Operaスピードダイヤル;エキサイト翻訳(拡大)
Operaスピードダイヤル;エキサイト翻訳(拡大) posted by (C)kyu3

Opera 11.10からサイト側でスピードダイヤル用のアイコンを用意している場合、上の画像のように"サムネイル"ではなく"アイコン"が表示されるようになりましたが、中には「サムネイルの方が良い」と言う人もいるのではないかと。
しかし設定項目にそのような項目(サムネイルでなくアイコン)がないので、これまでずっと「アイコンが表示されるページは、サムネイル表示できない」と考えていました。

しかし昨日、Opera公式日本語フォーラムで、その方法を snowofmarch さんに教えてもらいました。

やり方はとても簡単です。

  1. サムネイル表示にしたいスピードダイヤルを右クリック
  2. 『自動更新』で任意の更新時間を指定
  3. もう一度右クリック
  4. 『更新』を選択し、スピードダイヤルを更新

すると、以下のようにサムネイル表示になります。

Operaスピードダイヤル;エキサイト翻訳(サムネイル、拡大)
Operaスピードダイヤル;エキサイト翻訳(サムネイル、拡大) posted by (C)kyu3

ちなみに『自動更新』で更新時間を指定すると、指定した時間ごとにサムネイルが更新されますが、「それは止めたい」と思うのであれば、再度右クリック → 『自動更新』で『実行しない』を選択すれば、定期的な更新を止める事ができます。
ただし『実行しない』を選択後、"手動"(右クリック)でサムネイルの更新を行うと、アイコン表示に戻ってしまいます。

なお今回紹介したやり方でアイコン表示のスピードダイヤルがサムネイル表示に戻ってしまう事は、「不具合」の可能性もあります。もしOpera社が「不具合」と判断した場合、今後のバージョンで修正される(変更できなくなる)かもしれません。
ちなみに、このやり方でサムネイル表示できる事が確認できているのは、「Opera 11.11 Build 2109」(※OSはWindows Vista)です。


PS:
「アイコンではなく、サムネイルの方が良い」と言う人は、結構いるのではないかと。なのでスピードダイヤルの右クリックメニュー(もしくは"設定ダイアログ"か"設定ファイル・エディタ")に、『アイコン表示をしない』と言う項目があっても良いのではないかと。

関連情報:スピードダイアルの表示を元に戻したい:Opera公式日本語フォーラム
関連情報:Operaお薦めカスタマイズ:"テキスト選択時の色変更"と"スピードダイヤル・サムネイルを11.01風に" #Opera_jp - Kyu3's Blog