罪行為が正当化されるものでもないし、調査しないことが正当化される訳でもありません!!きちんと調査しろ!!💢


【関連リンク】
愛知県小牧市の住民投票で市の新図書館計画に反対多数 市長は「“TSUTAYA図書館”が否定されたわけではない」:ガジェット通信
落札率とは:コトバンク

【関連記事】
小牧駅前A街区図書館建設の反対署名が1万人超え! : Kyu3’s Blog
1万人の「小牧駅前A街区図書館建設中止&公約・答申通り市民の意見聞いて」署名が、市長癒着市議らによって否決! : Kyu3’s Blog
「新しい小牧市立図書館どうするか?」のアンケートで『現・図書館のリニューアル』が多数! : Kyu3’s Blog
市民アンケートにも小牧駅前A街区建設に多数の反対意見や非難の声!(反市民的小牧市立図書館建設問題) : Kyu3’s Blog


【追記(2019年4月30日)】


小牧の図書館を考える会の要望書のリンクと画像を追加しました。


【追記 その2(2019年5月1日)】


パブコメの件を追加しました。