小牧市立図書館

「新しい小牧市立図書館どうするか?」のアンケートで『現・図書館のリニューアル』が多数!

小牧の図書館を考える会』が、新しい小牧市立図書館に関する街頭アンケートを行ったところ、「現・小牧市立図書館本館をリニューアル(修繕・改築)するのが良い!」と回答する人が、もっとも多かったそうです。

市民の声活かした図書館つくろう 三つの選択肢のシール投票:小牧の図書館を考える会
高校生の声も活かした図書館をつくろう:小牧の図書館を考える会

場所1回目2回目合計
現図書館のリニューアル45票58票103票(62%)
駅前のラピオに移設15票5票20票(12%)
駅前に新図書館建設14票28票42票(25%)
その他(郊外に新築)1票0票1票(1%)
合計75票91票166票(100%)

現・小牧市立図書館本館↓
小牧市立図書館本館
Photo by Junichi(GFDL or CC BY-SA 3.0

現・小牧市立図書館本館の場所↓


この結果は、ちょっと意外でした!アンケートで集めた意見の数(166票)は決して多くはないものの、これだけはっきりとした結果(『現本館のリニューアル』が1位)が出るとは…Σ(°Д° )!!
ちなみに私は『ラピオ移設』が1番良いと思っています!

一方、「市民の意見よく聞いて」と言う公約破って市民の意見を全く聞かずに、癒着する小牧商工会議所と市民騙してラピオにファニチャードーム誘致して、当然の如く大失敗!その後も一度も市民の意見聞くこと無くTSUTAYA図書館計画を癒着する市議会議員と強引に推し進め、情報隠蔽工作マスコミを使った情報操作(中日新聞などによる捏造報道)を行い、更に「市民の意見なんか聞いてられるか!」と住民投票に反対し、住民投票の結果出た後も住民投票の結果を無視する発言を繰返す『小牧の詐欺師の市長(詐欺市長)』こと山下 史守朗(以下『史守朗』を『しずお』と表記)は、また市民を騙して自らの利得(実家が小牧駅西)と自己満足のために、小牧駅前に『TSUTAYA図書館』のような図書館の名を借りた"商業施設"を作ろうとしています!

Kyu3's LOG : 白紙化は嘘!山下しずおがまた市民騙して、小牧駅前にTSUAYA図書館を作ろうとしている!!

今回の新小牧市立図書館建設審議会(以下『審議会』)は、何より市民の意見を広く集めることが1番の目的と言えるでしょう。…と言うことは、上記のアンケートから推測すると、市民の意見を集めた結果「図書館は、現本館をリニューアルするのが一番良い!」と言う意見が多数を占める可能性がかなりある訳で…。

しかし山下しずお は、審議会を図書館建設と小牧駅前活性化の2つの審議を行う組織とし、かつまだどこにどのような図書館を作るのか全く決まっていないし市民の意見も全く聞いていないにも関わらず、相変わらず「小牧駅前活性化は図書館しかない!」「住民投票で44%の人が賛成した」(※住民投票の結果を完全に無視する発言)を繰り返しています!💢

小牧市新図書館:建設審議会設置へ /愛知:毎日新聞
やっと、市長と考える会の懇談が実現!!:小牧の図書館を考える会・・・必読!
図書館問題で初の懇談 小牧市長と市民団体代表:読売新聞(※魚拓)
行きたい図書館:学ぶ・楽しむ・集まる 小牧市長「考える会」と初会談 審議会構成など議論 /愛知:毎日新聞

…となると、仮に市民の意見を集めた結果「図書館は、現本館をリニューアルするのが一番良い!」と言う意見が多数を占めた場合、小牧駅前の活性化策も無くなると言う事になります。なぜなら山下しずお は「小牧駅前活性化は、(そもそも図書館は"人集め"の施設ではないですが)図書館しかない!」と繰り返している訳ですから!「それ以外ない」と言ってる訳ですから!つまり山下しずお は「自分に他の案を考える能力がない(自分に政策立案能力が無い)」と言ってる訳ですから!!

…だから、図書館が現行の本館リニューアルや小牧駅前以外の場所への移設となった場合は、その時点で、小牧駅前活性化自体も無くなる事になるでしょう。そう言う意味でも、私は「図書館をどうするか?」と小牧駅前活性化は、完全に分けるべきだと思います。

それに加え、上記の事からも明らかですが、山下しずお を辞めさせて、新しい市長のもとで『図書館作り』も『小牧駅前活性化』をやった方が良いでしょう。山下しずお は政策立案能力が全くなく(無能)、政策のほとんどはコンサルに作らせてるそうですから。そのうえ政策は尽(ことごと)く失敗!公約違反は多数!何より人間として全く信用できません!嘘はつくし、人(市民)は騙すし、おまけに「自分の作る図書館(TSUTAYA図書館)が気に入らないなら、他の市の図書館に行け!」などと言ったそうですし、東日本大震災直後に救助活動をする自衛隊に対し「飛行機の音がうるさい!」と文句を言うような人物ですから!!💢

山下 史守朗(しずお)小牧市長の悪政に非難轟々:Togetterまとめ
山下史守朗(しずお)小牧市長の問題まとめ:Togetterまとめ

おまけに選挙でも不正行為が発覚してますし、市議会議員とも露骨に癒着し、自分の行動や政策をまともにチェックできないようにしています。

山下しずおがまた不正!?小牧市議会議員選挙の結果も信用出来ない!:Kyu3's LOG
懲りない市長:こまき無答塾ブログ

こんな人間としても政治家としても悪質な人物は、そうそう他にはいないでしょう。…であれば、市長を新しい人物(山下しずお のように平気で嘘を付いたり、市民を騙したりしない人物)に変えた方が、少なくとも市民の意見をちゃんと聞いたうえで、市民が納得するような図書館が作られると思いますし、図書館にこだわらず、より柔軟な小牧駅前活性化も行われるでしょう。それにコンサルに払う費用(税金)も大幅に減らせるでしょうから、その点でも市政にとっても市民にとっても、"プラス"だと思います!


【関連リンク】
市民の声活かした図書館つくろう 三つの選択肢のシール投票:小牧の図書館を考える会
高校生の声も活かした図書館をつくろう:小牧の図書館を考える会
やっと、市長と考える会の懇談が実現!!:小牧の図書館を考える会

住民投票で反対多数にも関わらず、CCC図書館を推し進めようとする山下しずおに非難轟々!:Togetterまとめ
山下史守朗(しずお)小牧市長の問題まとめ:Togetterまとめ
山下 史守朗(しずお)小牧市長の悪政に非難轟々:Togetterまとめ


【関連記事】
Kyu3's LOG : 白紙化は嘘!山下しずおがまた市民騙して、小牧駅前にTSUAYA図書館を作ろうとしている!!
Kyu3's LOG : 費用は数十分の1!余った積立金でイベントも!小牧市立図書館はCCC委託止めて「ラピオ移転」が良いと思う

白紙化は嘘!山下しずおと癒着市議・悪質商工会・小牧市教育委員会が、また市民騙して、小牧駅前にTSUAYA図書館を作ろうとしている!!

昨年(2015年)12月の市議会で、山下史守朗(以下『史守朗』を『しずお』と表記)が市民騙して何度も嘘を繰り返して、公約違反に条例違反を重ね、強引に推し進めたTSUAYA図書館計画は、建設地も含め一応 白紙化されましたが、それは"見せかけ"だけの白紙化でした!まだ建設地もどのような図書館を作るのかも、全く決まっていないにも関わらず、設置される審議会ではなぜか最初から小牧駅前の町づくりに関連付けられており、最初から市民を騙そうとしています!

小牧市新図書館:建設審議会設置へ:毎日新聞
新小牧市立図書館建設審議会:小牧市

山下しずお が市民を騙して強引に図書館建設進めた、小牧駅西A街区↓
山下しずおとCCCが強引に建設を推し進める新・小牧市立図書館建設予定地(A街区) - 2
山下しずおとCCCが強引に建設を推し進める新・小牧市立図書館建設予定地(A街区) - 2 posted by (C)kyu3

ちなみに募集される公募市民の数も、わずかに"4人"!この少なさからも、最初から市民の意見をほとんど聞く気がないのは、明らかです!!(また募集にあたって『新小牧市立図書館に期待すること』なる作文の提出や面接が義務付けられていますが、ここでおそらくTSUAYA図書館や小牧駅前の活性化と絡めた主張を行った人物だけを、当選させつもりでしょう。)

更に「特定の団体とは会合しない!」などと称して、今回の住民投票を主導した『小牧の図書館を考える会』との会合を、住民投票が行われたあと約半年もの間、山下しずお は拒否し続けていましたが、今年(2016年)の2月にようやく初会合。しかしその会合でも相変わらず、山下しずお は昨年と全く同じ主張を繰り返しています!

市長はどんな図書館を創りたいのか聞いてみると…(略)…「(小牧駅前の活性化は)民間はもう受けてくれないので、公共施設でやるしかない。それには図書館とそれに付随するもので活性化をするしかない。」「住民投票でも44%の人が賛成した。この人たちは新図書館建設計画が良いと認めているわけだから。」と言われ、住民投票以前と少しも市長の考えは変わらないのを確認することになりました。

やっと、市長と考える会の懇談が実現!!:小牧の図書館を考える会』より引用

どこに図書館を作るのかも、どのような図書館を作るのかも全く決まっていないにも関わらず、市民の意見を聞くことなく、また小牧駅前建設前提で、しかも『小牧駅前』と言う小牧市内の極一部の地域に人を呼びこむ道具として図書館を作ると、また主張しています!

ちなみに山下しずお が小牧駅前に拘(こだわ)るのは、山下しずお が政策立案能力が全く無いのもあると思いますが、そもそも山下しずお の実家(メリー美容室)が小牧駅前にあるからと言うのもあるでしょう。山下しずお は実家が借金してる東春信用金庫に市有内を格安で随契で売却するほど、市政を"私物化"してる人物ですから。

市有地売却に係わる山下市長の不公正な行為: こまき無答塾ブログ

更に山下しずお と癒着して市議会議員の役割(市長や市政のチェック)を放棄して、今回の市議選で投票日前に"癒着依頼"付きの"当選祝い"を受け取った(または、受け取る予定だった)市議会議員たちが、佐賀県武雄市と神奈川県海老名市のTSUAYA図書館(武雄市立図書館と海老名市立図書館)を訪問しています!!

木村てつやのFacebookの投稿(2016/2/3 13:33)・・・木村てつや は投稿した時点では『志政会』と言う会派でしたが、現在は『牧政会』に鞍替え運営する全ての図書館で不正や問題が発覚し、自他ともに図書館運営能力がないと認める小牧市民に「自分たちでも建設費が高いと思うような図書館を作らせようとしていた」などと言う悪質企業『CCC』の言われるがままを信じ、TSUAYA図書館をただただ絶賛しています!💢
小牧市議会議員 小川真由美のツイートの魚拓(アーカイブ)

このことからも、山下しずお とその仲間たち(市議会会派『牧政会』などに属する議員、教育委員会、小牧市商工会)は、また市民を騙して、"自らの利得"(天下りや金銭等々の見返り等)や"自己満足"のために、住民投票で反対多数で否決された『TSUAYA図書館』(またはそれに類似した施設)を小牧駅前に作ろうとしてるのは、まず間違いないでしょう!!💢


【関連リンク】
「ゼロベース」で検討したとしていた市長の「約束」に反する臨時議会の開催に反対します:瑞穂図書館を考えるblog
小牧市が「新図書館建設に関する審議会」を設置するために臨時議会を開催。しかし会期はたった一日、これではまともな審議はできません:瑞穂図書館を考えるblog
小牧市の公募市民応募要項は市民から見てとても受け入れられるものではありません:瑞穂図書館を考えるblog

新小牧市立図書館建設審議会が設置されます:こまき無答塾ブログ
政務活動費の不適切な使用ではないか:こまき無答塾ブログ
新小牧市図書館建設審議会の委員が募集が開始されました:こまき無答塾ブログ

市民参加の審議会条例 全議員の賛成で可決:小牧の図書館を考える会
やっと、市長と考える会の懇談が実現!!:小牧の図書館を考える会

住民投票で反対多数にも関わらず、CCC図書館を推し進めようとする山下しずおに非難轟々!:Togetterまとめ

【関連記事】
Kyu3's LOG : 小牧市職員が議会で問題発言!パブリックコメントを屁理屈で貶(おとし)める山下しずお市政
Kyu3's LOG : 費用は数十分の1!余った積立金でイベントも!小牧市立図書館はCCC委託止めて「ラピオ移転」が良いと思う

小牧市教育委員会が公然と嘘!パブリックコメントを屁理屈で貶(おとし)める山下しずお市政

ブログ『こまき無答塾』によると、市議会の答弁で、小牧市教育委員会・教育部長の大野成尚が、新たな図書館建設のアンケートを行う理由の1つとして、「パブリックコメントで提出された意見は…あらゆる年代から寄せられた意見でもない」と発言したそうです。

小牧市の部長の、あまりにもひどい「言い言い訳」: こまき無答塾ブログ
新図書館建設計画に関する一般質問の答弁の問題点(その2): こまき無答塾ブログ

これは全くもって、"おかしな発言"と言わざるを得ません。なぜなら上記の記事でブログ管理者の堀さんも指摘していますが、パブリックコメントには年齢制限がなく、何歳でも意見を書く事ができることに加え、そもそもパブリックコメントの必須記入項目に『年齢』の項目はありません。なので、年齢を書く人はまずいないでしょう。なので、どの意見が何歳の人が書いたかなんて、パブリックコメントを見ただけでは、誰にも分からないからです!

新小牧市立図書館建設基本設計(案)に係る意見募集:小牧市・・・今年8月〜9月に行われた、新・小牧市立図書館建設に関するパブリックコメントのページ。『意見提出方法』の欄を読めば分かりますが、必須記入項目は『住所、氏名、意見』となっており、『年齢』の項目はありません(書く必要はありません → だから基本的に誰も書きません!)

ちなみに参考までに、現在募集中の『小牧市地域こども子育て条例(案)』に関するパブリックコメントのページや募集用紙を見ても分かりますが、こちらも『住所』・『氏名』・『意見』は記入必須項目になっていますが、『年齢』は必須ではありません(書く必要はありません)。

小牧市地域こども子育て条例(案)に係る意見募集について:小牧市
 ・意見提出用紙(※PDF)

上記のパブリックコメントの意見提出用紙のスクリーンショット↓
小牧市のパブリックコメント用紙

なので、大野成尚が議会で嘘を付いた可能性があります!
※嘘を付いていた事が確定しました。詳しくは『追記(2016/1/14)』を参照。

更にもし大野成尚が、本当にパブリックコメントを書いた人の年齢を知っているのなら、それもまた大きな問題だと思います。なぜならそれができるとしたら、パブリックコメントに書かれた『名前』や『住所』などを元に、行政のデータベースにアクセスし、わざわざ年齢を調べあげた事になるからです!それ以外の方法は、まず考えられないので。

それが何を意味するかと言えば、まず市民の信頼を裏切った事になります。なぜならパブリックコメントを送った人は、行政に年齢が知られれるとは思っていないでしょうから。にも関わらず、年齢を調べあげたと言う事になれば、不信感を持たれてもしょうがないでしょう。

しかし「年齢を調べられても、何か問題があるのか?」と言われれば、特に問題はないでしょう(「気分が悪い」と言う人はいるでしょうが…)。ただし今回の場合は、パブリックコメントを送った人の年齢を元に、「年齢が偏ってるから幅広い年齢に意見聞くために、アンケートをする!」と主張してる訳ですから、やはりこのアンケートへの"意図的な誘導"、更に言えば、そのアンケート自体が市民の意見を無視し、山下しずおや大野成尚にとって都合が良いもの(例えばTSUTAYA図書館の再推進や、巨額の費用投じた一部の人の利権のためのハコモノ作り)のためのアンケートなのではないかと、疑わざるを得ません。

更に年齢を知られても問題はありませんが、例えば行政なら個人の"税金"や"年金の支払い状況"(支払い情報)にもアクセスできるでしょうし、"マイナンバー"を確認する事もできるでしょう。更にどのような"職業"を生業としてるかも、調べれば分かるかもしれません。そうなると、パブリックコメントを送った人の現実生活に影響が出る懸念を感じさせる可能性(実際に影響がある・ないに関わらず、そのような可能性があると言う懸念を、意見を送る人に感じさせる)があり、そうなると市(や市長)の政策に都合が悪い意見や批判的内容、更に政策そのものに反対する意見などが、書きにくくなる可能性があります!更にそもそも意見を送る事自体を、止める可能性に繋がりかねません!

実際2010年に、現在はまた小牧市議会議員に復帰されましたが、西尾貞臣 市議の納税状況が、市の職員によって"意図的"に漏らされた可能性がある事件が発生しています。

税金・個人情報:西尾市議の市税滞納問題で小牧市議会が市長に対し、個人情報漏洩の調査・報告を要請。 : 桃花台新聞 2.0

なので、もし本当に大野成尚がパブリックコメントを書いた人の年齢を知っているのなら、それは市民の信頼を裏切っただけでなく、パブリックコメント制度自体を無意味化する可能性のある行為であるとも言えます!更にこのような理由での個人情報へのアクセス自体が、通常行政に認められた範囲での情報アクセスなのかも、気になるところです。"違法"なアクセス、もしくは違法とまでは言えないものの、"不正"なアクセスと言えるのではないかと。

なので、小牧市議会議員は、大野成尚のこの発言に対し、厳しく追求するべきだと思います!そして不正や違法な行為が見つかれば、それ相応の処分を課すべきだと思います!!

【関連記事】
Kyu3's LOG : 新小牧市立図書館の「無作為アンケート」に反対!
Kyu3's LOG : 「CCCの選書に問題ない!」、呆れた回答をする小牧市職員(山下しずお悪政問題)


【追記(2015/12/21)】

大野成尚は上記の問題発言以外にも、パブリックコメントに関して、おかしな主張を行っています。

…一般的にパブリックコメントは、賛否を求めるものではなく、計画に対して意見がある方が提出するものであり、特に意見の無い方や、計画に賛成の方は意見を出さないものであります。

小牧市部長の、あまりにもひどい「言い訳」: こまき無答塾ブログ』より引用 ※一部typoを修正

これも全くひどい発言だと思います。パブリックコメントをやれば、当然原案に対し『賛成』・『反対』の意見が寄せられる事もあるでしょう。そして「計画に賛成の方は意見を出さない」と言うのは、全く持って、根拠がありません。なぜなら今回の新・小牧市立図書館のパブリックコメント(※PDF)でも、賛成の意見はあったからです。

小牧市新図書館 | 設計案「反対」75% 公募意見、住民投票上回る:毎日新聞
「ツタヤ図書館」のパブリックコメント 反対意見 約76%:小牧の図書館を考える会

更に「特に意見の無い人は(パブリックコメントを)出さない!賛成の人も出さない!…だからアンケートをやるんだ!!」と言うのであれば、毎回パブリックコメントで募集されてる内容に対して、アンケートを行われければならないでしょう。ちなみにほとんどのパブリックコメントは、意見が"数件"しか寄せられておらず、更には"0"(ゼロ)件のものもかなりあります。

過去のパブリックコメント実施状況一覧:小牧市
パブリックコメント:小牧市・・・上記以外の年度は、こちらのページから見る事ができます。

…では、今までパブリックコメントの原案に対して、別途アンケートが行われた事があるかと言えば、私が知る限り、1件もありません。

つまりこの主張も、ただただアンケートへの"意図的な誘導"、自分たち(山下しずお と大野成尚)がやろうとしているアンケートを正当化しようとしている"屁理屈"以外の何物でもなく、パブリックコメント(市民から寄せられた意見)そのものを否定する発言… しかも今回は"200件"と言う沢山の意見が寄せられており、"過去最高"かと… から考えても、彼らの行おうとしてるアンケートが、市民の意見を無視し、山下しずおや大野成尚にとって都合が良いもの(例えばTSUTAYA図書館の再推進や、巨額の費用投じた一部の人の利権のためのハコモノ作り)のために、アンケートを行おうとしてるのではないかと、疑わざるを得ません!

それともう1つ。もし大野成尚の主張するようにパブリックコメントで原案の賛否が書けないのだとしたら、市民の意見は単に内容の微修正を行うための市側にとって都合の良い"道具"、あるいは「市民の意見を聞いた」と言う事にするための"口実"(屁理屈)になってしまいます!

大野成尚は「パブリックコメントで提出された意見は貴重な意見」だと言うのなら、まずその意見を重く受け止め、寄せられた意見を精彩に分析すべきでしょう(まぁ〜、その貴重な意見を否定する発言をしてる事から、そうは思っていないのでしょうが…。山下しずおが「住民投票の結果を真摯に受け止める」と言う一方で、全く受けとめる気がない発言や行動を繰り返しているように、大野成尚も結局、"二枚舌"の悪質な人物なのでしょう。)。

ちなみに、今回の住民投票に至る署名を行った市民団体『小牧の図書館を考える会』は、上記でも紹介しましたが、ブログでパブリックコメントの分析結果を公表しています。

「ツタヤ図書館」のパブリックコメント 反対意見 約76%:小牧の図書館を考える会

あと今回のこの記事を書くきっかけとなった『こまき無答塾』の記事には、私以外にもコメント欄で、大野成尚の発言に対する批判を書き込んでる方が複数いるので、興味のある方は読んでみてはいかがでしょう?

小牧市部長の、あまりにもひどい「言い訳」: こまき無答塾ブログ


【追記(2016/1/14)】

小牧市教育委員会 教育部長 大野成尚が議会で「パブリックコメントで提出された意見は…あらゆる年代から寄せられた意見でもない」と発言した事に関して、市に対し「パブリックコメントに年齢制限はなく、かつ年齢を書く必要がない(欄がない)ので、誰もパブリックコメントを書いた人の年齢は分からないにも関わらず、どのようにして書いた人の年齢を調べたのか?」とメールで問い合わせたところ、問題の大野成尚からメールで返信があり、「年齢を調べた訳ではない」との事。

…と言う事で、やはり大野成尚が議会で、自分たち(山下しずお や大野成尚)がやりたいアンケートをやるために嘘を付いた事が明らかになりました!

山下しずお(小牧の詐欺市長)が市民の意見を一度も聞いてないのに「市民の意見を聞いてやってきた!」と公然と嘘を繰り返した(しかもマニュフェストで「市民の意見をよく聞いて検討する」と約束していたにも関わらず…)のに続いて、今度は教育委員会が公然と議会で嘘の発言を行う。本当、TSUTAYA図書館を作ろうとしてる自治体の市長や職員・教育委員会は、ろくでもない人間ばかりだなぁ〜と思わざるを得ません!


【関連記事】
Kyu3's LOG : 【続報】第2資源回収ステーション閉鎖問題:昨年11月の話し合い以降で閉鎖決定は嘘!!【山下史守朗(しずお)市政問題】・・・小牧市職員が嘘を付いて、小牧市光ヶ丘6丁目にあった「第2資源回収ステーション」を閉鎖させた問題に関する記事。
Kyu3's LOG : 【続報】第2資源回収ステーション閉鎖問題:「告知はした!」 ただし冊子で一度のみ!!【山下史守朗(しずお)市政問題】

新小牧市立図書館の「無作為アンケート」に反対!

マニュフェストで市民を騙しメディア選挙ビラで嘘を垂れ流し、住民投票に反対し、一度も聞いてないのに「市民の意見聞いてやってきた!」と公然と何度も嘘をメディアで繰り返し条例違反を犯して一方的なTSUTAYA図書館の宣伝し続け、住民投票で反対多数になってもTSUTAYA図書館に固執し続け、反対する人たちの意見を「理解できない」「分からない」と無視し、今回の住民投票に至った署名を行った市民団体との会合も「会いたくない」と言って拒否パブリックコメントの公表を先延ばし(隠蔽)し、公表されたパブリックコメントの意見は「(パブコメは市民の意見から市が方針を出して完成なので)成立しなかった」、「パブコメを出すのは、反対派だ!」などと主張する、幼稚で悪質な小牧の"詐欺市長"こと、山下史守朗(以下『史守朗』を『しずお』と表記)。今度は「20代以下の若い人の意見を含めた幅広い意見を聞く」と称して、「無作為アンケートを行う!」と主張しているそうです。

小牧市新図書館「駅前」「指定管理者」削除 市長、条例改正案追加上程へ:毎日新聞
小牧の新図書館、白紙から議論 20歳未満含め市民調査:中日新聞

しかし私はこの『無作為アンケート』に、反対です!なぜなら上記で書いた通り、山下しずお は全く信用出来ない悪質な人物だからです!!平気で嘘もつくし、人(市民)を騙す事を何とも思っていない。なので『無作為』と称して、"作為的"な人選(例えば『山下しずお の支持者中心の人選』)をする可能性が、極めて高い(まず間違いないと思う)からです!!

また仮に作為的でない人選をしたとしても、ほとんどの市民は意見を聞かれなかった事になり、これも明らかに『市民の意見をよく聞いて、検討する』とした選挙公約に違反する(意見を聞かれなかった市民にとっては、意見を聞かれず決められた事になるので)からです。

なので、アンケートをするなら『"全世帯"アンケート』以外あり得ないでしょう!『全世帯アンケート』なら、幅広い年代の意見を聞く事ができますし、少なくとも誰も「意見を聞かれなかった」と言う事にはならないでしょうから。

ちなみにメディアでは盛んに『白紙化』と報じられていますが、それも信用できないかと。と言うのも、前回のCCCやTRCとのアドバイザリ契約解消の時も『白紙化』と報じられたものの、山下しずお は「TSUTAYA図書館以外考えられない!」「反対派は対案を出さないなんて、無責任!」「白紙化する気はない!」などの発言を繰り返し、結局 白紙化されていませんでした。

また12月議会では、「白紙化するのか?」と市議会議員に問われると、「白紙化」とは答えず「ゼロベース」と言う言葉を繰り返していたとの事。


これは山下しずお が『ゼロベース』を『白紙化』とは異なる意味合いで使っていた(おそらく『白紙化"風"』と言う意味合いではないかと)と言う事であり、実際(少なくとも山下しずお の中では)白紙化されていない事になります。

また上記の毎日新聞の記事によると、「(アンケート結果を検討後)指定管理方式がよいということになれば、新たに公募で決定する」と発言し、CCCへの図書館委託を匂わせています。

更にブログ『こまき無答塾』によると、山下しずお と癒着する市議会会派『牧政会』の市議・河内伸一が、図書館問題で山下しずお に都合の良い"やらせ質問"を行ったうえ、あたかも議会の議決権(市長・市政のチェック)を放棄し、山下しずお がまたこの問題を強引に押し進める事を認める(進める)ような発言(「執行権は市長側にありますので、この辺はきちんと認識して欲しいと思います」)を行ったそうです!

新図書館建設に関する河内伸一議員の質問は、やはり「やらせ」でした: こまき無答塾ブログ
新図書館建設計画に関する一般質問の答弁の問題点: こまき無答塾ブログ

これらの事から考えても、山下しずお がまた『無作為』とは名ばかりの"作為的"なアンケートを行い、それを元に強引にTSUTAYA図書館(あるいはそれに類する、CCCの為のハコモノ商業施設)を作ろうとしているのではないかと言う事が、強く疑われます!!

ちなみに上記の河内伸一は、市議選の際、山下しずお が投票日前に『協力依頼』と称した"癒着案内"の付いた『当選祝い』を受け取る予定(あるいは受け取った)だった市議の一人で、その当選の裏に不正が行われた可能性が強く疑われます!

市長・副市長給与の自主返納で済まされることではない!: こまき無答塾ブログ

【関連リンク】
愛知県小牧市の住民投票で市の新図書館計画に反対多数 市長は「“TSUTAYA図書館”が否定されたわけではない」:ガジェット通信
住民投票で反対多数にも関わらず、CCC図書館を推し進めようとする山下しずおに非難轟々! - Togetterまとめ

市民による市民のための図書館建設を実現させよう:小牧の図書館を考える会
「何が市民に否決されたのか 」:小牧の図書館を考える会
山下市長の 姿勢と度量のなさ出た回答:小牧の図書館を考える会
市民の意思明らかなのに 山下市長 ツタヤ図書館あきらめず:小牧の図書館を考える会
多くの市民から対案は示されている:小牧の図書館を考える会
「ツタヤ図書館」のパブリックコメント 反対意見 約76%:小牧の図書館を考える会

【関連記事】
Kyu3's LOG : 山下しずおがまた不正!?小牧市議会議員選挙の結果も信用出来ない!
Kyu3's LOG : 費用は数十分の1!余った積立金でイベントも!小牧市立図書館はCCC委託止めて「ラピオ移転」が良いと思う


【追記(2015/12/13)】

小牧の図書館を考える会』によると、山下しずお が同議会で「住民投票結果の44%の人が賛成という意見も受け止めなくてはいけない」と発言したとの事。

12月議会の市長答弁図書館建設のA街区と指定管理を改正以前に戻す条例追加提案:小牧の図書館を考える会

これで「ゼロベース」発言は、"見せかけだけ"の白紙化を狙ったものだと言う事は、ほぼ間違いないでしょう!メディアに『白紙化』と報じさせ、市民の警戒心が薄らいだところを狙って、『無作為アンケート』と称した"作為的な"アンケートを行い、「多くの市民がTSUTAYA図書館を望んでいる!」として、再度TSUTAYA図書館を作ろうとしてるのではないかと。

そもそも「44%の人が賛成した」と言うなら、まず反対した"56%の人の意思"を尊重すべきでしょう!!しかも今回の住民投票では、"中立性"と言う条項を思いっきり無視(条例違反)して一方的なTSUTAYA図書館の宣伝や良い点だけがPRされた訳ですから、仮に反対派の意見も公平に広報に載せられたり説明会で説明する場が与えられていれば、実際はもっと反対票が増えていたでしょう!(ちなみにこの条例違反に関しては、一部市民が住民監査請求を起こしています。)

それに賛成票を投じたからと言って、何に賛成したかは定かではありません!単に「スタバが欲しいから賛成に投じた」と言う人もいるでしょうし、「賛成に投じなければ、図書館が建設されない」と勘違いして賛成を投じた人もいるでしょう(※実際 反対派の人が反対したのは、山下しずお が市民の意見を全く聞かずにCCCと強引に推し進めた、とんでも建築の『TSUTAYA図書館』だったのですが、山下しずお と癒着する一部の議員は、さも「反対票投じると、図書館作られない!」と誤解するような発言をしていたとの事)。

しかも賛成派の人たちの中でも、図書館の建設(単に新し建物を作ること)自体には賛成なものの、CCCが委託運営することには懸念や疑問を感じる人は、大勢いたでしょう!更に"ピラミッド状本棚"や"巨大壁面本棚"に関しては、パブリックコメントでも賛成"0"(ゼロ)だったうえ、そもそもこんなバリアフリーの欠片(かけら)もない使い勝手の悪い本棚に、賛成する人がいるとは、とても思えません。

CCC委託運営は、賛成・反対に関わらず反対の人が多く、"ピラミッド状本棚"や"巨大壁面本棚"などの建物にも問題があるうえ、しかも投票で反対票が賛成票を上回ったのですから、白紙化以外ありえません!!

それと『無作為アンケート』は、誰が賛成・反対に票を投じたかは調べなければ分からないので、仮に年齢別や地域別などで人を選抜したとしても、賛成(または反対)の人に偏って選ばれる懸念があります。またこれまでも何度も市民を騙してきた悪質な山下しずお の事なので、賛成に票を投じた人を年齢別や地域別に調べ集め、それらの人でアンケートを行う可能性も十分考えられます!

なので、反対・賛成 関係なく、また世代や地域も関係なく意見を聞くには、『全世帯アンケート』しかないでしょう?

山下しずおがまた不正!?小牧市議会議員選挙の結果も信用出来ない!

山下史守朗(これまでマニュフェストや広報、選挙ビラ等々を使って、市民を騙し続けた詐欺師の市長、以下『史守朗』を『しずお』と表記)が、先日(10/4)に投開票が行われた小牧市議会議員選挙で、また不正を働いたようです!"投票日前日"(10/3)の午前、副市長に公用車で、複数の市議選候補者に『当選祝い』を配らせていたそうです!

市議選前日に当選祝う文書届く 小牧市長が謝罪:中日新聞
愛知・小牧市長:投票前日、当選祝い文 市議選一部候補に:毎日新聞
小牧市長、市議選投票日前日に「当選祝い」:NNNニュース

これは全くもって、おかしいと言わざるを得ません!投票終了後、ある程度開票が進んで当選確実となった段階ならいざしらず、まだ投票も行われていない前日に『当選祝い』を配布すると言う事は、この選挙で何らかの不正な事が行われたとしか思えません!

ちなみに小牧市議会議員(※今回の選挙には立候補せず)竹内里見さん曰く、山下しずお は「立候補者全員に配るつもりだったが、途中で問題を指摘され配るのを止め回収した」と言ってるそうですが、これもおかしいでしょう!



そもそも定員25名に対し、32人が立候補していたわけですから、全員が当選する訳ありません!7人はどうやったって落選します。…にも関わらず、『当選祝い』を配布する事自体おかしいし、やはり選挙で不正が行われたとしか思えません!

小牧市議25人決まる:中日新聞・・・今回の市議会議員選挙の当選・落選者リストの画像あり

更に「公務だった」と山下しずお は主張していますが、当選した時に配られる『当選証書』の配布なら公務でしょうが、単に個人的な『当選祝い』の配布が、公務とは言えないでしょう!この点でも不適切だとしか言い様がありません!!

なお山下しずお と市職員は、住民投票に関しても、"条例違反"を行っています!住民投票条例では、市長は市民に対する"適切な情報提供"と"中立性の保持"が義務付けられています。

( 情 報 公 開 )
第9条 市長は、住民投票の適正な執行を確保するため、市民が適切な情報に基づいて判断できるよう必要な情報提供を行うものとする。
   2. 市長は、前項に規定する情報の提供に当たっては、中立性の保持に留意しなければならない。

引用元:現在の新図書館建設計画に関する住民投票条例の『現在の新図書館建設計画に関する住民投票条例(※PDF)

しかし説明会では「賛否を言わなければ、中立である」と称して、説明会では一方的に、山下しずお が『CCC』とともに強引に推し進める新・小牧市立図書館 建設計画の説明が行われ、反対派は自分たちの主張を言う場を対等に設けられる事もなく、他の人たち(賛成派や見に来ていた人たち)の中の1人として、その計画に対する質問をする事しかできず、とても中立とは言えない偏ったものだったそうです。

小牧新図書館:「市説明、中立保てぬ」 説明会初日150人 /愛知:毎日新聞
新図書館建設計画の説明会は、中立性を欠き、市民を欺くものでした: こまき無答塾ブログ
新図書館建設計画に関する説明会に参加して・・・バトル: こまき無答塾ブログ
小牧市新図書館建設計画説明会:市長のための市会ではなく、市民のための名古屋市会を! Ver.2.0・・・実際説明会で配布された資料の画像あり。
なら、武雄モデルの図書館を小牧に作ってみれば良いじゃないか:市長のための市会ではなく、市民のための名古屋市会を! Ver.2.0

更に市の広報や選挙公報でも、反対派の意見は載せられる事なく、山下しずお と『CCC』が進める新・小牧市立図書館 建設計画の一方的な説明に終始していました。

図書館問題きょう住民投票 小牧:中日新聞
山下市長なりふり構わず 市広報10/1号にも掲載:小牧の図書館を考える会
「広報こまき」を使った小牧市長の詐欺行為:こまき無答塾ブログ
広報こまき 10月1日号(※PDF)
愛知県 小牧市 「10月4日(日) 実施 現在の新図書館建設計画に関する住民投票のお知らせ」 :NI-Lab.'s MemoWiki・・・選挙公報とともに配られた、山下しずお と『CCC』が強引に推し進める新・小牧市立図書館をPRする文書の写真が、見られます。

もし仮に、反対派の人が公平に説明会で自身が訴えてる事や問題だとしている点について説明したり、広報に主張を載せる事ができていたならば、おそらくもっと圧倒的な差がついていたことでしょう。

ちなみにこのような行為に関し、今回の住民投票を実現した署名活動を行った市民団体『小牧の図書館を考える会』も、選挙管理委員会に抗議していますが、全く改善が見られませんでした。

住民投票条例制定を受けて公平、公正な取り扱いと公報発行の申し入れ:小牧の図書館を考える会


【関連記事】
Kyu3's LOG : 「CCCの選書に問題ない!」、呆れた回答をする小牧市職員(山下しずお悪政問題)


【追記(2015/10/7)】

この件に関する別の記事を見つけたので、以下に掲載しておきます。それによると、山下しずお が副市長に配らせていた『当選祝い』は、7人の候補者に配られていたとの事。

愛知・小牧市長、投開票前に「当選祝い」 7候補に文書:朝日新聞デジタル

また『こまき無答塾』によると、この7人の候補者は、山下しずお を擁立し、密約文書まで交わして癒着していると見られる悪質市議会会派『牧政会』の議員たち(「牧政会"等"の候補者に…」とあるので、一部異なる人物、おそらく元・牧政会で今は"無所属"としている議員ではないかと)だったそうです。

住民投票で小牧市民の良識を示そう!: こまき無答塾ブログ

ちなみに現在 小牧市議会議員で『牧政会』に属する議員は9人いますが、いずれも今回の市議会議員選挙で当選しています。

小牧市議会議員一覧(平成27年8月20日現在):小牧市・・・今回の選挙で当選した議員でなく、現在の市議会議員の一覧です。
小牧市議25人決まる:中日新聞・・・今回の市議会議員選挙の当選・落選者リストの画像あり

このうちどの議員に『当選祝い』が配られたのかまでは分かりませんが、これらの議員のうちの多くの議員の当選で、何らかの不正な活動が行われた可能性が、強く疑われます!

【関連記事】
Kyu3's LOG : 「住民投票」を陳腐化しようとしている山下しずおと、結託する市議会議員たち


【追記(2015/10/8)】

この問題に関して、新たな記事が『こまき無答塾』に掲載されていたので、以下に掲載しておきます。記事によると『当選祝い』が配られたのは、山下しずお と癒着する市議会会派『牧政会』(4名)・『小牧市民連合』(1名)・『公明党小牧市議団』(1名)の現職市議会議員と、新人候補(1名)だったとの事。

小牧市長の終わりが近いかも?: こまき無答塾ブログ

更にこの他に12名の立候補者(上記以外の『牧政会』・『小牧市民連合』・『公明党小牧市議団』他)にも届けられる予定だったそうですが、非難の電話があった事から、中止・回収したとの事。更に『当選祝い』を届けられた議員の中には、これを選挙事務所に掲げていた議員もいたそうで、事実であれば、これら19人全ての議員の当選に関し、何らかの"不正"が行われた可能性は、極めて高いと思われます!


【追記(2015/12/10)】

『当選祝い』が実際配られる予定だった議員の一覧が『こまき無答塾』に掲載されていたので、以下に掲載しておきます。

市長・副市長給与の自主返納で済まされることではない!: こまき無答塾ブログ

●牧政会候補(現職:9名)
長田淳候補、稲垣守候補、河内伸一候補、鈴木英治候補、小島倫明候補、
舟橋秀和候補、玉井宰候補、船橋厚候補、澤田勝已候補

●山下市長に近い無会派候補(現職:3名)
熊澤一敏候補、丹羽浩候補、松田喜久男候補
※松田候補は落選しました。

●小牧市民連合候補(現職:3名)
小川真由美候補、小沢国大候補、谷田貝将典候補

●公明党小牧市議団(現職:3名)
稲垣衿子候補、加藤晶子候補、橋本哲也候補

●新人候補(1名)
野々川嘉則候補

市長・副市長給与の自主返納で済まされることではない!: こまき無答塾ブログ』より引用

また同記事によると、『当選祝い』には『協力依頼の言葉』も記載されていたとの事!

実際にどう言う言葉が書かれていたかまでは書かれていませんが、市議会議員の役目は市長や市政をチェックです!…にも関わらず、その市議会議員に『協力依頼』を渡すと言うことは、「自分のやる事をチェックするな!」あるいは「自分が出した議案を通せ!」と言ってることと同じ!!つまりまた公然と二元代表制を否定し、市議会を無能化・茶番化しようとしていた事になります!!

またこのような文書を、候補者が内容を分かってて受け取ったのであれば、それは自ら市議会議員としての役割を"放棄"したに等しく、明らかに市民に対する"背信行為"(不正な票操作による当選も含めて)であると言わざるを得ません!!

ちなみに稲垣守 市議は『届けられた「当選祝い」の文書を事務所の壁に貼り出していた』との事で、中身を確認した事はほぼ間違いなく、しかもそれを事務所内に掲示していた事は、このような市民に対する"背信行為"や"不正な当選"を自ら誇っていた事になり、本当「恥知らず!」としか言い様がありません!!

なお前回の2011年の小牧市議会議員選挙でも、山下しずお は、選挙応援の見返りに「自分のやる事に協力しろ!」(つまり「チェックするな!」・「議案を通せ!」)と言う密約文書を、立候補者に送っていたことがリークされており、その後 市議会会派「牧政会」や「小牧市民連合」などが、山下しずお の政策を承認し続けて問題となりました。

懲りない市長: こまき無答塾ブログ

それにしても、これだけ不正な選挙が行われた疑いがあるにも関わらず、また完全な条例違反が行われたにも関わらず、警察は一体何をしているのでしょう?


【関連リンク】
議員紹介(平成27年10月19日現在):小牧市・・・小牧市議会議員一覧。
カテゴリー
記事検索
管理者のプロフィール
Twitterアイコン案名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)
ギャラリー
  • Opera 45(コードネーム「Reborn」)が結構良い感じ♪
  • Opera 45(コードネーム「Reborn」)が結構良い感じ♪
  • Opera 45(コードネーム「Reborn」)が結構良い感じ♪
  • Opera 45(コードネーム「Reborn」)が結構良い感じ♪
  • Opera 45(コードネーム「Reborn」)が結構良い感じ♪
  • Opera 45(コードネーム「Reborn」)が結構良い感じ♪
  • Opera 45(コードネーム「Reborn」)が結構良い感じ♪
  • Opera 45(コードネーム「Reborn」)が結構良い感じ♪
  • Opera 45(コードネーム「Reborn」)が結構良い感じ♪
  • Opera 45(コードネーム「Reborn」)が結構良い感じ♪
  • Opera 45(コードネーム「Reborn」)が結構良い感じ♪
  • Opera 45(コードネーム「Reborn」)が結構良い感じ♪
  • Vivaldi 1.9で起こる主な日本語関連の不具合と対処法、対応状況
  • Vivaldi 1.9で起こる主な日本語関連の不具合と対処法、対応状況
  • 春日井市内(県営名古屋空港南)にドローンスクールがオープン!
  • 春日井市内(県営名古屋空港南)にドローンスクールがオープン!
  • 落合公園の桜開花・満開関連のツイート(2012年〜2017年)
  • 多機能な写真・動画撮影&編集ができるiOSアプリ「Musemage」に感動!