ソニーCyber-shot DSC-H50レビュー

Sony DSC-H50 front with lens hood
By WikiD71 (投稿者自身による作品) [CC-BY-3.0 or GFDL ]

先日ソニーのデジタルカメラ「Cyber-shot DSC-H50」を触ってきました。今回は、そのレビュー記事を書こうと思います。

この製品の一番の特徴は、何と言っても上下方向180度に動く「マルチアングル液晶」でしょう。これは触ってみて、"秀逸"だと思いました。他社製で動く液晶を採用している製品はいくつかありますが、これらはいずれも「液晶を横に移動させて、360度動く」と言うもの。確かにこの方が様々なアングルで撮影できるのですが、正直ここまで動く必要はないかなと。あと液晶と本体の接合部分が衝撃などで壊れやすい印象もあります。

次に操作性についてですが、ちょっとボタン配置がイマイチかなぁ・・・と。ただこれは慣れれば気にならないと思いますが。あと動作がちょっと遅いような・・・。

他に"気になる部分"と言うと、やはりメディアが「メモリースティック デュオ」か「メモリースティック PRO デュオ」、「メモリースティック PRO-HG デュオ」と言うのが少し難点かなぁ・・・と思います。 (^^;
値段的にも普及度で見ても、圧倒的にSDカードが使い勝手が良いのは間違いないと思います。容量的には差がないのですが、・・・う~ん、(~~; できたらSDカードにも対応してくれたらなぁ・・・と。
(ソニーの社員の方、もし見ていたら是非♪)

値段的にもかなり安い(さっきYahoo!ショッピングで検索してみたら、"3万円台後半"で売っていました。)ですし、性能的にも「光学15倍」・「910万画素」・「ISO 3200」と申し分ないと思います。
なので「一眼レフデジカメが欲しいけど、ちょっと高いかなぁ・・・」と言う人にはお薦めだと思います。



Cyber-shot DSC-H50(ソニー)
http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-H50/index.html

画像編集ソフト「Artweaver」レビュー



最近知ったフリーウェアーの中で秀逸だったのが、画像編集ソフト「Artweaver」です。今回はその紹介記事を書こうと思います。

ソフトの特徴は、"Photshop"そっくりのインターフェース。その為、これまでPhotoshopを使って来た人には、比較的操作を習得しやすいと思います。

次に機能ですが、私は普段Photoshop Elementsを使っているのですが、それよりも更に機能を少し削った感じ。画像編集機能に必要な基本的な機能(ブラシ、レイヤー、オブジェクト作成等)は全てそろっていますが、オブジェクトの種類等はElementsよりも少ないです。

その他の特徴として、このソフトにはポータブル版(USBメモリー起動)もあります。私がこのソフトを使おうと考えたきっかけは、まさにこの点でした。と言うのも、USBメモリーに入れて使える「GIMP Portable」をインストールしたのですが、GimpのインターフェースはPhotoshopとかなり違っていて、・・・「これは習得に苦労するだろうなぁ・・・」と思ったので。 (^^;

ただ残念な事に、現在のバージョンではPhotoshopで作った"PSD形式"の画像は、読み込むとレイヤー情報が消え、単なる一枚の画像になってしまいます。この点がなかったら、メインの画像編集ソフトとして使ったでしょう。 (^^;
なのでこの点が今後のバージョンで改善される事を、とても期待しています♪
(※このソフトウェアで作成した"PSD形式"の画像は、きちんと読み込む事ができます。)

あと上記でも引き合いに出したGimp Portableとの動作速度の違いですが、特にどちらが早いと言う事はないですが、容量が小さい分Artweaverの方が起動までの時間は短かいです。なので、上記にあるようにPhotoshopユーザーである事以外に、あまり難しい編集をしない人で、できるだけ手早く編集したい人にはお薦めだと思います。

最後に書き忘れたのですが、同ソフトの日本語化の方法は、下記のサイトで日本語の言語ファイルが公開されています。それを下記サイトの説明されたフォルダに入れると、問題なく日本語化されます。

日本語化(Moiky's Artweaver Page)
http://www.geocities.jp/kimoi_artweaver/usejplang.html

Artweaver公式サイト
http://www.artweaver.de/index.php?en_version

GIMP Portable(PortableApps.com)
http://portableapps.com/apps/graphics_pictures/gimp_portable


追記:
YouTubeで「Artweaver」と検索してみたら、同ソフトの操作画面や同ソフトを使って作成された画像が、沢山公開されていました。これも参考になると思うので、下記に検索結果のリンクを掲載しておきます。

「Artweaver」で検索(YouTube)
http://jp.youtube.com/results?search_query=Artweaver&search_type=&aq=f

Opera@USBレビュー:インストール、動作

USB Stick
By TEL0000 [Public domain]

先日USBメモリーを購入したので、試しにOpera@USBをインストールして使ってみました。今回はその報告も兼ねて、いくつか書き込もうと思います。

なお私がインストールしたのは、Internationalバージョンの9.52です。使用したOSは、WindowsVistaです。

international version(Opera@USB)
http://www.opera-usb.com/operausbint.htm

まずインストールに関してですが、インストーラーをダウンロード後、インストール先をUSBメモリーに指定するだけで、簡単にする事が出来ました。起動もスムーズに行えました。

次に日本語化についてですが、検索して見つけた下記のサイトを参考に、「メニューの [Tools > Preference > General > Language > Details > User interface language] で『locale\ja\ja.lng』を選択」する事で、これもスムーズに行えました。

Opera@USBについて>Opera@USBの使い方
http://chimakitei.at.infoseek.co.jp/opera/usb.htm

次に動作に関してですが、使用したPCのハードディスクにインストールしてある普通のOpera(OSはVista)と比べても、特に「遅い」とは感じませんでした。「若干不安定かなぁ・・・」と感じる事も最初はありましたが、使っているうちに気にならなくなりました。

基本的に、試した機能は普通のOperaと同じようにきちんと動作しました。Flashも表示しましたし、PDFも表示されました。ウィジェット、RSSリーダーも使えました。ただOperaリンクだけが少し、問題があるなと感じました。と言うのも、同期を行っている最中、動作やページ表示が緩慢になるからです。私は低スペックのPC(OSはWin98)でもOperaを利用しているのですが、その場合でさえ、特に同期で動きが遅くなることはありません。なので、相当この時は負荷がかかるようです。
(なので同期は「"起動後"と"終了直前"の2回だけにする」とした方が良いかもしれません。)

ちなみに最初に同期を試みた時、たぶん同期する項目(ブックマークとメモ)の量が多かったからだと思いますが、同期が終了するのにかなり時間がかかりました。そのためOSが「フリーズした(?)」と勘違いしたようで、画面が本当にフリーズした時と同じように真白になり、ウィンドウをクリックすると「ソフトを終了するか?」と言うメッセージが表示されました。
(なので最初の2・3回は「フリーズした」と思い、「同期はできないのだろう・・・」と考えました。 (^^; )

PS:
私が購入したUSBメモリーは"バッファロー製"で、TurboUSBに対応しています。そのためこの機能を使うと、動画は一段スムーズに再生されました。ただ使ってしばらくすると、なぜかOperaが・・・と言うかマウスカーソルの動作もそうなのですが、少し反応が悪くなりました。「高速にはなるけれど、何か他の問題が起きているのかなぁ・・・?」と、その点が少し気になります。

TurboUSB・ターボUSB特集(BUFFALO)
http://buffalo.jp/products/turbousb/


追記:
Opera@USBを初めて使う前に、Opera日本語公式フォーラムでいくつかアドバイスをもらいました。それも役立つと思うので、下記にそのリンクを掲載しておきます。

Opera@USBについて(Opera日本語公式フォーラム)
http://my.opera.com/japanese/forums/topic.dml?id=246823

動画:モード学園のCM曲Superfly『How Do I Survive?』



この記事では、最近私がとても気にいっている歌手を紹介します。それは越智志帆によるソロユニット、「Superfly」です。

CMソングになった『Hi-Five』のようにポップなロック調の曲を歌ったかと思えば、ドラマの主題歌にもなった『愛をこめて花束を』のようにしっとりとした曲も歌える。声量の大きさもかなりのものだし、感情表現もとてもうまいと思います。
あと彼女は、とても聴衆の心を大事にして歌っているような風にも感じます。その点もとても素晴らしいなと。

上の動画は、YouTube内にあるSuperfly ワーナーミュージック公式チャンネルの映像です。曲はモード学園のCMソングになっている、『How Do I Survive?』です。
この曲は上記の2曲とは違って、非常にビートの効いた曲です。彼女の"歌手"としての幅の広さが感じられます。

Superfly 公式サイト
http://www.superfly-web.com/

iPod nanoレビュー

IPod nano 4th generation
By HVC_SHVC_NUS_DOL_RVL (Apple) [GFDL or CC-BY-3.0]

先日発表された新しいアップルの携帯音楽プレーヤー「iPod nano」を触ってきました。今回はそのレビューについて書こうと思います。

「前モデルと違い"縦長型"に変わるのではないか?」と言う噂を発表前に聞いた時、その記事にはリーク写真が貼られていたのですが、それを見て「これは使い難いのではないか?」と感じました。しかし実際触ってみて、その気持ちは間違っていた事が分かりました。

縦長型に変わった事で、しっかりと手で掴めるようになり、かなり持ちやすくなったと感じました。思い返せば前モデルは、「その"薄さ"に驚いてほとんど感じていなかった」・・・と言うか「感じていたけどうまく自覚できていなかった」と言った方が正しいかもしれませんが、"手でしっかり掴む"と言うよりは"手の先に摘んで持つ"と感じでした。そのためちょっと不安定な感じも。 (^^; それが縦長型に戻った事で、改善されたと感じました。また持ちやすくなった事で、操作もしやすくなったと感じました。

次に動作ですが、これも前モデルに比べて良くなり、「かなりキビキビ動くようになった」と言う印象でした。また加速度センサーによる"表示の切り替え"はとてもスムーズでした。iPhoneやiPod toudhなどと比べても、たぶんこっちの方がスムーズではないかと思います。
また「左右どちらに傾けても一瞬で表示が切り替わり、ちゃんと正対して見られる」と言うのは、とても素晴らしいなと思いました。

最後にこのモデルから追加されたもう1つの機能、"振ってシャッフルする"機能について。う~むぅ・・・正直この機能はよく分かりませんでした。 (^^;
と言うのは「どう言う風に振ったらシャッフルするのか?」が、よく分からなかったからです。普通に何の設定もせず振ってみたのですが、特に曲が切り替わる事もなく・・・。後から考えてみて、「何か事前に設定する必要がある」のか、はたまた「"シャッフルモード"でないと動作しない」のか、または「振り方が良くなかった」のかもしれませんが、・・・ (^^;

いずれにせよ、きちんと動作したところを確認した訳ではなかったので、この機能については判断できませんが、日本のどこかのメーカーが発表した"振って画面やモードを切り替える機能"よりは、良いのではないかと・・・推測しています。

アップル - iPod nano
http://www.apple.com/jp/ipodnano/
カテゴリー
記事検索
管理者のプロフィール
Twitterアイコン案名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)
ギャラリー
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで