Vivaldi

VivaldiでFlash Playerが機能しない時の対処法

Twitterで『Vivaldi』と検索していると、最近よく「(特定のサイトで)Flash Playerが機能しない!」と言うツイートを見かけます。そこで今回はその対処法(Flash Playerを有効にする方法)について、記事にする事にしました!( ´ ▽ ` )ノ

1. Flash Playerは別途ダウンロードが必要!


まず最初に、Chromeと違ってVivaldiは、Flash Playerがソフトに同梱されている訳ではないので、Flash Playerを使うには、別途インストールする必要があります。インストールの仕方に関しては、下記の公式ヘルプが参考になると思います。
(※すでにインストールされてる場合は、この章は読む必要ないので、次の章から読んで下さい。)

Installing a Flash Player in Vivaldi:Vivaldi公式ヘルプ・・・本文は英語です。

一応以下にもやり方を書いておくと、
  1. Flash Playerダウンロードページへ移動
  2. 使用しているOSを選択
  3. 『Opera and Chromium – PPAPI』を選択
  4. ダウンロード後、インストールを実行

ちなみにVivaldiが使用するFlash Playerは、OperaなどのChromiumベースのブラウザと同じもの(VivaldiもChromiumベース)なので、Operaなどがインストールされている場合は、改めてダウンロードする必要はありません。

Flash Playerのダウンロードページ↓
Flash Playerのダウンロードページ
Flash Playerのダウンロードページ posted by (C)kyu3


2. Flash Playerを有効にするには、サイトごとに有効に切り替えることが必要!


VivaldiのFlash Playerに関する設定は、[ウェブページ >プラグイン]にあります。以前はこの設定で『常に有効』を選択していると、どのサイトでも問題なくFlash Playerが使えていたのですが、数ヶ月前のアップデートから(?)、『常に有効』にしていても、いくつかのサイトではそのままだと有効にされなくなったようです。

Vivaldi環境設定のFlash Player関連の項目↓
Vivaldi 1.14.1047.3:Flashに関する設定
Vivaldi 1.14.1047.3:Flashに関する設定 posted by (C)kyu3

理由はVivaldi…ではなく、"脱Flash Player"の流れから、Vivaldiがベースに使ってる「Chromium」が、Flash Playerをサイトごとに設定しないと有効にならない仕様に変わったからのようです。

Google、ChromeにおけるFlash終了への対応発表:マイナビニュース・・・ChromeもChromiumがベースになっています。


3. サイトごとにFlash Playerを有効にする方法


前置きが少し長くなってしまいましたが… ここからが本題!Vivaldiの場合、サイトごとにFlash Playerを常に有効にするには、"2つ"の方法があります。

  1. 有効にしたいサイトを表示して「サイトの設定」で『常に許可』に設定する
  2. 「vivaldi://settings/content/flash」で、URLを入力して設定する

まず『1』の「サイトの設定」ですが、これはアドレスバーの左端部分をクリックすると、表示されます。

Vivaldiの「サイトの設定」↓
Vivaldi 1.14.1047.3:サイトの設定
Vivaldi 1.14.1047.3:サイトの設定 posted by (C)kyu3

これの『Flash』の欄のプルダウンメニューをクリックし『このサイトでは常に許可』を選択すると、このサイトでは常にFlash Playerが有効になります。

「サイトの設定」でFlashを常に許可(有効)↓
Vivaldi 1.14.1047.3:サイトの設定でFlashを常に有効 - 2
Vivaldi 1.14.1047.3:サイトの設定でFlashを常に有効 - 2 posted by (C)kyu3

次に『2』の「vivaldi://settings/content/flash」ですが、こちらはChromiumの方の設定だと思われます。基本的にVivaldiの設定は環境設定で行いますが、Chromiumの設定も一部使用できるものがあり、こちらを使って設定することもできます。アドレスバーに「vivaldi://settings/content/flash」を入力し、Enterキーなどで実行(※「vivaldi://se…」を実行したらVivaldiの普通の設定画面が表示される場合は、『1』のポップアップ下部の「サイトの設定」をクリック→表示されるページ上部の「← URL」をクリック→「Flash」を選択すると表示されます)すると、以下のような設定画面が表示されます。

「vivaldi://settings/content/flash」を表示したところ↓
Vivaldi 1.14.1047.3:Flashを常に有効するサイトをまとめて設定できる設定画面
Vivaldi 1.14.1047.3:Flashを常に有効するサイトをまとめて設定できる設定画面 posted by (C)kyu3

こちらの設定画面では、URLを追加することで、追加したURLのページでFlash Playerを常に有効にできます。やり方は簡単!『許可』の欄の『追加』ボタンをクリックした後、有効にしたいページのURLを例のように入力(※「https://vivaldi.com/」の場合、「[*.]vivaldi.com」)。そして『追加』ボタンをクリックするだけです。

「vivaldi://settings/content/flash」の追加ボタン↓
Vivaldi 1.14.1047.3:Flashを常に有効するサイトをまとめて設定できる設定画面 - 3
Vivaldi 1.14.1047.3:Flashを常に有効するサイトをまとめて設定できる設定画面 - 3 posted by (C)kyu3

Vivaldi 1.14.1047.3:Flashを常に有効するサイトをまとめて設定できる設定画面 - 6(URLでサイトを追加)
Vivaldi 1.14.1047.3:Flashを常に有効するサイトをまとめて設定できる設定画面 - 6(URLでサイトを追加) posted by (C)kyu3


【関連リンク】
Installing a Flash Player in Vivaldi:Vivaldi公式ヘルプ

【関連記事】
Vivaldi 1.9で起こる主な日本語関連の不具合と対処法、対応状況(※全て修正済み) : Kyu3’s Blog


【追記(2017年12月28日)】


この記事を書いた時点では、上記『3 - 2』の「vivaldi://settings/content/flash」をアドレスバーに直打ちでFlash関連のChromiumの設定画面が表示されたのですが、なぜか今試してみたら表示されなかったので、その場合の対処法(「サイトの設定」ボタンクリックからの移動方法)について、追記しました。

Vivaldi WEBパネルのお薦め活用法

昔のOpera(Ver.12以前)ゆずりのVivaldiの人気機能「WEBパネル」で使用するのに向いてるお薦めのWEBサイトに関して、今回記事を書こうと思います。( ´ ▽ ` )ノ


1. モバイル用Twitter(Twitter Lite)


Vivaldi WEBパネルの活用方法として、もっとも利用されてるのは「Twitter」でしょう!その中で私がお薦めなのが、公式Twitter WEBのモバイル用ページです。( ´ ▽ ` )ノ

モバイル用Twitter

Vivaldi WEBパネル:モバイル用Twitter「Twitte Lite」- 1
Vivaldi WEBパネル:モバイル用Twitter「Twitte Lite」- 1 posted by (C)kyu3

特に今年(2017年)の4月にページが軽量(「Twitter Lite」)化されてからは、動作も非常に軽快になり、使いやすさが大幅に向上したかと。

他にも「TweetDeck」や「twicli」などが人気ですが、「TweetDeck」はRTやリスト追加等々の機能が使いにくい(ダイアログが画面の隅に表示されるため、そこまでスクロールしなければならないのが面倒)のと、あとパネルの幅がある程度ないと使いにくいので、私はモバイル用Twitterを使っています。


2. Pocket


次にお薦めするのが、いわゆる「あとで見る」系サイトの「Pocekt」です。

Pocket

Vivaldi 1.3 お薦めパネル - 3:Pocket
Vivaldi 1.3 お薦めパネル - 3:Pocket posted by (C)kyu3

このサービス、PCブラウザだけでなくiPhoneでも色んなアプリで使用できるので、とにかく気になるサイトやニュースがあったらこの「Pocket」に追加し、あとでまとめて見るのが、この数年の習慣になってます。(*^^*)

1つ注意点としては追加したサイトを見る時、追加したページのタイトル部分をただただクリックすると、パネルの中でページを開いてしまうので、それで良いと言う方は良いのですが、そうではなくVivaldiのタブで開きたいと言う方は、ページタイトル下部のURL部分(リンク)を『Shift』キーや『Ctrl』(Macの場合『Command』)を押しながらクリックすると、新しいタブを開いてそこにページを表示するので、もしタブで開きたいと言う方は、この方法を使用してはいかがでしょう?

Vivaldi WEBパネルでPocketを活用
Vivaldi WEBパネルでPocketを活用 posted by (C)kyu3


3. Tenki.jp、goo天気


Operaでパネルをよく利用してた時もそうだったのですが、私はパネルに気象関係のページを登録しています。今使ってるのは「Tenki.jp」と「goo天気」。どちらもモバイル版が用意されており、パネルでの使用にピッタリです!( ´ ▽ ` )ノ

東海地方の雨雲の動き(実況):日本気象協会 tenki.jp

Vivaldi WEBパネル:Tenki .jpの雨雲レーダー - 2(東海地方)
Vivaldi WEBパネル:Tenki .jpの雨雲レーダー - 2(東海地方) posted by (C)kyu3

愛知県小牧市の天気(3時間毎):goo天気

VIvaldi WEBパネルで「goo天気」
VIvaldi WEBパネルで「goo天気」 posted by (C)kyu3

あと最近知ったのですが、「goo天気」は地震情報も割りと分かりやすい(見やすい)ので、こちらもたまに利用しています。こちらもお薦めです!

地震情報:goo天気

Vivaldi WEBパネルに「Goo天気」の地震情報 - 1
Vivaldi WEBパネルに「Goo天気」の地震情報 - 1 posted by (C)kyu3


4. Jamendo Music


最後に紹介するのが、最近Twitter上で知った音楽サービス「Jamendo Music」です!本当にVivaldiのWEBパネルのために作られた音楽サービスではないかと思うくらいWEBパネルの使用にピッタリで、色んなジャンルの音楽を無料で視聴(あとダウンロードも)することができます♪ (*^^*)

Jamendo Music

特に私が気に入ってるのが、各ジャンルごとの音楽をストリーミングで聞ける「ラジオ」機能。聞きたいジャンルの音楽を選択(クリック)した後、再生ボタンを押すだけで、それぞれのジャンルの音楽をストリーミングで聞くことができます。

Radios:Jamendo Music

Vivaldi WEBパネルで「Jamendo Music」使うなら「ラジオ」モードがお薦め! - 1
Vivaldi WEBパネルで「Jamendo Music」使うなら「ラジオ」モードがお薦め! - 1 posted by (C)kyu3

Vivaldi WEBパネルでの使用にピッタリなストリーミングアプリ「Jamendo Music」- 5
Vivaldi WEBパネルでの使用にピッタリなストリーミングアプリ「Jamendo Music」- 5 posted by (C)kyu3

ちなみに上記でもチラッと書きましたが、この「Jamendo Music」は、楽曲(MP3ファイル)のダウンロードもできるようです。ただしダウンロードするには、アカウント作成が必要です。またより高音質のファイルをダウンロードするには、有料でライセンス購入が必要とのこと。

Vivaldi WEBパネルで「Jamendo Music」:音楽をダウンロード - 1
Vivaldi WEBパネルで「Jamendo Music」:音楽をダウンロード - 1 posted by (C)kyu3

Vivaldi WEBパネルで「Jamendo Music」:音楽をダウンロード - 2
Vivaldi WEBパネルで「Jamendo Music」:音楽をダウンロード - 2 posted by (C)kyu3

ちなみに私の場合、ラジオ機能のストリーミングで聞いてるので、アカウントも作成せず使っていますが、それでも十分楽しめてます♪ (*^^*)


【追記(2017年11月22日)】
「Jamendo Music」使用際の情報を追記。WEBパネルに限らず、残念ながらいくつかの機能がVivaldiでは使用できないようです(他のブラウザでは試してないので、ひょっとしたら別のブラウザでは使えるかもしれませんが…)。使えない機能は、現在再生中の楽曲操作画面最下部の『再生・停止』ボタン以外のボタン(リピート、シャッフル、スキップ、1つ前の楽曲に戻る)です。

Vivaldi WEBパネル:Jamendo Musicの再生中の楽曲操作画面 - 2(現時点で機能しないボタン)
Vivaldi WEBパネル:Jamendo Musicの再生中の楽曲操作画面 - 2(現時点で機能しないボタン) posted by (C)kyu3

あと「Jamendo Music」のアカウントも取ってみてダウンロード機能も試してみたのですが、残念ながらWEBパネルでは、ダウンロードできないようです。そのため一度お気に入りに追加(『♡』ボタンをクリック)した後、『Setting』のお気に入り管理画面からダウンロードするようにしています。(*^^*)

Jamendo Music:お気に入りに追加した楽曲管理画面 - 2
Jamendo Music:お気に入りに追加した楽曲管理画面 - 2 posted by (C)kyu3


【追記(2017年11月27日)】
Twitterで教えてもらったのですが、上記の11月22日の追記で「現在再生中の楽曲操作画面最下部の『再生・停止』ボタン以外のボタンが使えない」と書きましたが、これはラジオのページのみでした!アルバムやプレイリストを聞いてる時は、発生しませんでした。なので、上記の追記を修正しました。(*^^*)/ @zyxwjp さん、感謝!!



5. 最後に関連「Togetterまとめ」の紹介


最後に、その他にも様々なサイトを色んな方が、VivaldiのWEBパネルで使用しています。もし興味のある方は、以下の関連リンクのTogetterまとめ「Vivaldi WEBパネルの活用方法まとめ」を見てみてはいかがでしょう?(*^^*)


【関連リンク】
Vivaldi WEBパネルの活用方法まとめ #VivaldiJP:Togetterとめ

【関連記事】
タグ「パネル」: Kyu3’s Blog・・・私のブログの「パネル」関連の記事
Vivaldiのお薦め機能:空間ナビゲーション、ニックネーム、タブタイリング : Kyu3’s Blog
Vivaldiのお薦め拡張機能:広告ブロック、タブ閉じ、ダウンロード管理、ほか : Kyu3’s Blog
私がVivaldiで使っているエクステンション(2016年6月) : Kyu3’s Blog


【追記(2017年11月22日)】


WEBパネルで「Jamendo Music」を使用する際の情報を本文に追記しました。


【【追記(2017年11月23日)】


私は試していないのですが、Twitterで見かけた事例も紹介。上記の「Jamendo Music」に出会ってから、いくつかWEBパネルで使える音楽系サービスを調べたのですが、スウェーデン初の世界的音楽ストリーミング・サービス「Spotify」は、かなり良いかもしれません!パット見、WEBパネル上で使いやすそうですし。(*^^*)


ちなみにバックグラウンド再生(パネル非表示状態でも再生)できるとのことなので、「Spotify」で音楽かけつつ作業するのに向いてるかもしれません。


【関連リンク】
Spotify:Wikipedia


【追記(2017/11/24)】


一昨日(11月22日)の追記に誤りがあったので、追記しました。

Vivaldiのシェア、世界全体では「0.04%」で16位、日本では「0.24%」で8位

VivaldiのWikipediaページにVivaldiのシェアに関する言及があったので確認したところ、本当でした!「StatCounter」によると、2017年6月時点での世界全体のデスクトップ・ブラウザのシェアで、Vivaldiは『0.04%』でした。…ちなみに今月(9月)時点でのシェアも確認してみたところ、同じく『0.04%』順位は『16位』でした。( ´ ▽ ` )ノ
(※下記のStatCounterのページでCSVファイルをダウンロードして開くと、詳細データが見られます。)

2017年6月時点での世界全体のデスクトップ・ブラウザのシェア:StatCounter
2017年9月時点での世界全体のデスクトップ・ブラウザのシェア:StatCounter

2017年9月世界のデスクトップ・ブラウザ・シェア(VIvadi)
2017年9月世界のデスクトップ・ブラウザ・シェア(VIvadi) posted by (C)kyu3

一方、国別ユーザー数で昨年(2016年)11月の時点でもっとも多いとされた日本でのシェアも確認してみたところ、世界全体と比べると利用率が高く『0.24%』で、順位は『8位』でした。

2017年9月時点での日本のデスクトップ・ブラウザのシェア:StatCounter

2017年9月の日本のデスクトップ・ブラウザ・シェア(Vivaldi)
2017年9月の日本のデスクトップ・ブラウザ・シェア(Vivaldi) posted by (C)kyu3

あと他のブラウザとの比較で言うとSleipnir」の"約半分"Opera」の"約5分の1"でした。


【関連リンク】
Vivaldi (ウェブブラウザ):Wikipedia

【関連記事】
Vivaldi、国別ユーザー数で現在日本が1位!? : Kyu3’s Blog
日本のVivaldiダウンロード数が増加!ヨンCEOが感謝を意を伝える動画を投稿♪ : Kyu3’s Blog


【追記(2017年9月29日)】


使用していた画像を別の画像に置き換えました。あと順位に関する記述を追加しました。


【追記(2017年10月28日)】


他のブラウザとの比較に関する文章を追記しました。

Vivaldiが同期機能搭載へ!ライブコーディングも開催

Vivaldiがようやく同期機能を搭載するそうです!公式ブログや日本語公式Twitterでも、アナウンスしていました。また同期機能のライブコーディング(コーディングの様子をライブ中継する)イベントが、7月5日に行われるそうです。(*^^*)

Sync is coming. Watch the progress live.:Vivaldi公式ブログ・・・本文は英語。


同期機能がテスト中である事は、1・2週間前に、Vivaldi社の方が「現在テスト段階」と公式フォーラムに書き込んでたのを見て知ってたのですが、正式発表されたことで、開発が順調に進んでるのかなぁ〜と。

ちなみにスマホ向けにAndroid版も開発中だそうですが、昨年(2016年)5月の段階では「2017年以降になりそう」との事でした。こちらも順調に開発が進んでいるのか、気になります。(*^^*)

ブラウザのシンプル化に対抗 - 多機能&軽い操作感が魅力のWebブラウザ「Vivaldi」、テッツナーCEOに聞く (2) モバイル版は2017年以降に:マイナビニュース


【関連リンク】
Sync is coming. Watch the progress live.:Vivaldi公式ブログ
Sync live coding on Livestream・・・ライブコーディングが見られるページ。


【追記(2017年6月27日)】


他のブラウザもそうですし、おおよそ予想が付いてる事だとは思いますが… 一応追記。Vivaldiの同期機能を利用するには、Vivaldiアカウント公式フォーラムやブログ・WEBメールなどが利用できるVivaldi.netのアカウント)が、必要なようです。


【関連記事】
Vivaldi フォーラム Tips:日本語化、入力欄、編集、サムズアップ等 : Kyu3’s Weblog


【追記(2017年6月29日)】


7月5日に行われるライブコーディングに向けて、Vivaldi公式フォーラム(掲示板)で、同期機能に関する質問を募集していました!( ´ ▽ ` )ノ

Sync機能コーティングライブ - 質問箱:Vivaldi公式フォーラム(※質問を書き込むには、Vivaldiアカウントが必要です。)


日本語で書き込んだ質問を英訳してライブコーディング中(?)質問してくれるみたいなので、質問がある方は書き込んでみてはいかがでしょう?(*^^*)

なお上記の公式フォーラムのページの書き込みによると、ライブコーディングが行われるのは、日本時間の『7/5(水) 午後8時 〜 翌7/6(木) 午前1時』だそうです。


【関連リンク】
Sync機能コーティングライブ - 質問箱:Vivaldi公式フォーラム


【追記(2017年7月6日)】


ライブコーディングの録画が公開されていたので、以下に掲載しておきます。なお動画は全部で"約5時間"もあるので、最初から最後まで全部見るのは、かなり大変だと…思います。(^^;




【追記(2017年7月8日)】


Vivaldiの同期機能およびライブコーディングについて書かれたブログ記事を見つけたので、紹介します。

IME が修正された Vivaldi 1.10.867.46 リリース。Sync 機能もチラ見せ:めかりる

こちらの記事によると、ライブコーディングの最後の5分辺りで同期される項目が表示されるとの事で確認してみたところ、本当に表示されましたぁ〜!どうやら同期機能で同期できるようになる項目は、以下の9つの様です。(*^^*)

  1. ブックマーク
  2. 設定(※ただしChromiumの設定のみ?で、Vivaldi独自設定は無し?)
  3. パスワード
  4. オートフィル(自動入力機能の保存された項目)
  5. 直接入力したURL
  6. 拡張機能
  7. アプリ
  8. メモ
  9. 開いてるタブ

【関連リンク】
IME が修正された Vivaldi 1.10.867.46 リリース。Sync 機能もチラ見せ:めかりる


【追記(2017年7月12日)】


ライブコーディングで行われた質疑応答のやり取りが、Vivaldi公式ブログに掲載されていました。それによると、やはり最初に同期可能になる項目は、上記の9つで間違いないようです。(*^^*)

Vivaldi Sync Livestream revisited!:Vivaldi公式ブログ・・・本文は英語。

ただし『設定』に関しては"Chromium"の設定のみで、"Vivaldi独自"の設定項目は、(最初は?)同期できない…ようです。(^^;
(※なので、上記の7月8日の追記の『設定』の部分に、その事を追記しました。)

その他に気になった点としては、以下の通りです。
  • スピードダイヤルの『カスタムサムネイル』はブックマーク機能の一部なので、同期可能になるかもしれない。
  • スピードダイヤルの『背景』はVivaldi独自の機能なので、最初のリリースでは同期できない。
  • 『テーマ』を含むVivaldi独自のものは、最初のバージョンでは同期できないが、最初のバージョンが出た後すぐに同期できるようにする事を計画してる。
  • 将来的に、ユーザー独自のサーバーを使って同期できるようにする事も検討中。

【関連リンク】
Vivaldi Sync Livestream revisited!:Vivaldi公式ブログ・・・本文は英語。


【追記(2017年11月29日)】


Vivaldi公式Twitterアカウントが同期機能搭載を発表してから約5ヶ月経過しましたが、ようやく同期機能がスナップショット(ベータ版)に搭載されました!(*^^*)

Vivaldi Snapshot 1.14.1030.3 並びに『Vivaldi Sync』(同期機能)公開のお知らせ:Vivaldi日本語公式ブログ


ちなみに同期機能には、上記にも書きましたが「Vivaldiアカウント」(公式フォーラムやブログ・WEBメールなどが利用できるVivaldi.netのアカウント)が必要です。

なお現在リリース直後でアクセスが集中してるからか、試してみましたが、私はサーバーにログインできませんでした。(^^;

Vivaldi 1.14.1030.3:同期機能が搭載 - 3(アクセス集中で同期サーバーにログインできず?)
Vivaldi 1.14.1030.3:同期機能が搭載 - 3(アクセス集中で同期サーバーにログインできず?) posted by (C)kyu3


【関連リンク】
Sync is Here! Help Us Test It:Vivaldi公式ブログ・・・英語版公式ブログの関連記事。


【追記(2017年12月2日)】


私も最新のスナップショット(1.14.1030.3)で同期機能を試してみたのですが、上記でも書きましたが、アクセスが集中してたのか実行できず…。その後アドレスバーに致命的な不具合が発生(ニックネーム等でページ移動が実行できなくなる)したため、1.3系のスナップショットに戻し、未だ同期機能は体験していません。(^^;

しかし参考になりそうなツイートを見つけたので、以下に掲載しておきます。

同期完了後の設定画面のスクショ画像付きツイート↓

また以下の @AKAMAGE さんのツイートによると、同期完了後にタブバーに表示される「雲」アイコンから、別の端末で開いているタブにアクセスできるそうです。





【関連リンク】
「vivaldi lang:ja」でTwitterを検索

Vivaldi 1.9で起こる主な日本語関連の不具合と対処法、対応状況(※全て修正済み)

先月末にVivaldi 1.9の正式版がリリースされたのですが、1.9はスナップショット(いわゆるベータ版)の時から、日本語に関する結構致命的な不具合がありました。( ˘ω˘ ;)

(※この記事に掲載されてる不具合は、全て修正済みです。)



…なので、私は仕方なく1.8正式版に戻して使ってたのですが、てっきりそれらが解消されてから正式版がリリースされると思ってたのですが… スナップショットの不具合が残ったまま、正式版がリリースされてしまい…。Twitterで『Vivaldi』で検索した結果を見ていると、不具合ツイートが溢れる状態。 _ノ乙(、ン、;)_

『Vivaldi』で日本語検索:Twitter

…と言うことで、今現在Vivaldi 1.9正式版で起こる主な日本語関連の不具合に関して、まとめる記事を書こうと思います!

ちなみにここに書かれてる不具合は全て、公式フォーラム(掲示板)等を通じて、既にVivaldi社の人に伝わっているものと思われます。しかし、もしここや公式フォーラムに書かれてない不具合があれば、公式フォーラムやバグレポートなどに書き込むと、早く直ると思います。

不具合報告カテゴリ:Vivaldi公式フォーラム
バグレポート:Vivaldi公式サイト・・・こちらの書き込みは、英語限定となります。

あとVivaldi社の日本人社員Takaaki‏(@GuiHuang)さんによると、次期バージョン1.10の正式版リリースまでを「日本語改善強化期間」として、日本語関連の問題を全て修正することを目標に開発しているそうです。



…と言うことで、少し前置きが長くなりましたが、以下に実際1.9で起こる主な日本語関連の不具合(…と、分かればその解決法や対応状況)について、書こうと思います。


1. Wiki系のページなど、日本語URLが使用されてるページを開くと、タブの挙動がおかしくなる!(修正済み)


Twitterの検索結果を見ていても、この不具合に直面する方が一番多いようです。




原因は「UTF-8以外でURLがエンコードされているページを開こうとすると(Vivaldi 1.9だと)正しく動作しない」事とのこと。

UTF-8以外でURLがエンコードされているページの不具合:Vivaldi公式フォーラム

なおこの問題は、最新のスナップショット(1.10.829.3以降)では既に解消されてるそうなので、もし気になるようであれば、そちらをインストールしてみてはいかがでしょう?

Sorting of Downloads - Snapshot 1.10.834.3:Vivaldi公式ブログ・・・2017年5月8日時点の最新スナップショットに関する公式ブログの記事(※英語)。
スナップショットに関する記事:Vivaldi公式ブログ


【追記(2017年5月10日)】

Wiki系サイトなどの日本語URLページでタブが不安定になる問題(VB-27708)が、最新の正式版1.9のマイナーアップデートで修正されたようです。

Minor update to Vivaldi 1.9:Vivaldi公式ブログ


2. 日本語でページ内検索ができない!(修正済み)


この不具合、私もスナップショットで体験して、結構困りました。「ページ内検索」は、割りとよく使う機能なので…(^_^;

ページ内検索でIMEが無効になる:Vivaldi公式フォーラム

ちなみにこの不具合、私は正式版 1.9公開直後に「解消されてた」とツイートしてましたが、現在最新のスナップショット(1.10.834.9)で確認してみたところ、解消されてませんでした。ただTwitterで検索したところ、1.10系スナップショットで「直ったっぽい」とツイートされてる方もいることから、100%起きると言う訳では必ずしもなく、極まれに起きなくなる時もあるようです。


それでこの問題の解消法ですが、現時点で最新版のスナップショットでも解消されてないと思われることから、方法としては、1.8にダウングレードする以外方法はないと…思います。(^^;

最新版では旧版と比べてセキュリティー的な問題も修正されており、必ずしもこのやり方を推奨するものではありませんが… 「どうしてもページ内検索が使えないと困る!」と言う方は、以下のページから1.9以前のバージョンがダウンロードできるので、そちらを使って次期正式版(またはスナップショット)で修正されるのを待ってみてはいかがでしょう?

旧バージョンのWindows版ダウンロードページ:Vivaldi
旧バージョンのMac版ダウンロードページ:Vivaldi
旧バージョンのLinux版ダウンロードページ:Vivaldi

なおこのページ内検索の問題は、現在「最優先で修正中」とのこと。



【追記(2017年5月9日)】

このページ内検索の問題は、最新のスナップショット(1.10.838.7)で修正されました!…なので、旧バージョンをインストールするのではなく、最新のスナップショットをインストールした方が良いと思います。( ´ ▽ ` )ノ

Control New Tab Behavior via Extensions:Vivaldi公式ブログ・・・スナップショット
1.10.838.7 に関する公式ブログの記事。


【追記(2017年5月10日)】

ページ内検索の問題(VB-27286)が、最新の正式版1.9のマイナーアップデートで修正されたようです。

Minor update to Vivaldi 1.9:Vivaldi公式ブログ


3. 日本語入力の変換候補がウィンドウの端に表示される!(修正済み)


この問題、私は体験したことがないので、ひょっとしたらMac版では起きないのかもしれません。日本語入力の変換候補が、なぜか本来表示される場所とは全然異なるウィンドウ端等に表示されるそうです。



日本語入力の変換候補がウィンドウの端に表示される:Vivaldi公式フォーラム
検索バーに入力後、IMEの候補が検索バーから動かなくなる:Vivaldi公式フォーラム

Twitterで検索した限りでは、どうやら1.8から起こるようになったようです。なので、もしダウングレードするとしたら、正式版"1.7"と言うことになりますが… あまり古いバージョン(と言っても、3ヶ月前ですが)だと、セキュリティー的な問題もあったりするので…。しかもWindows版の1.7(およびそれ以前)は、インストーラーの脆弱性が見つかっており、できればダウングレードは避けた方が良いと思います。(^_^;

Windows版「Vivaldi」のインストーラーに脆弱性、最新版には影響なし:窓の杜


【追記(2017年6月16日)】
この問題、残念ながら1.10正式版でも、解消されていないようです。正式版1.10でも起こるとツイートされてる方が…(^_^;


【追記(2017年7月1日)】
この問題が、最新のスナップショット(1.11.890.4)で解消されたそうです!(*^^*)

Speed Dial button options | Snapshot 1.11.890.4:Vivaldi公式ブログ



【追記(2017年7月7日)】
この問題が、最新の正式版1.10のマイナーアップデートで修正されました!(*^o^*)ホッ!

Minor update to Vivaldi 1.10:Vivaldi公式ブログ


4. 変換途中の日本語を削除すると削除処理に失敗し、見えない文字(?)が残ったり、それが原因で検索結果が文字化けしたりする!(修正済み)


日本語に関する問題の中で、私が一番解消を望んでるのがこの不具合!数ヶ月前から発生してるのですが、解消するのが難しいのか、なかなか解消されません…(^_^;

インプットフォームで日本語入力を した時にバックスペース処理が正しく行われない時がある:Vivaldi公式フォーラム
Vivaldiの厄介なバグ( v.1.9現在):web-conte.com・・・このバグを分かりやすく解説してるブログ記事。

簡単に内容を説明すると、テキストエリアなどで日本語入力中、未変換の文字列を削除すると、文字の削除処理に失敗し、見えない文字(?)のようなものが残ると言うもの。そのため、例えば入力途中の未変換の文字列が"3文字"だったとしても、削除キー(Windows:『Backspace』キー、Mac:『Delete』キー)で削除すると、"4文字"分キーを押さなければ、全ての文字を削除できません。

以下の動画は、この不具合が起こる様子を撮影した動画です。入力を完了した後削除した場合と、未変換で削除した状態を比較しています。なおこの動画を撮影する際使用した「SimpleMDE」と言うサイトだと、テキストエリアに残る"赤い点"が上記で言うところの「見えない文字」に当たります。他のサイトのテキストエリアだと何も表示されませんが、やはり同じ様に1回余分に削除キーを押さなければなりません(※見えない文字が残っているので)。

不具合を撮影した動画↓


更にこの問題がやっかいなのは、単に見えない文字が残り、削除キーを余分に押さなければならないだけでなく、例えば検索エンジンのテキスト入力ボックスやアドレスバーの検索中に未変換の文字列を削除した場合、1回余分に削除キーを押して見えない文字列を削除したつもりでも、実際はそれが残っており、そのまま検索を実行すると、文字化けが起こったような検索結果になってしまいます。_ノ乙(、ン、;)_

未変換の文字列を削除した場合としなかった場合の比較画像↓
(※両方とも『ヴィヴァルディ』と言う言葉で検索しています。)

未変換の文字列を削除した場合としなかった場合の検索比較動画↓

ちなみに文字化けしたような検索結果にならないようにする方法としては、未変換の文字列削除後に、仮にテキストボックスやアドレスバーに何も表示されてなくても、全てを選択して削除するキーボード・ショートカット(Macの場合『Cmd + A』の後に『Delete』、Windowsの場合『Ctrl + A』の後に『Backspace』)を実行すると、見えない文字も完全に削除されるようで、そのあと検索を実行しても、文字化けしたような検索結果にならないと思います。

またアドレスバーの場合、Vivaldiにはアドレスバーをクリックするとアドレスバーに表示されてるURLや文字列を全て選択する設定(『クリックでアドレスを選択』)がありますが、それを使って文字列を選択→削除しても、文字化けは起こらないようです。

『クリックでアドレスを選択』の設定↓
Vivaldi 1.10.834.9:アドレスバーの設定「クリクでアドレスを選択」
Vivaldi 1.10.834.9:アドレスバーの設定「クリクでアドレスを選択」 posted by (C)kyu3

なおこの問題も、現在「優先度トップで対応中」とのことです。


【追記(2017年6月3日)】
数ヶ月間悩まされ続けたこの問題が、最新のスナップショット(1.10.862.6)でようやく解消されましたぁ〜!*\(^o^)/*

Custom Speed Dial thumbnails:Vivaldi公式ブログ・・・最新のスナップショット(1.10.862.6)に関する公式ブログの記事。

ちなみにこの問題、てっきりWindows版やLinux版でも発生すると思っていたのですが、どうやら"Mac版のみ"のようです。この件に関する公式フォーラムのトピックでも「発生する」と書かれた方の環境(書いてある方に限りですが…)が、全てOSが『Mac』となってるので。あと公式Twitterのアナウンスも『Macで未確定文字の削除時に制御文字が挿入される問題』と書かれてました。


【追記(2017年6月15日)】
今日正式版1.10がリリースされ、この問題が正式版でも修正されてましたぁ〜!( ´ ▽ ` )ノ

Vivaldi powers up the Start Page:Vivaldi公式ブログ
日本語環境を改善、スタートページのカスタマイズ性を向上 Webブラウザ『Vivaldi』最新バージョン1.10をリリース:@Press・・・日本語のプレスリリース。


【関連記事】
Vivaldiで問題が起きるサイト(…と、分かればその解消法) : Kyu3's Mini Media・・・この記事は約1年前(2016年6月)の記事なので、書かれてる内容は"バージョン1.2"の頃に起きた特定サイトの問題です。
Vivaldi 正式版1.0の不具合 : Kyu3's Mini Media


【追記(2017年5月9日)】


最新版のスナップショット(1.10.838.7)で、日本語のページ内検索の問題が解消されたので、その事を本文に追記しました。


【追記(2017年5月10日)】


今日公開された正式版1.9のマイナーアップデートで、日本語のページ内検索とWiki系サイトなどの日本語URLページでタブが不安定になる問題が解消されたようなので、その点を追記しました。


【追記(2017年5月17日)】


『4』の「変換途中の日本語を削除すると削除処理に失敗し…」と言う不具合に関して、分かりやすく説明してるブログ記事(※下記にもリンク掲載)を見つけたので、本文に追加しました。

Vivaldiの厄介なバグ( v.1.9現在):web-conte.com


【追記(2017年6月3日)】


最新版のスナップショット(1.10.862.6)で、『4』の「変換途中の日本語を削除すると削除処理に失敗し…」と言う不具合が解消されたので、その事を本文に追記しました。


【追記(2017年6月15日)】


正式版1.10がリリースされ、『4』の「変換途中の日本語を削除すると削除処理に失敗し…」と言う不具合が正式版でも解消されたので、その事を本文に追記しました。( ´ ▽ ` )ノ

Vivaldi powers up the Start Page:Vivaldi公式ブログ

【追記(2017年6月16日)】


正式版1.10でも『3』の「日本語入力の変換候補がウィンドウの端に表示される」問題が解消されいないようだったので、その旨を本文に追記しました。

【追記(2017年7月1日)】


最新版のスナップショット(1.11.890.4)で、『3』の「日本語入力の変換候補がウィンドウの端に表示される」と言う不具合が解消されたので、その事を本文に追記しました。

【追記(2017年7月7日)】


『3』の「日本語入力の変換候補がウィンドウの端に表示される」問題が正式版1.10でも修正されたので、その旨を追記しました。なおこれで、こちらに書いた全ての不具合が、正式版でも修正されたことになります。(*^o^*)ホッ!!

Minor update to Vivaldi 1.10:Vivaldi公式ブログ
カテゴリー
記事検索
管理者のプロフィール
Twitterアイコン名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)
ギャラリー
  • Netflixのお薦め作品(2018年6月):『ギルト 〜罪深き闇〜』『LUCIFER/ルシファー』『世界の"今"をダイジェスト』『マーロン』
  • Netflixのお薦め作品(2018年6月):『ギルト 〜罪深き闇〜』『LUCIFER/ルシファー』『世界の"今"をダイジェスト』『マーロン』
  • Netflixのお薦め作品(2018年6月):『ギルト 〜罪深き闇〜』『LUCIFER/ルシファー』『世界の"今"をダイジェスト』『マーロン』
  • Netflixのお薦め作品(2018年6月):『ギルト 〜罪深き闇〜』『LUCIFER/ルシファー』『世界の"今"をダイジェスト』『マーロン』
  • Netflixのお薦め作品(2018年6月):『ギルト 〜罪深き闇〜』『LUCIFER/ルシファー』『世界の"今"をダイジェスト』『マーロン』
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • Vivaldi最新スナップショットで、タブタイリングの表示幅が変更可能に!?
  • Vivaldi最新スナップショットで、タブタイリングの表示幅が変更可能に!?
  • Vivaldi最新スナップショットで、タブタイリングの表示幅が変更可能に!?
  • Vivaldiユーザー交流会(オフ会)が東京と大阪で開催!