MacBook

MacBook ProでもMagic Trackpadが良い感じ♪

MacBook Pro(13int、非Retina)とMagic Trackpad - 7
MacBook Pro(13int、非Retina)とMagic Trackpad - 7 posted by (C)kyu3

先日「Macgic Tarackpad」を購入しました!これが結構良い感じ♪(*^^*)

私は「MacBook Pro 13インチ」を使ってるのですが、文字等を入力する際、トラックパッド上部をたまに触ってしまう事があるので、その部分をシートで覆って、触ってもトラックパッドが反応しないようにしてあります。そのためトラックパッドが通常より一回り小さく、操作が少ししにくいと感じていました。

MacBook 13:トラックパッド上部に黒いシートを貼る - 1
MacBook 13:トラックパッド上部に黒いシートを貼る - 1 posted by (C)kyu3

そこで、一般的にはデスクトップ(iMac や Mac mini等)での利用が多いと思われる「Magic Trackpad」を購入しました。

まだ利用し始めて数日ですが、今のところ、満足しています♪ 大きいのでカーソル移動もジェスチャー操作もしやすくなりましたし、MacBook 本体と切り離されてるので、例えばリラックスしてニュースを読みたい時や動画を見たい時などは、MacBook の正面側に持ってきて、少しディスプレイから目を離した状態で、閲覧 & 操作する事ができるようになりました♪ (*^^*)

MacBook Pro(13int、非Retina)とMagic Trackpad - 1
MacBook Pro(13int、非Retina)とMagic Trackpad - 1 posted by (C)kyu3

ただ気になる点もいくつかありました。まず第一に、これは MacBook の本体やトラックパッドもそうなのですが、冬は触ると"冷たい"(たぶん夏は"熱い")こと。結構気になるので、Magic Trackpad 用のフィルムを Amazon で買おうとしたのですが、在庫切れ…。仕方ないので、購入時に Magic Trackpad 本体を包んでるフィルムを加工して、そのまま用いています。これで多少、冷たさは気にならなくなりました。(*^^*)

次に、購入前にお店で試した時は気にならなかったのですが、購入後に使っていて、右クリックがしづらいと感じました。左クリックは、本体下部のほとんどのエリアを押せば使えるのですが、右クリックは、本体"右下角"のエリアを押さないと使えません…。そこでトラックパッドに独自のジェスチャーを追加できるフリーウェア「BetterTouchToolを使い、右クリック用のジェスチャーを追加しました。そしたらこの問題も、解消しました。(*^^*)

ちなみに私が追加したジェスチャーは『Two finger Tip Tap Left』です。簡単に説明すると、トラックパッドを指(※私は右手中指を使用、他の指でも可)で触った状態で、もう1本の指(※私は右手人差し指、他の指でも可)でその左側をタップすると、右クリックメニューが表示されます。

あともう1つ。たぶん MacBook のトラックパッドよりも大きくなったからだと思いますが、MacBook のトラックパッドを動かす要領で Magic Trackpad でカーソルを動かすと、かなり遠くまで動いてしまうのが、最初気になりました。この問題は、Mac OS X の設定アプリの「トラックパッド」の『軌跡の速さ』で、動く度合いを変更できます!私は1段 遅くしました

MacBookレビュー

MacBook ProでOpera
MacBook ProでOpera posted by (C)kyu3
(※写真はこの記事で書かれている「MacBook」ではなく、2012年に発売された「MacBook Pro」です。ただし、見た目はこの記事で書かれてる「MacBook」とほとんど同じなので、掲載しました。)

先日、遂にアップルの新しいMacBookを触ってきました。今回はそのレビュー記事を書こうと思います。

トラックバックの"マルチタッチ操作"について
まずこの製品の一番の特徴であるトラックバックの"マルチタッチ操作"について。「とても素晴らしいな」と思いました。一度慣れると、他のPCでも使いたくなる感じ♪
まるでOperaの「マウスジェスチャー」と出会った時と同じ印象でした。例えばネットサーフィンなどをする時、時々マウスだけで操作する事があると思います。そんな時に、特にこの機能は役立つと思います。

ウインドウのスクロールは"2本指"で、上下だけでなく左右にも出来ます。「戻る」と「進む」は"3本指"で、左右へスライドさせると出来ます(左が「戻る」、右が「進む」)。更に"4本指"でアプリケーションの切り替えが出来るので、iTunesで音楽を聞きながらネットサーフィンをしていたなら、簡単に曲を変えたり止めたりする事も出来ます。

ただ・・・こんなに素晴らしい機能なのですが、今のところ使えるソフトはアップル純正のいくつかのソフトだけ。サードパティーのソフトが使うには何か問題があるのかもしれませんが、もっと他のソフトでも使えるようになると良いのになと思いました。

キーボードおよびキー操作について
次にキーボードおよびキー操作について。こちらは「一長一短」あるかなぁ・・・と思いました。まずキーの感触なのですが、個人的にはもう少し深く押し込めると良いかなと思いました。まぁただ、慣れれば気にならなくなるのでしょうが・・・。
それと一つ難点なのが、トラックパッドがマルチタッチしやすいようにするためなのか、かなり広くなっています。そのため、誤作動しないようにトラックパッドの両脇に手の平を付けると、他のノートPCよりもかなり両端に寄ってしまうので、私の場合、度々入力ミスをしてしまいました。正直これは慣れるのかどうか、微妙なところ。(^^;
ただパームレストにクッションのようなものがあれば、かなり改善されるのではないかとも思いました。

その他
次に上記以外の気になった事をいくつか書こうと思います。デザインは良質だと思います。ただ本体背面がかなりツルツルしていて、滑りやすいのではないかと感じました。なので持ち運ぶには、ちょっと不安かなぁ・・・と思いました。(^^;

まとめ
最後にまとめを少し。値段は安くはないですが、Mac OSXが使える事やマルチタッチによるトラックパッド操作など、この製品にしかない特徴があり、その点を「良いな」と思う人にはお薦めです。

アップル - MacBook
http://www.apple.com/jp/macbook/


追記(2013年12月6日):
こちらの記事最上部に、「MacBook Pro」の写真を追加しました。なお上記でも書きましたが、この写真の「MacBook」は、この記事で書かれている「MacBook」ではなく、2012年に発売された「MacBook Pro」です。見た目がこの記事で書かれてる「MacBook」とほとんど同じなので、掲載しました。
カテゴリー
記事検索
管理者のプロフィール
Twitterアイコン名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)
ギャラリー
  • Netflixのお薦め作品(2018年6月):『ギルト 〜罪深き闇〜』『LUCIFER/ルシファー』『世界の"今"をダイジェスト』『マーロン』
  • Netflixのお薦め作品(2018年6月):『ギルト 〜罪深き闇〜』『LUCIFER/ルシファー』『世界の"今"をダイジェスト』『マーロン』
  • Netflixのお薦め作品(2018年6月):『ギルト 〜罪深き闇〜』『LUCIFER/ルシファー』『世界の"今"をダイジェスト』『マーロン』
  • Netflixのお薦め作品(2018年6月):『ギルト 〜罪深き闇〜』『LUCIFER/ルシファー』『世界の"今"をダイジェスト』『マーロン』
  • Netflixのお薦め作品(2018年6月):『ギルト 〜罪深き闇〜』『LUCIFER/ルシファー』『世界の"今"をダイジェスト』『マーロン』
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • 国交省「川の防災情報」ページの英語モバイル版は結構お薦め!
  • Vivaldi最新スナップショットで、タブタイリングの表示幅が変更可能に!?
  • Vivaldi最新スナップショットで、タブタイリングの表示幅が変更可能に!?
  • Vivaldi最新スナップショットで、タブタイリングの表示幅が変更可能に!?
  • Vivaldiユーザー交流会(オフ会)が東京と大阪で開催!
  • 「Opera Mail」も近日終了!?公式HPにアナウンスが!
  • 「Opera Mail」も近日終了!?公式HPにアナウンスが!
  • ソニーのノイキャン&外音取り込み機能付きワイヤレスイヤホン「WI-SP600N」レビュー(追記あり)
  • ソニーのノイキャン&外音取り込み機能付きワイヤレスイヤホン「WI-SP600N」レビュー(追記あり)