今回はこれまで観たSFおよびファンダジードラマで、お薦めの作品を5つ紹介します。

1. ヒューマンズ


最初に紹介する作品は、SFドラマ『ヒューマンズ』。最近見たドラマの中で一番興味深く、色々考えさせられる作品でもありました。

舞台は現代イギリス。しかし現実と異なるのは、この世界では人間そっくりのアンドロイド(※.この作品の中では「シンス(Synth)」と呼ばれています)が、当たり前のように存在していること。感覚的に言うと、車と同じような感覚でアンドロイドが存在する感じでしょうか。

そしてこのアンドロイドによって恩恵を受ける人も大勢いる一方で、仕事を奪われたり、あと"不気味の谷現象"による嫌悪感もあってか、アンドロイドに対し敵意を持ってる人もたくさんいて、その結果様々な社会問題や騒動も起きています。そんななか、ある家庭に一体のアンドロイドがやって来るところから、物語が始まります。

現在シーズン3まで制作されており、すべて Hulu で配信(※注:シーズン3は2019年5月から各週1話で配信中)されています。

ヒューマンズ:Hulu



【関連リンク】
HUMANS:AMC・・・このドラマの制作局の1つ「AMC」の番組公式HP。
Humans:Channel 4・・・このドラマの制作局の1つ「Channel 4」の番組公式HP。
Humans (TV Series 2015– ):IMDb
Humans (TV series):Wikipedia
Humans AMC:Twitter・・・このドラマの制作局の1つ「AMC」の番組公式Twitter。
Humans:Facebook・・・このドラマの制作局の1つ「AMC」の番組公式Facebook。
humansamc:Instagram・・・このドラマの制作局の1つ「AMC」の番組公式Instagram。

【関連記事】
Huluのお薦め作品(2019年3月):『ヒューマンズ』『THE WRONG MANS / 間違えられた男たち』『アウトランダー』(追記あり) : Kyu3’s Blog


2. ロスト・イン・スペース


次に紹介する作品は、SFドラマ『ロスト・イン・スペース』。1960年代にアメリカに作られ日本でも放映されたことがあるドラマ『宇宙家族ロビンソン』(※. 原題は『Lost in Space』)が元になっています。

今のところ制作されてるのはシーズン1の10話のみ(※. シーズン2は今年配信予定)ですが、見た感想は「とにかくお金がかかってる作品」「大人と子供が一緒に見られる良質なSF」です。舞台も宇宙船の中もCGも全てが凝った作りで、それだけでも見る価値があると思います。また残虐なシーンやグロいシーン、あとセクシーなシーンがほとんどないですし、展開的にもスピルバーク作品のような展開なので、大人も子供も楽しめる作品だと思います。

そしてこのドラマは Netflix オリジナル作品なので、配信されてるのは Netflix のみです。

ロスト・イン・スペース:Netflix



【関連リンク】
ロスト・イン・スペース公式Twitter
ロスト・イン・スペース公式Instagram
ロスト・イン・スペース (2018年のテレビドラマ):Wikipedia
Lost in Space (TV Series 2018– ):IMDb

【関連記事】
Netflixのお薦め作品(2018年4月):『The Case』『ミスフィッシャーの殺人ミステリー』『ロスト・イン・スペース』 : Kyu3’s Blog


3. 捜査官エヴァ 孤独の森


次に紹介する作品は、ファンタジードラマ『捜査官エヴァ 孤独の森』。スウェーデンで制作されたドラマで、舞台もスウェーデン。民話や伝説などをモチーフにして作られた作品のようで、ストーリーや世界観が非常に良く出来ていて、その点にとても感心しました。

ちなみに原題は『Jordskott(ヨードスコット)』で、作品内に登場するある生き物の名前です。

シーズン2まで制作されていますが、日本で配信されたことがあるのは、シーズン1だけかと。現在シーズン1がフジテレビ・オンデマンドと U-NEXT で配信されています。

捜査官エヴァ 孤独の森:フジテレビ・オンデマンド
捜査官エヴァ 孤独の森:U-NEXT



【関連リンク】
捜査官エヴァ公式YouTube チャンネル
捜査官エヴァ公式Instagram
捜査官エヴァ公式Twitter
DISCOVER SILVERHÖJD・・・ドラマ撮影地の情報などがまとめられた公式ページ。
Jordskott:Wikipedia
Jordskott (TV Series 2015– ):IMDb

【関連記事】
スウェーデン発のダーク・ファンタジー!ドラマ『捜査官エヴァ 孤独の森』は、結構お薦め! : Kyu3’s Blog

4. 私立探偵ダーク・ジェントリー


次に紹介する作品は『私立探偵ダークジェントリー』。SFの要素もファンタジーの要素もあり、ミステリーの要素やコメディーの要素もあるドラマで、正直ジャンルが何かと聞かれると答えにくい作品ではありますが、とても面白かったです。

一言でこの作品を表現するなら「ハチャメチャでムチャクチャ」。登場人物も個性的で魅力的。特にシーズン1の出来が素晴らしく、本当面白かったです。シーズン2はファンタジー要素が強くなり過ぎたのと世界観が壮大になり過ぎてしまったのとで、ちょっとイマイチでしたが。

なおこのドラマは Netflix オリジナルドラマなので、Netflix でのみ配信されています。

私立探偵ダーク・ジェントリー:Netflix



【関連リンク】
Dirk Gently’s Holistic Detective Agency:BBC America・・・Netflix と共同制作を行った BBC America の番組公式ページ。
私立探偵ダークジェントリーの公式Twitter
私立探偵ダークジェントリーの公式Instagram
私立探偵ダークジェントリーの公式Facebook
Dirk Gently's Holistic Detective Agency (TV series):Wikipedia
Dirk Gently's Holistic Detective Agency (TV Series 2016–2017):IMDb

【関連記事】
2018年にNetflixで見たお薦め作品ベスト10 : Kyu3’s Blog
NETFLIXのレビューとお薦め作品(2018年2月):『ブルックリン・ナインナイン』『私立探偵ダーク・ジェントリー』『スニッファー ウクライナの私立探偵』他 : Kyu3’s Blog


5. ドレスデン・ファイル


最後に紹介する作品は、ファンタジードラマ『ドレスデン・ファイル』。人気の同名ファンタジー小説をニコラス・ケイジ制作総指揮で制作されたドラマで、舞台は現代のシカゴ。私立探偵をしている主人公の魔法使い「ハリー・ドレスデン」が、相棒の女性警官とともに、不思議な事件を解決すると言うストーリーです。

出てくるキャラや世界観も結構好きで、ドラマ自体もそれなりに人気があったと思うのですが、残念ながらドラマ自体はシーズン1で終了してしまいました。

ちなみに原作はまだ続いてるようで、来月(2019年6月)新刊が出る予定です。あと翻訳本も何冊か、Amazon で売られています。



もう1つ残念なのが、この作品は今どのサービスでもネット配信されてなかったこと。なのでもし見るとしたら、DVD を購入するかレンタルするしかないようです。

ドレスデン・ファイル DVD-BOX 1
ポール・ブラックソーン
アミューズソフトエンタテインメント
2008-09-26


ドレスデン・ファイル DVD-BOX 2
ポール・ブラックソーン
アミューズソフトエンタテインメント
2008-10-24


非常に面白い作品でまた見たいので、是非どこかで配信してくれたらなと思います。あとできたら続編も制作してくれたらなと。



【関連リンク】
ドレスデン・ファイル:Wikipedia
The Dresden Files (TV series):Wikipedia
The Dresden Files (TV Series 2007– ):IMDb

【関連記事】
これまで観た中でお薦めのミステリードラマ 5選 : Kyu3’s Blog