小牧市長 山下しずお が週刊誌で女性から「不倫」「買春」「強姦(レイプ)」で告発されてる問題、山下しずお のひどい対応が問題となっています。まぁ予想してた通りでしたが。本人は「事実無根」と主張するだけで、出版社に対して裁判どころか抗議すらしないそうです。もし本当に事実無根なら、すぐに身の潔白を証明できるのに、それをする気はないとのこと。

愛知・小牧市長が女子大生から「3万円買春」を告発された:NEWSポストセブン
不倫・買春・強姦で告発されてる山下しずおの議会答弁がヒドイ!:Togetter・・・こちらに議会答弁見た方のツイートをまとめています。

しかもその言い訳がひどい。実際議会の中継を見ていた方によると、



「事実でなくても負ける」なんて、負けた時の言い訳にしてもひどいですが。出版社側に「立証責任ある」と言いながら自ら立証せず、出版社側に抗議もしないのは、やはり「抗議すると出版社側に立証される」→「立証されると事実と分かる」から以外考えられず。

また「痴漢冤罪」を例に挙げたようですが、それとはまったく別ものです。彼女は酩酊して意識を失ってる間に犯されたと言ってるのですから、今回のは「強姦(レイプ)」です。

『2軒目に誘われ、バーに移動した2人。

「でも私は途中で酩酊しちゃって……」(Aさん)

気付けば彼に連れられてラブホテルに入っていた。

「部屋に入るなり、ゴミ箱に吐いちゃって、それ以降は覚えていません。目が覚めたら全裸でベッドに。隣で寝ていた彼も全裸でした。


※.『愛知・小牧市長が女子大生から「3万円買春」を告発された|NEWSポストセブン』より引用

もし仮に市長が言うように「会ったことない」「誰だか分からない」人物なら、痴漢冤罪のような形で敗訴することはありえません。会ったことがなければ、同じ空間(部屋)に2人でいた事がない訳ですから。痴漢冤罪のように「その場にいたことはいたけど、やってないのに『やった』と言われ敗訴する」ことは絶対にありえません。

それにそもそも「会ったことない」人間と言いつつ、記者に対しては「個人的な交友関係を公表するつもりはない」と、個人的な交友関係があったことを認めています。

数日後、山下市長から記者に電話があり、会って説明をしたいと言う。翌日対面した上で、彼はこう繰り返した。

「個人的な交友関係を公表するつもりはないし、法に触れる行為もしていない」


※.『愛知・小牧市長が女子大生から「3万円買春」を告発された|NEWSポストセブン』より引用

そのうえ強姦を告発されて自ら負ける可能性を指摘すると言うことは、やはり何らしかの関係性があった以外ありえないですし(※. 仮に合意のうえの行為であったとしても会った事すら否定してるので、この時点で議会で公然と嘘をついたことになります)。

そして出版社側は LINE のやり取りを根拠にしてる訳ですから、当然まったく誰だか分からない相手(市長弁)であれば、そんな相手と市長が LINE のやり取りをすることすらないでしょう。LINE はそれぞれのアカウントが携帯番号と紐付けられています。ちなみに仮に市長側が LINE の履歴を消してたとしても、女性側の方の端末には、彼女が削除しない限り履歴は残ります

…であれば、出版社側にその番号を開示させれば、自身の使用している(契約してる)番号であるかないかは、すぐに分かります。当然会ったことない人物であれば、市長の携帯とは違う番号でしょう。そうすれば出版社側は根拠を失う訳ですから、裁判の手前でその事実が明らかになれば、出版社側も謝罪して裁判にすらならないでしょうし、裁判になったとしてもすぐに終わるでしょう。しかし山下しずお は裁判どころか、出版社に対し抗議すらしない(できない)、そして自らの潔白を証明しようとすらしない訳ですから、これはやはり告発内容が事実だったとしか考えられません!

酔いつぶれて意識を失った女性を強姦した山下しずお。それを根拠のない陰謀論や屁理屈で正当化する支持者達。そんな山下しずお と癒着し、報道規制を行って女性の強姦告発を報じない中日新聞。本当皆倫理観欠如も甚だしいし、人間として腐ってる!!

根拠のない屁理屈や陰謀論で女性強姦を正当化する人たち : Kyu3’s Blog
メディアとして終わってる!強姦告発を報道規制で黙殺する中日新聞(追記あり) : Kyu3’s Blog

また上記の小牧マコさんもツイートしてますが、この問題を抗議するなり裁判するなりして誰もが見て明らかに自分が正しいことをすぐに証明できるのに、それをしようとしない訳ですから、これから何度もこの問題が議会で取り上げられることとなるでしょう。それも市政にとっては大きな損害です!



【関連リンク】
愛知・小牧市長が女子大生から「3万円買春」を告発された:NEWSポストセブン
山下しずおを女子大生が不倫と買春で告発!「強姦」を指摘する声も!!:Togetter
山下小牧市長の資質が問われる破廉恥行為:小牧の図書館を考える会

繰り返される偏向報道!中日新聞と記者・藤原啓嗣の悪質性 - Togetter
中日新聞の報道姿勢 : こまき無答塾アーカイブ
中日新聞の小牧担当記者:小牧市政私的アーカイブ

ポストセブンの動画ニュースサイト「News MagVi」の動画↓↓


【追記(2019年12月13日)】


今回のこの議会答弁に関して、もう少し追記。今回もまた中日新聞の報道規制によって、山下しずお の強姦問題が一切報じられない事態となっています。本当に今の中日新聞はひどく、山下しずお の不正やスキャンダルはもみ消し、山下しずお に都合の良い PR ばかりしてるのですから。



ちなみにこの日 山下しずお に対し行われた議員質問は、以下の通りです。画像の赤い字がそうなのですが、この日質問を行った 6人の議員のうち 4人がこの問題に関して質問を行っています。そこから考えてもこの日一番の問題は山下しずお の不倫・買春・強姦告発問題だったにも関わらず、中日新聞はこの問題について一言も触れていません。まるでそんな問題存在しないかのように振る舞っています。
※.画像は「小牧市政をかえる会」の方のツイートより。
小牧市議会2019年12月議会の議員質問
そして山下しずお はこんな事も言っていたそうです。


おかしいでしょ?「臨時議会で釈明した」と言っても、そんなのほとんどの市民は知りません。なぜなら全く報道されてないからです。特に中日新聞は報道規制をしてて、まったく報じていません。


なのに「事実でないし謝ったんだから、もうお前ら(市民)に回答する理由はない」なんて、本当傲慢だし幼稚。それこそ市民にきちんと謝罪・説明したいなら、いつも自分の宣伝を行ってる市の広報や市の公式HPできちんと「不倫・買春・強姦で告発されてるが、事実無根!」「私はこんな女性は知らないし、会ったこともない!」と釈明すれば良い。しかしそれはしない。自分から市民に知らせないようにしていて、抗議が来ると「もう議会で釈明したんだから、知るか!」って、本当に幼稚。

それといま市町村長の強姦で言うと、草津町長と元・草津町議の問題が大きく報じられています。

草津町長(激怒90分)vs 元町議女性(独占告白130分)「町長室での肉体関係」の真相:週刊女性PRIME

これまでこの問題についていくつか記事を読んでみましたが、実際どちらが正しくどちらが嘘を言ってるのかは、判断つきかねます。しかし少なくともこの町長は、自分はやってないことを証明するため、メディアを使ってきちんと自分の無実を主張してますし、刑事告訴もしています。無実ならこれが当たり前ではないでしょうか?

また山下しずお の今回の問題は、山下しずお個人の問題では済みません。「市長が酔いつぶれて意識を失った女性を強姦した」となれば、当然市政にも非常にマイナスです。最近だけでも職員のパワハラ自殺や予定価格漏洩事件など不祥事や不正発覚が相次いでる上に「市長がレイプ魔」となれば、それを知って小牧市に良いイメージを持つ人なんて一人もいないでしょうから。

小牧市役所の女性係長がパワハラ連発?処分が軽すぎる・・・:ニコニコブログ
コンプライアンス違反企業「アール・アイ・エー」にまた予定価格漏えい疑われる業務発注!さらに漏えい問題の情報は隠蔽!(追記あり) : Kyu3’s Blog
スターバックスの小牧市立図書館出店は「不正入札」(出来レース)の疑い濃厚! : Kyu3’s Blog

また今のように「自らの無実を証明しない」とし、出版社に抗議も訴訟もせず、市民に対しメディアを使って説明もしないままでいれば、当然ネット上に残る山の様な山下しずお のこの問題に関する記述は、明確に否定する根拠がないため、ずっと残り続けます。そうすると当然 山下しずお の子供の人生にも、大きな影響を及ぼすでしょう。

山下しずお の息子は今はまだ小学生だそうですが、これから思春期を迎え、大人になってもずっと、事あるごとにこう言われる。「お前の父親は、酔いつぶれた女性を強姦したんだ!…だから、お前もするんじゃないか?」と。軽い冗談から本気で言われることまで、繰り返し何度も言われ続けるでしょう。

だから、私は出版社に抗議も訴訟もしない山下しずお は、幼稚で自分勝手な人間だなと思います。そして自分の子供の事は、どうでも良いんだなと。

もし私が自分にこの様な問題が起きたら、徹底的に戦います!それが自分だけでなく、子供の将来にも大きく影響するのですから。しかし山下しずお は子供の人生なんてどうでも良い。だから抗議も訴訟もしないのでしょう。


【関連リンク】
草津町長(激怒90分)vs 元町議女性(独占告白130分)「町長室での肉体関係」の真相:週刊女性PRIME


【追記 その2(2019年12月20日)】


小牧市議会の山下しずお の不倫・買春・強姦問題に関する議事録が小牧市HPにアップされたので、興味のある方は見てみてはいかがでしょう?

本会議会議録速報版:小牧市
 ・令和元年12月11日(3日目)(PDF:707.9KB)・・・当該議事録

なお当該箇所だけ見たい場合は、小牧市政をかえる会の玉置さんが Twitter でその部分だけを投稿されてるので、そちらでも見られます。











【関連リンク】
小牧市政をかえる会


【追記 その3(2019年12月24日)】


小牧市政をかえる会の玉置さんが、この問題の残りの質疑の部分を Twitter でアップしてくれてたので、以下に掲載しておきます。





【追記 その4(2019年12月27日)】


山下しずお が女性の告発を「匿名だから信用できない」などと言ってる点について追記。この様な告発をする場合匿名であるのは当然でしょう。なぜなら出版社は、告発した女性を守らなければならないからです。

さらに山下しずお は女性の本名を知っています。なぜなら雑誌記者から直接取材を受けた際、名前を聞いているからです。

10月初旬の早朝、出勤する山下市長に話を聞いた。

──Aさんを御存じですよね?
「え? ちょっと分からないです」

──昨年3月、金銭を介して関係を持った?
「いえ、あの、知らないです。すいません」

 それだけ話すと、車に乗り込んで急発進した。だが数日後、山下市長から記者に電話があり、会って説明をしたいと言う。翌日対面した上で、彼はこう繰り返した。


※. 『愛知・小牧市長が女子大生から「3万円買春」を告発された|NEWSポストセブン』から引用

この時記者が匿名を言うはずないですからね。にも関わらず匿名云々と主張するのは、議員や議会傍聴者、そして市民を事実誤認させようとしてるからでしょう。

繰り返しますが、山下しずお は女性の本名を知っています。なぜなら取材を受けてるからです。この事は10月の臨時議会でも認めています。

発売の前週、記者さんから取材を受けたというのは事実であります。

※.『令和元年小牧市議会第3回臨時会会議録:小牧市議会(※PDF)』より引用

…にも関わらずこの様な発言をするのは、山下しずお がこの女性を強姦したからでしょう。本当に名前も知らない誰だか分からない相手だったら、すぐに雑誌に抗議してるでしょうし、訴訟もするでしょうから。またこのような工作をする必要はまったくありませんし。この点については、以下の小牧マコさんのツイートが分かりやすいと思うので、以下に掲載します。


これなら裁判ですぐに勝てるでしょうね。裁判になる以前に出版社側が調査して裁判になる前に終わる可能性が高いですが。

以下は山下しずお の12月議会での発言です。ちなみにこれ以外に 2回「匿名」と言う言葉を使っています。

…そもそも今回の記事の信憑性は低いものであります。すなわち素性を明かさない匿名の女性の一方的な主張が掲載されたのみであり、記事は冷静に考えると真実かどうかは疑わしいと考えるのが普通であります。

※.『令和元年小牧市議会第4回定例会会議録(※PDF)』より引用

あと「素性を明かさない」と言うのもおかしいです。記事にはちゃんと書かれています。「愛知県在住の女子大生(22歳)」「2017年の当時名古屋市内のクラブで働いていた」と。

愛知・小牧市長が女子大生から「3万円買春」を告発された:NEWSポストセブン


【追記 その5(2019年12月29日)】


上記の「追記 その4」についてコメントもらったので追記。



【追記 その6(2020年1月14日)】


一部文章を修正・追記しました。


【追記 その7(2020年1月16日)】


昨日小牧マコさんがツイートしてた内容が本当その通りだなと思ったので、以下に掲載します。山下しずお が強姦告発に対し訴訟どころか抗議もしない(できない)ことがどう言うことになるのか。どう言う意味になるのか。






【追記 その8(2020年1月20日)】


この件に関してもう少し追記。他の方も指摘していますが、例えば山下しずお は身の潔白を証明するため、女子大生と会ってたとされる日付けの予定を公開すると言う方法もあるでしょう。もし全く別の場所(離れた場所)にいて、とてもその時間にその場所にいられないと言うのであれば、それでも潔白を証明できるでしょうし。


しかし山下しずお はこう言った事も含め、一切の身の潔白証明を「立証責任は相手方(週刊ポスト)にある」として拒否しています。この点から見ても、山下しずお の潔白が疑わしいとしか言いようがありません。

記事の内容真偽についての立証責任は、私ではなくて、事実だと言っている側にあ るのは当然でありまして、私が記事の内容について身に覚えがないと申し上げている 以上、私に対してそれ以上の説明責任を求められるということは、はなはだ理不尽かつ不合理であると思っております。

※.『令和元年小牧市議会第4回定例会会議録(※PDF)』より引用