Galaxy Nexus hands-on
File:Galaxy Nexus hands-on.jpg By LAI Ryanne [CC-BY-2.0]

 先日オープンしたヤマダ電機LABI名古屋店で、ドコモのAndroid 4.0端末「GALAXY NEXUS SC-04D」を少し触ってきました。今回はそのレビュー記事を書こうと思います。

まずは本体を最初に触った時の感想ですが、数日前にモックアップを持った時「これでは大き過ぎる!」と感じましたが、実機はそう感じませんでした。持った感触も良く、手に馴染む感じがしました。また操作において非常に重要な液晶の反応も良く、動作もとてもスムーズ。
特に素晴らしいなと感じたのは、"売り"の1つともなっている『カメラ機能』。その中でも特に連続撮影機能は「本当にこれがスマートフォンのカメラか?」と思うくらい、間髪入れず連写できました。同様の機能を"売り"の1つとしているiPhone 4Sと比べても、数段早い印象。

(※以下の全ての動画は、私が撮影したものではありません。)



それに加え、パノラマ撮影機能もありました。こちらは店内であった事と、お店のオープン記念でセールをやっててとても多くの人がいたので体を回転させる事も容易ではなく、途中で断念しましたが、実際はかなり綺麗なパノラマ写真が作れるようです。



次にインターネット閲覧機能ですが、残念ながらお店に置いてあった実機は3G回線を利用できるようになってなかったので、インターネットの閲覧はできませんでした。しかし「FOMAハイスピード」(※受信時最大14Mbps、送信時最大5.7Mbps)に対応しているので、通信速度に関しては、他のFOMAハイスピード対応端末と同様の快適さはあると思います。またデフォルト・ブラウザに関しても、様々な改善が行われているようです。



最後にOS(Android 4.0)に関しては、2.x系と比べると、シンプルで分かりやすくなったと思います。特に画面下に表示されるソフトウェアボタン(『ホーム』・『戻る』・『最近使用したアプリ』)は、かなり使い勝手が向上したと感じました。長押しで別の機能が起動しなくなった事で操作がとても分かりやすくなった他、『最近使用したアプリ』ボタンでiOS(iPhone・iPad・iPod Touch)よりも素早くアプリを切り替える事ができます。また本体を横向きにするとそれに合わせて画面下のソフトウェアボタンのアイコンが横向きに変わるのも、愛嬌があるだけでなく、実用面でもプラスだと感じました。
あと設定が項目分けがされている点も、項目が探しやすくなって良いなと。



結論としては、端末・OSともにとても良い製品だと思います。特にカメラ機能はアプリも含めて、素晴らしいなと思います。
ただ・・・「じゃぁ買うか?」と聞かれたら、まず買わないと思います。また「ほとんどの人は買うべきではない」とも思いますし、「買うにしても、最低でも数ヶ月は待つべきだ」とも思います。と言うのも、「アプリの互換性」に懸念があるからです。
現行もっとも普及しているのは、OSが2.x系の端末。その端末で使用できるアプリが4.0で問題なく利用できるかは、現時点では使ってみないと分かりません。2.x → 4.0への大幅アップデートとなるので、おそらくその種の問題(互換性の問題)は多くあるのではないかと。プリインストール・アプリだけを使うのであれば良いのですが、互換性の情報がある程度揃うのは、少なくとも数週間~1・2ヶ月先。アプリ開発者や実際使ってるユーザー、IT系のニュースブロガーなどによって検証が行われてからになります。

更に理想を言えば、買うのは3~4ヶ月先まで待った方が良いと思います。その頃にはアプリの互換性の問題がある程度分かるだけでなく、端末の価格も下がっているでしょうから。また「ひょっとしたらLTE版(Xi対応)のGALAXY NEXUSが出るのでは?」・・・と言う思いもあるからです。(^^;
(※日本以外の国で販売されるGALAXY NEXUSは、"LTE版"。)

あともし購入しようとしている人がいたら、気を付けた方が良い点がいくつか。



最近上の動画がテレビCMで放送されてますが、・・・知ってる人は知ってると思いますが、この"9人同時ビデオチャット"は、Googleのソーシャル・ネットワーク・サービス「Google +」(グーグル・プラス)の機能「ハングアウト」であり、この端末固有の機能ではありません。また使用には当然 「Google +」のアカウントが必要になります。
余談ですが、現在「Google +」は実名制で運営されています。なので、「ハングアウト」を利用するにも、実名登録が必要になります。

日本経済新聞:グーグルが新SNSで「実名登録」にこだわる理由



あとこの動画もテレビCMで放送されてますが、・・・こちらの機能「フェイスアンロック」にも、「Google +」のアカウントが必要です。

NTTドコモ:GALAXY NEXUS SC-04Dの特長:GoogleTM SERVICE

更にこの機能自体は、あまり精度が良くないようです。Googleも端末の発表会でこの機能を試した時、何度もミスしていた(認識されず、ロックが解除できなかった)ようですし、YouTubeにはこの機能のレビュー動画がいくつかアップされていますが、結構認識されなかった事例が多く見られるので。



関連情報:Galaxy Nexus・・・Google公式の「Galaxy Nexus」のページ。こちらの方がドコモの公式ページよりも詳しい情報が書かれています。
関連情報:SAMSUNG:GALAXY NEXUS(SC-04D)・・・端末メーカー「サムスン」の方の公式ページ。
関連情報:日経トレンディネット:Android 4.0はどんなOS? GALAXY NEXUSで解剖
関連情報:ガジェット通信:Android 4.0(Ice Cream Sandwich)設定メニューのスクリーンショット
関連情報:ITmedia:「GALAXY NEXUS SC-04D」の“ここ”が知りたい:第2回 Android 2.xと何が違う?――「GALAXY NEXUS SC-04D」のホーム画面を試す
関連情報:ITmedia:「GALAXY NEXUS SC-04D」の“ここ”が知りたい:第3回 着信ランプはある? Xiはなぜ非対応?――「GALAXY NEXUS SC-04D」
関連情報:ITmedia:「GALAXY NEXUS SC-04D」の“ここ”が知りたい:第4回 ブラウザやフェイスアンロックの使い勝手は?――「GALAXY NEXUS SC-04D」


追記(2011/12/2 12:12):
あともう1つこの端末の話題の機能と言えば、「NFC」と、この機能を使った「Android ビーム」。・・・ですが、「NFC」は日本だけでなく、世界的に見てもほとんど普及していません。
更に日本で発売されている製品で、他にNFCを搭載している端末と言えば、Android 2.3を搭載した「GALAXY S II LTE」くらい。しかしAndroid ビームに対応しているのは、Android 4.0を搭載した「GALAXY NEXUS」のみ。



Android 4.0では一番実用的で、様々な活用が期待できる機能だと思いますが、・・・現状ではほとんどまったくと言っていい程、使えないでしょう。


追記(2011/12/3):
Android 4.0で戸惑う点の1つに、2.x系まであった「メニュー」ボタンが無い事があると思いますが、その点に関する記述が、ITmediaの記事に掲載されていました。

ITmedia:「GALAXY NEXUS SC-04D」の“ここ”が知りたい:第3回 着信ランプはある? Xiはなぜ非対応?――「GALAXY NEXUS SC-04D」

それによると、
質問:「サブメニュー」はどうやって呼び出す?

 Android 4.0採用のGALAXY NEXUSはMENUキーを搭載していないが、アプリ利用時に「サブメニュー」を呼び出すにはどうすればいいのだろうか。試しにGALAXY NEXUSに「twicca」をインストールして起動したところ、画面下部のナビゲーションバー(戻る/ホーム/マルチタスクキー)の横に、サブメニュー呼び出し用のアイコン(3つの点)が表示され、ここからサブメニューを呼び出せた。一方、GmailやPeopleアプリでは、ナビゲーションバーの上にある操作ボタンの右端、ブラウザやギャラリーアプリでは画面右上にサブメニュー呼び出し用のアイコンがあるこのアイコンの位置はアプリによって異なるので、少々戸惑うかもしれない。

ITmediaの『「GALAXY NEXUS SC-04D」の“ここ”が知りたい:第3回 着信ランプはある? Xiはなぜ非対応?――「GALAXY NEXUS SC-04D」』より引用
との事。つまり「表示されるが、アプリによってその位置は異なる」そうです。

なお同記事には各アプリのスクリーンショットも掲載されてるので、興味のある方は一度そちらを見てみてはいかがでしょう?


追記(2011/12/5):
製品版GALAXY NEXUSのレビュー記事が週アス +(プラス)に掲載されていたので、以下に掲載しておきます。

週アス +:本日発売『GALAXY NEXUS』もちろん買って来ましたよ!