持った感触がすごく良い!使用の満足度が高いiPhone用防水耐衝撃ケース「Catalyst」レビュー

iPhone用の防水耐衝撃ケース「Catalyst(カタリスト)」を約2年間使用したので、今回はこのケースに関するレビュー記事を書こうと思います。

1. 持った感触・握った感触がすごく良い!


ほとんどの人がこの種のケースで気になるのは「防水・耐衝撃性」でしょうが、それはこのあと書くとして。まずはタイトルにも書いた「持った感触・握った感触の良さ」について、書こうと思います。

このケース、とにかく持った感触・握った感触がすごく良いです!滑りにくくかつ適度な柔らかさを備えたケース周辺部は、耐衝撃性を備えているだけでなく落としにくく、持っていて心地も良く、iPhone 使用時の満足感を非常に高めてくれたと感じました。

Catalyst を握ってるところ↓
Catalyst Case for iPhone 6s No - 20:ケース装着時(前面、ロック画面)
Catalyst Case for iPhone 6s No - 20:ケース装着時(前面、ロック画面) posted by (C)kyu3

「持った時の感触なんて、どうでも良い」と思う人もいるかもしれませんが、私はこれはとても重要なことだと思います。特にスマホの様に日常的によく使用するものであればあるほど、持った時の感触の良さは、使用感に影響を及ぼすと思いますし、何より持った時の感触が良いに越したことはありませんし。

余談ですが、昨今のスマホは iPhone も含めて、持った時の感触を軽視してると思います。iPhone の場合はツルツルですぐ落としそうな本体が多いですし、画面占有率なんて数字で競ってるのも、実際ユーザーの利便性がそれで著しく上がる訳ではないので、馬鹿げてると思います。上記でも書きましたが、持った時の感触は使用時の満足感を高めると思うので、Apple も他のメーカーも、この点をもっと重視した端末作りをして欲しいなと思います。


2. 防水・耐衝撃性に問題なし!


このケースは約2年間使用しましたが、防水・耐衝撃性にまったく問題はありませんでした!水の中に落としてしまったこともありましたし、それなりの高さから落としたりしたことも何度かありましたが、iPhone 本体は傷一つ付いていませんでしたし、故障もしませんでした。

ただ購入時は念の為、防水テストはちゃんとした方が良いと思います。これは他のケースにも言えることですが、本体の微妙な歪みやパッキンの不具合等々で、水が侵入する場合も実際あるので。


3. 長期間使用すると劣化はします


耐衝撃性を備えていますが、ケース本体のプラスチック部分や周辺などのゴムでできた部分は、劣化はします。ただ以前紹介した同じく防水・耐衝撃ケース「Lifeproof」ほどは、劣化しませんでした。Lifeproof の場合1年くらい使用すると周辺部分のゴムが剥がれ落ち少しみっともない状態になりましたが、こちらは1年半くらい使用したら、ちょっと皮がむけたような感じにはなりましたが、私はあまり気になりませんでした。

約1年半使用した Catalyst↓
約1年半使った「Catalyst Case for iPhone 6s」 - 12
約1年半使った「Catalyst Case for iPhone 6s」 - 12 posted by (C)kyu3

約1年半使った「Catalyst Case for iPhone 6s」 - 8
約1年半使った「Catalyst Case for iPhone 6s」 - 8 posted by (C)kyu3

ちなみにディスプレイ部分を覆っているプラスチック部分の細かい傷が目立ち始めたのも、約1年半経った頃でした。こちらは多少気にはなりましたが。

約1年半使った「Catalyst Case for iPhone 6s」 - 4
約1年半使った「Catalyst Case for iPhone 6s」 - 4 posted by (C)kyu3


4. Lightning コネクタ部分は破損しやすいかも。ただし単品購入可能!


もう1つ本体の劣化について。Lightningコネクタ部分をフタするためのゴムは、最初に触った時「本当これで大丈夫なのかな?」と思うほど弱々しい感じがしましたが、思っていたほど弱くはなく、1年半は問題なく使用できました。ただ1年半くらいしたら、このようにゴムの一部に切れ目が入ってしまいました。

切れてしまった Lighningコネクタ部分のゴム↓
約1年半使った「Catalyst Case for iPhone 6s」 - 5
約1年半使った「Catalyst Case for iPhone 6s」 - 5 posted by (C)kyu3

ただ Catalyst の良いのところは、このように Lightningコネクタ部分のゴムが破損しても、ゴム単品で購入可能なこと!これも本当助かります。他のケースだとこの部分が破損すると、ケーズ自体を買い直さなければならないので。

ちなみに以前は Amazon でもこのゴムが売られてましたが、現在は正規代理店の「Trinity(トリニティ)」の公式サイトからのみ?、購入できます。値段は1個648円(税込み)で、別途送料(私の時は500円)かかります。あと銀行振込の場合は、さらに手数料がかかります。

Catalyst 交換プラグ一覧:トリニティ

なお私が Catalyst のケースを使用していたのは、iPhone 6s でした。「6s」はイヤホンジャックが付いていましたが「6s」以降の iPhone は付いてないので、その分このゴムが短くなり、多少破損しにくくなってると思います。また「8」以降は Qi 充電に対応してるので、Qi 充電器を使えばコネクタ部分の開け閉めの回数が減らせるので、その点でも破損しにくくなってると思います。


5. ゴースト現象


Lifeproof のレビュー記事でも書きましたが、カメラ部分を覆ってしまうケースでどうしても起こってしまうのが「ゴースト現象」。夕日や照明などの強い光を発するものを撮影した際に、発光体がずれて映っていたり、丸や筋と言った光の像が映ってしまう現象のことです。

Catalyst を装着して撮影した写真↓
大山川沿いで見た沈む夕日 - 5
大山川沿いで見た沈む夕日 - 5 posted by (C)kyu3

夕日の写真に写ったゴースト現象
夕日の写真に写ったゴースト現象 posted by (C)kyu3

Catalystでもゴースト現象… - 2
Catalystでもゴースト現象… - 2 posted by (C)kyu3

ただゴースト現象が起きてしまった写真(あと動画も)が、必ずしも良くないと言う訳ではなく、それも"味になる"こともあります。なので、必ずしも悪いことではないのですが、もし気になるようであればケースの付け具合でも多少起こりやすさや起き具合が変わるので、一度ケースを付け直してみることをお薦めします。


6. 通話や動画撮影時の音声は問題なし


Lifeproof の場合は、音声通話の際話した声がちょっと反響してるように相手方に聞こえたり、動画撮影時に録音される音声が小さいなと感じることがたまにあったのですが、このケースではこれらの問題は起きませんでした。

ただもし音が反響したり小さくなると感じる方がいたら、通話や動画撮影時の際は Lightningコネクタ部分を開けた状態にしてみてはいかがでしょう。ただしその際は当然コネクタ部分がむき出しになるので、防水性は損なわれますが。


7. マナースイッチが使いやすい


最近だと他のケースでも同様のものが見られるのですが、私が購入した約4年前は、Catalyst のようなマナーモード切り替えスイッチが付いてるものはなかったと思います。実際使ってみると分かると思いますが、普通にマナースイッチを切り替えるよりもオンオフがしやすいと思います。

マナースイッチ↓
Catalyst Case for iPhone 6s No - 23:マナースイッチ部分
Catalyst Case for iPhone 6s No - 23:マナースイッチ部分 posted by (C)kyu3


8. Lightningケーブル購入の際は大きさに注意!


それと1つ注意点としては、Lightningケーブルを購入する際。Apple純正のケーブルと端子部分の大きさが同じ場合は良いのですが、それより太いとケースに当たってしまって、奥まで入らない可能性があります。なので購入する際は、できたら実際購入するケーブルを挿して試せるお店で試したあと、きちんと入ることを確認してから、購入した方が良いと思います。

Apple純正Ligthningケーブルを指した状態↓
Catalyst Case for iPhone 6s No - 25:Lightningケーブル装着時
Catalyst Case for iPhone 6s No - 25:Lightningケーブル装着時 posted by (C)kyu3


9. 唯一のネックは値段が高いこと。だけど快適さや安全性を買っていると思えば…


持った感触やマナーボタンなどの使用感が良く、とても使っていて満足度の高いケースでしたが、唯一ネックになる部分を挙げるとすると、値段が少し高いことでしょうか。私はヨドバシで購入したのですが、その時も1万円以上しましたし、最新の「XS」「XS Max」「XR」はトリニティの公式サイトだと、いずれも1万4040円しますし、Amazon でも1万2千円以上します。

Catalyst ブランドの製品紹介:トリニティ
「catalyst 完全防水ケース」を『Catalyst』『防水・防滴』の条件で絞り込み検索:Amazon.co.jp

ただ上記でも書きましたが、非常に使い心地が良いですし、防水耐衝撃性もちゃんとしています。そう言う快適さや安全性をお金を出して買ったと思えば、決して高い値段だとは思いませんし、私はむしろ満足感の方が高かったです。

ちなみに確か「8」「X」世代からだったと思いますが、防水性がない耐衝撃性のみを備えたケース(「Catalyst 衝撃吸収ケース」)も出ています。こちらは値段が半額以下の値段で売られているのですが、パッと見、防水性備えた製品と見間違いやすいので、特に Amazon などのネットショッピングで購入される際は、注意して下さい。


【関連リンク】
Catalyst Lifestyle・・・製品公式サイト(※英語)。
Catalyst の公式Twitter
Catalyst の公式Instagram
Catalyst の公式Facebook
Catalyst の公式YouTubeチャンネル
Catalyst ブランドの製品紹介ページ:トリニティ・・・トリニティは Catalyst 製品の日本の正規代理店です。
トリニティの公式Twitter
トリニティの公式Facebook
「Catalyst」の写真:フォト蔵

【関連記事】
防水・耐衝撃のiPhoneケース「LifeProof」レビュー : Kyu3’s Blog

これまで観た中でお薦めのミステリードラマ 5選

今回は、これまで観た中でお薦めのミステリー・ドラマを5つ厳選して紹介します!

1. SHERLOCK / シャーロック シーズン1・2


お薦め1位は、何と言っても『SHERLOCK /シャーロック』!非常に現代感覚に優れたドラマでしたし、ストーリーも登場するキャラクターも、会話の端々に登場するウィットも魅力的で面白く、ドラマとして最高でした。

ただ良かったのは、シーズン2まで(※.厳密に言うと、シーズン3の公開直前に YouTube で公開されたミニドラマ「Happy Returns」まで)。シーズン3以降(3と4),そして映画も観ましたが、これらはいずれもイマイチでした。シーズン1と2は点数をつけるとすると、100点満点で120点あげても良いくらいでしたが、3以降はいずれも60点〜70点くらい。

たぶんこれはシーズン1と2の出来が良過ぎたんだと思います。あとシーズン1と2で世界的にものすごく人気が出てしまったため、ストーリーや内容考える人達もものすごいプレッシャーだったでしょうし、撮影もかなり難しくなってしまったそうです。特に主役の2人は他の作品へのオファーが殺到し、スケジュールを抑えるのも大変だったようですし、そのうえロケも人が集まり過ぎて、撮影が困難だったそうですし。

人気のあるドラマなので「既に観た」と言う人は多いと思いますが、もし観たことがない人がいたら、シーズン1と2だけでも観るべきだと思います!ちなみに2019年5月現在シーズン1〜4は、Netflix で配信されています。

SHERLOCK / シャーロック:Netflix



【関連リンク】
Sherlock:BBC One・・・制作局BBCの番組公式ページ。
Sherlock (TV Series 2010– ):IMDb
SHERLOCK(シャーロック):Wikipedia
Sherlock の公式Twitter
Sherlock の公式Facebook

【関連記事】
BBC制作ドラマ『SHERLOCK(シャーロック)』、お薦めです♪ : Kyu3’s Blog


2. キャッスル / ミステリー作家のNY事件簿


2番目にお薦めする作品は『キャッスル / ミステリー作家のNY事件簿』。一話完結のコメディータッチのミステリー・ドラマで、私の好きなドラマの要素(「一話完結」「コメディータッチのミステリー」「比較的グロいシーンが少ない」)が全部詰まってる作品です!

シーズン8まで続いたのですが、『Sherlock』がシーズンによって出来に大きく差があると感じるのに対し、こちらは比較的ずっと良い作品のまま。私が観たのはシーズン7までですが、「7」は「これはちょっと無理が…」と言う回もあるにはありましたが、それでもシーズン最後まで、ミステリーとしてもドラマとしても楽しめる良くできた作品だと感じました。

登場人物もとても魅力的で、主人公のミステリー作家キャッスルや刑事のベケットだけでなく、キャッスルの家族や警察署の仲間たち等々。皆個性的で、それぞれが存在感のある良いキャラクターだと思います。

ちなみに作中に登場するキャッスルが書いた作品は実際出版されており、日本の Amazon でも手に入れることができます。また一部の作品は翻訳もされています。

日本語訳されてる作品↓
長い酷暑 (ヴィレッジブックス)
リチャード・キャッスル
ヴィレッジブックス
2013-01-19


裸のヒート (ヴィレッジブックス)
リチャード・キャッスル
ヴィレッジブックス
2013-12-20


なお2019年5月現在、シーズン1〜7が Hulu で配信されてる他、Amazon プライム・ビデオの対象となっています。あとシーズン8が BS放送「Dlife」で放送されてるようで、見逃し配信が Dlife公式サイトの他、Gyao! でも配信されています(※.どちらも期間限定)。

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿:Hulu
キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿(字幕版):Amazon.co.jp
キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン8:Dlife 見逃し配信
キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン8(吹替):GYAO!



【関連リンク】
Watch Castle TV Show:ABC.com・・・制作局ABCの番組公式ページ。
キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き:Wikipedia
Castle (TV Series 2009–2016):IMDb
Richard Castle:Twitter・・・主人公キャッスルの公式Twitter?
Richard Castle:Facebook・・主人公キャッスルの公式Facebook。


3. CSI:科学捜査班


3番目にお薦めの作品は『CSI:科学捜査班』。私が好きなミステリー・ドラマの要素として『キャッスル』のところで書いた3つの要素に加え、もう1つ「事件の最後にきちんとトリックや事件の概要を説明してくれる」と言う点があります。その点で言えば、このドラマがナンバー1かと。事件のトリックや概要を科学的に分かりやすく説明してくれるので。

あとこのドラマの好きな点は、何と言ってもシーズン1〜9まで主任を務めたギル・グリッソム。このキャラの鋭い洞察力と哲学的・詩的表現が私は好きで、「彼あってこそのCSI」だと思います。なので、彼が抜けた後もシーズンは続く(※.最後はシーズン「16」)のですが、あまり好きになれず。観るのを止めてしまいました。

それとギル・グリッソムに関してもう1つ言うと、吹き替えを担当している野島昭生さんの声がすごく合ってると思います。心に響く声ですし、この点も私が見続けた理由の1つだと思います。

ちなみにこのドラマはグリッソムだけでなく、初期メンバー(ニックやサラ等)の役の吹き替えの声は、皆とても合ってると思います。なので、私は基本的に海外ドラマは字幕で観るようにしてるのですが、このドラマは日本語吹き替え版で観ていました。

あと知ってる方も多いと思いますが一応書いておくと、このドラマはスピンオフ作品が3つ作られています。マイアミを舞台とした作品『CSI:マイアミ』とニューヨークを舞台とした『CSI:ニューヨーク』、そしてサイバー犯罪(ネット犯罪)に特化した『CSI:サイバー』です。『CSI:サイバー』は見たことがないので分かりませんが、他の2つは全部ではないですが見たことがあります。どちらも正直『CSI:科学捜査班』ほどは面白くなかったです。ただマイアミの方は主任のホレイショのキャラがとてもインパクトがあって面白く、『CSI:科学捜査班』のように事件の内容や科学的説明よりも、むしろホレイショの活躍(?)を見ると言う感じで観ていました。

ちなみに2019年5月現在、Netflix ではシーズン13からラストのシーズン16(※. 16シーズンは2話のみで、久しぶりにグリッソムが帰ってきます)までの4シーズン分が配信されています。あと Gyao! ではシーズン1〜10までが、話数限定(※. たぶんどれも第1話のみ)で無料で見られます。

CSI : 科学捜査班:Netflix
CSI : 科学捜査班:Gyao!



【関連リンク】
CSI: Crime Scene Investigation:CBS.com・・・制作局CBSの番組公式ページ。
CSI: Kagaku sôsa han (TV Series 2000–2015):IMDb
CSI : 科学捜査班 公式Twitter
CSI : 科学捜査班 公式Facebook
CSI:科学捜査班:Wikipedia


4. BONES(ボーンズ)〜骨は語る〜


お薦め4位は『BONES(ボーンズ)』。このドラマも私が好きな要素がほとんど入ってます。一話完結のコメディータッチのミステリーで、事件のトリックや内容もきちんと説明してくれます。ただ殺されてしまった被害者の死体がかなりグロいことが多く、その点がたまに少し辛かったです。

登場人物は皆個性的でユーモラス。あと主要キャラクターに加えて、シーズン途中から各回ごとに異なる研究員候補の人が登場するのですが、その方式も面白く「この回は誰が出るんだろ?」と毎回ちょっと気にしながら観てました。

ちなみにこのドラマは全12シーズンあるのですが、全12シーズンが Hulu で観ることができます。

BONES (ボーンズ) −骨は語る−:Hulu



【関連リンク】
Bones:FOX・・・制作局FOXの番組公式ページ。
Bones (TV Series 2005–2017):IMDb
BONES 公式Twitter
Bones 公式Instagram
Bones 公式Facebook
BONES (テレビドラマ):Wikipedia


5. ミス・フィッシャーの殺人ミステリー


最後にお薦めする作品は『ミス・フィッシャーの殺人ミステリー』。上記の4作品がいずれも現代が舞台なのに対し、こちらは1920年代、第1時世界大戦後のオーストラリアが舞台です。意図的に古めかしい映像や演技にしてある点から考えて、おそらく古いミステリー・ドラマのオマージュ的作品だと思います。

このドラマも私の好きな要素が全部入ってて、「一話完結」「コメディータッチのミステリー」「比較的グロいシーンが少ない」作品です。ただ上記の4つの作品と比べるとミステリー要素の深みがあまりない感じ。どちらかと言うと古い映画やドラマを観てるような気持ちで、雰囲気を楽しむと言うドラマだと思います。

ちなみにこのドラマ、2015年現在シーズン3まで制作されてるのですが、結構人気があるようで、映画版も制作されています。またスピンオフ作品として1960年代が舞台(※.主人公はフィッシャーの姪?)のドラマや、中国でリメイク版の制作も行われています。

なお2015年5月現在、全シーズンが Netflix で配信されています。

ミス・フィッシャーの殺人ミステリー:Netflix



【関連リンク】
ミス・フィッシャーの殺人ミステリー公式Instagram
ミス・フィッシャーの殺人ミステリー公式Facebook
Miss Fisher's Murder Mysteries:Wikipedia
Miss Fisher's Murder Mysteries (TV Series 2012– ):IMDb

【関連記事】
Netflixのお薦め作品(2018年4月):『The Case』『ミスフィッシャーの殺人ミステリー』『ロスト・イン・スペース』 : Kyu3’s Blog


【追記(2019年5月22日)】


タイトルを少し変更しました。

「犯罪も不正も問題ない」と臨時議会で予算可決して小牧市こども未来館整備進めるチンピラの様な小牧市議会議員たち

"犯罪集団"と化してる小牧市長 山下史守朗(以下『史守朗』を『しずお』)と小牧市職員たち。特に犯罪の温床となってるのが、小牧市こども未来館整備。3件の予定価格漏洩がほぼ確実な状況なうえ、組織的隠蔽公文書改ざんも発覚しています。

現在は市長選に影響出ないよう3月に設定されてた第三者委員会の調査(※調査過程は市民に知られないように"非公開")を、さらに2・3ヶ月先延ばし。しかも予定価格漏洩の容疑者の一人である山下しずお直轄の市長公室下にするなど、もみ消す気満々です。

ちなみに小牧市こども未来館整備に関しては、他に現在市民から2件訴えられてる状況です。建物の改築なのに新築と偽って見積もられた巨額の整備費用と、地権者が建物壊すのに自分らからちゃんと合意得てないと言う件です。

そんななか山下しずおは突如4月に臨時議会を開催。癒着してる市議会議員らとともに強引にこども未来館整備の予算を可決しています。この点に関しては、以下のブログ記事にこれ以上ないと言うくらい詳しく分かりやすくまとめられてるので、是非読んでみて下さい。

4月臨時市議会に唐突に出されたこども未来館建設予算の問題点:小牧市の未来を考える Peachhill_Future's Blog
将来に禍根を残す臨時市議会でのこども未来館建設補正予算決定:小牧市の未来を考える Peachhill_Future's Blog


予算可決に賛成した議員一覧↓
(※. ほとんどの市議会議員が予算可決に賛成しています)


今回訴えたい内容は、この予算可決にからんだ小牧市議会議員たちのひどさです。そもそも「市長選で小牧市こども未来館整備が市民から承認された」と言うのは、おかしな主張です。なぜなら市長選は市長に対する白紙委任状ではないし、何が承認支持されたかは、誰にも分かりません。このことを主張したのは、山下しずお自身です!2015年の住民投票で「何が反対されたのか分からない」と主張したのは、山下しずお自身なのですから!!

それにもし全て承認されたと言うのであれば、そもそもツタヤ図書館の住民投票だって起きなかったでしょうし。

しかも小牧市こども未来館は、単なる施設ではありません。すでに3件の予定価格漏洩はほぼ確実で市政に不要な巨額の損失を与えてるうえ、市民から2件も訴えられてる有様。それらが全て問題解決したとしても、昨年12月に1万人もの市民から受けた住民投票申請を否決しといて、市民の承認を「そんなものいるか!」と拒絶しといて、何が「市民から承認された」だ!

住民投票条例否決 請求代表者コメント:小牧市政をかえる会
こども未来館住民投票条例は、本会議で賛成少数で否決!: 小牧市の未来を考える Peachhill_Future's Blog

もし市民から承認されたければ、ちゃんと住民投票をやれば良かっただけです。それで承認する意見が多数だったなら、それは市民から承認得たと言うことになるでしょう。しかし現時点ではこの1万人もの市民の署名は施設整備への反対署名であり、むしろ市民からの承認は得ていませんし、それどころか市民の承認を拒絶したのは、否決した小牧市議会議員です!

ちなみにパブリック・コメントでも、寄せられた意見がすべて反対意見だったことから見ても、市民から承認されたとはとても言えません。

小牧市こども未来館のラピオ整備パブコメ、賛同意見ゼロ!ほとんど全てが反対意見!! : Kyu3’s Blog

それにこれだけ不祥事が出まくってるのは、市議会がまったく機能してないことの現れであり、市議会の責任とも言えるでしょう!にも関わらず、「犯罪も不正も問題ない」と小牧市こども未来館の整備を進めるなんて、本当ひどいとしか言いようがありません!しかも議員の1人は「予定価格漏洩」と言う犯罪行為・市政への損害行為を、単に「事務処理上の問題」などとも言っています。本当ひどい!!


さらにこれはツタヤ図書館建設の時もそうでしたが、小牧市こども未来館も建設に反対する市民や住民投票を行った市民に対し難癖を付けたり、因縁をつけるかのような発言を繰り返したりしてる議員がいるうえ、議会で市民に対し恫喝を行った議員もいたとのこと。これではまるで"チンピラ"!

山下しずお もそうですが、小牧市議会議員らにとっても市民の意見と言うのは、自分たちがやりたいことや利権のために利用するものでしかありません。今回の市長選挙で山下しずお の様な典型的な権力悪用型のクズがまた市民を騙し通し、市長に当選したことは、この小牧市にとって非常に不幸な出来事でした。山下しずお が市長をやってる限り、今後も不正や隠蔽行為は続くでしょう。彼らの様なクズが市長・市議会の座を追われ、今まで犯してきた数々の不正行為や犯罪的行為で罰せられる事を、心の底から望みます。


【関連リンク】
4月臨時市議会に唐突に出されたこども未来館建設予算の問題点:小牧市の未来を考える Peachhill_Future's Blog
将来に禍根を残す臨時市議会でのこども未来館建設補正予算決定:小牧市の未来を考える Peachhill_Future's Blog

【関連記事】
小牧市長 山下しずお が怪文書で癒着市議たちに指示!?【小牧市立図書館・こども未来館・子育て包括支援センター問題】(追記あり) : Kyu3’s Blog
1万人の「小牧駅前A街区図書館建設中止&公約・答申通り市民の意見聞いて」署名が、市長癒着市議らによって否決! : Kyu3’s Blog
山下しずおの違法選挙活動に市議会議員も関与!?(追記あり) : Kyu3’s Blog
白紙化は嘘!山下しずおと癒着市議・悪質商工会・ 小牧市教育委員会が、また市民騙して、小牧駅前にTSUAYA図書館を作ろうとしている!! : Kyu3’s Blog
山下しずおがまた不正!?小牧市議会議員選挙の結果も信用出来ない! : Kyu3’s Blog
「住民投票」を陳腐化しようとしている山下しずおと、結託する市議会議員たち : Kyu3’s Blog

小牧駅前A街区図書館建設に反対!「公約違反」に加え、契約が「犯罪」の可能性大!!

"犯罪集団"・"詐欺集団"と化してる小牧市長 山下史守朗(以下『史守朗』を『しずお』)と小牧市職員たちが小牧駅前A街区に市民騙して進める図書館建設に反対します!なぜなら相変わらず「公約違反」であるのに加え、「犯罪」の可能性大だからです!!

1. 選挙では何も決まっていない!公約違反8年目突入!!


2月に行われた選挙はあくまで市長選挙。この選挙をもって図書館に関して、何も決定していません。A街区図書館建設に反対だけど、山下しずおの不正行為や山下しずおが行ってる数々のウソに騙されて、山下しずおに投票したと言う人もいるでしょうから。

「貯金が増えた」はウソ!借金返済は山下しずおの実績ではない!山下しずおが市長続ければ確実に財政が悪化します!!(追記あり) : Kyu3’s Blog
山下しずおが小牧市長選挙公示前から違法な選挙活動!さらに市職員を脅迫!? - Togetter

何より選挙で「何が理由で投票されたか分からない」と主張したのは、山下しずお自身です!彼は2015年の住民投票の時「何が理由で反対されたのか分からない!」「ツタヤ図書館が否定された訳ではない!」などと繰り返し主張したのですから。

図書館建設で民間契約一旦解消:NHK(※魚拓)
愛知県小牧市の住民投票で市の新図書館計画に反対多数 市長は「“TSUTAYA図書館”が否定されたわけではない」:ガジェット通信

それなら今回の投票もまさにそうです!「何が理由で(山下しずおに)市民が投票したのか、誰も分からない」のですから。自分に都合の悪い投票結果の時だけ、自分に都合の良い主張してるんじゃねぇ〜よぉ!!💢

しかもこの住民投票の時も「市民に何を反対されたのか分からないので、市民アンケートする!」と言っていたのに、結局それは行わず。またここでも約束を反故にしてる状態。

その上その後設置された審議会では、最初から「駅前活性化も検討」などと露骨に駅前建設に関連付け、小牧市教育委員会によって集められた委員達のほとんどは露骨に駅前支持に偏った人選。市民の意見を聞くことを徹底的に排除したうえ、予算組んであったアンケートも行わず、「審議員の意見は駅前建設多数」などと言う露骨な茶番で、駅前建設決定してる状態。

最初から最後まで市民の意見聞かず、駅前新築(ツタヤ図書館再建設)の答申まとめようとした「新小牧市立図書館建設審議会」および小牧市教育委員会に非難轟々!! - Togetter

これは完全に「市民の意見をよく聞いて(反映させて)」と言う公約違反以外の何ものでもありません!!建設地がこの問題の一番の争点なのですから。

ちなみにこれまで市民によって明確に示された建設に関する意思表示は、駅前建設を否定しています!2018年3月時点で1万人もの市民が署名で反対を表明。さらに図書館の会のアンケートでもパブコメでも、建設地で一番多かったのは「現本館の継続使用」なのですから。

小牧駅前A街区図書館建設の反対署名が1万人超え! : Kyu3’s Blog
1万人の「小牧駅前A街区図書館建設中止&公約・答申通り市民の意見聞いて」署名が、市長癒着市議らによって否決! : Kyu3’s Blog
「新しい小牧市立図書館どうするか?」のアンケートで『現・図書館のリニューアル』が多数! : Kyu3’s Blog
「ツタヤ図書館」のパブリックコメント 反対意見 約76%:小牧の図書館を考える会

これは繰り返し主張してますが、そもそもこの問題は建設地に関してちゃんと市民アンケートを行えばすぐに終わる問題ですし、山下しずお が就任直後にやっていれば、何の問題もならなかったでしょう。実際「駅前建設支持が多数派だ!」と主張すなら、アンケートをすれば良いだけ!それで駅前多数なら、堂々と「駅前多数だった」と言って建設進めれば良い。

しかし上記でも書きましたが、市民による明確な駅前建設支持の意思表示は、まったくありません!山下しずお が根拠にしてるのは、露骨に偏った人選で集められた審議員のうちわずか"10数名"の意見のみ。反対意見は"1万人以上"ですから!!

ちなみに現在建築事務所「新居千秋都市設計」がデザインしたセンスの悪い図書館の建物に関し、市民の意見はまったく反映されてない可能性大です。なぜなら建物の素案(プロポーザル)は、形式的に行われた市民アンケート(※建設地は聞かず、自分らが聞きたい内容だけ聞いてる)が行われる前に行われてるうえ、この素案を見せるよう情報公開請求したら、真っ黒黒塗り文書が送られてきたそうですから!


市民アンケートにも小牧駅前A街区建設に多数の反対意見や非難の声!(反市民的小牧市立図書館建設問題) : Kyu3’s Blog

2. 落札率99.99%で「予定価格漏洩」の犯罪の可能性大なのに、調査すらせず問題を市議らと隠蔽!!


しかも上記で書いたセンス悪い建築設計・市民の意見まったく反映してない可能性大の設計を行った建築事務所「新居千秋都市設計」が落札した設計業務は、巨額なうえ、市の予定価格落札率"99.99%"と、小牧市こども未来館と同じく予定価格漏洩が強く疑われる状態。

小牧市随意契約で予定価格漏洩疑われてる件

なのに山下しずお も調査求められてる議会も、何の調査すらしないとしてるのですから!

17日「こども未来館 設計委託等契約疑惑」の要望書 山下市長に提出:小牧の図書館を考える会

小牧の図書館を考える会が提出した要望書の第4項にちゃんと記載されています↓
小牧の図書館を考える会が提出した要望書

ちなみに落札率は「90%以上は談合の疑いがあり、95%は疑いが極めて強い」と指摘されているので、99.99%はほぼ確実!にも関わらず調査すらしないなんて、犯罪のもみ消し以外の何物でもありません!!

落札率とは:コトバンク


ちなみに普通の自治体では、当然これらは調査案件!例えば あま市では「94%」で調査されますし、磐田市で副市長が逮捕された事件では「97.3%」、大崎市では「93〜97%」できちんと調査されているにも関わらず、小牧市では「99.99%」が黙認されてる状態。ほんとひどい!!

磐田市前副市長を逮捕 予定価格漏えい容疑:中日新聞
<大崎測量談合>4年間ほぼ全ての入札で事前に受注調整:河北新報


繰り返しますが、選挙では図書館に関して、何も決まっていません!ましてや「予定価格漏洩」と言う犯罪行為が正当化されるものでもないし、調査しないことが正当化される訳でもありません!!きちんと調査しろ!!💢


【関連リンク】
愛知県小牧市の住民投票で市の新図書館計画に反対多数 市長は「“TSUTAYA図書館”が否定されたわけではない」:ガジェット通信
落札率とは:コトバンク

【関連記事】
小牧駅前A街区図書館建設の反対署名が1万人超え! : Kyu3’s Blog
1万人の「小牧駅前A街区図書館建設中止&公約・答申通り市民の意見聞いて」署名が、市長癒着市議らによって否決! : Kyu3’s Blog
「新しい小牧市立図書館どうするか?」のアンケートで『現・図書館のリニューアル』が多数! : Kyu3’s Blog
市民アンケートにも小牧駅前A街区建設に多数の反対意見や非難の声!(反市民的小牧市立図書館建設問題) : Kyu3’s Blog


【追記(2019年4月30日)】


小牧の図書館を考える会の要望書のリンクと画像を追加しました。


【追記 その2(2019年5月1日)】


パブコメの件を追加しました。

Netflixのお薦め作品(2019年4月):「オレたち、ゆる刑事〜ジャック&ケイト」「ハリー アンド バニー」「メガマインド」

久しぶりに Netflix にログインしたところ「1ヶ月無料体験できるよ」と出たので、再び視聴を始めました。…と言うことで、今回は Netflix で見たお薦め作品を 2つ 3つ紹介します。( ´ ▽ ` )ノ

1. オレたち、ゆる刑事 〜ジャック & ケイト


最初に紹介する作品は、ドラマ『オレたち、ゆる刑事 〜ジャック & ケイト』。現代イギリスを舞台としたミステリー・コメディーで、子供じみてて無神経な刑事「ジャック」と、相棒の女性刑事(シーズン1は「ケイト」、シーズン2は「ジョージナ」)が、様々な殺人事件を解決していくと言うストーリー。

原題は『Vexed』で、意味は「いらいらして」とか「困って」とか「頭を悩ませる」です。邦題は副題として「ジャック & ケイト」が付いていますが、ケイトが登場するのはシーズン1のみで、シーズン2には登場しません。

vexedの意味・使い方・読み方:Weblio英和辞書

私が好きだったのはシーズン1。かなりコメディー色が強く、要所要所で笑えました。ジャックも生き生きとしてて、ケイトも気弱だけど勝ち気で、ちょっとおっちょこちょい…と言うか、運がなくて笑えました。

ただこのシーズン1、英語版Wikipediaによるとイギリスではあまり評価が良くなかったようで、シーズン2ではジャックの相棒がジョージナに変わり、内容もコメディー色を抑えたものに変わってしまいます。

Vexed:Wikipedia

しかしシーズン2もドラマとしては、まぁまぁでした。シーズン1ほどコメディー色が強くなくなったのは残念でしたが、コメディータッチのミステリーとして、出来は悪くなかったです。ただ気になる点を挙げると、最初の数話のジャックがちょっと意気消沈してて覇気がないうえ、新人刑事のジョージナがあまりに優秀過ぎて、ジャックが本当ダメ刑事になってしまってるところ。それも話が進んで行くと、良い方向に変わっていきますが。

ちなみにジャック役のトビー・スティーブンスさんは、NetflixオリジナルのSFドラマ『ロスト・イン・スペース』のジョン・ロビンソン(父親役)を演じてる俳優さんです。『ロスト・イン・スペース』ではかなり良い父親役を演じていたので、そのギャップも面白いなと。

なおこのドラマ、シーズン1は全3話で、シーズン2は全6話。各話の時間は約1時間で、日本語吹き替えはありません。



【関連リンク】
Vexed:Wikipedia
Vexed (TV Series 2010–2012):IMDb
トビー・スティーブンス:Wikipedia
ジャック役のトビー・スティーブンスさんの公式Instagram

【関連記事】
Netflixのお薦め作品(2018年4月):『The Case』『ミスフィッシャーの殺人ミステリー』『ロスト・イン・スペース』 : Kyu3’s Blog


2. ハリー アンド バニー


もう1つの作品は、アニメ『ハリー アンド バニー』。以前別の記事で書きましたが、私はたまに子ども向けのアニメを寝る前何も考えたくない時とかに見る事があり、これもその関係で見た作品の1つです。

昔の作品で言うところの『トムとジェリー』みたいな典型的な"カートゥーン・アニメ"で、英語版Wikipediaによると、マレーシアのアニメ制作会社によって制作されたようです。

Harry & Bunnie:Wikipedia

主人公は子供の魔法使い「ハリー」と、ハリーに飼われているウサギの「バニー」。バニーはハリーにひどいめに遭わされたことで怒り、彼が持ってる魔法が使えるスティックを奪い、自分のものにしてしまいます。その結果ハリーとバニーによるスティックの争奪戦など、様々な騒動が巻き起こっていくと言うストーリーです。

興味深いのは、この作品の魔法観。同じ「マジック」と表現される手品とごっちゃになってる感じで、その点が少し個性的だなと。

あと余談ですが、マレーシアの制作会社が制作してるので「どんな会社だろ?」と興味を持たれる方もいると思うので、同会社「Animasia Studio」の SNS等のリンクを、以下に掲載しておきます。スタッフの方々の写真やインタビュー動画などもアップされてるので、興味のある方は見てみてはいかがでしょう?

Animasia Studio:Facebook
Animasia Studio:YouTube
Animasia Studio:Instagram

最後にこのアニメ、登場するキャラクターがまったく言葉を発しないので、日本語吹き替えはありません(この点も昔ながらの典型的カートゥーンだなと)。エピーソードは全部26回分ですが、各回ごとに約6・7分の話が3話ずつあるので、話数的には全部で78話あります。



【関連リンク】
Harry & Bunnie - Wikipedia
Harry & Bunnie (TV Series 2016– ):IMDb
Harry Bunnie:Animasia Studio・・・制作会社の作品公式ページ。

【関連記事】
Netflixのお薦め子ども向けアニメ:『カップケーキ&ダイノのなんでも屋』『ぼくらベアベアーズ』『ヒルダの冒険』『ネクトン一家の深海探検』(追記あり) : Kyu3’s Blog
Amazonプライムのお薦め子ども向けアニメ:『The Gruffaloシリーズ』『ロッキーとブルウィンクルの大冒険』『ニコ 光の剣を持つ戦士』(追記あり) : Kyu3’s Blog


3. メガマインド


追加で紹介する作品は、映画『メガマインド』。ドリームワークスが2010年に制作したフル3DCGアニメで、ストーリーは Netflix の紹介欄の文章をそのまま載せると「宿敵だった正義の味方を倒してしまった悪党メガマインド。新たな宿敵を求め自らヒーローを養成するが、なんとそのヒーローが悪に目覚めてしまい...?!」、大変な騒動が起こると言うストーリーです。

下のトレーラーを見てもすぐに分かると思いますが「スーパーマン」のパロディです。ストーリー自体も結構面白かったですが、CGの品質がとても良く、その点でも楽しめました。あと最後の方で登場するロボットが、結構カッコよかったです。

ちなみにこの映画、日本の映画館では未公開(上映されなかった)だったそうです。

なお時間は1時間37分。日本語吹き替えあり。日本語吹き替えでメガマインド(悪役・主役)の声は、声優の山寺宏一さんが担当しています。また英語版のメトロマン(正義のヒーローの方)の吹き替えは、ブラッド・ピットが担当しています。



【関連リンク】
メガマインド:DreamWorks Animation・・・ドリームワークスの映画公式HP。
メガマインド:Wikipedia
Megamind (2010):IMDb
メガマインド:映画.com

【追記(2019年4月27日)】


上記の2作品だけだと何となく物足りなかったので、映画『メガマインド』を追加しました。

カテゴリー
記事検索
ギャラリー
  • Amazonプライムのお薦め作品(2019年5月):「Fleabag フリーバッグ」「ホームカミング」
  • ソニーのワイヤレスイヤホン「WI-SP600N」レビュー:数ヶ月使わなかったので売ってしまいました!
  • ソニーのワイヤレスイヤホン「WI-SP600N」レビュー:数ヶ月使わなかったので売ってしまいました!
  • ソニーのワイヤレスイヤホン「WI-SP600N」レビュー:数ヶ月使わなかったので売ってしまいました!
  • これまで観た中でお薦めのSF&ファンダジードラマ 5選
  • これまで観た中でお薦めのSF&ファンダジードラマ 5選
  • これまで観た中でお薦めのSF&ファンダジードラマ 5選
  • これまで観た中でお薦めのSF&ファンダジードラマ 5選
  • これまで観た中でお薦めのSF&ファンダジードラマ 5選
  • Operaがゲーマー向けPCブラウザ「Opera GX」のリリースを予告!
  • Operaがゲーマー向けPCブラウザ「Opera GX」のリリースを予告!
  • KYOKAのiPhone 7&8用 格安防水・耐衝撃ケースレビュー
  • KYOKAのiPhone 7&8用 格安防水・耐衝撃ケースレビュー
  • KYOKAのiPhone 7&8用 格安防水・耐衝撃ケースレビュー
  • KYOKAのiPhone 7&8用 格安防水・耐衝撃ケースレビュー
  • KYOKAのiPhone 7&8用 格安防水・耐衝撃ケースレビュー
  • KYOKAのiPhone 7&8用 格安防水・耐衝撃ケースレビュー
  • KYOKAのiPhone 7&8用 格安防水・耐衝撃ケースレビュー
管理者のプロフィール
Twitterアイコン名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)