エクステンション

私が使っているOperaエクステンション(2015年12月)

数年前に同様の記事書いてましたが… 久しぶりにまた書きたくなったので、今回記事にする事にしました!(*^^*)


1. Adblock Plus

広告やページ内の要素をブロック(非表示)できる拡張。以前は『Adblock』を使ってたのですが、謎のオーナーに買収されたのが不安で、『Adblock Plus』に切り替えました。


2. AutoPagerize

"広告ブロック系"と同じく定番拡張。連続したページの続きを読み込む拡張。


3. Classic Retweet(※Chrome拡張)

Twitter公式WEBで非公式リツイート(引用リツイート)が簡単にできる拡張。最近はほとんど使わなくなりましたが、特定のツイートの本文やリンクなどを引用するのに便利なので、インストールしてます。


4. Clearly

ページ上の本文以外の余計なコンテンツ(広告等)を消して、読みやすくする拡張。ただたまにキーボードショートカットでこの拡張の機能を使う(余計なコンテンツの削除を行う)と、Operaがクラッシュする事があるのですが… 他の方でもこうなる方いますか?(^^;


5. Create Link(※Chrome拡張)

ページのURLやタイトルを成形して、クリップボードにコピーできる拡張。これも長年使ってます!


6. Download Chrome Extension

この拡張があれば、OperaでもChromeウェブストアからChrome拡張をインストールできます!Opera社の準公式(?)拡張。


7. EditThisCookie

最近、閲覧回数制限のあるサイト(例えば『毎日新聞』とか、『毎日新聞』とか…)に出くわす事がたまにあるのですが、そんな時、そのサイトのCookie(たいていこの仕組みで制限実行してるので)を手早く消して、また見れるようにできる…拡張。ボタンを押すとポップアップでそのサイトで使用されてるCookieの一覧が表示されるので、一番左上の"ゴミ箱"ボタンを押すと、これらをまとめて全部消す事ができます!

Cookieの追加・編集・削除等ができるOpera拡張「EditThisCookie」- 1:閲覧中のページのCookie一覧表示
Cookieの追加・編集・削除等ができるOpera拡張「EditThisCookie」- 1:閲覧中のページのCookie一覧表示 posted by (C)kyu3

ちなみに個別の削除やCookieそのものの編集や追加も可能!あと設定画面で、これまで行ったCookieの削除や編集等々の統計も、見ることができます。

Cookieの追加・編集・削除等ができるOpera拡張「EditThisCookie」- 2
Cookieの追加・編集・削除等ができるOpera拡張「EditThisCookie」- 2 posted by (C)kyu3

ちなみにボタンの"サンタ帽"🎅 は、クリスマス限定企画(?)みたいで、設定で非表示にする事もできます。


8. Gif Jam (Animation Stopper)(※Chrome拡張)

アニメーションGIFが兎に角嫌いなのでインストールしてる、アニメーションGIFブロック(アニメを再生させない)拡張。ただ最近は、まだあまり多くないものの、アニメーションGIFに替わって、HTML 5のVideoタグで動画を自動再生するサイトも見かけるようになり… これも拡張等々でブロックするか、検討中…( ˘ω˘ ;)


9. Linkclump

複数のリンクを、キーボードショートカット使ってまとめて開ける拡張。これも結構よく使ってます!


10. Pocket (formerly Read It Later)

いわゆる『後で見る』サービス『Pocket』の公式拡張。最近お薦めページの紹介機能や、『友達フォロー』と言ったSNSっぽい機能が追加されたのがちょっと気になりますが…『後で見る』サービスとしてはまだ使い勝手が良いと思うので、使っています。


11. SimpleExtManager

拡張の有効・無効を簡単に切り替えれる拡張。例えば特定のサイトで「拡張が悪さしてるのでは?」と感じた時、本当かどうかをこの拡張使って有効・無効切り替えてテストしたりする時などに、便利です!

拡張機能の有効・無効等々が簡単にできるOpera拡張「SimpleExtManager」- 1:ポップアップ(拡張機能)
拡張機能の有効・無効等々が簡単にできるOpera拡張「SimpleExtManager」- 1:ポップアップ(拡張機能) posted by (C)kyu3

また拡張をグループごとにまとめて有効・無効もできるので、クラッシュした時、拡張が全部無効になっていても、簡単に普段使ってる拡張をまとめて有効にする…なんて事もできます!いざと言う時に備え、インストールしておくと便利かと。

拡張機能の有効・無効等々が簡単にできるOpera拡張「SimpleExtManager」- 11:拡張グループを表示
拡張機能の有効・無効等々が簡単にできるOpera拡張「SimpleExtManager」- 11:拡張グループを表示 posted by (C)kyu3

ちなみにサイドバーでも使う事ができますし、拡張のオプションページを表示したり、拡張を削除したりする事もできます。

拡張機能の有効・無効等々が簡単にできるOpera拡張「SimpleExtManager」- 13:サイドバー
拡張機能の有効・無効等々が簡単にできるOpera拡張「SimpleExtManager」- 13:サイドバー posted by (C)kyu3


12. TweetRight +

右クリックメニューから、ツイートボタンを押したのと同じ感じでツイートできる拡張。


【関連記事】
Kyu3's LOG : 私が使っているOperaエクステンション(2010年10月)
Kyu3's LOG : 私が使っているOperaエクステンション(2011年5月)
Kyu3's LOG : 私が使っているOperaエクステンション(2011年9月)
Kyu3's LOG : Opera 15のお薦めエクステンション10選 +1

Mac版Blink OperaでGyao!を見る方法

Blink OperaでGyao!を見る方法(User-Agent Switcher)
Blink OperaでGyao!を見る方法(User-Agent Switcher) posted by (C)kyu3

このブログのアクセス解析見てみたら、「Opera Gyao! 見れない」と言うキーワードでいくつかアクセスが…。しかし検索してみたら、古い情報(Ver.12 以前の Opera の情報)しか見当たらなかったので、今回記事を書くことにしました。


1. Mac版 Blink Opera で Gyao! が見れない?!

今年(2014年)の5月頃、それまで普通に見れていた Gyao! が、突然 Blink Opera(以下「Opera」)で見れなくなりました。


その後、それが Mac版 だけに起こる(Windows版 Opera だと見れる)ことが分かり、視聴環境には含まれていないものの、Firefox だと見れたので、Gyao! を見る時は Firefox を起動して見ていたのですが… 以下で紹介する拡張機能をインストールしたら、無事 Mac版 Opera でも、見ることができるようになりました!ヽ(*´∀`)ノ


2. 拡張機能「User-Agent Switcher」で、Gyao! が視聴可能に!

「User-Agent Switcher」は、ユーザーエージェントの偽装(いわゆる「UA偽装」)を可能にする拡張機能です。この拡張機能を使って、Gyao! が視聴できるブラウザ(私は Mac版 Firefox にしています)に偽装する事で、Gyao! の動画が見れるようになります。(*^^*)

拡張機能「 User-Agent Switcher」:Opera アドオン

使い方は、とても簡単!WEBページ上の任意の場所で右クリックした後、偽装したいブラウザの名前を、選択するだけです。

UA偽装ができるOperaエクステンション「User-Agent Switcher」
UA偽装ができるOperaエクステンション「User-Agent Switcher」 posted by (C)kyu3

ちなみにこの拡張を使うと、パソコンだけでなく、"スマフォ"や"タブレット"のブラウザ(選択メニューの中には「MeeGo」や「Blackberry」の名前も…(^^) )に偽装することも可能です。なので、スマフォやタブレット用のページの見え方の確認にも、使えるかと。


追記(2014/8/20 22:20):
「User-Agent Switcher」を使っていても、稀に動画が見れない(『お使いのブラウザでは、視聴できません』と表示される)事がありますが、それはおそらく Opera がこの拡張の読み込みに失敗した(?)のだと思うので、そう言う場合はページを再読み込みすると、見れるようになります。


3. Presto Opera(Ver.12 以前)で、Gyao! を見れるようにするには…

バージョン12以前の Opera(いわゆる「Presto Opera」)の場合、Windows版も Mac版も Gyao! の視聴環境の"対象外"となっており、そのままだと動画を見ることができませんが… こちらの場合は「AntiBrowsniffer」と言う拡張をインストールすると、"設定無し"で見ることができるようになります(※Mac版 Opera Ver.12.17 で確認済み)。(*^^*)

拡張機能「 AntiBrowsniffer」:Opera アドオン
お薦めOperaエクステンション:Gyao!が視聴可能になったりYouTube検索の問題が解消される「AntiBrowsniffer」 : Kyu3's BLOG

ちなみにこの拡張機能をインストールすると、Gyao! のほかにも、いくつか Presto Opera で見られない(または、正常に動作しない)ページが、見られる(正常に動作する)ようになります(※詳しくは、上記のリンク先参照)。

あと Presto Opera では、「User JS」を使って見れるようにする方法も…(※こちらは試していません)。

OperaでGyao!を見られるようにするUser JSを追加 : Kyu3's BLOG


追記(2014/9/8):

Opera社の方が日本のプロキシ経由で Gyao! にアクセスしたら、ユーザーエージェント変更しなくても、普通に「動画観れた」とのことだったので、久しぶりにユーザーエージェント変更せず見てみたら、問題なく動画観られましたぁ〜!Σ(・ω・ノ)ノww


また仕様変更されたの…かもしれません。( ˘ω˘ )

Opera 15のアドレスバーに表示される拡張ボタン数に制限!?

Opera 15のアドレスバーに表示される拡張ボタンに制限(6個まで)!? - 2
Opera 15のアドレスバーに表示される拡張ボタンに制限(6個まで)!? - 2 posted by (C)kyu3

未定の未完成の予定なブログ」によると、Opera 15 のアドレスバーに表示される拡張ボタンの数に"6個まで"の制限があるとのこと。実際確かめてみたら、本当でしたぁっ!!Σ(゚Д゚;)
私は今まで拡張ボタンの数をあまり多く表示しないようにしていたので、この制限に、全然気づきませんでした。

ちなみに、6個表示されてる状態で新たな拡張を有効にした場合、拡張管理画面の"上の方"に位置する拡張が優先され、"下の方"にある拡張のボタンが消えるようです。あと Opera Next 16 ではこの制限は緩和されてるものの(※実際緩和されてました。上の画像参照)、同ブログによると「ツールバー(アドレスバー)の30%分しか表示されない」そうです。

なぜこのような制限を課したのか推測すると、おそらく「できるだけ UI に表示される要素を減らす(消す)ことで、シンプルにしたかったから」ではないかと…思います。Opera 15 からはタブの『閉じる』ボタンも、タブバーにマウスカーソルを持っていくまで表示されません。また一般的なブックマーク機能なども削られるなど、機能的にも余分(とOpera社の開発陣に思われた)要素を、できるだけ減らす取り組みがなされているので。

私自身は現状、拡張ボタンは"5つ"しか表示していません。できたら"4つ"が見た目がすっきりして良い(シンプルで良い)と思うのですが、現状 Chrome のような『拡張ボタンの非表示』機能が無いため、仕方なく"5つ"の状態で使用しています。なので、私自身には影響はありませんが…
仮に Opera社の開発陣の考えが上記のようなものならば、その考え(できるだけ余分な要素減らし、見た目をシンプルにすること)自体には、ある程度 共感するものがあるものの、拡張ボタンの表示数を制限することは、良くないことだし、すべきでないと思います。と言うのも、ユーザーによって必要とされる拡張の数は異なりますし、仮に6個以上の、例えばボタンを押すとポップアップが表示されるタイプの拡張を有効にした場合、6個以外は有効にしてても、使用できないことになってしまうからです。ぐったり _ノ乙(、ン、)_

Opera Next 16 でこの制限が緩和されたと言うことは、おそらく Opera社の開発陣の方々も、この点に気づいたんだと思います。なので、取り合えず"ひと安心"…ではあるのですが…(^_^;

拡張機能に関して、是非 Opera社の方々にお願いしたい事が!!
それは「未定の未完成の予定なブログ」で漸麒(ざんき)さんも書かれていますが…
  1. Chrome みたいに拡張ボタンの位置を"移動"(変更)できるようにして欲しい!
  2. Chrome みたいに拡張ボタンを"非表示"にできるようにして欲しい!
現状 Opera 15 の拡張ボタンの並び順がどのように方式になっているのか(ひょっとしてインストール順?)よく分からないのですが、ボタンの並び順で、使い勝手はずいぶん変わると思います。例えば、よく使う拡張ボタンから順に左から並べたり、関連する拡張ボタンを横に並べたり等できれば、それぞれのボタンを押しやすくなると思うので。

また拡張ボタンの中には、ユーザーにとって意味の無いポップアップを表示するもの(Opera拡張ではまだ出会った事がありませんが、以前 Chrome拡張についてブログを書いていた時は、稀にありました)もあるでしょうし、「拡張ボタンは使わないけど、右クリックメニューは使う」と言う場合もある(そう言うユーザーもいる)でしょう。そんな時、その拡張ボタンを非表示にできれば、ユーザーにとっては余分な要素を減らすことになり、拡張ボタンの押し間違いや、拡張ボタンを探す手間を軽減する効果があると思うのです。

Opera社の方、是非ともご検討のほど、よろしくお願いします!!ヽ(;▽;)ノ Please!!!


追記(2013/8/9):
昨日公開された開発者向けの先行バージョン、Opera Developer 17で、アドレスバーの拡張ボタンの"非表示"ができるようになっていました!(・ิω・ิ)

Opera Developer 17:拡張ボタンの右クリックメニュー
Opera Developer 17:拡張ボタンの右クリックメニュー posted by (C)kyu3

やり方は、Chrome などと同じ。拡張ボタンの右クリック・メニューで選択するだけ。

ただしこの機能、デフォルトでは"無効"になっています。そのため、Opera の開発者向け設定機能「opera:flags」の[Extension action context menu]を有効にし、再起動する必要があります。

なぜこの機能がデフォルトで無効になっているかは、分かりません。既に Chrome や SRWare Iron ではデフォルトの機能として搭載されて日が経ってますし、特に問題があるとは思えません。なのでOpera社の方には是非この機能を、出来るだけ早く"正式版"で、デフォルトで使えるようにして欲しいです!あと拡張ボタンの位置変更機能も、是非搭載お願いします!!ヽ(;▽;)ノ Please!!!

Opera 15のお薦めエクステンション10選 +1

Opera 15正式版で公式ページを表示 - 3
Opera 15正式版で公式ページを表示 - 3 posted by (C)kyu3

今日(2013/7/2)Opera 15の正式版がリリースされました!Opera 15は Opera 12とは全く異なるので、15をインストールすると12のエクステンション(拡張)がインポートされますが、使う事はできません。

…と言うことで、今回は Opera 15で使えるお薦めエクステンションについて、記事を書こうと思います。…と言っても、ほとんど Twitter で投稿した内容を貼りつけたもの…ですが。(^_^;


ちなみに「Chrome拡張なんて、分かんねぇ〜!」と言う方いたら、数年前に書いてたものですが、以下のリンク先のChrome拡張に関するブログを、良かったら見てみて下さい。

Chromeエクステンション ナビ
http://blog.livedoor.jp/kyu3_2/

追記(2013/7/4):
上記のツイートで「スピードダイヤルを改変する拡張は使えません」と書きましたが、その他に"現在開いているタブ(ページ)の一覧"や"閉じたタブの一覧"を表示する拡張も、使えませんでした。『Download Chrome Extension』を使ってインストールはできるのですが、アドレスバーにボタンが表示されませんでした。






補足。上記の「Clearly」 、残念ながら、現時点(2013/7/2)では『Operaに追加』ボタンを押すと『パッケージが無効です』と表示され、インストールできませんでした。ちなみに Opera Next 15(Opera 15のβ版)の方では、インストールできています。なので、正式版の方の不具合…かもしれません。(^^;

上記の他のお薦めとしては、

⑦拡張機能「AdBlock」 - Opera アドオン
https://addons.opera.com/ja/extensions/details/adblockforopera/?display=en

説明:広告ブロック・エクステンション。インストールするだけで、一定程度の広告が消えます。また自分で広告を消す事もできます。更に、単に広告画像を消すだけでなく、不要となるページ要素(<div>とか)も消す事ができるので、結構便利です。下の「Adblock Plus」との違いは、
  • 他のエクステンションのボタンと同じように、アドレスバーにボタンが表示される(※「Adblock Plus」は、アドレスボックスの中)。
  • 消したい要素の選択がしやすい。
  • 日本語(日本の)ページ用のフィルターが用意されてる。
…と言ったところでしょうか。

⑧拡張機能「Adblock Plus」 - Opera アドオン
https://addons.opera.com/ja/extensions/details/opera-adblock/?display=ja

説明:広告ブロック・エクステンション。日本語ページ用のフィルターが用意されてないからか、インストールしただけでは、日本語のページは ほとんど広告が消えまえん。ただ上記の「AdBlock」と同じように、自分で広告を消す事もできます。更にこちらも「AdBlock」と同じように、広告画像だけでなく、不要となるページ要素(<div>とか)も消す事ができます。ただし「AdBlock」と比べると、要素の選択がしにくいです。

⑨拡張機能「LastPass」 - Opera アドオン
https://addons.opera.com/ja/extensions/details/lastpass/?display=en

説明:パスワード管理サービス「LastPass」の公式エクステンション。同サービスを利用している方は、インストールしてみてはいかがでしょう?
(※私はこのサービス使ってないので、詳しくは分かりません。しかし人気のサービスと言うことで、紹介しました。なおサービスの概要は、公式HPWikipediaを参照。)

⑩拡張機能「 Evernote Web Clipper」 - Opera アドオン
https://addons.opera.com/ja/extensions/details/evernote-web-clipper/?display=ja

説明:見ているページや、その中の画像やテキスト等を Evernote に簡単に保存できる、Evernote 公式エクスンション。詳しい説明は Operaアドオンのページにあるので、そちらを御覧ください。
(※こちらも私は使っていないでの、詳しくは分かりませんが、人気のサービスと言うことで紹介しました。)


追記(2013/7/3):
先ほど上記の「Clearly」のインストールを再度試してみたところ、少し時間はかかったものの、インストールできましたぁ〜!最終更新日を確認したら『2013年6月3日』とのことで、この記事を書いた時(昨日)と同じでした。なので「更新されたからインストールできるようになった」と言う訳では、無いようです。なお「なぜインストールできなかったのか?」、「なぜインストールできるようになったのか?」は、不明です。(?_?)??


追記(2013/7/22):
結構重要な拡張が公開されたので、追記します。なおこの追記に伴い、この記事のタイトルを「Opera 15のお薦めエクステンション10選 +1」に変更しました!

⑪拡張機能「 AutoPagerize」 - Opera アドオン
https://addons.opera.com/ja/extensions/details/autopagerize/?display=en

説明:Googleの検索ページやニュースサイトの記事など、連続して続くページや複数に分かれたページを、現在表示しているページの下に次々と読み込んで(表示して)くれる拡張。

最近「良いな!」と思ったOperaエクステンション

Operaエクステンション:リンク生成器(geneLink、拡大)
Operaエクステンション:リンク生成器(geneLink、拡大) posted by (C)kyu3

久しぶりにブログ書きます。(^-^)
最近「良いな!」と思った Operaエクステンションを3つ紹介!!


1. リンク生成器(geneLink)

表示しているページのタイトルとURLを含む"文字列"(リンクタグでタイトルを閉じる)を作成し、ポップアップに表示してくれるエクステンション。上の画像がそのスクリーンショットです。Opera公式サイトトップページで使用した様子を撮影したのですが、以下のような文字列を作成します。

<a href="http://www.opera.com/mobile/">Opera Mini & Opera Mobile ブラウザ</a>

ブログを書く時などにお薦めです♪

※注:このエクステンション、JavaScript を使って文字列を作成しているようで、サイトごとの設定などで JavaScript を"オフ"(無効)にしていると、機能しませんでした。


2. Close tabs right of current

一部のユーザーには"熱烈"に求められていた機能ではないでしょうか?(^^)

現在表示しているタブの右側に表示されているタブをまとめて閉じる事ができるエクステンション。最新のバージョン(0.2.1)では、左側に表示されてるタブをまとめて閉じる事もできるようになりました!(※要・設定)

以下の動画は、このエクステンションを実際しようした所を撮影した、キャプチャー動画です。




3. PBTweet+

最後に紹介するのは、PC版のTwitter公式WEB を多機能クライアント化するエクステンション『PBTweet+』です。このブログで何度も紹介してきましたが、改めて紹介します。

最近PC版のTwitter公式WEBがまた新しくなりましたが、今回のデザインでは今までのものと異なり、タイムラインが"左側"ではなく、"右側"に表示されるようになりました。「これがどうも使いにくいなぁ・・・」と感じていたのですが、PBTweet + を使えば、以前と同じように"左側"にタイムラインを表示させる事ができます。(^^)

Operaエクステンション:PBTweet+
Operaエクステンション:PBTweet+ posted by (C)kyu3

その他に広告や『お薦めユーザー』・『トレンド』の非表示機能や、"非公式RT"(※引用RT)機能、タブのファビコンでリプライを通知する(※未読のリプライがあると色が変わる)機能、Facebookへの同時投稿機能などもあります。PC版Twitter公式WEBを使用しているユーザーには、非常にお薦めです!(^^)/


関連情報:Kyu3's BLOG : 新Twitter公式WEBで役立つOperaエクステンション #NewTwitter
関連情報:Kyu3's BLOG : お薦めOperaエクステンション:Twitter公式WEBを多機能クライアントに変える「PBTweet+」 #pbtweet


追記(2012/3/1):
「リンク生成器」の欄に、注意書きを追記しました。
カテゴリー
記事検索
管理者のプロフィール
Twitterアイコン名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)
ギャラリー
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城