スキンを「Midnight Bull」に変更

Google Chrome風のスキン「Cherry」がイマイチ使いにくかったので、また「c00」を使っていたのですが、また気分転換にスキンを変更する事にしました。今回変更したのは「Midnight Bull」と言うスキンです。

Operaスキン「Midnight Bull」:パネルあり
Operaスキン「Midnight Bull」:パネルあり posted by (C)kyu3

Operaスキン「Midnight Bull」
Operaスキン「Midnight Bull」 posted by (C)kyu3

他のスキンに比べて特に「何が良い」と言うところはないのですが、・・・
主に白と黒を基調にしたボタンアイコンがカッコよくて判別しやすいので、その点が良い点かなと思います。

あとこのスキンに変更してから、何となくタブバーを左に設置して使っています。これだとタブの大きさが変わらずにかなりのページ(タブ)が開けますし、左に設置した分WEBページの縦の表示幅が広くなるので、その点も良いなと思っています。

Operaスキン「Midnight Bull」:タブバー左
Operaスキン「Midnight Bull」:タブバー左 posted by (C)kyu3

Midnight Bull(Opera Skins)
http://my.opera.com/community/customize/skins/info/?id=8934

OperaでGyao!を見られるようにするUser JSを追加

User JS:GyaoYahoo_Douga.js
User JS:GyaoYahoo_Douga.js posted by (C)kyu3

Operaで動画配信サイト「Gyao!」の動画を見る方法が、Opera Wikiの「GyaOを観たい」と言うタイトルの記事に書かれていたので、試してみました。今回はその事に関する記事です。

やり方はとても簡単♪
まずマイクロソフトの公式サイトから、「Silverlight」をダウンロードしてインストールします。

Microsoft Silverlight 公式サイト

次に以下のテキストを、"UTF-8"に対応したテキストエディタ(※私はTerapadを使いました)で、ファイル名「GyaoYahoo_Douga.js」で保存します。

// ==UserScript==
// @name GyaoYahoo_Douga
// @author hoge
// @namespace hogehoge
// @version 1.0
// @description GyaoYahooo douga enabler for opera10
// @include http://gyao.yahoo.co.jp/*
// @include http://player.gyao.yahoo.co.jp/*
// @include http://*.yahoo.co.jp/*
// ==/UserScript==

if(location.hostname == 'gyao.yahoo.co.jp') {
window.opera.defineMagicFunction(
'isCommonEnvCheck' ,
function(){ return true; }
);

window.opera.defineMagicFunction(
'isNormalPlayerCheck' ,
function(){ return true; }
);
}

それを User JavaScript(以下「User JS」)のフォルダに移動させるだけです。すると動画が再生されるようになります。

「GyaoYahoo_Douga.js」を使用した時↓
User JS:GyaoYahoo_Douga.js
User JS:GyaoYahoo_Douga.js posted by (C)kyu3

「GyaoYahoo_Douga.js」を使用しなかった時↓
Gyaoスクリーンショット
Gyaoスクリーンショット posted by (C)kyu3

なお User JS そのものについて詳しく知りたい方は、以下のページを参照してみて下さい。

User JavaScript(Opera Wiki)
http://ja.opera-wiki.com/User_JavaScript


PS:
私はアメリカのドラマが結構好きなのですが、Gyao! ではそれが見られるので、結構重宝しています。最初は広告がうざかったですが、最近はそれもあまり気にならない感じ。

Operaタブサムネイル案:Mac OSX・Dock風

Opera10で追加された「タブサムネイル」機能。良い機能だと思うのですが、どうしても1つ難点が。それはWEBページの表示領域が狭くなってしまう事です。

Opera10:タブサムネイル2
Opera10:タブサムネイル2 posted by (C)kyu3

そこで先日Twitterで「タブサムネイルしたタブバーが、Mac OSXのDockみたいに、必要な時に表示されるようになったら良いかも」とつぶやいたのですが、・・・
そのイメージを、実際Photoshopで作ってみました。以下の画像がそれです。

Operaのタブサムネイル案:Dock化(上・クリア)
Operaのタブサムネイル案:Dock化(上・クリア) posted by (C)kyu3

Operaのタブサムネイル案:Dock化(横・クリア)
Operaのタブサムネイル案:Dock化(横・クリア) posted by (C)kyu3

具体的なアイデアとしては「タブサムネイルを表示する方向のウインドウの一番端の部分(例えば上に表示したいなら、ウインドウの一番上端)にマウスカーソルを持っていくか、あるいはパネルのように表示するためのボタンの役割をする"バー"を設置し、そこをクリックする事で表示される」と言うものです。

あとこうする事で、タブサムネイルでWEB表示領域が狭まらない以外に、もう1つメリットがあります。それはタブバーを表示させなくて済むので、その分WEB表示領域を広くできると言う事です。

どうでしょう?Opera社の方、これを見てもし「良いな」と思ったら、搭載を検討して見て下さい。


追記:
「タブサムネイルが表示されていない画像もあった方が、この案のイメージがつかみやすいのでは?」と思ったので、タブサムネイルが表示されていない状態のスクリーンショットを追加します。以下の画像がそれです。

Opera10スクリーンショット:アドレスバーのみ
Opera10スクリーンショット:アドレスバーのみ posted by (C)kyu3


追記:
最近 Google Chrome beta 4も使っているのですが、この拡張機能(エクステンション)の中に「ChromeLater」と言うのがあります。その機能のスクリーンショットを見て「Dock風タブサムネイルの背景は、透明よりも黒い方が良いのでは?」と思ったので、背景を黒いままにした画像も作成しました。

Operaのタブサムネイル案:Dock化(上・黒色)
Operaのタブサムネイル案:Dock化(上・黒色) posted by (C)kyu3

この方が見た目が良いように思いますし、透明であるよりも表示の際の描画の負担が減るように思うので、その点でも良いのではないかと思います。

Opera社の方、もし「良いな」と思ったら、搭載を検討して見て下さい。

mailtoクリックでGmailを表示するUser JSを追加

Opera Wiki の User JavaScript 関連のページを色々見ていて見つけたのですが、mailto をクリックすると、宛先にそのメールアドレスが入力された状態のGmailの新規メール作成ページを開く User JavaScript(以下「User JS」)「Mailto Gmail」を見つけました。これが非常に良い感じ♪

UserJavascript > Mailto Gmail(Opera IRC+)
http://opera.higeorange.com/customize/userjavascript.html#mgmail

以下の画像は、この User JSを適用しない時のスクリーンショットです。使用したページは、Opera 公式サイトの「PR コンタクト」ページです。

Opera PR コンタクト(Opera 公式サイト)
http://www.opera.com/press/contact/

Opera PR コンタクトページ
Opera PR コンタクトページ posted by (C)kyu3

そして以下の画像が、「Mailto Gmail」を適用した時の同じ mailto リンクにマウスオーバーした時と、それをクリックした時の Gmail のスクリーンショットです。

Opera PR コンタクトページ:Mailto Gmail
Opera PR コンタクトページ:Mailto Gmail posted by (C)kyu3

Gmailスクリーンショット
Gmailスクリーンショット posted by (C)kyu3

Gmailを使っている人には、めっちゃお薦めです♪

PS:
User JS そのものについて知りたい方は、下記のOpera Wikiのページをご覧下さい。:wizard:

User JavaScript(Opera Wiki)
http://ja.opera-wiki.com/User_JavaScript

Operaウィジェット「Tweet Safe」レビュー

先日 Opera ウィジェットページを見てみたら、「 Tweet Safe 」と言うウィジェットが公開されていました。今回はこのウィジェットのレビュー記事です。

「 Tweet Safe 」は、「 Twitter Opera widget」にとても良く似た Twitter クライアント・ウィジェットです。大きな特徴としては、ID認証に「 OAuth 」(オース)と言う技術を使っている事でしょう。

OAuth(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/OAuth

そのためウィジェットには ID とパスワードを入力せず、認証作業(ログイン)が行えます。
(※その代わり、Operaで Twitter ホームページにログインしている必要があります。)

その他に Twitter Opera widget にない特徴としては、以下の機能があります。
  • お気に入りの登録・表示
  • 新しい自分宛ての"つぶやき"があった時にポップアップ通知
  • ウィジェット本体を折り畳む機能
以下の画像は、このウィジェットのスクリーンショットです。

Operaウィジェット:Tweet Safe
Operaウィジェット:Tweet Safe posted by (C)kyu3

Operaウィジェット:Tweet Safe
Operaウィジェット:Tweet Safe posted by (C)kyu3

Operaウィジェット:Tweet Safe
Operaウィジェット:Tweet Safe posted by (C)kyu3

ちなみに"つぶやき"投稿用のテキストエリアは、Twitter Opera widget と同じで、投稿ボタン(一番上の画像の左上にある"水色の吹き出し"アイコン)をクリックしたり、他人の"つぶやき"欄にある「Reply」や「Retweet」ボタンを押す事で、上部に表示されます。

Operaウィジェット:Tweet Safe
Operaウィジェット:Tweet Safe posted by (C)kyu3

最後に感想を少し。

完成度は割と高く、機能も豊富で使い勝手も良く考えられてるので、とても良いウィジェットだと思いました。
タイムラインの更新もとてもスムーズですし、初めて使った時には「Twitter Opera widget より使いやすいな♪」と思いました。
ただ不満に思う点も2つありました。たぶんこれらは"不具合"なのではないかと思うのですが、・・・
  1. 投稿用のテキストエリアの入力内容が、"つぶやき"投稿後も消えずに残る。
  2. "つぶやき"内のリンクをクリックしても、Operaでそのページが表示されない。

まず「1」についてですが、これはしばらく使っているうちに、ほとんど気にならなくなりました。しかし「2」は、さすがにちょっとなぁ・・・と。この機能が使えないと、結局別の Twitter クライアントを立ち上げねばならず、・・・(^^;

それでも結構気にいったので、今は削除せず、他の Twitter クライアントと併用しています。しかし「2」の問題が解決されれば、このウィジェットだけを使うようになるかも。

Tweet Safe(Opera ウィジェット)
http://widgets.opera.com/ja/widget/13691/
カテゴリー
記事検索
管理者のプロフィール
Twitterアイコン名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)
ギャラリー
  • 豊田市も自治体情報配信用のTwitterアカウントの運用開始!
  • 「モバイルSuica」の残高が更新されない問題の対処法
  • 「モバイルSuica」の残高が更新されない問題の対処法
  • 「モバイルSuica」の残高が更新されない問題の対処法
  • 「モバイルSuica」の残高が更新されない問題の対処法
  • 「モバイルSuica」の残高が更新されない問題の対処法
  • 山下しずおが予定価格漏洩の隠蔽を指示!?「小牧市政をかえる会」がリーク文書を全文公開!(小牧市こども未来館・子育て包括支援センター官製談合問題)
  • 山下しずおが予定価格漏洩の隠蔽を指示!?「小牧市政をかえる会」がリーク文書を全文公開!(小牧市こども未来館・子育て包括支援センター官製談合問題)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)