リリース初期からずっとユーザー数で日本が国別1位となってる Vivaldi。さらにユーザーを増やすべく(?)、何と"関西弁版"をリリースするそうです。Vivaldi 日本語公式ブログで、関西弁ネイティブの翻訳者ボランティアを募集していました!(*^^*)w

関西弁のネイティブスピーカー・ボランティア翻訳者、大募集!:Vivaldi日本語公式ブログ


実際どう言う風になるのか分かりませんが、例えば編集の「やり直し」が「あかん!やり直しや!!」となったり、「クイックコマンド」の機能名が「はよぉ!やりまっせ!」とかになるのでしょうか?(*^^*)ww

いずれにせよ、私自身はずっと名古屋近郊に住んでる人間なので「世界初(?)の名古屋弁版も出るのかなぁ?」なんて期待しつつ、興味のある方は応募してみてはいかがでしょう?

ちなみに現在日本語公式ページで使うキャッチコピーも募集しています。こちらも興味のある方は、応募してみてはいかがでしょう?

Vivaldi 日本語公式サイトで使うキャッチコピーを考えよう!コンテストのお知らせ:Vivaldi日本語公式ブログ


【関連リンク】
関西弁のネイティブスピーカー・ボランティア翻訳者、大募集!:Vivaldi日本語公式ブログ
Vivaldi 日本語公式 Twitter
Vivaldi 日本語公式 Instagram
Vivaldi 日本語公式サイトで使うキャッチコピーを考えよう!コンテストのお知らせ:Vivaldi日本語公式ブログ
「#Vivaldiコピーコンペ」で Twitter 検索・・・日本語公式サイトキャッチコピーコンテンストのハッシュタグ。

【関連記事】
Vivaldi、国別ユーザー数で現在日本が1位!?(追記あり) : Kyu3’s Blog
Vivaldi社の日本人スタッフが日本に一時帰国で全国ツアー!? : Kyu3’s Blog
Vivaldiユーザー交流会(オフ会)が東京と大阪で開催! : Kyu3’s Blog


【追記(2019年11月21日)】


この件について書かれた記事を見つけたので、以下に掲載しておきます。

【やじうまの杜】関西弁Webブラウザー爆誕へ! 「Vivaldi」が公式にボランティア翻訳者を募集中:窓の杜
WebブラウザVivaldi、関西弁ネイティブスピーカー・ボランティア翻訳者を募集:スラド IT

それと上記の「スラドIT」の記事を読んで気づいたのですが、今回の関西弁版のリリース、PC・Android のアプリだけでなく、公式サイトも関西弁化されるとのこと!以下公式ブログの記載なのですが、

翻訳対象は現在のところ、次の通りです。
  • デスクトップ版Vivaldi
  • Windows版のインストーラー
  • Android版Vivaldi
  • vivaldi.com
※.『関西弁のネイティブスピーカー・ボランティア翻訳者、大募集! | Vivaldi日本語公式ブログ』より引用

正直今回の関西弁版はどちらかと言うと"ネタ的"な見方をしていたので、公式ブログの記載をしっかりと読み込んでなかったのですが、かなり本気の様です!!(*^^*)

あと上記の「窓の杜」でも指摘されていますが、「関西弁」とひと言で言っても河内弁や京都弁、奈良弁など色んなバリエーションがあります。あと私が住んでる名古屋圏だと三重県の人とよく会うのですが、三重県も関西弁ですが、大阪や京都・奈良の人たちの方言とはまた少し違った感じがします。なので、これをきっかけに関西弁論争が起きるのかどうかも、気になります。(*^^*)w


【関連リンク】
近畿方言:Wikipedia


【追記 その2(2019年11月27日)】


それぞれの件について、Vivaldi の公式 Twitter が情報をアップしていたので、追記します。関西弁のボランティア翻訳者の方は、多数の応募があったようで新規受付を終了し、すでに翻訳作業が始まっているそうです。(*^^*)


一方キャッチコピーの方は、年末まで応募を受け付けてるそうです。



【関連リンク】
Vivaldi の日本語公式 Twitter アカウント


【追記 その3(2019年12月9日)】


関西弁版に関する追加報告の記事が公式ブログにアップされていたので、以下に掲載しておきます。ちなみに既存の日本語翻訳者よりも多い 18 人の応募があったそうです。(*^^*)

関西弁プロジェクト中間報告1〜予想を上回る面白さの巻〜:Vivaldi日本語公式ブログ



【関連リンク】
Vivaldiブラウザー日本語公式ブログ