Vivaldi

macOS Sierraにアップデートしたら起こった不具合(Vivaldi、Opera、Firefox、Safari)

これまで数回 Mac OS X のメジャーアップデートをしてきましたが、その間、特に不具合が起こった印象がなかったので、今回「Mac OS X」改め「macOS」のメジャーアップデート「macOS Sierra」も、リリースと同時にアップデートしました!

macOS Sierra 10.12:このMacについて - 2
macOS Sierra 10.12:このMacについて - 2 posted by (C)kyu3

ところが今回は、結構面倒な不具合がいくつか発生!しかも一番よく使う WEBブラウザ(以下『ブラウザ』と表記)で発生するので、今なお少し苦労しています。(ಠ ὡ ಠ )むむむ

…と言うことで、今回は macOS Sierra にアップデートして起こった不具合に関して、ブログの記事を書こうと思います。


a. フルスクリーンモード中に新しいウィンドウ開くと、ウィンドウの表示がおかしくなる!


今回起こった不具合の中で、一番大変だったのが、この不具合!私が Mac にインストールしてる全ての ブラウザ(Vivaldi 1.5、Opera 40、Firefox 49、Safari 10、※Vivaldi のみ正式版でなく Snapshot)で、発生しました。

具体的な症状としては、以下の通りです。いずれもフルスクリーンモード(※OS のフルスクリーンモード)中に、新しいウィンドウ(またはプライベート・ウィンドウ)を開くと、発生します。

  1. フルスクリーンモード中に新しいウィンドウ開くと、開いたウィンドウが元のウィンドウに重なった様に表示される!(※Vivaldi、Opera、Firefox で発生)
  2. フルスクリーンモード中に新しいウィンドウ開くと、新しいウィンドウがフルスクリーンモードで普通に開くものの、元のウィンドウが真っ黒になってしまう!(※Vivaldi のみ発生)
  3. 上記の『1』・『2』で、それぞれのブラウザでフルスクリーンモードを解除しデスクトップモードにすると、ウィンドウ上部がおかしくなる!(※Vivaldi と Opera で発生)
  4. 普通のウィンドウでフルスクリーンモード中に新しいウィンドウ開くと、ウィンドウでなく新しいタブが、同一ウィンドウ内に開かれる。しかし普通のウィンドウでフルスクリーンモード中プライベートウィンドウを開くと、問題なくプライベートウィンドウが、フルスクリーンモードで開かれる。(※Safari のみ発生)

『2』の状態の時のミッションコントロールのスクリーンショット(Vivaldi)↓
Vivaldi 1.5.609.8:macOS Sierraのフルスクリーンモードで新しいウィンドウ開くと挙動がおかしい - 2
Vivaldi 1.5.609.8:macOS Sierraのフルスクリーンモードで新しいウィンドウ開くと挙動がおかしい - 2 posted by (C)kyu3

『2』の状態で、2つのウィンドウを重ねて表示する「Split View」機能を使った時のスクリーンショット(Vivaldi)↓
Vivaldi 1.5.609.8:macOS Sierraのフルスクリーンモードで新しいウィンドウ開くと挙動がおかしい - 3
Vivaldi 1.5.609.8:macOS Sierraのフルスクリーンモードで新しいウィンドウ開くと挙動がおかしい - 3 posted by (C)kyu3

『3』のスクリーンショット(Opera)↓
Opera 40:macOS Sierraでフルスクリーンモード中、新しいウィンドウ開くと、ウィンドウが重なって表示される不具合! - 7
Opera 40:macOS Sierraでフルスクリーンモード中、新しいウィンドウ開くと、ウィンドウが重なって表示される不具合! - 7 posted by (C)kyu3

なおこれらの問題は、システム環境設定アプリの『Dock』の欄の『書類を開くときは、タブで開く』の項目を、『手動』に切り替えれば、問題なくフルスクリーンモードで新しいウィンドウを開くことができるようになります!ただし Firefox のみ、この設定変更をしても、問題は解消されませんでした。

macOS SIerra 10.12のシステム環境設定「Dock」の項目 - 3(書類を開くときはタブで開く、手動)
macOS SIerra 10.12のシステム環境設定「Dock」の項目 - 3(書類を開くときはタブで開く、手動) posted by (C)kyu3

最後に余談ですが、これらの問題は症状や設定項目から考えても、macOS Sierra の新機能「タブ」に関連してるものと思われます。

macOS Sierra の概要:Apple 公式HP・・・ページ最下部に「タブ」の説明あり。


b. HTML 5動画の再生が終わると、タブがクラッシュする!


次に困った不具合が、この不具合。YouTube や Twitter、Vimeo などの "HTML 5動画"(※埋め込み動画も含む)の再生が終わると、タブがクラッシュすると言うものです。

YouTube 動画が再生し終わって、タブがクラッシュしたところ(Vivaldi)↓
Vivaldi 1.5.609.8:macOS SierraでYouTube再生リストで動画を再生してると…
Vivaldi 1.5.609.8:macOS SierraでYouTube再生リストで動画を再生してると… posted by (C)kyu3

これらの不具合は、私のメイン WEBブラウザである Vivaldi と Opera で発生しました。ちなみに Firefox と Safari では、発生しませんでした。あと Vivaldi では、全ての YouTube 動画で発生した訳ではなく、特定の動画のみ(?)で、タブがクラッシュしました。具体的には、以下のリンク先の動画です。

Vivaldi がクラッシュした動画とその動画が埋め込まれてるページ↓

なおこの不具合、Opera の方は、すでに先日リリースされた正式版で解消されています。

Opera Stable update for macOS 10.12 Users:Opera Desktopチームの公式ブログ・・・不具合解消に関する公式ブログの記事(※表記は英語)。

一方 Vivaldi の方は、Snapshot(開発途上版)の方では、解消されています。しかし正式版ではまだなので、YouTube 動画に関しては、動画プレーヤーを HTML 5 から Flash Player に切り替える拡張を使うことで、クラッシュを避けることができます。

Snapshot 1.5.618.8 - Drag tabs between windows and performance improvements:Vivaldi 公式ブログ・・・この不具合が解消された Snapshot リリースに関する記事(※表記は英語)。
Disable Youtube™ HTML5 Player:Chrome ウェブストア・・・YouTube の動画の再生を HTML 5 から Flash Player に切り替える拡張の1つ。


c. フルスクリーンモードで HTML 5動画を全画面表示しても全画面にならず、WEB表示領域のみの全画面になる!


この不具合は、Opera のみで発生しています。Opera をフルクリーンモードで使用中、YouTube や Twitter、Vimeo などの "HTML 5動画"(※埋め込み動画も含む)を全画面表示すると、なぜか全画面表示にならず、"WEB表示領域のみ"の全画面になります。

Opera でフルスクリーンモード中に YouTube 動画を全画面表示したところ↓
Opera 40:いくつかの動画サイトでフルスクリーン動画がタブ内フルスクリーンになる…不具合? - 2(YouTube)
Opera 40:いくつかの動画サイトでフルスクリーン動画がタブ内フルスクリーンになる…不具合? - 2(YouTube) posted by (C)kyu3

ただこれは、あくまで"フルスクリーンモードの時のみ"です。デスクトップモードの場合は、動画が全画面表示になります。ただしデスクトップモードのまま全画面表示に変わる方式ではなく、Safari 風にフルスクリーンモードに移行しつつ、全画面表示になる方式です。

なお YouTube 動画に関しては、上記『b』の最後の方に書いた「動画プレーヤーを HTML 5 から Flash Player に切り替える拡張」を使うことで、フルスクリーンモードでも普通の全画面表示に切り替えることが可能です。

Disable Youtube™ HTML5 Player:Chrome ウェブストア・・・YouTube の動画の再生を HTML 5 から Flash Player に切り替える Chrome拡張の1つ。Opera で Chrome拡張を使うには、Opera拡張「Download Chrome Extension」が必要。
「YouTube Flash」で検索:Opera アドオン・・・Opera拡張配布サイトで「YouTube Flash」で検索した結果。YouTube の動画再生を HTML 5 から Flash Player に切り替える拡張が、複数ヒットしました。


【関連リンク】

【追記(2016年10月14日)】:Vivaldi でフルスクリーンモードで新しいウィンドウ開くと、設定変更後も、たまに妙な開き方をすることが…(^^;


『a』のフルスクリーンモードで新しいウィンドウ開くとおかしくなる問題、システム環境設定の『Dock』の欄の『書類を開くときは、タブで開く』の項目を『手動』に切り替えることで、起きなくなることはなるのですが… Vivaldi だとたまに、妙な形でウィンドウが開くことがありした。以下の画像の様に新しいウィンドウが元のウィンドウの下半分に重なるように表示されたり、右側半分に重なるように表示されたりしました。(^_^;

元のウィンドウの下半分に表示されたケース↓
Vivaldi 1.5.626.8:macOS SIerraフルスクリーンモード問題、システム環境設定のDockの設定を変更したら問題解消!? - 7(…とは言え、時々起こる不具合…)
Vivaldi 1.5.626.8:macOS SIerraフルスクリーンモード問題、システム環境設定のDockの設定を変更したら問題解消!? - 7(…とは言え、時々起こる不具合…) posted by (C)kyu3

元のウィンドウの右側に表示されたケース↓
macOS SierraでVivaldi:フルスクリーンモード中、新しいプライベートウィンドウ開いたら…
macOS SierraでVivaldi:フルスクリーンモード中、新しいプライベートウィンドウ開いたら… posted by (C)kyu3

いずれもウィンドウ左上のフルスクリーンモード・ボタン(緑色のボタン)をクリックすることで、普通のフルスクリーンモード・ウィンドウに切り替わるので、特に困ってると言う訳ではないのですが…できたらこれも、解消して欲しいなぁ〜と。

ちなみにどちらもフルスクリーンモード中の普通のウィンドウからプライベートウィンドウを開いた時発生したので、ひょっとしたらフルスクリーンモード中の普通のウィンドウからプライベートウィンドウ(あるいはその逆のプライベートウィンドウから普通のウィンドウ)を開いた時に、発生しやすいのではないかと…。

Vivaldi自作テーマ「Dark-Blue & Gray」の覚え書き

Vivaldi にバージョン 1.3 から搭載された「テーマ」機能で自作したテーマ(「Dark-Blue & Gray」と名付けました)に関する覚え書き。設定が消えちゃった時のために数値などを記録しておこうと、記事にしました。( ˘ω˘ )

自作テーマの色の設定項目↓
  • 背景:#2e3a50
  • 前景:#939191
  • ハイライト:#adadad
  • アクセント:#c9c9c9

黒に近い"青色"を基調(背景)とし、その他は灰色の落ち着いたデザインにしました。実際どう言うテーマかと言うと、こんな感じです。

テーマ設定画面↓
Vivaldi 1.3 自作テーマ「Dark-Blue & Gray」- 1:テーマ設定画面
Vivaldi 1.3 自作テーマ「Dark-Blue & Gray」- 1:テーマ設定画面 posted by (C)kyu3

WEBページを表示(パネルあり)↓
Vivaldi 1.3 自作テーマ「Dark-Blue & Gray」- 4:パネルあり
Vivaldi 1.3 自作テーマ「Dark-Blue & Gray」- 4:パネルあり posted by (C)kyu3

…あと Vivaldi のタブがカッチリとした四角なのが少し野暮ったいと感じてたので、『角の丸み』の設定を"6px"とし、少し丸みを持たせました。

Vivaldi 1.3 自作テーマ「Dark-Blue & Gray」- 2:角の丸み「6px」で UI に丸み!
Vivaldi 1.3 自作テーマ「Dark-Blue & Gray」- 2:角の丸み「6px」で UI に丸み! posted by (C)kyu3

ちなみに『角の丸み』の設定で丸みを加えると、タブの角だけでなく、アドレスバーや検索ボックス、タブ追加ボタン(『+』ボタン)の形も変わります。


最後に余談ですが、Vivaldi 公式 Twitter アカウントで行われたアンケートによると 、Vivaldi ユーザーの"27%"がテーマを変更せず、デフォルト・テーマのまま使用しているそうです。また"38%"のユーザーは、予め設定に用意されてる中からテーマを選択し、使用しているそうです。そして"35%"のユーザーが、自ら作ったテーマを使用しているそうです。(*^^*)


【関連リンク】
Vivaldiのテーマに関するツイート(主に自作テーマのスクショ付きツイート)まとめ #VivaldiJP:Togetterまとめ

The most customizable browser is now the most colorful: Vivaldi version 1.3 debuts with custom themes, enhanced privacy and much more:Vivaldi 公式ブログ・・・1.3 正式版リリース時の公式ブログの記事(※英語)
One week with custom Vivaldi themes:Vivaldi 公式ブログ・・・Vivaldi 1.3 の自作テーマに関する記事(※英語)
Contest results for #vivaldifootball: And the winners are…:Vivaldi 公式ブログ・・・サッカーの UEFA 欧州選手権を記念して行われた、1.3 自作テーマに関する記事(※英語)
Snapshot 1.3.501.6 - Customizable UI themes:Vivaldi 公式ブログ・・・最初にテーマ機能が搭載されたスナップショットに関する記事(※英語)

【関連動画】
テーマ機能のチュートリアル動画↓
(※音声は英語ですが、機能自体簡単なので、特に問題ないかと。)

日本のVivaldiダウンロード数が増加!ヨンCEOが感謝を意を伝える動画を投稿♪

ここ数週間、日本からの Vivaldi のダウンロード数が非常に増えてるそうです(※理由はおそらく、例の ITmedia の記事がバズったからでしょうが…(^^; )。それを受けて、Vivaldi 社の創業者でCEO(そして Opera 社の創業者で元・CEO でもあります)のヨン・フォン・テッツナー氏が、日本のユーザーに向けて、感謝の意を伝える動画を投稿しました!あとこの事を祝って、お寿司を食べたそうです♪ ( ´ ▽ ` )ノ



Vivaldi のドイツ語公式アカウントがこの事をツイート↓
(※Twitter の翻訳機能を使った翻訳結果を要約すると「日本のダウンロード数がトップだったことを祝っています!(日本の皆さん)ありがとう!」と言う内容かと。)

ちなみに"テッちゃん"(テッツナー氏のあだ名)が Vivaldi 社 CEO として日本のユーザーに向けて動画を投稿したのは、今回で2回目です。前回は、2ヶ月前の正式版リリース記念のイベントの直前でした。(*^^*)



【関連リンク】
ヨン・フォン・テッツナー氏の公式 Twitter
Vivaldi の日本初公式イベントまとめ #VivaldiJP #vmeetup01:Togetterまとめ
Vivaldi アイスランド大使館でのプレスイベントまとめ #VivaldiJP:Togetterまとめ

【関連記事】
Kyu3's LOG : Vivaldi初の日本公式イベントが、東京で開催!
Kyu3's LOG : ヨン元・CEO来日記念:Operaに関する質問と要望

Vivaldiで問題が起きるサイト(…と、分かればその解消法)

ITmediaの『Opera、中国企業に買収される』と言う記事がとても大きな反響を読んでおり(※実際はノルウェー政府の承認が必要なので、まだ正式に買収が完了した訳ではありませんが… とは言え、ノルウェー政府が承認しない可能性は、ほとんどないと思いますが…^^; )、Vivaldi に移行する人が増えてるようです。

さようならOpera こんにちはVivaldi:Togetterまとめ

しかし Vivaldi はまだ正式版がリリースされてから数ヶ月しか経っておらず、不具合も多いです。…そこで今回は、Vivaldi で問題が発生する WEBサイトに関して、知ってればその解決法も含めて、記事を書こうと思います!( ´ ▽ ` )ノ


1. HTML 5 動画を使用しているサイト(YouTube、Vime、Twitter、Facebook 等々)で、動画をフルスクリーンから戻すと UI 消える

この件は以前も書きましたが、一番影響が大きいと思われるので、もう一度書こうと思います。Vivaldi は YouTube や Vimeo、Twitter、Facebook などの HTML 5 動画を使用しているサイトの動画をフルスクリーン表示してから動画の大きさを元に戻した際、アドレスバーやタブバーなどの UI が全て消えてしまう不具合があります。

YouTubeやTwitterなどの動画をフルスクリーンにして戻すと、UIが全部消える:Vivaldi日本語フォーラム

実際問題が起こるところを撮影した動画↓

メジャーサイトで起こる問題なので、本当に早く解決した方が良いと思うのですが… 解決するのが難しいのか、なかなか解決しません。(^_^;

…とは言え、これも以前の記事や上記の日本語フォーラムにも書きましたが、一応 YouTube に関しては、動画の再生を HTML 5 ではなく "Flash Player" に変える拡張を使うことで、フルスクリーンから戻しても UI 消えなくすることはできます。なので、当分の間は、この拡張を使ってみてはいかがでしょう?

Disable Youtube™ HTML5 Player:Chrome ウェブストア・・・YouTube の動画再生を HTML 5 ではなく Flash Player に切り替える拡張の1つ。ほかにも同様の拡張が複数あり。


2. パネルで「Twicli」使うと、RT やツイート削除できない

Presto Opera(Ver.12 以前の Opera)のパネルで、Twitter クライアント『Twicli』を愛用してると言う方は、結構いると思います。Vivaldi でも同様のパネル機能があり、ほとんど問題なく利用できることは利用できるのですが… RT や ツイート削除を実行しようとすると表示される確認用のアラートが、Vivaldi のパネルだと表示されず…。「RT や ツイート削除だけ、Twitter 公式WEB等で実行する」と言う面倒な状況使用…でした。中には Twicli の使用を断念された方もいたのではないかと…(^_^;

その問題に最近 Twicli 側が、対応してくれましたぁ〜!設定で確認アラートの表示を無効にする(チェックを外す)と、Vivaldi でのパネルでも、問題なく RT やツイート削除が実行できるようになります♪(*^^*)/


上記ツイートで指摘されてる設定項目↓
Twicli:設定変更でVivaldiのパネルでも、RTやツイート削除が可能に
Twicli:設定変更でVivaldiのパネルでも、RTやツイート削除が可能に posted by (C)kyu3


3. 「Hulu」にログインできない

私は Twitter で時々 Vivaldi 関連のツイートをチェックしてるのですが、時々「Vivaldi で Hulu(※日本語ツイートなので、たぶん『Hulu.jp』) にログインできない」と言うツイートを見かけます。

Twitter で「Vivaldi Hulu lang:ja」で検索(※『lang:ja』は日本語に限定したツイート検索時に用いるキーワード)

…とは言え、絶対ログインできないのかと言うと、それは違います!と言うのも、私自身 Hulu を利用しているのですが、特に問題なく Vivaldi でログインできてるからです。

Vivaldi で Hulu にログインして『視聴履歴』のページを表示したところ↓
VivaldiでHuluログイン中(視聴履歴)- 2
VivaldiでHuluログイン中(視聴履歴)- 2 posted by (C)kyu3

なぜログインできない人がいるのかは、いまのところ謎です。(?_?)

しかしこう言う場合、『UA偽装』を行って別のブラウザ(※Hulu の動作環境に指定されてるブラウザ、Firefox や Chrome 等)からのアクセスに偽装してログインするのが"常套手段"だと思うので、とりあえずその方法を試してみてはいかがでしょう?

User-Agent Switcher for Google Chrome:Chrome ウェブストア・・・UA偽装を行える拡張の1つ。

もし上記のやり方(あるいは別のやり方でも良いですが…)で、ログインできなかったのができるようになったなら、以下の公式フォーラムのトピックや私の Twitter アカウント宛てのリプでも構わないので教えてくれると、幸いです。( ´ ▽ ` )ノ

VivaldiでHulu.jpにログインできない?:Vivaldi 日本語フォーラム


4. 「Netflix」にログインできない

Hulu と同じように『Netflix』も、たまに「Vivaldi だとログインできない」と言うツイートを見かけます。

Twitter で「Vivaldi Netflix lang:ja」で検索

こちらも原因に関しては、謎です。ちなみに昨年(2015年)12月の Beta 版リリースの時に、Netflix がサポートされています。

Webブラウザー「Vivaldi」Beta 2が公開、「Vivaldi 1.0」へ向けて着実に前進:窓の杜・・・上記の公式日本語アカウントでツイートされてる記事。

また Vivaldi 社の共同創業者で、COO を務める冨田龍起さんも、ユーザーからの質問に答える形で「Vivaldi で Netflix が視聴できている(ログインできている)」とツイートしています。


ちなみに上記の質問ツイートをされた方(@locom2 さん)によると、「見れなかったのは環境(Linux 32bit)の問題だった。Linux 64 bit および OS X では見れてる。」とのこと。なので、こちらも Hulu と同じで「絶対ログインできない」と言う訳では無さそうです。


5. 「日経電子版」にログインできない

こちらも Hulu や Netflix と同じで、「Vivaldi だと『日経(電子版)』にログインできない」と言うツイートを、時々見かけます。日経電子版の公式 Twitter アカウントによると「ユーザー数がまだ少ないので、動作確認していない」とのこと。


なお日経電子版の場合は「ログインできてる」と言うツイートを見かけないので、「まったくログインできない」のか、あるいは「ログインできる場合もある」のかは、分かりません。もし「ログインできてる」あるいは「ログイン出来る方法を知っている」と言う方がいたら、以下の公式フォーラムに書き込んでくれると、他の方の参考になると思います。

日経電子版にログインできない:Vivaldi 日本語フォーラム


【関連記事】
Kyu3's LOG : Vivaldi 正式版1.0の不具合


【追記(2016/06/13)】

日経電子版のログイン問題に関して追記。上記の Vivaldi 日本語フォーラムのトピックへの書き込みにあるリンク先ページ(※以下にリンク掲載)によると、日経電子版にログインできないのは、Cookie に原因があるようです。

Vivaldiからログインできない:OK Wave(質問!ITmedia)

なので、『EditThisCookie』などの Cookie を追加・編集できる拡張を使えば、ひょっとしたらログインできるのではないかと…。


【追記(2016年6月23日)】

上記『1』の「HTML 5 動画を使用しているサイトで、動画をフルスクリーンから戻すと UI 消える」問題が起きるところを撮影した動画を作成したので、本文に追加しました。


【追記(2016年6月24日)】

上記『5』の「日経電子版」ですが、Vivaldi 社COOの冨田龍起さんによると「最新のスナップショット(1.3.519.25)で、ログイン出来るようになった!」とのこと。( ´ ▽ ` )ノ




【追記(2016年6月24日)】

tokoya さんによると「Vivaldi を完全にアンインストール(クリーンインストール)したら、Hulu にログインできるようになった」とのこと。


再設定等々は少し面倒臭いかもしれませんが… どうしても Hulu にログインできないのあれば、この方法を試してみてはいかがでしょう?(^_^;


【追記(2016年7月11日)】

Vivaldi に関するツイート見ていると、時々「Vivaldi だと Flash 使えない!」と言ったツイートを見かけます。


上記のツイートされてる方は、一応解決方法が分かったようですが… この件について、特定のサイトで起こる問題ではないですが、一応こちらに書いておきます。


6. Flash Player が使えない

これは要するに、対応する Flash が使用環境(PC)にインストールされてないから起こる問題だと思います。ちなみに Vivaldi は Chrome や Opera と同じ、いわゆる「Chromium」系ブラウザです。なので、これらのブラウザがインストールされており、かつ Flash Player が使えるならば、別途 Flash Player をダウンロードしなくても、Vivaldi でも Flash Player が使えると思います。( ´ ▽ ` )ノ

「他の Chromium 系ブラウザをインストールしてない!」と言う方は、以下の Adobe のページで、利用されてる環境のオペレーティングシステム(OS)を選択した後、手順 2 で『Chromium - PPAPI』を選択し、対応する Flash Player をインストールして下さい。

Flash Player の使用環境選択インストールページ:Adobe

【参考】
Install Flash Player for Vivaldi:Vivaldi公式ヘルプ・・・※本文は英語。


【追記(2016年8月8日)】

Vivaldi を最新版スナップショット(1.3.551.21)にアップデートしたところ、上記の『1』の「HTML 5 動画を使用しているサイト(YouTube、Vime、Twitter、Facebook 等々)で、動画をフルスクリーンから戻すと UI 消える」問題が、解消されていました!!ヽ(*´∀`)ノ

Snapshot 1.3.551.21 - Notes fixes:Vivaldi公式ブログ

なお上記の公式ブログのチェンジログ(更新履歴)には『YouTube』としかありませんが、他のサイトでも解消されてます(UI は消えません!)。

私がVivaldiで使っているエクステンション(2016年6月)

『Opera、中国企業に買収される』と言うITmediaの記事が話題になったからか、昨日(6/9)と今日(6/10)のこのブログのアクセスが、普段の倍以上に伸びています。特に Vivaldi の拡張(エクステンション)に関する記事のアクセスが伸びてるので、とりあえず、Opera の拡張について定期的に書いてる記事「私が(今)使っている…エクステンション(拡張)」の "Vivaldi版" を、書こうと思います。(*^^*)


1. AutoPagerize

連続したページの続きを読み込む拡張。


2. Classic Retweet

Twitter公式WEBで非公式リツイート(引用リツイート)が簡単にできる拡張。最近はほとんど使わなくなりましたが、特定のツイートの本文やリンクなどを引用するのに便利なので、インストールしてます。


3. Clearly(※Opera拡張、すでに公開・配信停止)

Opera でも愛用している、ページ上の本文以外の余計なコンテンツ(広告等)を消して読みやすくする拡張。…ただし、すでに今年(2016年)の1月に公開・配信が停止されてるので、ローカルに保存されてる Opera拡張を移行して、使っています(※移行の仕方は、以下のリンク先参照)。

Operaで今使ってる拡張をVivaldiに移行する方法 : Kyu3's LOG


4. Create Link

ページのURLやタイトルを成形して、クリップボードにコピーできる拡張。長年使ってます!


5. Disable Youtube™ HTML5 Player

Vivaldi には、私が把握してる限り1年くらい前から、YouTube や Twitter などの HTML 5 を使用した動画をフルスクリーン表示すると、UI が消える不具合があります。これまで何度か公式ブログの方にコメント書き込んだり、掲示板にも英語と日本語のトピックを作ったり等々して指摘していますが、解消するのが難しいからか、なかなか解消されません(※詳しくは、以下のリンク先参照)。(^_^;

YouTubeやTwitterなどの動画をフルスクリーンにして戻すと、UIが全部消える:Vivaldi日本語公式フォーラム

…と言うことで、とりあえず YouTube に限っては、この拡張で動画の再生を HTML 5 ではなく "Flash Player" に切り替えることで、この問題が起きなく出来るので、使っています。


6. Download Manager

Opera のダウンロード管理機能っぽい機能を再現する拡張。Vivaldi を使っていて困るのが、パネルを表示してないとダウンロードの進捗状況が分からないこと。しかしこの拡張を使うと、アドレスバーの同拡張のボタンに進捗状況が表示されます。

Opera風のダウンロード・マネージャーを再現したChrome拡張「Download Manager」- 1
Opera風のダウンロード・マネージャーを再現したChrome拡張「Download Manager」- 1 posted by (C)kyu3


7. EditThisCookie

サイトの Cookie を素早く削除できる拡張。閲覧回数制限のあるサイト(例えば『毎日新聞』とか、『毎日新聞』とか…)では、たいていこの Cookie で閲覧回数を管理してるので、これを削除することでまた見られるようになると…思います。あと Cookie の追加や編集も、できるようです。


8. Emoji Input by EmojiStuff.com

Mac版 Vivaldi は、現在 絵文字キーボードを呼び出すキーボード・ショートカット(Ctrl + Cmd + Space)が使えません。なので、この拡張を使って、絵文字を入力しています。

絵文字入力補助拡張「Emoji Input by EmojiStuff.com」- 1:人の顔
絵文字入力補助拡張「Emoji Input by EmojiStuff.com」- 1:人の顔 posted by (C)kyu3

同様の拡張は複数あるのですが、この拡張は絵文字の絵の様式を、“iOS” や “Android”、“Twitter” 風に切り替えることができるので、その点が気に入って使っています(※ちなみに上のスクリーンショットは、Twitter風に設定しています)。


9. Ghostery

トラッキングやブログパーツ等をブロックできる拡張。


10. Gif Jam (Animation Stopper)

アニメーションGIF をブロック(アニメを再生させないように)する拡張。


11. Linkclump

複数のリンクを、キーボードショートカット使ってまとめて開ける拡張。


12. Save to Pocket

後で見たいニュースやサイトを一時的に保存できるサービス「Pocket」の公式拡張。アドレスバーのボタンやキーボード・ショートカットを使って、簡単に同サービスにページを保存できます。


13. TweetRight +(※Opera拡張)

右クリックメニューから Twitter へ簡単に、そのページのタイトルやURL等を投稿できる拡張(※挙動はページ上のツイートボタンと同じ)。似たようなものは Chrome拡張にもありますが、全く同じ動作をする拡張がなかったので、ローカルに保存されてる Opera拡張を移行して、使っています。


14. uBlock Origin

広告ブロック拡張。詳しくは以前記事でまとめたので、そちらのページ(※以下のリンク先)を参照して下さい。

Kyu3's LOG : Vivaldiのお薦め拡張機能:広告ブロック、タブ閉じ、ダウンロード管理、ほか


【関連記事】
Kyu3's LOG : Vivaldiのお薦め拡張機能:広告ブロック、タブ閉じ、ダウンロード管理、ほか
Kyu3's LOG : Operaで今使ってる拡張をVivaldiに移行する方法

Kyu3's LOG : 私が使っているOperaエクステンション(2010年10月)
Kyu3's LOG : 私が使っているOperaエクステンション(2011年5月)
Kyu3's LOG : 私が使っているOperaエクステンション(2011年9月)
Kyu3's LOG : Opera 15のお薦めエクステンション10選 +1
Kyu3's LOG : 私が使っているOperaエクステンション(2015年12月)
カテゴリー
記事検索
管理者のプロフィール
Twitterアイコン案名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)
ギャラリー
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • iOS版Safariの広告ブロック拡張「1Blocker」は、ブロックしたい要素を指定(タップ)してブロック可能!
  • 落雷でシャチホコが破損した犬山城、一般公開再開!
  • 落雷でシャチホコが破損した犬山城、一般公開再開!
  • 落雷でシャチホコが破損した犬山城、一般公開再開!
  • 落雷でシャチホコが破損した犬山城、一般公開再開!
  • 落雷でシャチホコが破損した犬山城、一般公開再開!