Android

お薦めAndroidタブレット:IdeaPad Tablet K1



最近いくつかの Android タブレットを触ってみたのですが、その中で一番気に行ったのが、今回紹介する「IdeaPad Tablet K1」でした。なので、この製品ついて、少しレビュー記事を書こうと思います。

まずは良かった点から。

  1. iPad のようなホーム画面を表示する物理ボタン(OFN ボタン)がある。
  2. OFN ボタン長押しでスクリーンショット撮影。
  3. ランチャー・アプリが使いやすい!

まず「1」についてですが、ほとんどの Android タブレットには、ディスプレイ側に物理ボタンはありませんが、この『IdeaPad Tablet K1』(以下『IdeaPad Tablet』) には、『Optical Finger Navigation』ボタン(略して『OFN』ボタン)があります。触ってみる前は「ボタンのある・無しに、そんなに大きな違いはないだろう・・・」と思っていましたが、実際触ってみて「このボタン1つで大きく違う!」と感じました。
これはタッチパネル全般に言える事ですが、タッチパネルの仮想ボタンは基本的に、触れた感触がある訳ではありません。一部振動などで触ったような感触を指に与える機種はありますが、物理ボタンのように押さずにボタンの上をただ触れたり、ボタンの位置を視覚に頼らず確認する事はできません。しかし物理ボタンはそれができます。
ホームボタンはアプリを終了する時やホーム画面のウィジェットを確認する時など、使用中、割りと頻繁に押す(仮想ボタンの場合は"触る")ボタンです。そのため「いちいち視覚で確認せずとも、ボタンが押せる」と言うのは、とても大きな事だと思います。
またボタンがある事で、非常に安心感も感じました。これは上記の「視覚で確認せずとも・・・」と言う事と関係しているのか、あるいはボタンがある事によって製品の"向き"(方向、持ち方)がある程度確定すると言う点に関係しているのか、あるいはその両方なのかはよく分かりませんが、ボタンがある事によって数段使いやすくなると感じました。(^^)

・・・あと話変わって、iPad にもホームボタンがありますが、改めて「iPad にホームボタンがある事が、使い勝手をとても良くしてるんだなぁ・・・。」と感心しました。

話を戻して、次に「2」についてですが、Android タブレットだけでなく Android スマートフォンもそうみたいなのですが、ほとんどの機種で iPhone のようにデフォルトでスクリーンショットを撮影する機能がなく、「撮影できるようにするには、結構大変」なんて話も、以前WEB上で見かけた事があります(※少し古い情報なので、最新のものはデフォルトで撮影できるのかもしれませんが・・・)。
スクリーンショットは、アプリおよび端末のレビュー記事や、不具合報告等々、様々な理由で撮影できると非常に便利なものだと思います。それがこの IdeaPad Tablet では、OFN ボタンの長押しで簡単に撮影できます。これはとても良い機能だと思います。(^^)b Good Job!!
どんな画面でも撮影できるようです。例えばアプリ使用中の画面やホーム画面、設定画面等々。

次に「3」についてですが、ランチャー・アプリは、レノボ・オリジナルのアプリです。『戻る』や『ホーム画面表示』の仮想ボタンのあるタッチパネル最下部中央に、起動ボタン("吹き出し"状のアイコン)があります(最初このアイコンを見て、てっきり Twitter や Facebook などのSNS関連ボタン(?)・・・かと(笑)(^^; )。押すと画面右下にランチャーが表示されます。
ほとんどの人は、"右利き"だと思います。なので、この位置にランチャーが表示されるのは、非常に使い勝手が良いなと感じました。(^^)b Good Job!!
ちなみに登録できるアプリは、最大"6個"です。設定画面で追加(または削除)する事ができます。

次に良くなかった点について。

  1. 少し重い。
  2. OFN ボタンのタッチセンサー機能で「戻る」・「メニュー表示」。
  3. フォントが中国語。

まず「1」についてですが、公式ページの仕様書(※PDF)によると、重さは"約750g"との事。これまで色んなタブレットを試してみて、10インチタブレットで重さがほとんど気にならないのは"600g台"だと考えてるので、実際使用してみてもそう感じましたし、仕様からもやはり少し重たいかなと(ちなみに「iPad 2(Wi-Fi)」は"601g"です)。
ただ持ちやすい形状をしているので、同じ"10インチ"で"700g"の他社製 Android タブレット(例えば「Xoom」)と比べると、気にならない方かもしれませんが・・・。

次に「2」についてですが、上記の『良かった点』でべた褒めした OFN ボタンですが、残念な事に光学性のセンサーが付いていて、ボタン上を指でスライドすると、「戻る」や「メニュー表示」をする機能が備わっています。
最初この機能の存在を知らなかったので、不意に「戻る」や「メニュー表示」が行われるため、てっきり動作が不安定なのかと思いました。(^^;
マニュアルを見て存在を知ってからも、時々意図せず「戻る」や「メニュー表示」が行われるため、とてもこの機能を残念に思いました。折角 OFN ボタンが良い機能なのに・・・。

次に「3」についてですが、WEBページをいくつか読んでみて「ちょっと変だなぁ・・・」と思いました。しかし何が変なのかその時分からず、製品が置いてあるお店を出て家に帰ってから 『PC Watch』のレビュー記事を読んで、その原因が分かりました。なぜそうしたのかは良く分かりませんが、IdeaPad Tabletで使用されてるフォントは"日本語"ではなく"中国語"のものとの事。

PC Watch:【Hothotレビュー】 レノボ・ジャパン「IdeaPad Tablet K1」 ~レノボブランドのAndroidタブレット

基本的に平仮名や片仮名は問題ない(日本語フォントと同じ)ようですが、漢字に関しては中国語の字が表示される事が時々ありました。例えば私が気付いたのは、将来の『将』の字。これが少し違う字になっていました。この場合(『将』の場合)かなり似ていたので、一応読めましたが、字によってはまったく似てない(読めない)ものもあるのではないかと・・・(^^;
なおこの問題に関しては、『PC Watch』の記事によると「今後のバージョンアップで変更される予定がある」との事。

最後に総論ですが、いくつか問題点はあるものの、iPad ライクの OFN ボタンやオリジナルのランチャー機能など、独自に使い勝手を向上する機能が搭載されており、他の Android タブレットと比べると、使い勝手はとても良いと思います。私の中では今一番良いと感じる Android タブレットは、この「IdeaPad Tablet」です。(^^)


PS:
「IdeaPad Tablet」のレビュー動画をYouTubeで見つけたので、以下に掲載しておきます。

AndroidマーケットにOpera関連のアプリが結構あってちょっとびっくり!

Nokia5800 Opera Mobile 10 1 Beta
By Antrikshy (Public domain)

先日Google 公式の Androidマーケットでアプリを見ていたら、「Opera Notes」と言うアプリを見つけました。このアプリ、Opera "公式"・・・ではなく、"非公式"の Opera 関連アプリでした。Σ(・ω・ノ)ノww
「他にもあるかな?」と思い調べてみたら、複数ありました。

・・・と言う事で今回は、「Androidマーケット」で公開されてる公式・非公式両方の Opera関連アプリについて、記事を書こうと思います。まずは非公式から。

<非公式>
1. Opera Notes

Opera Link で Opera のメモ機能と同期できると言うメモ・アプリ。作者は Todash Entertainment。

2. Opera Notes Unlocker

作者は上記の『Opera Notes』と同じ Todash Entertainment。『Opera Notes』の編集機能のロックを解除する(?)そうです。

3. Opera Link Sync

Opera Link を使って Opera とデフォルトの Androidブラウザ(?)を同期するアプリ。作者は「X² Software」。

4. オペラ11ビデオコース

PC版 Opera 11の機能や操作方法を紹介するロシア語の動画が見られると言うアプリ。たぶんですが、スクリーンショットに表示されてる動画を以前 YouTube で見た記憶があるので、そこら辺り(YouTube 等)から集めた動画を収録しているのではないかと・・・(^_^;


<公式>
5. Opera Mini ウェブブラウザ

いわゆる「Opera Mini」です。(^^)/ ジーク Opera!!

6. Opera Mobile ウェブブラウザ

いわゆる「Opera Mobile」です。(^^)/ ジーク Opera!!

7. Vodafone Internet - Opera Mini

Vodafone(ボーダオフォン)向けにアレンジされた「Opera Mini」。普通の『Opera Mini』と機能的な制限や違いは無さそうですが、最新の『Opera Mini』よりもバージョンが少し古い(1つ前の Opera Mini 5)ようです。(※2011/9/15 現在)

8. Verizon Opera Mini

アメリカの通信会社 Verizon (ベライゾン)向けにアレンジされた「Opera Mini」。普通の『Opera Mini』と機能的な制限や違いは無さそうですが、ただこちらも現在『Vodafone Internet』と同じように、バージョンが少し古い(1つ前の Opera Mini 5)ようです。(※2011/9/15 現在)


追記(2011/12/8):
ロシアの検索エンジン大手「Yandex」(ヤンデックス)版の「Opera Mini」と「Opera Mobile」も、リリースされていました。なので、以下に掲載しておきます。ちなみにこちらのメインの検索エンジンは、当然の事ながら「Google」ではなく「Yandex」のようです。

9. Yandex Opera Mini

10. Yandex Opera Mobile

au iida「INFOBAR A01」を触ってみたが・・・

au INFOBAR A01↓
INFOBAR A01(HACCA)
Photo by Overgo (CC BY-SA 3.0

先日auショップで、au iida「INFOBAR A01」のデモ機を触って来ました。今回はそのレビュー記事を書こうと思います。ちなみに下の動画は、iida オフィシャルのYouTube動画です。



まず独自UI に関してですが、とても工夫された UI だと思います。設定がやや面倒ですが、操作は本当に分かりやすい!慣れると"手に馴染む"感じがしました。

ただ気になる点もありました。それはこの UI を採用してる端末が、今のところ「これ(INFOBAR A01)のみである」と言う事です。今後この UI を搭載した端末が出続けてくれれば良いですが、もしこの1機種のみで終わってしまったら、折角覚えた操作や設定方法も、無駄になってしまいます。

以前ニュースサイトの記事で読んだのですが、au はこの UI を自社端末向けに配布する事も検討してるとの事。私は是非やるべきだと思います。採用する(あるいは適用できる)端末が増えれば、ユーザーも"覚え損"にならなくて済みます。
更に独自 UI のホーム画面に表示できるウィジェットの作り方を公開すれば、多数のウィジェットが作られるでしょう。その中で便利なものがあれば、更にユーザーを増やす事にも繋がるかもしれません(今のところ独自 UI のホーム画面に追加できるウィジェットは、予め用意されてるものだけのようです)。

一方ハードに関してですが、・・・これはちょっと・・・イマイチでした。(^^;
まず最初に気になったのが、タッチパネル(液晶画面)下のボタン。この端末以外のすべての端末が『ホーム』なら"家"のアイコン、「Back(戻る)」なら"矢印"アイコンであるのに対し、『HOME』・『BACK』・『MENU』と、文字によって各ボタンの機能が表わされています。
使っていく内にすぐに慣れましたが、この部分はアイコンでも良かったのではないかと・・・少し思いました。

次に気になったのが、タッチパネル。反応が少し鈍く、何回もタッチ操作をやり直す事がありました。これはちょっと致命的な問題。
あとカメラ機能が少しイマイチでした。「性能が良くない」(800万画素 CMOSカメラ)と言う訳ではないと思うのですが、・・・何かちょっと画質が悪いと言うか・・・。写真の出来がイマイチだと感じました。

結論としては、独自UI は素晴らしいものの、ハードの問題(特にタッチパネルの問題)が気になるので、買う事はないと思います。


PS:
同じ au ショップで、NECカシオの「G'zOne IS11CA」も触ったのですが、・・・こちらは UI の独自性はほとんどないものの、ハードがとても素晴らしかったです。(^^)b Good Job!!
『防水』・『防塵』・『耐衝撃』性能もさることながら、タッチパネルの性能がすごく良かったです!反応も良く、動作もキビキビ♪

モックアップを初めて握った時「本体が大き過ぎる」と感じましたが、実際デモ機を持った時には、そうは感じませんでした。タッチパネルが 3.6 インチと少し小さいので、むしろタッチパネルやタッチセンサー方式のメニュ(『Home』・『Back』・『Menu』等)に意図せず触ってしまう事がなく、その点が良いなと思いました。

なので、この端末が今一番お薦めの Android 端末です。



関連情報:au iida「INFOBAR A01」の独自UIがかなり良い感じ♪ #infobar - Kyu3's Blog

au iida「INFOBAR A01」の独自UIがかなり良い感じ♪

au から今日(5/17)発表された iida ブランドの Android スマートフォン「INFOBAR A01」の独自UIがかなり良い感じ♪ ・・・と言う事で、YouTube の iida 公式と「diginfonewsjapan」チャンネルの同製品の動画を以下に掲載。





au INFOBAR A01↓
INFOBAR A01(HACCA)
Photo by Overgo (CC BY-SA 3.0

デザイン的に非常に優れていると思いました。"アプリの起動ボタン"や"情報表示ウィジェット"、"写真"(の一部)などをタイル状に並べる事ができ、実用的で且つ分かりやすく、使い勝手もかなり良さそう♪ (^^)
Android OS は、1.x → 2.x → 3.x と代を重ねるごとに、シンプルに且つ分かりやすくはなってきているものの、いまだ「未完成」の感が拭えません。どこかチグハグで、ユーザー(特に初心者や PC 等に詳しくない人)には不親切だと感じます。しかしこの独自 UI だと初心者や PC 等に詳しくない人でも、普通の Android よりは使いやすい(分かりやすい)のではないかと。

PS:
Windows Phone 7」も INFOBAR の UI を真似し、もう少し可愛らしく且つ"ポップ"にした方が、人気が出るのではないかと。
小牧市長のレイプ告発記事

小牧市長が女性からレイプで告発され「身の潔白は証明しない」「裁判は負けるからしない」と市長職に居座り事に抗議します!
カテゴリー
記事検索
ギャラリー
  • iPhoneでダウンロードしたはずのポッドキャストや音楽がダウンロードしてないと表示される不具合の解消法
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • アリに襲われるセマダラコガネ
  • AmazonプライムビデオとNetflixのお薦め作品(2020年7月):「ビデオゲーム The Movie」「ホームカミング(シーズン2)」「パラサイト 半地下の家族」「DCスーパーヒーローガールズ」
  • AmazonプライムビデオとNetflixのお薦め作品(2020年7月):「ビデオゲーム The Movie」「ホームカミング(シーズン2)」「パラサイト 半地下の家族」「DCスーパーヒーローガールズ」
管理者のプロフィール
Twitterアイコン名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)