Twitter でも流行っていて、私がよく聞いてるポッドキャスト「映画の話をしているのに必ず脱線して違う話になるポッドキャスト」(※. 略称「脱むー」)でも、パーソナリティーのお二人がこの件について話をしていたので、自分なりにまとめてみました。私がこれまで見たお薦め映画 10選は、以下の 10作品です。( ´ ▽ ` )ノ

  1. チャップリンの『独裁者』
  2. ルパン三世 カリオストロの城
  3. インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
  4. ヤングガン
  5. ユー・ガット・メール
  6. 機動警察パトレイバー the Movie
  7. 3人のゴースト
  8. レオン
  9. 2001年宇宙の旅
  10. ネバーエンディング・ストーリー

以下、それぞれの作品について短くコメントします。

1. チャップリンの『独裁者』


この作品は学生時代に見たのですが、1940年代に作られた古い映画なので、見る前は「古臭くて面白くなさそう」と感じてました。しかし実際見てみて感動!全然古くないですし、コメディ部分は今見てもちゃんと笑えます。彼らがまさに「映画」と言うものを作ったと言うのがよく分かる作品。そして最後のチャップリンの演説には感動して泣いてしまいした。しかもこの映画が作られたのが、この映画で描かれたヒットラーがまさに生きてる時代。その点もすごいなと思います。


2. ルパン三世 カリオストロの城


自分を語る作品の中で1つは宮崎作品をあげようと考えた結果、私にとって宮崎作品で一番感動したのはこの作品でした。映画としてもすごく面白いし、アクションシーンもコメディーシーンも、ラストシーンもどれも好きです。そして多くの人にとってそうでしょうが、ラストの銭形はカッコイイ!


3. インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア


一時期「ヴァンパイア」と言う存在にハマっていた時期があります。人間より強く不死身のような存在。しかしそこには常に悲劇性がつきまとう。この作品でも、そんなヴァンパイアが描かれています。ブラピとトム・クルーズが主演で、どちらも存在感があります。最後の方で科学技術が進んでいった結果、映像で太陽を見れるようになるシーンも印象的。


4. ヤングガン


伝説のガンマン「ビリー・ザ・キッド」を描いた作品。主演のエミリオ・エステベス演じるビリーがカッコイイ(特にラストシーン)!この作品を見て以降、一時期西部劇ばかり見ていました。


5. ユー・ガット・メール


この作品は音楽もすごく良かったです。キャロル・キングの歌を始め、素敵な曲が沢山かかります。なのでサントラを買いました。あとラストのメグ・ライアンの表情がすごい!さすがスーパスターと言う感じで、後光が差してるかのように見えました。


6. 機動警察パトレイバー the Movie


宮崎作品以外にもアニメ作品はないかと考えた結果、この作品が浮かびました。パトレイバーはいくつか映画になっていますが、これは一番最初の作品。登場するレイバーもカッコよかったですし、何より「帆場暎一」の存在がすごく良かったです。この映画のあと原作の漫画にも登場したのを見た時は、思わず「おぉ!」と声が出ました。


7. 3人のゴースト


クリスマス・キャロル』を現代風にアレンジした作品。私はハッピーエンドの作品が好きなので、この作品はその中で特に幸福度が高い映画でした。最後の子供のセリフを聞いた時は、感動で泣いてしまいました。


8. レオン


この作品はハッピーエンドではないけれど、とても印象に残った作品。悲劇・アクション・コメディの要素もあります。一番印象的だったのは敵役のゲイリー・オールドマン。この人は『フィフス・エレメント』など、様々な映画でちょっと狂った悪役を演じていますが、この作品でもそれがすごく良い感じに出てて、リアルに怖かったです。


9. 2001年宇宙の旅


SFの名作。すごく印象的なオープニングから始まり、途中のリアルな宇宙描写も含め、キューブリックの映像がとても印象に残る作品。AI の暴走や監視など、現代でもこれから問題となるであろう事が描かれてる点でも先進的だったと思います。ラストの謎が多く残る展開も、とても不思議でしたが、印象に残りました。


10. ネバーエンディング・ストーリー


原作も読みましたが、映画の出来がすごく良かったです。ファンタジー作品の傑作だと思います。登場するキャラクターも映像も素晴らしく、展開もとても面白かったです。私もファルコンに乗って、空を飛んでみたいです。

原作↓
はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー)
ミヒャエル・エンデ
岩波書店
1982-06-07



【関連リンク】
「#名刺代わりの映画10選」で Twitter 検索
vol.379 ちゃんまいの名刺代わりの映画15選:映画の話をしているのに必ず脱線して違う話になるポッドキャスト・・・脱むーの当該回
vol.380 ちゃんくみの名刺代わりの映画10選:映画の話をしているのに必ず脱線して違う話になるポッドキャスト・・・脱むーの当該回

【関連記事】
2019年に観たお薦め作品(主にドラマ)10選 + おまけ : Kyu3’s Blog
2018年にNetflixで見たお薦め作品ベスト10 : Kyu3’s Blog
これまで観た中でお薦めのミステリードラマ 5選 : Kyu3’s Blog
これまで観た中でお薦めのシットコム 5選 : Kyu3’s Blog
これまで観た中でお薦めのSF&ファンダジードラマ 5選 : Kyu3’s Blog

iPhoneのPodcastアプリで聴けるお薦め番組15選 : Kyu3’s Blog
Twitterで「あるあるネタ」が大流行!! : Kyu3’s Blog