Opera

Operaが新しいコンセプトブラウザ「Opera Neon」を発表!今後の展開に期待♪

昨年(2016年)12月にデスクトップ版リリース20周年を迎えた Opera が、先日新しいコンセプトのWEBブラウザ「Opera Neon」を発表しましたぁ〜!なかなか興味深い製品だったので、今回はこの「Opera Neon」について、記事を書こうと思います。(*^^*)

Opera Neon – The future of web browsers?:Opera・・・公式HP
Say hello to Opera Neon, our new concept browser:Opera Desktop ブログ・・・Opera 公式ブログの記事。

コンセプト紹介動画↓


制作経緯や考え方について担当者が語っている動画↓


1. 前日から Periscope でカウントダウン!欧州では路上広告も。


私が Opera が何か発表するようだと気づいたのは、リリースの前日(1月11日)。それは Opera公式 Twitter アカウントが、ライブ動画配信サービス「Periscope」を使ったライブ動画をツイートしていたからでした。


ただこの時はまだデスクトップ版ブラウザを発表するとは思っておらず、もう出てもおかしくない Android版の「Opera Coast」をリリースするのかと思ってました。(^^;

ちなみに上記のツイートで指摘した Opera公式アカウントのツイートは既に削除されていて見られませんが、Periscope のライブ動画は、以下のもう1つのツイートに添付されています。


あとヨーロッパでは、この発表に関する屋外広告も行われたようです。



2. 個性的な外観と機能概要


「Opera Neon」は、既存のブラウザとかなり異なる個性的な見た目をしています。どなたが言ったのか忘れましたが、ちょっと「Facebook Messenger」と「Opera Coast」が合わさったような感じ!

スピードダイヤル↓
Opera Neonのスピードダイヤル
Opera Neonのスピードダイヤル posted by (C)kyu3

WEBページを表示したところ↓
Operaの新しいコンセプトブラウザ「Opera Neon」がリリース! - 2
Operaの新しいコンセプトブラウザ「Opera Neon」がリリース! - 2 posted by (C)kyu3

ちなみに簡単に UI を説明すると、左側には様々な機能を実現するボタンやパネルが並んでいます。上から順に説明すると、
  • タブ追加ボタン
  • Player パネル・・・再生中の動画や音楽を操作できる機能。秀逸!!
  • スクリーンショット撮影ボタン
  • Gallary(ギャラリー)パネル・・・撮影したスクリーンショットにアクセスできるパネル。
  • Download パネル
  • メニューボタン・・・左下にあるメニューボタン。新しいウィンドウを開いたり、設定画面に簡単にアクセスできる。
…となります。

そして右側に並んでる丸は、タブです。ファビコンやページタイトルだけでなく、ページ上の画像を利用して作られてるタブは、直感的で分かりやすいと思います。ちなみに Twitter などで通知があるとパッチが表示されますし、再生中の音声のミュート(無音化)は、こちらでも行えます。それとWEB表示中のアドレスバー右端に表示されるボタン(『 _ 』)は、最小化ボタン(タブに収納されるボタン)です。ちなみに表示してるページのタブをクリックしても、最小化されます。

アドレスバー右端の最小化ボタンとタブバー↓
Opera Neon:更新パッチが表示されたTwitterのタブと、ミュートボタンの付いたYouTubeのタブ - 2
Opera Neon:更新パッチが表示されたTwitterのタブと、ミュートボタンの付いたYouTubeのタブ - 2 posted by (C)kyu3

あとスピードダイヤルについて補足しておくと、ページの並び順は変更できません。またスピードダイヤルの背景は、使用されてるパソコンのデスクトップ壁紙がそのまま使用されます。もし別の画像に変えたい場合は、デスクトップの壁紙自体を変える必要があります。

システム環境設定(macOS の設定アプリ)でデスクトップ壁紙を変えたところ↓
Opera Neon:デスクトップの壁紙と連携し、変わるスピードダイヤル背景 - 3
Opera Neon:デスクトップの壁紙と連携し、変わるスピードダイヤル背景 - 3 posted by (C)kyu3

なお「Opera Neon」は、日本語化されていません(できません)!一応 [Show Advanced setting >Languages] で、日本語を追加・選択できるものの、残念ながら反映されませんでした。

言語設定画面で日本語を追加したところ↓
Opera Neon:設定言語を日本語に変更できるけど…反映されず - 2
Opera Neon:設定言語を日本語に変更できるけど…反映されず - 2 posted by (C)kyu3


3. こんな機能が欲しかった!!再生中の動画や音声を操作できる「Player」パネル


1・2年前から主要ブラウザには、開いてるページで音声が再生されている場合タブにアイコンが表示され、そのアイコン(たいてい「スピーカー」アイコン)をクリックすることで、再生中の音源を"ミュート"できるようになりました。この機能自体はそれなりに重宝してるのですが… 例えばお気に入りの音楽やトーク番組の YouTube 動画などを背面タブで再生しながら、ネットサーフィンしてる時。新たに開いたページに動画があってそれを見る場合、再生中の音楽やトーク番組をミュートするのではなく停止した方が、動画を見終わったあと続きから聞けるので良いのになとずっと思っていました。そしてまさにその機能を実現するのが、この「Player」パネルです!!

「Player」パネル↓
Operaの新しいコンセプトブラウザ「Opera Neon」がリリース! - 6:再生中の動画や音声を操作できる「Player」パネル
Operaの新しいコンセプトブラウザ「Opera Neon」がリリース! - 6:再生中の動画や音声を操作できる「Player」パネル posted by (C)kyu3

「Player」パネルでは、再生中の動画や音声の再生・停止ができるだけでなく、矢印ボタンをクリックすることで、PC版 Opera に搭載され評価されてる「ビデオ・ポップアウト」機能を実行(再生中の動画をポップアップ表示)することもできます!ちなみにポップアウトさせた動画は、位置や大きさの変更が可能です。

YouTube 動画をポップアウトさせたところ↓
Operaの新しいコンセプトブラウザ「Opera Neon」がリリース! - 14:ビデオポップアウトも可能!
Operaの新しいコンセプトブラウザ「Opera Neon」がリリース! - 14:ビデオポップアウトも可能! posted by (C)kyu3

なお「Player」パネルに対応してるサービスは、私がざっと調べた限りだと、以下の通りです。
(※もちろん以下のサービス以外でも、対応してるサービスはあると思います。)
一方非対応のサービスは、以下の通りです。
(※もちろん以下のサービス以外でも、非対応のサービスはあると思います。)

4. WEBページを並べて表示できる「Split Screen」モードも便利!


同様の機能は iPad 版 iOSMac OS にも採用され、 WEBブラウザで言うと「Vivaldi」にも搭載されていますが… Opera Neon の同機能「Split Screen」モードは、直感的で分かりやすいです!並べて表示できるのは左右2つだけですが、タブをドラッグすることで簡単に実行できます!

並べて表示したいページのタブをドラッグしたところ↓
(※左に表示したい場合は「Show in left view」、右に表示したい場合は「…right view」にドラッグ。)
Operaの新しいコンセプトブラウザ「Opera Neon」がリリース! - 19:2つのページを並べて表示する「Split View」機能
Operaの新しいコンセプトブラウザ「Opera Neon」がリリース! - 19:2つのページを並べて表示する「Split View」機能 posted by (C)kyu3

Twitter と Gigazine を並べて表示したところ↓
Opera Neon:Split View使ってTwitterしながらネットサーフィンするのは良い感じ♪
Opera Neon:Split View使ってTwitterしながらネットサーフィンするのは良い感じ♪ posted by (C)kyu3

ちなみにページの表示幅は、ドラッグで変更可能です。上の画像のように Twitter を片方に表示しながらネットサーフィンするのは、本当快適♪

5. スクリーンショット撮影機能の Tips


「Opera Neon」のスクリーンショット撮影機能、撮影自体は非常に簡単です。左側のカメラアイコンをクリックすると撮影モードに切り替わり、撮影したい場所をドラッグすることで、撮影されます。そして撮影されたスクリーンショットは、「Gallery(ギャラリー)」パネルに保存されます。

スクリーンショット撮影手順↓
Opera Neon:スクリーンショット撮影機能 - 2
Opera Neon:スクリーンショット撮影機能 - 2 posted by (C)kyu3

「Gallery」パネルに保存されたスクリーンショット↓
Opera Neon:スクリーンショット撮影機能 - 3
Opera Neon:スクリーンショット撮影機能 - 3 posted by (C)kyu3

ただちょっと分かりにくいのが、この後。「Gallery」パネルに保存されたスクリーンショットをどうやったら使うことができるのか、最初よく分かりませんでした。(^^;

答えはドラッグすること!デスクトップにドラッグすると、デスクトップに保存されます。また Twitter に投稿したい場合は、ツイート投稿欄にドラッグすると、添付画像にすることができます。

撮影したスクリーンショットをデスクトップに保存(ドラッグ)↓
Opera Neon:スクリーンショット撮影機能 - 8(デスクトップにドラッグ)
Opera Neon:スクリーンショット撮影機能 - 8(デスクトップにドラッグ) posted by (C)kyu3

撮影したスクリーンショットを Twitter のツイート入力欄にドラッグ↓
Opera Neon:スクリーンショット撮影機能 - 9(Twitterツイート入力欄にドラッグ)
Opera Neon:スクリーンショット撮影機能 - 9(Twitterツイート入力欄にドラッグ) posted by (C)kyu3

ちなみに「Split Screen」モード使用中にスクリーンショット撮影機能を使うと、どちらか一方しか撮影できません。

Split Screen モード使用中にスクリーンショットを撮影しようとしたところ↓
Opera Neon:Split View使用時のスクリーンショット撮影は、表示してるページのどちらか一方のみ - 1
Opera Neon:Split View使用時のスクリーンショット撮影は、表示してるページのどちらか一方のみ - 1 posted by (C)kyu3

6. 一部機能はPC版 Opera に搭載予定!モード切り替えで「Neon」に変わることも検討中。


最後に「Opera Neon」の総評と今後の可能性について。コンセプトは非常に素晴らしいと思いました♪ 使い勝手も良く、完成度も結構高いと思います。またまさに「PC版 Opera Coast」って感じで、普段よく見るサイトをリラックスして見るのに最適だと思いますし、Twitter をしながらや音楽を聞きながらネットサーフィンするのは、本当快適♪(*^^*)

ただ不満点もいくつかあります。まず何より日本語化されてない(できない)のは、ちょっとつらいです。また拡張機能に対応してないのは私は良いとは思いますが、広告ブロック機能は是非搭載して欲しいです!…と言うのも、久しぶりに広告ブロック無しでネットサーフィンしてみましたが、見るに堪えないサイトもいくつかあったので。(^^; またPC版 Opera にもデフォルトで搭載されていますし、拡張機能でもっとも使われているのは広告ブロック拡張だと思うので、とりあえず広告ブロック機能があれば、拡張機能がなくても良いと感じるユーザーは結構いるのではと… 思うからです。

なお Opera 社としては、あくまで「Opera Neon」は"コンセプト"とのことで、このまま開発が続くかどうかは分からないそうです。『PC Watch』の記事によると「既存の PC版 Opera と置き換える訳ではない」また「2017年春に一部の機能を PC版 Opera に実装する予定」とのこと。

画面分割表示やYouTubeのポップアウトが可能な新Webブラウザ「Opera Neon」 ~サイドタブデザイン採用でWindows/Mac OS対応:PC Watch

また『CNET Japan』の記事によると、Opera ブラウザの責任者(PC版 Opera の責任者?)曰く「既存の PC版 Opera の独立したモードとして Neon を導入する可能性がある」とのこと。

Opera、斬新なコンセプトブラウザ「Neon」をリリース--将来へのビジョン示す:CNET Japan

モード切り替えに関しては、正直あまり使い勝手は良くないのではと…思うのですが、既存のPC版 Opera に機能の一部を搭載するのであれば、是非「Player」パネル(と同じ、再生中の動画や音声の再生・停止ができる機能)を搭載して欲しいなぁ〜と思います!!本当素晴らしく、有用な機能だと思うので。ヽ(*´∀`)ノ 是非!!!


【関連リンク】
Opera Neon – The future of web browsers?:Opera・・・公式HP
Say hello to Opera Neon, our new concept browser:Opera Desktop 公式ブログ
Opera Neonの感想ツイートまとめ:Togetterまとめ

【関連記事】
Kyu3's LOG : Opera15周年記念ティザー広告予想・・・15周年の時もティザー広告(事前告知)が行われ、新しい機能が発表されました。
Kyu3's LOG : Opera Uniteレビュー・・・15周年に発表された機能のレビュー記事。残念ながらこの機能はすでに削除されてしまいましたが… かなりインパクトのある機能でした。(*^^*)
Kyu3's LOG : 最近試したMac用マイナーブラウザ(Yandex Browser、Min、Brave、Kinza)・・・昨年試した様々なコンセプトの Mac用ブラウザのレビュー記事。
Kyu3's LOG : Opera 37レビュー:動画のポップアップ、広告ブロック、ほか・・・ビデオポップアウトが搭載されたPC版 Operaに関する記事。

【追記(2017年1月28日)】


Opera 公式フォーラム(掲示板)で、モデレーター(管理者)の方が「Opera Neon に関する意見等々は、こちらのトピックへ」と案内してたので、そのトピックを以下に掲載しておきます。もし Opera Neon に関する意見を送りたい方は、以下のトピックに書き込んでみてはいかがでしょう?

New Opera Neon - concept browser:Opera 公式フォーラム

Opera 37レビュー:動画のポップアップ、広告ブロック、ほか

中国企業連合による Opera 社買収はまだ完了してないみたいですが…「買収が決まってから本気出した!」 のか、正式版 Opera 37 には、興味深い新機能がいくつか搭載されましたぁ〜!…と言うことで、今回はこの Opera 37 のレビュー記事を書こうと思います。(*^^*)


1. "ながら見"に最適な、動画ポップアップ機能!

先月(2016年4月)中旬の Beta 版に突如搭載され、「これは良い!」と関心した、動画のポップアップ再生機能が、早くも搭載されました!早速試してみたのですが、想像してた以上に、快適でしたぁ〜♪ (*^^*)b Good Job!!

Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 3(YouTube)
Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 3(YouTube) posted by (C)kyu3

Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 2(動画最上部にポップアップボタン、YouTube)
Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 2(動画最上部にポップアップボタン、YouTube) posted by (C)kyu3

すぐ上の画像のようなボタンが、対応してる動画サービスの動画の最上部に表示されるので、それをクリックすることで、その上の画像のように、動画部分がポップアップで表示される(分離独立して、常に最前面に表示される)ようになります!動画見ながら作業をしたり、Twitter等でコメントしたりするのに、最適です!( ´ ▽ ` )ノ

Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 4(WikipediaでYouTube動画を表示)
Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 4(WikipediaでYouTube動画を表示) posted by (C)kyu3

対応してる動画サービスや WEB サービスは、私が調べた限りでは、以下の通りです。
なお Twitter 公式WEBは、公式の動画アップロード機能を使った動画や GIFアニメは、ポップアップ再生できませんでした。一方「TweetDeck」は Twitter 社の公式WEBクライアントの1つですが、GIFアニメはできるものの、それ以外の動画(例えば YouTube の埋め込み動画等)は、ポップアップ再生できませんでした。

対応してる動画サービスがどう言う基準で選ばれるのか?、あるいは逆にどう言う基準で選ばれないのか?(例えば、UstreamDailymotionInstagram は非対応)、対応してるサービスでも同機能を使える動画と使えない動画があるのはなぜなのか?(例:Twitter や TweetDeck)、今後対応サービスが増えるのかどうか?… 等々は謎ですが、日本に関して言えば、上記の Ustream や、特に若い人に人気のニコニコ動画ニコニコ生放送ツイキャス、あと最近始まってすごく良いサービスだと思う AbemaTV などをサポートしたら、すごく評価されるんじゃないかと思います。あと世界規模で見たら、PeriscopeNetflixHulu などもサポートされたら良いんじゃないかと思います!( ´ ▽ ` )ノ

最後に同機能を使ってみて気づいた点(機能の特徴)を挙げておくと、以下の通りです。特に上から4番目の点(「ポップアップで開いた動画を再生しているタブを閉じると…」)に関しては、すぐには気づかない点だと思うので、気をつけて下さい。
  • ポップアップ動画の表示位置の変更は可能。
  • ポップアップ動画の大きさの変更も可能。
  • ポップアップ動画の方でも、動画の操作(再生・停止、再生位置、音量、次の動画を再生等)は可能。
  • ポップアップで開いた動画を再生しているタブを閉じると、ポップアップ動画も閉じる。
  • ポップアップで開いた動画を再生しているタブの音量をミュート(無音に)すると、ポップアップ動画もミュートされる。
  • Mac OS X の場合、デスクトップ上に他のアプリとともに Opera を起動してると、他のアプリに切り替えても、ポップアップ動画が最前面に表示され続ける(※たぶん WIndows 版も同じかと)。
  • Mac OS X で Opera をデスクトップで起動してる際、ポップアップで開いた動画を再生しているタブがあるウィンドウを最小化(Dock に収納)しても、ポップアップ動画のみがデスクトップに表示される(※これもたぶん Windows 版でも同じかと)。

2. 広告有り・無しの表示速度比較ができる、シンプルなネイティブ広告ブロック機能!

今年の3月に発表され結構話題になったネイティブの広告ブロック機能が、ベータ版を経て、正式版 Opera 37 に搭載されましたぁ〜!( ´ ▽ ` )ノ

Opera 37:広告ブロック機能が追加 - 2(楽天)
Opera 37:広告ブロック機能が追加 - 2(楽天) posted by (C)kyu3

使い方は、とても簡単です!設定画面で、この機能を有効にするだけ。それだけで多くの広告がブロックされる(非表示になる)ようになり、その分ページを早く表示できるようになります。

Opera 37:広告ブロック機能の設定 - 3
Opera 37:広告ブロック機能の設定 - 3 posted by (C)kyu3

ただ使い勝手の面で言うと、Adblock PlusuBlock Origin のような広告ブロック拡張と比べると、消したい広告を自分で選んだり、広告だけでなくページ上の特定の部分を非表示にする機能はないので、長年広告ブロック拡張を使ってきた人にとっては、広告ブロック機能としては、不十分なものだと思います。しかし今まで広告ブロック拡張を使ったことがない人や、どの広告ブロック拡張を選んだら良いか分からない人にとっては、十分な機能が揃っていると思います。

ちなみに機能や特徴は、以下の通りです。
  • アドレスバーやポップアップ内に、そのページでブロックしてる広告の数が表示される。
  • ブロックした広告の数の統計情報(今日、過去7日間、合計)が、ポップアップ内に表示される。
  • ポップアップ内のスイッチや設定画面で、ホワイトリストの作成(広告ブロックしないページの登録)が可能。
  • ポップアップ内の歯車ボタンをクリックすることで、設定画面へ移動可能。
  • 広告ブロック拡張との併用も可能。

速度比較画面↓
Opera 37:広告ブロック機能が追加 - 8(楽天で速度比較)
Opera 37:広告ブロック機能が追加 - 8(楽天で速度比較) posted by (C)kyu3

速度比較画面のスクリーンショット作成機能↓
Opera 37:広告ブロック機能が追加 - 16(スクリーンショット撮影機能)
Opera 37:広告ブロック機能が追加 - 16(スクリーンショット撮影機能) posted by (C)kyu3

上記の『広告ブロック拡張との併用』に関してですが、今のところ併用していても、特に問題は発生していません。また表示速度に関してですが、併用した方が若干早いような気がします。それとポップアップ内の速度比較(速度テスト)のリンクをクリックしても、速度比較画面が表示されなくなることがありました。その際は、Opera を再起動しないといけないようです。

最後に、現在広告ブロック拡張を搭載した Opera 37 の正式版リリースを記念して、Twitter で「#FightForFastBrowsing」と言うハッシュタグを付けて、Opera 公式アカウント宛てに速度比較のスクリーンショット付きのリプを送信すると、Opera グッズが当たるキャンペーンを行ってるようです(※終了しました)。興味のある方は、スクリーンショットを撮影して、リプしてみてはいかがでしょう?(*^^*)

あと広告ブロック機能は、Andorid 版の Opera Mini にも搭載されたそうです。

Andnroid用「Opera Mini」がv16にバージョンアップ、広告ブロック機能などが追加:juggly.cn
Built-in ad blocker in Opera Mini and Opera for computers:Opera 公式ブログ・・・表記は英語。Android 版 Opera Mini での有効の仕方を説明する動画あり。

ただ私は iPhone を使っているので、iOS 版の Opera Mini にも搭載して欲しいなぁ〜と…思います。(*^^*)


3. 「VPN」機能の説明が設定に追加、正式版での利用開始は今年後半

Opera が最近搭載するとして話題になったもう1つの機能、VPN(仮想プライベート・ネットワーク)機能。正式版で使えるようになるのは「今年(2016年)後半」とのことですが、機能の説明が環境設定に追加されていました。

Opera 37:「VPN」は、まだ準備中 - 3
Opera 37:「VPN」は、まだ準備中 - 3 posted by (C)kyu3

なお同機能は無料で利用でき、「通信料に上限はない!」とのこと。無料 Wi-Fi などを外出先で利用する方にとっては、嬉しい話だと思います。(*^^*)



4. スタートページの設定項目が増加、各種設定画面の UI が変更

Opera 37 では、スタートページの設定項目が増えてました!スピードダイヤルの新しいページを追加するボタン(+ ボタン)が非表示にできるようになったほか、左端のナビゲーション欄に表示する項目が設定できるようになってました。

Opera 37:スタートページの設定項目が増加
Opera 37:スタートページの設定項目が増加 posted by (C)kyu3

ナビゲーション欄に環境設定(Preferences)が追加できるようになり、スタートページから環境設定へのアクセスが、より容易になりました。

Opera 37:スタートページのナビゲーションに、環境設定が追加可能に!
Opera 37:スタートページのナビゲーションに、環境設定が追加可能に! posted by (C)kyu3

あとスタートページに表示できるようにしたことに伴って…なのか、環境設定などの各種設定画面が"中央寄せ"ではなくなり、タブ内の表示領域全体を使うようになりました。設定画面のタブ内の"中央寄せ"は、確か Opera が Chromium 化されてからずっとだったと思いますが、妙に窮屈でしたし、使い勝手も良くなかったので、なぜこのようにしたのか分かりませんでした。なので、この変更は結構嬉しいです♪ (*^^*)

スタートページに表示した環境設定↓
Opera 37:スタートページに設定画面を表示可能に
Opera 37:スタートページに設定画面を表示可能に posted by (C)kyu3

前バージョン(Opera 36)の環境設定画面↓
Operaの設定画面に最近追加された『基本設定』欄 - 2
Operaの設定画面に最近追加された『基本設定』欄 - 2 posted by (C)kyu3

あと細かい点としては、各種設定画面の検索ボックスの位置が変更になったほか、拡張機能やプラグインの管理画面の各種項目の区分けが、よりくっきりとしたものになってました。

拡張機能管理画面↓
Opera 37:拡張管理画面のUIが変更
Opera 37:拡張管理画面のUIが変更 posted by (C)kyu3

【関連記事】
Kyu3's LOG : Opera 32の変更点や機能追加


【追記(2016年5月6日)その1 】

窓の杜によると、ビデオのポップアップ再生(ビデオポップアウト)に対応してるのは「HTML5 videoでの再生に対応した動画サイトのみ」とのこと。あとこのバージョンから、Windows XP と Vista が、サポート対象外となるそうです。

広告ブロックとビデオポップアウトに対応した「Opera 37」が安定版に:窓の杜
Windows XP/Vistaのサポートは「Opera 36」まで。セキュリティ修正の提供は継続:窓の杜


【追記(2016年5月6日)その2 】

上記の窓の杜の記事で「ビデオのポップアップ再生は HTML 5 videoのみ」とあるので、試しに User Agent(ユーザー・エージェント)を偽装する「User-Agent Switcher」と言う拡張機能を使って、iPad によるアクセスに偽装したところ、Dailymotion でもビデオポップアウトが利用できました!(※現在はUA偽装しなくても、Dailymotion でもビデオポップアウトが使えます。6/7の追記参照。)

Opera 37:UA切り替える拡張使って、Dailymotionでもビデオポップアップ可能! - 1
Opera 37:UA切り替える拡張使って、Dailymotionでもビデオポップアップ可能! - 1 posted by (C)kyu3

なので、どうしてもビデオポップアウトが使いたい動画サイトがある場合は、この方法を一度試してみてはいかがでしょう?もし iOS 向けのサイト(iOS は Flash Player が使えないので、動画再生は HTNL 5)があるならば、ビデオポップアウトが使える可能性があると思います。

ただし、必ずしもこのやり方がうまく行く訳ではないようで、ツイキャスだとビデオポップアウトのボタンが動画上部に表示されるものの、動画の再生もビデオポップアウトも実行できませんでした。(^^;

Opera 37:ツイキャスでUA偽装したらビデオポップアウト・ボタンが表示されたけど、再生およびポップアウトできず
Opera 37:ツイキャスでUA偽装したらビデオポップアウト・ボタンが表示されたけど、再生およびポップアウトできず posted by (C)kyu3

あと AbemaTV の場合は、アプリに誘導されてしまって、普通に動画を見ることもできませんでした。

ちなみに Flasy Player を無効にするやり方も試してみましたが、ただ単に Flasy Player のインストールを求められるだけのことが多く、Dailymotion の場合は HTML 5 video のプレーヤーで動画が見られたものの、独自プレーヤーだからか、ビデオポップアウトのボタンは表示されませんでした。


【追記(2016年5月7日)】

広告ブロックの速度テスト、アドレスバーの検索機能を使っても、実行できることが分かりました。検索エンジン設定で、以下の文字列をアドレス欄に入力した検索エンジンを登録し、この検索エンジンでテストしたいページの URL を入力して検索を実行すると、そのページの速度テストが実行できます!( ´ ▽ ` )ノ

opera://speedtest/?url=%s

上記で「たまに広告ブロックの速度テストのリンクをクリックしても、速度テストのページが開かない」と書きましたが、そう言った場合でも実行可能です。また頻繁に速度テストを利用すると言う方にも、この方法はお薦めです♪


【追記(2016年5月11日)】

yasu0796 さん が、Opera 37 のレビュー記事をブログに書いていましたぁ〜!( ´ ▽ ` )ノ

広告ブロック機能を搭載した Opera 37 安定版がリリースされました:What I Know ~ワッタイナ

それによると、楽天のビデオオンデマンド・サイト「楽天SHOWTIME」も HTML 5 のプレーヤーを使ってるのですが、残念ながら動画にマウスオーバーすると動画タイトルがビデオポップアウトのボタンの上に表示されてしまうため、ビデオポップアップできなかったとのこと。

しかし私が試したところ、動画の再生を始めるボタン(動画が再生される部分の中央に大きく表示される『▷』ボタン)をクリックした直後の"読み込み状態"の時は、動画タイトルがビデオポップアウトのボタンの上に表示されないため、ビデオポップアウトを実行することができましたぁ〜!( ´ ▽ ` )ノ

Opera 37:楽天SHOWTIMEも、読み込み途中にボタン押すことで、一応ビデオポップアウト可能
Opera 37:楽天SHOWTIMEも、読み込み途中にボタン押すことで、一応ビデオポップアウト可能 posted by (C)kyu3

ただし動画の再生が始まるわずかな時間でクリックしないといけないのと、一応ポップアウトで動画が表示されるものの、動作がちょっと不安定(再生がうまくいかずに停止したり、元の動画の読み込みがうまくいかなかったり等々)なので、利用はお薦めできません…(^_^;


【追記(2016年5月26日)】

Opera 37 リリース記念の広告ブロック機能速度比較コンテストの賞品が届いていたので、以下に写真を掲載。色んな物が入ってましたぁ〜!(*^^*)

Opera 37リリース記念「広告ブロック機能の速度比較」コンテストの賞品 - 5
Opera 37リリース記念「広告ブロック機能の速度比較」コンテストの賞品 - 5 posted by (C)kyu3


【追記(2016年6月7日)】

Dailymotion も、普通に(UA偽装しなくても)ビデオポップアウトが使えるようになってました!( ´ ▽ ` )ノ

Opera 37:Dailymotionでもビデオポップアウトが可能に!
Opera 37:Dailymotionでもビデオポップアウトが可能に! posted by (C)kyu3

Operaで今使ってる拡張をVivaldiに移行する方法

Opera は Chrome と同じ"Chromium"を元に作られており、両方の拡張は、かなり互換性があります。Vivaldi も同じく Chromium を元に作られており、Chrome拡張が使えるので、Opera拡張もほぼ問題なく利用できるでしょう。…と言う事で今回、Operaで使ってる拡張をVivaldiに移行する方法について、記事を書こうと思います。(*^^*)


移行の仕方


私が使用している環境が Mac OS X なので、今回は OSX での移行の仕方について書きますが、Windows でもたぶん同じようなやり方で移行できると… 思います。

なお Opera拡張の中には、サイドバーで利用できる『サイドバー・エクステンション(拡張)』と、スピーダイヤルで利用できる『スピードダイヤル・エクステンション』と言う種類のものもありますが、これらは Opera 独自の拡張なので、おそらく他のブラウザ(Chrome や Vivaldi)では、利用できない…かと。


1. 「開発者モード」を有効


まず移行したい Opera拡張が保存されてるフォルダ名を調べるため、拡張機能管理ページ右上の『開発者モード』ボタンをクリックして、開発者モードを有効にします!

Opera 36:拡張機能の「開発者モード」のボタン
Opera 36:拡張機能の「開発者モード」のボタン posted by (C)kyu3


2. IDをコピー


次に、移行したい Opera拡張の ID をコピーします!

Opera 36:拡張機能で「開発者モード」を有効時
Opera 36:拡張機能で「開発者モード」を有効時 posted by (C)kyu3


3. ID を Finder で検索


それぞれの Opera拡張が保存されてるフォルダは、ID と同じ名称になっているので、この名称のフォルダを Finder検索で探します!なおヒットしない場合は、フォルダが保存されてるフォルダ内を直接探して見て下さい。Opera拡張が保存されてるフォルダは [/Users/ユーザー名/Library/Application Support/com.operasoftware.Opera/Extensions] です!ちなみに『4』に記載されてる"バージョン"の方を便りに探した方が、見つけやすいと思います。(*^^*)

Mac OS X El Capitan:FinderでOpera拡張のファイルを検索
Mac OS X El Capitan:FinderでOpera拡張のファイルを検索 posted by (C)kyu3


4. 拡張本体が保存されてるフォルダをコピー


拡張本体は ID と同じ名前のフォルダ内に含まれる、それぞれの拡張の"バージョン"と同じ名前のフォルダに保存されています。なので、このフォルダをコピーします。

Mac OS X El Capitan:FinderでOpera拡張のファイルを開く
Mac OS X El Capitan:FinderでOpera拡張のファイルを開く posted by (C)kyu3


5. コピーしたフォルダを任意の場所に保存・リネーム


『4』で記載したそれぞれの拡張のバージョンと同じ名前のフォルダを、直接 Vivaldi のデベロッパーモード(※Operaの『開発者モード』と同じ、『6』・『7』を参照)で開いて指定する事でも、Vivaldi 用の拡張として読み込めるとは思いますが… 一応 Opera拡張と Vivaldi拡張を分けて置いた方が良いかと思い、この作業(コピーしたフォルダを任意の場所に保存・リネーム)を実施しました。

ちなみに私は『書類』フォルダの中に『Vivaldi』と言う名前のフォルダを作って、そこに保存しています。あとフォルダ名は数字(バージョン)だけだと分かりづらいので、それぞれの拡張の名前に変更しています。


6. Vivaldi の「デベロッパーモード」を有効


Vivaldi の拡張機能管理ページを開き、右上の『デベロッパーモード』にチェックを入れて有効にします!

Vivaldi 1.0:拡張機能管理ページ - 4(デベロッパーモードを有効)
Vivaldi 1.0:拡張機能管理ページ - 4(デベロッパーモードを有効) posted by (C)kyu3


7. 「パッケージ化されてない拡張を読み込む」で、Opera拡張を保存したフォルダを指定


最後に一番左端の『パッケージ化されてない拡張を読み込む』ボタンを押してダイアログを表示し、先ほどコピーして保存・リネームした Opera拡張のフォルダを指定します。すると Vivaldi で、Opera拡張を使う事ができます!

Vivaldi 1.0:拡張機能管理ページ - 3(デベロッパーモードで、パッケージ化されてない拡張を読み込む)
Vivaldi 1.0:拡張機能管理ページ - 3(デベロッパーモードで、パッケージ化されてない拡張を読み込む) posted by (C)kyu3


最後に活用事例を


最後にこのやり方の活用事例について。「別にわざわざ移行させなくても良いのでは?」と思う人もいるかもしれません。しかし 『Chromeウェブストア』では公開されていないけど、『Operaアドオン』(Opera拡張のサイト)では公開されてる拡張もあります。そう言った拡張を使うのに、この方法は役に立つでしょう。

また私が愛用している拡張の1つ、Evernoteの『Clearly』(WEBページを読みやすくする拡張)は、残念ながら今年(2016年)の1月に、更新・配信が終了してしいました。なので、もう新たに入手する事はできません。

Evernoteがアプリを整理、「Clearly」やMac版除く「Skitch」など提供終了に:マイナビニュース

しかし Operaに保存されてる Clearly は、そのまま使い続ける事ができるので、このような既に入手不可能となってしまった Opera で使っている拡張を使うのにも、この方法は役に立つでしょう。

【関連リンク】
VivaldiにOpera(Blink版)の拡張機能をインストールする:歌うキツネ


【追記(2016年8月8日)】


AKAMAGE さんのツイートで知ったのですが、Vivaldi も Opera公式拡張配布サイト「Opera アドオン」から、拡張機能を直接ダウンロードできるそうです!


「ダウンロードできない」と思い込んでいたので全然気づかなかったのですが、このツイートを見たあと調べてみたら、ツイートのリンク先にあるように、『Opera に追加』ボタンをクリックするとポップアップ下に『取りあえずダウンロードする』リンクがあり、それをクリックすると、Vivaldi でも Opera公式拡張配布ページの拡張機能を、ダウンロードすることができました!!Σ(・ω・ノ)ノww

Vivaldiでも、Opera拡張を"とりあえず"ダウンロード可能! - 2
Vivaldiでも、Opera拡張を"とりあえず"ダウンロード可能! - 2 posted by (C)kyu3

仮に上記の『6』以降のやり方でダウンロードした拡張機能を適応しても、当然 Opera の設定等は引き継がれませんが、とりあえず Opera公式拡張配布サイトで配布されてる拡張機能を追加したいだけならば、このやり方でやった方が『1』〜『5』までの過程を経なくて済むので、楽かと。(*^^*)

ちなみに拡張機能だけでなく、Opera のテーマもダウンロードできました。あと Vivalidi 以外のブラウザ(私が試したのは Firefox だけですが…)でも、同じようにダウンロードできると思います。

【関連リンク】
VivaldiにOpera(Blink版)の拡張機能をインストールする:歌うキツネ・・・上記のツイートに含まれるリンク先ページ。気づいた方もいるかもしれませんが、この追記の直前に『関連リンク』として貼ってあるページと同じです。この記事を読んだはずなのに、「ダウンロードできない」と言う思い込みから、全然この点(Opera 以外のブラウザでも、Opera公式拡張配布ページから拡張ダウンロードできる)に、気づきませんでした…(^^;

Operaで同期した項目にWEB経由でアクセスする方法、同期項目をまとめて削除する方法

Opera は様々な項目(ブックマーク、スピードダイヤル、設定等々)を、他の端末の Opera と同期する事ができますが、これらは同期した端末だけでなく、WEB経由からもモバイルアプリからも、アクセスできます!( ´ ▽ ` )ノ

方法は、とても簡単!以下のページにアクセスして、ログインするだけです。

Opera synchronization

PC版Operaからアクセスした「Opera synchronization」↓
Operaの同期項目、WEBからアクセス・削除が可能 - 1
Operaの同期項目、WEBからアクセス・削除が可能 - 1 posted by (C)kyu3

「Opera synchronization」経由でアクセスした iOS版Opera Miniのスピードダイヤル↓
Operaの同期項目、WEBからアクセス・削除が可能 - 8:iPhoneのスピードダイヤル
Operaの同期項目、WEBからアクセス・削除が可能 - 8:iPhoneのスピードダイヤル posted by (C)kyu3

iOS版Opera Miniからアクセスした「Opera synchronization」↓
Operaの同期項目、モバイルWEBからアクセス・削除が可能 - 1
Operaの同期項目、モバイルWEBからアクセス・削除が可能 - 1 posted by (C)kyu3

ちなみにアクセスできる項目は、以下の通りです。
  • ブックマーク
  • スピードダイヤル
  • 開いてるタブ
  • 履歴
  • デバイス(同期してる端末)

更に「Opera synchronization」のページでは、同期した項目をまとめて削除する事もできます!こちらも方法は簡単!ページ内の『同期データをリセット』をクリックするだけです。

Operaの同期項目、WEBからアクセス・削除が可能 - 12:データの削除(リセット)
Operaの同期項目、WEBからアクセス・削除が可能 - 12:データの削除(リセット) posted by (C)kyu3

なお同期データの削除も、モバイルアプリからも実行できます。

Opera の同期機能を紹介する動画↓



【関連リンク】
Opera のブックマークを同期する方法:Opera Japan公式ブログ
ブックマークの同期:Opera Japan公式ブログ

【関連記事】
Kyu3's LOG : Opera 32の変更点や機能追加
Kyu3's LOG : Operaと他のブラウザを連携する方法
Kyu3's LOG : Opera Linkで同期できない問題の解決法

Opera 35のスピードダイヤルのサムネイルを更新する方法

私のTwitterへの過去の投稿を調べてみたら、どうやらOpera 29辺りでそうなったようなのですが… 最新のOpera 35でも、なぜかスピードダイヤルに登録したページのサムネイルを更新するメニューが、右クリックメニューに存在しません。( ˘ω˘ ;)

Opera 35のスピードダイヤル・右クリックメニュー↓
Opera 35:スピードダイヤルの右クリックに「更新」メニューがない…
Opera 35:スピードダイヤルの右クリックに「更新」メニューがない… posted by (C)kyu3

なので「スピードダイヤルのサムネイルを更新するには、一度登録したページをスピードダイヤルから削除した後、追加し直す必要があるのかな?」と思っていたのですが、更新する方法が見つかりました!!( ´ ▽ ` )ノ

何てことはない!アドレスバーの「♡」(ハート)ボタンを押して表示されるポップアップ内の画像を切替えると、その中に最新のサムネイル(その時表示されてる状態のページのサムネイル)があるので、それを選択するだけで、更新できました!

以下の画像は、その手順を示した画像です。

サムネイルを更新するページ↓
Opera 35:スピードダイヤルのサムネイルを更新する方法 - 1
Opera 35:スピードダイヤルのサムネイルを更新する方法 - 1 posted by (C)kyu3


1. サムネイルを更新したいページを表示し、「♡」ボタンを押します。…すると現在スピードダイヤルのサムネイルに設定している画像(あとスピードダイヤルに追加した日時)が、ポップアップに表示されます。

Opera 35:スピードダイヤルのサムネイルを更新する方法 - 2
Opera 35:スピードダイヤルのサムネイルを更新する方法 - 2 posted by (C)kyu3


2. サムネイルの左右にある矢印ボタンを押して、スピードダイヤルに表示したい画像を切り替え、現在のページの状態のサムネイルを表示します。

Opera 35:スピードダイヤルのサムネイルを更新する方法 - 3
Opera 35:スピードダイヤルのサムネイルを更新する方法 - 3 posted by (C)kyu3


3. ポップアップを閉じてスピードダイヤルを表示すると、指定した画像(サムネイル)に切り替わっています!

Opera 35:スピードダイヤルのサムネイルを更新する方法 - 4
Opera 35:スピードダイヤルのサムネイルを更新する方法 - 4 posted by (C)kyu3


なおこのやり方で"100%"、ページのサムネイルが更新できるかと言うと… そうではありません。例えば私の場合「Pocket」の『マイリスト』ページを登録しているのですが、なぜかこのページは、サムネイルを切り替えることができませんでした(「♡」ボタンのポップアップ内に、現在の状態のサムネイルが表示されない)。

またスピードダイヤルに登録してるページの1つ(『名古屋』でGoogleニュース検索)は、なぜか「♡」ボタンのポップアップ内が全て真っ白になる不具合が発生し、こちらも切り替えられませんでした。( ˘ω˘ ;)

Opera 35:ブックマーク等追加用のポップアップがなぜか真っ白に…
Opera 35:ブックマーク等追加用のポップアップがなぜか真っ白に… posted by (C)kyu3

ただこれは「Googleニュース検索」や「Google検索」で必ず起きる不具合と言う訳ではなさそうです。試しにいくつかの検索ワードで検索した上記の検索結果ページで「♡」ボタンを押してみたら、問題なくポップアップ内が表示され、サムネイルでスピードダイヤルに登録できたので。また問題が起きたページを一度スピードダイヤルから削除した後、再び登録し直してみたら、問題なくポップアップ内が表示されました。

ちなみにOpera 29の時は、「試験運用機能」に『Experimental start page』と言う項目があり、これを無効にすることで右クリックメニューに『更新』メニューを表示できたのですが、Opera 35では既にこの項目がなくなっており、この方法では更新できませんでした。

STOPNEKO BLOG: Opera 29のスピードダイヤルサムネイルについて・・・上記のやり方について書かれてるブログ記事。

あと「ブックマーク」のサムネイルも変更できるかと試してみましたが、そちらは試した全てのページで、切り替えられませんでした。

一応スピードダイヤルのサムネイルの更新方法が分かったものの、以前のようにスピードダイヤルの右クリックメニューから更新するのと比べると、"ページを表示" → "「♡」ボタンをクリック" → "画像を切り替えサムネイルを表示" と、かなり手間が増えて更新が面倒になったと感じます。なので、できたらまた以前のように右クリックメニューから更新できるようにしてもらえると嬉しいのですが…今のOperaの方向性から考えると、それは多分無理そうだなぁ〜と…( ˘ω˘ ;)


【関連記事】
Kyu3's LOG : Opera11.1xのスピードダイヤルでアイコン表示をサムネイル表示にする方法
カテゴリー
記事検索
管理者のプロフィール
Twitterアイコン案名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)
ギャラリー
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで
  • ヤマダ電機テックランド春日井店の閉店から解体→新店舗建設まで