Netflix

Netflixのお薦め作品(2018年4月):『The Case』『ミスフィッシャーの殺人ミステリー』『ロスト・イン・スペース』

先月と先々月に続いて3回目ですが、また今月もNetflixで見たお薦めドラマについて、記事を書こうと思います。(*^^*)

1. THE CASE / ケース


まず最初に紹介する作品は、スウェーデンを舞台とするミステリー・コメディTHE CASE / ケース(原題は『Fallet』)。このドラマを一言で表現すると「小ボケの多い作品」でしょうか。とにかく細かいボケが沢山あって、最初はストーリーが小ボケでなかなか進まないところで少し悶々(もんもん)としましたが、ストーリーが進むにつれて、それも楽しめるようになりました♪(*^^*)w

またミステリーとしての出来も悪くないと思います。どんでん返しもありますし、緊迫感のある場面もありますし、色々伏線ありつつ、最後はうまくまとまってるなと思いますし。

あとこれは私の好みですが、1話が他のドラマと比べ短く、全てが"30分以内"なのも良い点かと。やはり毎日(もしくは数日おきくらいで)見ているのですが、こう言うペースだと1話1時間近いドラマを見続けるのは、少し大変だと感じるので。(^^;

最後にストーリーを少し書いておくと、以下のような感じでしょうか。

スウェーデンの田舎街の森で、奇怪な惨殺死体が見つかる。事件を担当する事になったのは、上司の命令を無視して問題を起こしたばかりの男勝りの女性刑事ソフィーと、地元警察。そして殺されたのがイギリス人だったためイギリスから捜査協力で刑事がやって来るのだが、その刑事は人は良いが、ちょっと間が抜けていて…




2. ミス・フィッシャーの殺人ミステリー


次に紹介するのは、1920年代のオーストラリアが舞台のミステリー・ドラマミス・フィッシャーの殺人ミステリー(原題は『Miss Fisher's Murder Mysteries』)。いわゆるオーソドックスなタイプのコメディータッチのミステリー。映像や役者さんの演技が数十年前のドラマっぽく作られてるので、古いドラマが好きな人は、その点でも楽しめるかと。

まだシーズン1の第6話までしか見ていませんが、ミステリーとしての出来も悪くないと思います。いわゆるノスタルジックなドラマなので、最近のドラマの様なキツイ映像が出てこないのも良い点かと。

あと基本1話完結なのも嬉しいです♪ 私的には好みの"3要素"(「コメディータッチのミステリー」「1話完結」「グロいシーンが無い」)が揃ってるので、たぶんこれからも見続けると思います。(*^^*)

ちなみに2018年4月現在では、配信されてるのはシーズン3までです。




3. ロスト・イン・スペース


最後に紹介するのは、NetflixオリジナルのSFドラマロスト・イン・スペース。まだシーズン1の第4話までしか見ていないのですが、最初の印象はとにかく「金かかってるなぁ〜」と言うものでした。(^^;

セットも映像もCGも、とにかくすごくしっかりと作り込まれている感じで、本当に「金かかってるなぁ〜」と、Netflixのこのドラマにかける本気度を感じました。

ちなみにこの『ロスト・イン・スペース』は、1960年代にアメリカに作られ日本でも放映された『宇宙家族ロビンソン』(原題はそのまま『Lost in Space』)と言うドラマが元になってるそうです。1998年には映画化もされましたが、それをNetflixがあらためてドラマ化したのが今作品です。

あと「SF」と言うと宇宙船や進んだテクノロジーのほかに、私がイメージするのは割りとグロい映像やシーン(例. 例えば『エイリアン』とか『第9地区』とか)なのですが、このドラマは子供も見れるように意識して作られてるのか、今のところそう言うシーンが登場してないので、その点も良い点だなと思います。

2018年4月現在で配信されてるのはシーズン1のみで、全10話。上記の2作品(『THE CASE』と『ミスフィッシャー』)は、日本語吹き替えはありませんでしたが、こちらは日本語吹き替えがあります。

ストーリーとしては、まだ4話しか見ていませんが、過去のドラマや映画から推察するに「宇宙冒険物語」だと思います。



1960年代のドラマシリーズ『宇宙家族ロビンソン』のトレイラーと思われる映像↓



【関連記事】
Netflixのお薦め作品(2018年3月):『ガールボス』『GLOW』『ブロードチャーチ』 : Kyu3’s Blog
NETFLIXのレビューとお薦め作品(2018年2月):『ブルックリン・ナインナイン』『私立探偵ダーク・ジェントリー』『スニッファー ウクライナの私立探偵』他 : Kyu3’s Blog


【追記(2018年5月9日)】


『ロスト・イン・スペース』シーズン1を最後まで見終わったので、一応 追記。見終わった感想としては、上記の感想と変わらず。Netflixがお金をかけて細部までこだわって作った"良質なSF作品"と言った感じでした。グロいシーンも特になかったですし、私自身は結構面白かったです♪ (*^^*)

あとこれも上記で少し書きましたが、グロいシーン他、子どもが見ていて問題になるようなシーンも特に見当たらなかったので、子どもにも見せれる(子どもとも一緒に見られる)SF作品とも言えると思います。

今のところ続編に関する情報はありませんが、結構他の人の評判も良いみたいなので、たぶん続編も作られるのではと。※. シーズン2の製作が決定したそうです。詳しくは「追記 その2」を参照)

それと『ミスフィッシャーの殺人ミステリー』もシーズン1を見終わったので、この作品に関しても追記しておくと、正直最初の数話は少し分かりづらい感もありましたが、回を追うごとにミステリーとして良い作品に仕上がっていった感じがしました。現在シーズン2の第9話まで見終わったのですが、相変わらず結構面白いです♪ (*^^*)

ちなみに『ミスフィッシャー…』の方は、今月から映画版の製作が開始されるそうです。上映は来年(2019年)を予定してるとのこと。

Miss Fisher's Murder Mysteries movie smashes Kickstarter goal in hours:The Sydney Morning Herald
Miss Fisher's Murder Mysteries >Film in 2018:Wikipedia

ドラマのオフィシャルInstagramアカウントの映画版撮影に関する投稿↓

【関連リンク】
ドラマ『ミスフィッシャーの殺人ミステリー(Miss Fisher's Murder Mysteries)』公式Instagram
ドラマ『ロスト・イン・スペース(Lost In Space)』公式Twitter
ドラマ『ロスト・イン・スペース(Lost In Space)』公式Instagram


【追記 その2(2018年5月16日)】


ドラマ『ロスト・イン・スペース』のシーズン2の製作が決定したそうです。公式Twitterアカウントでも、この事を告げるツイートが投稿されていました。(*^^*)

Netflix『ロスト・イン・スペース』のシーズン2の製作が決定!:IGN


まだあくまで製作が決定しただけなので、公開には時間がかかる(年末〜来年くらい?)と思いますが、シーズン1が結構面白かったので、続きが楽しみです♪

ちなみに以下は、主要キャスト(出演者)の方の公式TwitterやInstagramアカウントによる、シーズン2製作開始に関する投稿です。







Netflixのお薦め作品(2018年3月):『ガールボス』『GLOW』『ブロードチャーチ』

先月(2018年2月)に書いた記事に続いて、今回もNetflixで見たお薦めドラマに関する記事を書こうと思います。ただ今回は前回と違って「すごくお薦め」と言うのではなく、「まぁまぁだなぁ〜」と思った作品ですが…(^_^;

1. Girlboss(ガールボス)


最初に紹介するのは、NetflixオリジナルドラマのGirlBoss(ガールボス)。ネットビジネスで成功した女性起業家ソフィア・アモルーソさんの自伝を元に製作されたドラマで、彼女がネットビジネスを始めるきっかけから成功をつかむまでの話を、全13話で描いています。

ドラマの内容は結構ユーモラスで、それなりに面白かったです。あと作中で流れる音楽は、結構好きな曲が多かったです。また1話が約30分と他のドラマに比べ少し短く、基本的に一話完結で見やすいのも良い点かと。(*^^*)

ただ話としては、ちょっと中途半端感が否めず…。特に後半は、少し尻すぼみな感じがしました。あともう少し彼女自身を時間をかけて深く描いた方が、ドラマとしては良かったのではと。例えば第1話の前にもう少し彼女の生い立ちなどを描いた方が良かったのではと…思います。

それと自伝を元にしてるので、完全な創作ドラマと比べると、ドラマとして面白いからと言って実際起こっていない出来事を入れたり、過度な脚色はしにくかったので、作る側は少し難しかったかもなと思います。…と言うこともあってか、あまり人気が出なかったようで、続編は作られないそうです。(^^;

Netflix、起業家版“ビリギャル”「ガールボス」を1シーズンで打ち切り:映画.com

それでも1話約30分(ほとんどが30分以内)と短く、それなりに楽しめるドラマだと思うので、興味のある方は見てみてはいかがでしょう?




2. GLOW : ゴージャス・レディ・オブ・レスリング


次に紹介するのは『GLOW : ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』。こちらもNetflixのオリジナルドラマで、1980年代〜90年代にかけてアメリカで実際放映されてた同名の女子プロレス番組(『GLOW』)をモチーフに作られたドラマ。簡単にストーリーを説明すると、映画監督兼プロデューサーと資産家の息子が、プロレス素人の女性を集めて、テレビの女子プロレス番組を作ろうとする話です。

プロレスシーンは正直茶番感がすごくあるんですが、単純にドラマとして面白いなと。(*^^*)

個性的な女性が集まって、試行錯誤しながらプロレス番組を始めようとするのですが、そこには様々な問題やいざこざが起こって…と言うストーリーなのですが、上記の『ガールボス』と比べると、個々の登場人物がリアルに人間味があって好感が持てるのが良い点かと。

ちなみに舞台は、実際過去に放送されてた同名の女子プロレス番組の開始時期とほぼ同じ、1980年代のアメリカ。作中で映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー(パート1)』の上映に関して触れるシーンがあるので、おそらく時代設定は1985年か1986年(※実際アメリカの映画館で上映開始されたのは1985年)と思われます。

結構人気があったようで、シーズン2が今年(2018年)に放送される予定です。

Netflixオリジナルシリーズ『GLOW』シーズン2へ更新!:海外ドラマNAVI

あとこちらも『ガールボス』と同じく1話約30分と、他のドラマと比べると少し短めなのも良い点かと。(*^^*)



3. ブロードチャーチ ~殺意の町~


最後に紹介するのはイギリスの海辺の田舎の観光地で起こる殺人事件を巡るドラマ『ブロードチャーチ ~殺意の町~』。見た人の評価が非常に高く、イギリスでもかなり人気だったようで、様々な賞を受賞しています。

ブロードチャーチ ~殺意の町~:AXNミステリー
ブロードチャーチ〜殺意の町〜:Wikipedia

ちなみに「ブロードチャーチ(『Broadchurch』)」と言う町の名前は検索しても見つけられなかったので、どうやら架空の名前のようです。しかし少年の遺体が見つかる印象的な岩場がイングランド南西部のドーセット州に位置することから、この辺りで撮影されたようです。

ドーセット州の場所↓
Dorset UK locator map 2010
Image by Nilfanion [CC BY-SA 3.0 or GFDL]
via Wikimedia Commons

ストーリーを簡単に書くと以下のような感じでしょうか。

海辺の観光地「ブロードチャーチ」の海岸で、少年の遺体が見つかる。事件を担当する事になったのは、この街に暮らす女性警察官と、別の街からやって来たばかりの男性警察官。彼らは疑わしい街の住人たちを捜査するのだが、その過程で今まで隠れていたこの街の住人たちの様々な秘密や過去が、明らかになっていく。

これ以上はネタバレになるので書きませんが、見た感想としては、ミステリーとしての出来は最後に意外性のある展開もありましたし、まぁまぁだなと。

ただハラハラドキドキ感はあまりありませんでした。どちらかと言うとヒューマンドラマのような感じが強く、登場する人の様々な葛藤や苦悩を中心に描かれてるので、そう言ったドラマが好きな人には評価される作品だと思います。(*^^*)

ちなみにNetflixで現在配信されてるのはシーズン1までですが、作品自体はシーズン3まで制作されています。

『ブロードチャーチ』、シーズン3で終了へ:海外ドラマNAVI
『ブロードチャーチ3~殺意の町~』最終章、4月28日(土)一挙放送スタート!:海外ドラマNAVI・・・WOWOWプライムでシーズン3が、近々放送されるそうです。

あと以下の動画は日本語吹き替え版ですが、Netflixで現在配信されてるのは"字幕版のみ"でした。




【関連記事】
NETFLIXのレビューとお薦め作品(2018年2月時点) : Kyu3’s Blog

NETFLIXのレビューとお薦め作品(2018年2月):『ブルックリン・ナインナイン』『私立探偵ダーク・ジェントリー』『スニッファー ウクライナの私立探偵』他

最近「Netflix」の視聴を始めました!結構気に入っています。…と言うことで、今回は簡単なレビューと、お薦め作品について記事を書こうと思います。(*^^*)


1. 視聴を始められなかった理由と始めたキッカケ


これまでもNetflixに興味はあったのですが、どうも始められませんでした。…と言うのも、Netflixはアカウントを作ってログインしないと、配信されてるドラマや映画が分からないからです。(^^;

ニュースを見れば一応最新のドラマの情報は得ることはできますし、Twitter等々を見れば、Netflixのどんなドラマが話題になってるのか等も分かるのですが… それでも他にどんなドラマや映画が配信されてるのかは、ログインしないと分かりません。

他サービスと比較すると、「Hulu」も「Amazon Primeビデオ」も、それらのサイトに行けばどんなドラマが配信されているかは分かります。両方とも契約したことがある(「Amazon Prime」は現在も契約中)のですが、どちらもやはり配信されてるドラマや映画が何か調べた後、自分が見たいドラマや映画があったので契約しました。

…とまぁ〜、これまで契約しなかった理由はこう言うことだったのですが。契約した理由は、私がいつも聞いてるテック系ポッドキャストの「BackspaceFM」でした!BackspaceFMでNetflixを特集した回があり、ジョッキーの3人の女性がそれぞれお薦め作品ベスト5を紹介してたのですが、その中に見てみたい作品がいくつかあったので、アカウントを作って無料視聴を始め、結構良かったので、本契約することにしました。(*^^*)

G-side #008:Netflixへの愛を語り尽くす:backspace.fm・・・番組はこちらから視聴できます。



2. 他サービスと比較して良い点:豊富なドラマとイントロ・スキップ


実際Netflixの視聴を初めてみて、気になる点がいくつかありました。まずは良い点ですが、何と言っても見られるドラマや映画の数が多いこと!(*^^*)

実際どれくらいあるのか分かりませんが、HuluやAmazon Primeと比べると、どちらよりも多いように感じられます。ここでしか見られないオリジナル番組も多く、そう言った意味でも、特に海外ドラマ好きの方は、契約する価値があるのではと。

ちなみにHuluもAmazon Primeもオリジナルドラマはありますが、日本のHuluのオリジナルドラマは、親会社の日テレが作ってるようです。私は日本のドラマは興味がないので、この点は評価に値しないなと。一方Amazon Primeのオリジナルドラマは、アメリカのAmazonが作ってるものも結構ありますが、アメリカの人を対象にし過ぎてる…のか、どうもピンと来ないものが多く、ほとんど琴線に触れるものはありませんでした。(^^;

一方Netflixは、オリジナルドラマも結構琴線に触れるものがあるので、その点も気に入っています。(*^^*)

あと機能的に良い点としては、イントロ部分をスキップできる機能でしょうか。これは連続してドラマを見る人やイントロ部分をスキップしたい人には、有用ではと。

Netflix:イントロをスキップ
Netflix:イントロをスキップ posted by (C)kyu3


3. 他サービスと比較して良くない点:PCブラウザ版は操作に難あり


一方、他サービスと比較して良くないなと感じた点を挙げると、私はおもにパソコンのWEBブラウザで見ているのですが、パソコンで使うのは、結構使いにくいなぁ〜と…思います。(^^;

…と言うのも、まず他の同様のサービスと比べると、HuluもAmazon Primeもそうですが、基本的にドラマのバナーが出てる部分をクリックすると、たいていはその番組の専用ページに移動し、ストーリーなどが見られたり、各話の一覧があってそれを選択(クリック)することで、ドラマが再生されたりすると思うのですが、Netflixの場合はバナーをクリックするとすぐに番組が再生されてしまいます。

Netflixでドラマのバナーをマウスオーバー - 1
Netflixでドラマのバナーをマウスオーバー - 1 posted by (C)kyu3

これには未だに慣れず…。時々意図せず番組が再生されてしまうことがあり、少し苦労しています。(^^;;

ちなみに上の画像で言うと、バナー下の下矢印(?)「▽」部分をクリックすると以下のような番組案内画面が表示され、画面下の「エピソード」を選択して再生したい話数を表示→再生したり、出演俳優の情報や予告編、関連するドラマなどの情報が見られるのですが、最初はかなり戸惑いました。(^^;

Netflix:バナーから番組詳細をクリック
Netflix:バナーから番組詳細をクリック posted by (C)kyu3

ちなみに上の画像の番組案内の左上部分の番組タイトル(この場合は『オルタード・カーボン』)をクリックすると、番組専用ページに移動します。

オルタード・カーボン:Netflix

あともう1つ良くないなと感じる点は、Netflixは他サービスと違って、"字幕版"と"吹き替え版"が分けられていません。私は基本的に海外ドラマは字幕で見たいと思ってるのですが、コメディーだけは吹き替えで見たいと思っています。その方が楽しめると思うので。…しかしNetflixは字幕と吹き替えが分けられておらず、直前に見たドラマの設定が反映されてしまうため、例えばコメディーを見た後にシリアスなドラマを見たり、逆にシリアスなドラマを見た後にコメディーを見たりした時、毎回言語設定を変更しなければなりません。

Netflix:音声と字幕の言語切り替え
Netflix:音声と字幕の言語切り替え posted by (C)kyu3

この点に関しては、作品ごとに言語の設定を保存できるようにしてもらえたらなぁ〜と…思います。(^^;


4. お薦め作品(2018年2月時点)


最後に今回無料視聴期間中に見た作品のなかで、お薦めの作品を3つ(と1話)を紹介!(*^^*)/


No.1 『ブルックリン・ナイン-ナイン

1位は何と言ってもこの『ブルックリン・ナイン-ナイン』!!ニューヨークのブルックリン地区にある警察署を舞台とする"シットコム"。陽気でお調子者だけど洞察力があり、分署のエース的存在のジェイクと、一見すると堅物のホルト署長、ちょっとキモいキャラでジェイクのことが大好きなチャールズなどなど。ユニークなキャラがたくさん出てきて、とても面白いです♪ (>ω<)/

ちなみにNetflixで配信されてるのはシーズン3までですが、英語版のWikipediaによると、作品自体はシーズン5まで作られてるようです。

Brooklyn Nine-Nine:英語版Wikipedia

あと私の好きなキャラクターは、毒舌で率直な物言いの事務員をしているジーナです!!(^^)w




No.2 『私立探偵ダーク・ジェントリー

2位はNetflixオリジナル作品の『私立探偵ダーク・ジェントリー』。有名なSF小説『銀河ヒッチハイク・ガイド』で知られる作家 ダグラス・アダムズが書いた小説『ダーク・ジェントリー全体論的探偵事務所』を元に製作された作品。

作品の内容は、とにかくはちゃめちゃで無茶苦茶!!しかし個性的でユーモアもあって、面白いです。「ジャンルは何のなのか?」と聞かれると、何なのか分かりません。(*^^*) w

一応ストーリーを簡単に説明すると、以下のような感じでしょうか。

ホテルマンをしている冴えない男トッドが、仕事場のホテルに行くと、ある部屋に泊まっている客の様子を見に行くように命じられる。しかしその部屋に行くと部屋の中は、凄惨(せいさん)な殺人現場となっていた!挙句 容疑者の1人にされてしまったトッドはホテルをクビになり、途方に暮れてアパートに帰ると、今度は自らを「探偵」と名乗る男が、窓から部屋に侵入しようとしていた…

ここから先はネタバレになっちゃうので書きませんが、とにかく先の展開が読めない点が、とても良かったなと。

ちなみにタイトルに『探偵』とありますが、単なるミステリーではないです。"SF"の要素もありつつ、"ファンタジー"の要素もあります。あと主人公の1人は一応「探偵」を名乗ってますが、実際 探偵なのか何なのかも謎です。(^^)




No.3 『スニッファー ウクライナの私立探偵

最後に紹介するのは『スニッファー ウクライナの私立探偵』。タイトルにもある通り、ウクライナで作られた作品。一言で表現すると「ウクライナ版"シャーロック"」と言ったところでしょうか。驚異的な嗅覚を持つ主人公の探偵が、友人の警察官と組んで、さまざまな事件を解決していくと言うストーリーです。

設定に少し無理がありますが…。まぁ〜考えてみたらシャーロックも、ある意味超人的な嗅覚(?)のようなもので事件を解決したりしてるので、似たようなものかなぁ〜と。(^^;

ちなみに映像も演出も、登場する役者さんの見た目や演技も、非常に古くさいです。まるで数十年前のアメリカの刑事ドラマみたいな感じ。しかしそれが悪いと言う訳ではなく、そうであるがゆえに、緊張感なく見られるのが良い点かと。ストーリーもわりと単純明快で、ほとんどが1話完結。途中でクスッと笑える部分もあるので、多くの人がそれなりに楽しめる作品だと思います。

あとこの作品は日本でリメイクされていて、主人公の探偵役を、阿部寛さんが演じています。確かにこの少しクセのある感じは、阿部寛さんにぴったりだなぁ〜と。(*^^*)

スニッファー 嗅覚捜査官:NHK




番外編:『ブラック・ミラー』シーズン4 第1話「宇宙船カリスター号」

それともう1つ、どうしても紹介したい気に入った作品がこの作品。毎回ストーリーもキャストも全く異なるオムニバス方式で、進んだテクノロジーがもたらす悲劇を描いたドラマシリーズ『ブラック・ミラー』。このシーズン4の第1話「宇宙船カリスター号」の話は、非常に面白かったです!(*^^*)/

基本的に悲しい結末やつらい結末が多いドラマシリーズ(まだ全部見たわけではないので、今まで見た限りですが…)ですが、この話は最後に爽快感もあって、すごく面白かったです♪ 他の話は正直つらい話が多いので、お薦めするほどではありませんが…もし見る機会があれば、この話だけでも見てみてはいかがでしょう?

ちなみにこの話は非常に人気もあり、かつ評価も高いようで、現在スピンオフ化が検討されてるそうです。(*^^*)

『ブラック・ミラー』で好評の新エピソード、スピンオフの案が浮上:海外ドラマNAVI




【関連リンク】
Netflix
G-side #008:Netflixへの愛を語り尽くす:backspace.fm

【関連記事】
スウェーデン発のダーク・ファンタジー!ドラマ『捜査官エヴァ 孤独の森』は、結構お薦め! : Kyu3’s Blog
BBC制作ドラマ『SHERLOCK(シャーロック)』、お薦めです♪ : Kyu3’s Blog


【追記(2018年3月13日)】


2月に見た作品の中で、もう1つ紹介したいものがあったので追記。

番外編:『フラーハウス』シーズン1 第1話

ハートフルなシットコムで、非常に多くの人に愛されたドラマ『フルハウス』のスピンオフ作品、『フラーハウス』の第1話は、めっちゃ面白かったです!『フルハウス』を見た事がある人なら、かなり楽しめるかと。とにかく昔のフルハウスのネタが満載で、めっちゃ笑えました♪ (*^^*)ww

ちなみにそれ以外の話は、正直あまり面白くありませんでした。そもそもオリジナルのフルハウスも、私は特に好きな作品と言う訳ではなかったのですが、それでもそれなりに楽しめてはいました。しかし2話以降のいわゆるフラーハウスのオリジナルな展開は、フルハウスよりも物足りず…。あとこう言った"大家族感"が、現代にあまり馴染んでないように感じられました。(^^;

ちなみにオリジナルのフルハウスの方も、Netflixで配信してるので、興味のある方は、そちらも見てみてはいかがでしょう?

フルハウス:Netflix




【関連リンク】
フルハウス (1987年のテレビドラマ):Wikipedia
フラーハウス:Wikipedia


【追記 その2(2018年3月22日)】


上記の『ダークジェントリー』の欄に、簡単なストーリーについての記述を追加しました。


【追記 その3(2018年4月24日)】


タイトルを変更しました。

カテゴリー
記事検索
管理者のプロフィール
Twitterアイコン名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)
ギャラリー
  • Vivaldiユーザー交流会(オフ会)が東京と大阪で開催!
  • 「Opera Mail」も近日終了!?公式HPにアナウンスが!
  • 「Opera Mail」も近日終了!?公式HPにアナウンスが!
  • ソニーのノイキャン&外音取り込み機能付きワイヤレスイヤホン「WI-SP600N」レビュー(追記あり)
  • ソニーのノイキャン&外音取り込み機能付きワイヤレスイヤホン「WI-SP600N」レビュー(追記あり)
  • ソニーのノイキャン&外音取り込み機能付きワイヤレスイヤホン「WI-SP600N」レビュー(追記あり)
  • ソニーのノイキャン&外音取り込み機能付きワイヤレスイヤホン「WI-SP600N」レビュー(追記あり)
  • ソニーのノイキャン&外音取り込み機能付きワイヤレスイヤホン「WI-SP600N」レビュー(追記あり)
  • ソニーのノイキャン&外音取り込み機能付きワイヤレスイヤホン「WI-SP600N」レビュー(追記あり)
  • 国道19号沿いにアウトドア専門店「アルペン アウトドアーズ 春日井店」がオープン!(追記あり)
  • 国道19号沿いにアウトドア専門店「アルペン アウトドアーズ 春日井店」がオープン!(追記あり)
  • 国道19号沿いにアウトドア専門店「アルペン アウトドアーズ 春日井店」がオープン!(追記あり)
  • 国道19号沿いにアウトドア専門店「アルペン アウトドアーズ 春日井店」がオープン!(追記あり)
  • 国道19号沿いにアウトドア専門店「アルペン アウトドアーズ 春日井店」がオープン!(追記あり)
  • 国道19号沿いにアウトドア専門店「アルペン アウトドアーズ 春日井店」がオープン!(追記あり)
  • 国道19号沿いにアウトドア専門店「アルペン アウトドアーズ 春日井店」がオープン!(追記あり)
  • 国道19号沿いにアウトドア専門店「アルペン アウトドアーズ 春日井店」がオープン!(追記あり)
  • 国道19号沿いにアウトドア専門店「アルペン アウトドアーズ 春日井店」がオープン!(追記あり)