iOS 7:ホーム画面 - 2
iOS 7:ホーム画面 - 2 posted by (C)kyu3

先日(2013/9/19)リリースされた『iOS 7』、リリース日に、早速アップデートしました!あれから数日間試してみたのですが、今回はそのレビューとアップデート後に起きた不具合、その他、雑多な事(気になった事)について、ブログの記事を書こうと思います。(*^^*)


1. iPhone 4S だと、全般的に少し動作が"もっさり"…

私が使っている端末は「iPhone 4S」なのですが、iOS 7 にアップデートしたら、iOS 6 の頃と比べると、全般的に動作が少し"もっさり"とした感じ(少し遅くなった感じ)がします。…とは言え、「こりゃ使えん!」と言うほどでは、ありませんが…(^_^;

特にそう感じるのが、ホーム画面関連のアニメーション(ホーム画面からアプリを起動した時や、アプリからホーム画面に戻る時、ロック画面からホーム画面へと移動する時のアニメーション)です。これらは毎日頻繁に目にする事になるものなので、もう少し簡素に(できたら iOS 6 の頃と同じように)してくれないかなぁ〜と。

※ iOS 7.0.3 にアップデートしたところ、この『ロック画面からホーム画面』、『ホーム画面からアプリ』に切り替わるアニメーション等が、設定アプリの[一般 >アクセシビリティ >視差効果を減らす]を有効にすることで、無効にできるようになってました!詳しくは、下記の『追記(2013/11/1)』を参照して下さい。

ホーム画面関連のアニメーションが見られる動画↓


ちなみに個々のアプリに関しては、ほとんど気にならない程度です。「若干遅いかなぁ…」と言う程度です。


2. 使えなくなったアプリは無し!(※今のところ)

OS のアップデートで多くの人が一番気になるのは、「今まで使えてたアプリが、使えなくなるんじゃ…?」と言う事だと思いますが、私が iOS 6 で使っていたアプリ(Instagram、Echofon、古いバージョンのウェザーニュース・タッチ、Google Maps、Opera Mini 等々)の中では、今のところ「iOS 7 にアップデートしたら、使えなくなった」と言うアプリは、1つもありません。また「アプリの特定の機能が使えなくなった」と言う事態も、起こっていません。

ただアップル純正アプリは、iOS 7 に合わせて"見た目"や"使い勝手"が、大きく変わりました。そのため、いくつかのアプリは使いにくくなりましたが…逆に便利になったものもあります。(^^;

ちなみに iOS 7 リリース直前に「iOS 7 では、LINE のプッシュ通知が使えない!」と言う噂が話題になりましたが、この記事が"ソース"(情報源)にしているブログ記事は、iOS 7正式版リリースの約3ヶ月前に書かれたものです。その時点で用いられている iOS 7は、正式版ではなく"ベータ版"です。またiOS 7 正式版リリース後に書かれたいくつかのブログによると「問題なく使えてる」そうなので、「プッシュ通知が使えない」のは、あくまで"ベータ版"での出来事(不具合)のようです。
・Line
iOS 7 ベータ版にて通知関係の不具合があるとの報告がありましたが、編集部で確認したところ、iOS 7を搭載したiPhone 5sでLineの通知は確認できました。

引用元:「【 #iPhone5s5c 】iOS 7に非対応アプリの現状をまとめてみた : ギズモード・ジャパン
ちなみに『LINE』にエラーが発生するという噂があったが、少なくとも筆者の iPhone5 では何も問題は発生しなかった。

引用元:「【アップル速報】iPhone5 を最新の iOS7 にアップデートしてみた / デザインに違和感はあるがすぐに慣れそう:ロケットニュース24


3. 2つのアプリで不具合発生!

上記で「使えないアプリは無い」と書きましたが… "不具合"が発生するアプリは、ありました!私が使ってるアプリのうち、アップデート後、2つのアプリで不具合が発生しました。(^_^;

まずは「Camera Prime」と言うアプリ。昔のデフォルト・カメラ・アプリ風のカメラ・アプリなのですが、このアプリを起動すると、通常 一般的なカメラ・アプリ(デフォルト・カメラ・アプリ)と同じく、ファインダー部分に映像(プレビュー)が表示されるのですが、アップデート後は、なぜか"真っ黒い"まま…。

Camera Prime:起動直後にプレビュー画面が黒いまま、なかなか変わらない不具合(iOS 7)
Camera Prime:起動直後にプレビュー画面が黒いまま、なかなか変わらない不具合(iOS 7) posted by (C)kyu3

しばらくすると通常の状態(映像が表示される状態)に戻ることもあるのですが、いつまで経っても、戻らないこともあります。ちなみにこの状態でも撮影は普通にできますし、その他の機能(ズームやフラッシュ切り替え等)も使えます。ただ「撮影中、被写体が表示されない」と言うだけです。(^^;

ちなみに、この問題の解決法(真っ黒い部分に映像を表示する方法)も、一応見つけました。その方法は「アプリの起動中に一度ホームボタンを押してホーム画面に戻り、再びアプリを表示する」です。こうするとしばらくの間は、きちんとファインダー部分に映像が表示されます。
しかしアプリを終了したり、他のアプリをたくさん起動したりすると、また真っ黒い状態になってしまいますが…(^^;


不具合が起こるもう1つのアプリは、「Nostalgio」です。複数の画像を1つの画像にするアプリなのですが…こちら(Nostalgio)では「画像をカメラロール(アルバム)から選択する時や、作成した画像を保存する時の、画面の"上端"(ナビゲーションバーの"上端")が、わずかに隠れてしまう(切れてしまっている)」と言う不具合が発生します。

Nostalgio:画像選択画面の上部が切れる不具合(iOS 7)
Nostalgio:画像選択画面の上部が切れる不具合(iOS 7) posted by (C)kyu3

Nostalgio:画像保存画面の最上部が切れる不具合(iOS 7)
Nostalgio:画像保存画面の最上部が切れる不具合(iOS 7) posted by (C)kyu3

ちなみに"画像保存時"(スクリーンショット 下)の方は、たまにしか起こりませんが、"画像選択時"(スクリーンショット 上)の方は、ほぼ毎回 起こります。

…とは言え、この不具合に関しては、ボタンも押せますし、ボタン名も半分(またはそれ以上)見えてるので、特に使い勝手に問題がある訳ではありませんが… 。

あと「Nostalgio」には、もう1つ、不具合がありました!それは「枠線の色や形を変更しようとすると、画像が枠線から、はみ出て表示される」と言うものです。下の画像がそのスクリーンショットなのですが、本来なら枠線(黒い線)内に画像が全て収まるのですが、枠線の色や形を変更すると、このように枠線の下側から、画像の一部(この場合で言うと、白い部分)がはみ出して表示されます。

Nostalgio:枠線の色や形を変更すると、選択した画像がはみ出て見える不具合(iOS 7)
Nostalgio:枠線の色や形を変更すると、選択した画像がはみ出て見える不具合(iOS 7) posted by (C)kyu3

ただこの状態で画像を保存しても、出来上がる画像は、ちゃんと枠線内に収まった画像です。あくまで「この編集画面において、はめ出てる」だけで、実際作成した画像は、特に問題ありません。なので、上記のナビゲーションバーの不具合と同じく、特に問題がある訳ではありませんが…よく使うアプリなので、できたら両方、早く解消して欲しいなぁ〜と…思います。(^^;


4. Tips:アクセシビリティで文字を"太字"にすると、文字が見やすくなる!

最後に、iOS 7の使い勝手を向上する"Tips"(ちょっとした便利技)を1つ。ヽ(゜▽゜)ノ

すでに多くのブログで紹介されていますが… iOS 7では、メインのフォント(文字)が、とても"細い"フォントに変わりました。「こう言うの(細いフォント)が好き!」と言う人もいるかもしれませんが、私はとても見づらいと感じますし、見た目も良くないと思います。(^_^;

もし私と同じように「見づらい」とか「見た目が良くない」と思ったら、是非この方法を試してみて下さい。やり方は、非常に簡単!設定アプリの[一般 >アクセシビリティ]の『文字を太くする』に、チェックを入れるだけです!

iOS 7:設定アプリ >アクセシビリティ >「文字を太くする」
iOS 7:設定アプリ >アクセシビリティ >「文字を太くする」 posted by (C)kyu3

…すると「この設定を適用すると、iPhone を再起動します」と言うアラートが表示されるので、『続ける』を選択すると、iPhone が再起動され、メインのフォントが太字に変わります♪ (*^^*)

iOS 7:アクセシビリティで文字を太くする前と後の設定アプリ - 1
iOS 7:アクセシビリティで文字を太くする前と後の設定アプリ - 1 posted by (C)kyu3

ちなみに上の画像の左側が、設定アプリの最初の状態(フォントが細字)。右側が、上記の設定変更を行った状態(フォントが太字)です。

この変更は、設定アプリ以外のアプリにも、当然適用されます。また iPhone の様々な画面でも、適用されます。この件については、下記の「ロケットニュース24」の記事で詳しくまとめられている(様々な比較画像あり)ので、興味の有る方は、こちらを見てみてはいかがでしょう?

【iPhone】iOS7 の細い文字をガッツリ太くする方法:ロケットニュース24


追記(2013/9/25):

また"Tips"(ちょっとした便利技)を知ったのと、書きたいことができたので、追記します。

5. Tips:コントラストを上げると、操作しやすくなる♪(※特にコントールセンター)

iOS 7に搭載された「コントロールセンター」は、とても便利な機能だと思うのですが… "半透明"になってるので、どうもボタンが押しづらいなぁ〜と…思ってました。(^_^;

…ところが、[設定 >一般 >アクセシビリティ]の『コントラストを上げる』を"オン"(有効)にすると、半透明でなくなることが、分かりました♪

iOS 7:[設定 > 一般 >アクセシビリティ]の「コントラストを上げる」 - 3
iOS 7:[設定 > 一般 >アクセシビリティ]の「コントラストを上げる」 - 3 posted by (C)kyu3

下のスクリーンショットは、左側の画像が『コントラストを上げる』を"有効にする前"、右側が"有効にした後"です。実際かなりボタン等が押しやすくなったと思います♪(*^^*)

iOS 7:アクセシビリティの「コントラストを上げる」でコントラストを上げる前と上げた後のコントロールセンター
iOS 7:アクセシビリティの「コントラストを上げる」でコントラストを上げる前と上げた後のコントロールセンター posted by (C)kyu3

ちなみに『コントラストを上げる』の設定を有効にすると、コントロールセンターの他に、ホーム画面の "Dock"や"通知センター"、"キーボード"なども、コントラストが上がります。いずれもこれによって、使いやすくなったり、見やすくなったと感じています。

なお上記のような Tips が複数まとめられた記事が、「ITmedia」にアップされてました!既に沢山の方が iOS 7 にアップデートしたようですが… アップデートされた方は、一度この記事に目を通しておいた方が良いかと思います。(*^^*)

見づらい? 使いづらい? を解消:「iOS 7」にまだ慣れない人のための“基本ワザ10選”:ITmedia


6. バッテリーの減りが早い!

iOS 7にアップデートしてから、どうもバッテリーの減りが早くなった…感じがします。具体的には、iOS 6の時には、満タン状態から半日使うと、だいたい"60〜70%"くらい残ってましたが、iOS 7にアップデート後は、"40〜50%"くらいしか、残っていません。(^_^;

一応 原因となりそうな、iOS 7から搭載されたアプリの「バックグランド更新」機能を無効にしてみたのですが、それでも変わりませんでした。
(…とは言え、もともと「バックグランド更新」は有効にしてた時も、アプリの個別設定で、1〜2個くらいしか「バックグランド更新」を有効にしてなかったですが…。)

ちなみに、iPhone 5s を使っている tomohidet さんもそう言ってるので、原因は、おそらく iOS 7 自身ではないかと…推測しています。ひょっとしたら、少し過剰(?)な、ホーム画面やマルチタスクなどのアニメーションが原因ではないか…なんて。( ˘ω˘ )



7. デフォルト・カメラ・アプリが、ちょっと使いにくい!(※特にiPhone 4Sでは)

デフォルト・カメラ・アプリも一新され、いくつか機能が追加されました。例えば、Instagram風の「正方形(1:1)の写真撮影」機能や「フィルター」機能。5s に関して言えば、秒間10枚の撮影ができる「バースト・モード」や「スローモーション動画」の撮影機能。これらの機能は、それなりに便利な機能だと思いますが… それとともに、様々な仕様変更も行われました。それ(仕様変更)が結構…使いにくいです。(^_^;

特に気になるのが、iPhone 4S の場合、ファインダー(映像のプレビュー)画面の上端と下の方が、半透明のツールバーで隠れてしまうところ。

iOS 7:カメラアプリ(撮影時)
iOS 7:カメラアプリ(撮影時) posted by (C)kyu3

このため、ファインダーに映ってる映像から実際出来上がる写真が、少し想像しにくいです。特に炎天下で撮影してる場合は、ディスプレイ全体が薄暗くて見えにくくなるので、ただでさえ見難い半透明部分が、ほとんど見えなくなってしまいます… ぐったり _ノ乙(、ン、;)_

ちなみにこの仕様変更は、縦長になった iPhone 5 以降の機種(5、5c、5s)に最適化された結果のようです。なので、5 以降では問題になりませんが、4S を使っている方は、結構気になるのではないかと。

もう1つ気になるのが、シャッターボタンを押した時の動作。iOS 6までは、ボタンを押しっぱなしにしていても、撮影されるのは1枚だけでしたが、5s で連写機能(「バースト・モード」)が追加されたからか、押しっぱなしにしていると、その間ずっと写真が撮影され続けてしまいます。しかも HDR を"オン"に設定していても、この連写(…と言っても、秒間2枚くらいですが)の間は、HDR が"オフ"になった状態で、撮影されてしまいます。(^_^;
また iOS 6 までは『シャッターボタンを押したままにして、撮影したい瞬間に、ボタンから指を離す』と言う撮影方法もできましたが、これもできなくなりました。

この点に関しては、要は「撮影後にシャッターボタンからすぐに指を離せ…」ば、連写にならないので、慣ればそう気にならないかもしれませんが…できたら、連写を無効にする設定項目を追加して欲しいなぁ〜と。(^_^;

ちなみに iOS 7 のカメラ機能に関しては、以下の2つの記事に分かりやすくまとめられているので、興味のある方は、見てみてはいかがでしょう?

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:第26回 iOS7でカメラ機能のどこが変わったか:ITmedia
荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:シンプルなまま画質が向上、楽しさも加わった「iPhone 5s」のカメラ:ITmedia


追記(2013/9/29):

以下に追記していた「iOS 7にして良かったなぁ〜と思うこと」は、独立して新しい記事にすることにしました。なので、興味のある方は、そちらの方を見てみて下さい。ヽ(゜▽゜)ノ

【関連記事】iOS 7にアップデートして「良かったなぁ〜」と思う機能やアプリ : Kyu3's BLOG


追記(2013/10/3):

iOS 7の「メッセージ」アプリ(iMesseage)に、メッセージの送受信に失敗する不具合が、見つかっているそうです。『ネットワーク設定』をリセットすると、改善する…そうですが、また再発する可能性もあるとのこと。

「iOS 7」以降で「iMessage」の送受信に失敗する問題、ネットワーク設定のリセットで解決する場合も:気になる、記になる…
Apple、「iOS 7」以降で「iMessage」の送受信に失敗する問題を次期アップデートで改善へ:気になる、記になる…

なお、アップルもこの問題を把握していて、次期アップデート(7.0.3 ?)で改善する予定なのだそうです。

追記(2013/10/3 20:56):

上記の追記に書いた「メッセージ」アプリの不具合の、より具体的な事例(症状)に関する記述が、ITmedia の記事にありました。それによると、アップル情報サイトの掲示板に寄せられている最も多い事例は「メッセージが送信されたように見えて、あとで見てみると送信に失敗したことを示す赤いエクスクラメーションマークが出ている」だそうです。

iOS 7のiMessageに不具合の報告、Appleが対応表明:ITmedia


追記(2013/10/11):

私を含め、まだ iPhone 4S を使ってる方が結構いると思うので、以下に iOS 7 にアップデートした iPhone 4S における不具合情報を追記します。

ブログ『気になる、記になる…』によると、4S を iOS 7 にアップデートした一部のユーザー(そんなに多くない?)に、「設定」アプリの"Wi-Fi オプションが使えなかった"り、"項目自体が選択できなくなる"と言った不具合が発生しているそうです。

「iOS 7」にアップデートした「iPhone 4S」でWi-Fi関連の不具合が多発か?!:気になる、記になる…

ちなみに原因は"発熱"にあるらしく、『気になる、記になる…』の情報元の『Apple Insider』(※英語)では、「冷蔵庫で冷やしたら治った」と言う情報も掲載されています。

iOS 7 update brings more Wi-Fi issues for some iPhone 4S owners:Apple Insider

ただ、上記でもチラッと書きましたが、この不具合が発生しているユーザー数は、そんなに多くはないようです。Twitter 検索してみた限りでは、このような問題が「発生した」と言ってるユーザーは、ほとんどいませんでした。

「4S iOS 7 wifi」の検索結果:Yahoo!リアルタイム検索
「4S iOS 7 無線」の検索結果:Yahoo!リアルタイム検索

ちなみに私も、このような問題は発生していません。ただ「発熱」に関しては、アップデート直後(数日後?)に一度だけ、本体がかなり熱くなり、『高温注意』と表示され、しばらく(数分?)使えなくなった事がありました。しかしそのまま(特に冷やす等などせず)放置していたら、普通に使えるようになりました。ちなみにこのような「発熱」も、この時一度限りです。以後まったく起きていません。(・ิω・ิ)


追記(2013/11/1):

先日、iOS 7.0.3 にアップデートしたところ、アクセイシビリティの「視差効果を減らす」と言う項目の設定が拡張(減らされる項目が追加)され、iOS 7 で少し過剰だと感じていた『ロック画面からホーム画面』や『ホーム画面からアプリ』へと画面が切り替わる時のアニメーションが、非常に簡素なものに変更できるようになってました!(*^^*)

iOS 7.0.3:「視差効果を減らす」を拡張 - 3
iOS 7.0.3:「視差効果を減らす」を拡張 - 3 posted by (C)kyu3

具体的にどのように変わるかは、以下の動画を参照してみて下さい。


iOS 7:視差効果を減らす 投稿者 kyu3_2

ちなみにアニメーションの変更方法は、上記でも説明しましたし、動画でも説明されていますが、『設定アプリの[一般 >アクセシビリティ >視差効果を減らす]を有効にする』です。

実際試してみた感想ですが、『ロック画面からホーム画面』への切り替わり時のアニメーションが無くなったことで、ロック解除後にすぐにアプリを起動できるようになったので、便利になったなぁ〜と感じています。
その一方、『ホーム画面からアプリ』または『ホーム画面からフォルダ』への切り替わりは、ちょっと"あっさりし過ぎ"てるかなぁ〜なんて…思います。なので、もう少し凝った(?)と言うか、iOS 6 の頃のようなアニメーションに戻しても良いのではないかと…(^_^;


追記(2013/12/8):

「視差効果を減らす」を有効にした時とそうでない時のアニメーションの違いを解説する動画を作りました!なので、上記に追加していた動画を削除し、本文の一部を修正しました。(*^^*)