YouTube

Vivaldiスナップショットに搭載された「ピクチャー・イン・ピクチャー」機能の使い方とTips(追記あり)

先日リリースされたVivaldi最新スナップショット(2.1.1332.4)で、YouTubeなどの動画を小さい画面で表示する「ピクチャー・イン・ピクチャー」(ビデオポップアウト)機能が搭載されました!( ´ ▽ ` )ノ

スナップショット 2.1.1332.4 リリース:Vivaldiブラウザー日本語公式ブログ

ピクチャー・イン・ピクチャー機能のスクリーンショット↓
Vivaldi 2.1.1332.4:YouTubeなどで使えるビデオポップアウト機能を搭載! - 12
Vivaldi 2.1.1332.4:YouTubeなどで使えるビデオポップアウト機能を搭載! - 12 posted by (C)kyu3

ちょうどその3日前に要望を出していたので、驚きました(私の要望が採用された?^^ )が… ただ実装したばかりと言うのもあって、使い方が分かりにくかったり、どのサービスで使えるのか等が分からなかったりするのは問題だなと思ったので、今回この機能の使い方とTips(ちょっとしたお役立ち情報)について、記事を書こうと思います。(*^^*)


1. 使い方と現状の機能


まず使い方についてですが、非常に簡単です!動画の右クリックメニューから「ピクチャー・イン・ピクチャー」の項目を選択するだけです。

動画の右クリックメニュー↓
Vivaldi 2.1.1332.4:YouTubeなどで使えるビデオポップアウト機能を搭載! - 2(ポップアウトする右クリックメニュー)
Vivaldi 2.1.1332.4:YouTubeなどで使えるビデオポップアウト機能を搭載! - 2(ポップアウトする右クリックメニュー) posted by (C)kyu3

ただしYouTubeの場合、最初に以下の黒いメニューが表示されると思います。しかしこのあと続けて右クリックをすると、上のような普通のメニューが表示されるので、それで選択します。(*^^*)

YouTube動画の右クリックメニュー(※.1回目)↓
YouTube動画のHTML5動画の右クリックメニュー
YouTube動画のHTML5動画の右クリックメニュー posted by (C)kyu3

ちなみに現状(ver. 2.1.1332.4)で使える機能は、以下の通りです。

・動画の再生・停止
・動画の大きさを変更可能
・動画の表示位置を変更可能


2. 利用できるWEBサービス


Operaの同様の機能(※.Operaでは2年前にこの機能が実装され、「ビデオポップアウト」と言う名称で呼ばれています)の場合、対応してるWEBサービスの動画の上に以下のようなアイコンが表示されます。これをクリックすると動画がピクチャー・イン・ピクチャー表示されるのですが、Vivaldiの場合残念ながら、現状こう言った機能は実装されていません。

Operaのピクチャー・イン・ピクチャー機能のアイコン↓
Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 2(動画最上部にポップアップボタン、YouTube)
Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 2(動画最上部にポップアップボタン、YouTube) posted by (C)kyu3

そのためそのWEBサービスで利用できるかどうかは、実際試してみる必要があります(これがちょっと面倒です。(^^; )…と言うことで、とりあえずどのWEBサービスで使えるか、ざっと試してみました。結果は以下の通りです。

<"利用できた" サービス>
YouTube
Dailymotion
Gyao!
Twitch(※.注:できる時とできない時あり?詳しくは追記参照!)
Mixer(※.注:できる時とできない時あり?詳しくは追記参照!)

<"利用できなかった" サービス>
Vimeo
AbemaTV
ツイキャス
Periscope
Twitter
ニコニコ動画
Netflix
Amazonプライム・ビデオ

現状ではまだ利用できないサービスが多いようです。「Gyao!」で使えたのは意外でしたが、当然使えるであろうと思っていた「Vimeo」で使えなかったのは、とても意外でした。

ちなみにこの機能、WEBサービス側で対応する必要があるのかどうかは分かりませんが、少なくとも利用できるかどうかが明示的に分かり、かつ利用したい時にすぐに使えるOperaと同じ様な機能を、是非実装して欲しいなと思います。そうしたら少なくともユーザーがそのサービスで利用できるかどうか、すぐに分かるので。(*^^*)


3. Tips:パネルでも利用可能、簡易コントローラー化


最後にTipsを2つ。まずはこの機能、WEBパネルの動画でも利用することができます!以下の @AKAMAGE さんのツイートで知ったのですが、これが意外に快適♪ (*^^*)


@AKAMAGE さんも指摘していますが、現状Vivaldiのピクチャー・イン・ピクチャー(PiP)機能は、動画の再生・停止しかできません。例えば音量調節や動画の再生位置を変更したい場合は、WEBページ上の元動画の方のコントロール部分で行う必要があります。

元動画でピクチャー・イン・ピクチャーした動画を操作してるところ↓
(※. 字幕はPiPした動画の方には表示されず、元動画の方に表示されます)
Vivaldi 2.1.1332.4:ピクチャー・イン・ピクチャー機能(字幕はPinPに表示されず、再生・停止以外は元動画で捜査)- 2
Vivaldi 2.1.1332.4:ピクチャー・イン・ピクチャー機能(字幕はPinPに表示されず、再生・停止以外は元動画で捜査)- 2 posted by (C)kyu3

この場合通常のタブで開いてる動画だとわざわざそのタブのページに移動しなければなりませんが、パネルならそのページに移動することなく開くことができ、操作後すぐに閉じることもできるので、結構便利だと思います。(*^^*)

パネルのYouTube動画をピクチャー・イン・ピクチャーしてるところ↓
Vivaldi 2.1.1332.4:WEBパネルの動画もポップアウト可能! - 6
Vivaldi 2.1.1332.4:WEBパネルの動画もポップアウト可能! - 6 posted by (C)kyu3

ちなみにパネルで通常表示されるモバイル版のYouTubeだと、1回めの右クリックで「ピクチャー・イン・ピクチャー」のメニューが表示されます。

モバイル版YouTube動画の右クリックメニュー↓
Vivaldi 2.1.1332.4:WEBパネルの動画もポップアウト可能! - 2
Vivaldi 2.1.1332.4:WEBパネルの動画もポップアウト可能! - 2 posted by (C)kyu3

あとこの機能、視聴してる動画が音声メインであれば、最小化して画面隅に表示することで、簡易コントローラとして利用することもできると思います!これならわざわざ動画の再生・停止でその動画を開いてるタブやパネルを表示する必要がないので、とても便利だと思います。( ´ ▽ ` )ノ

画面隅に最小化表示してるところ↓
Vivaldi 2.1.1332.4:パネルのYouTube動画を最小化表示して簡易コントローラー代わりに! - 5
Vivaldi 2.1.1332.4:パネルのYouTube動画を最小化表示して簡易コントローラー代わりに! - 5 posted by (C)kyu3

Vivaldi 2.1.1332.4:パネルのYouTube動画を最小化表示して簡易コントローラー代わりに! - 4
Vivaldi 2.1.1332.4:パネルのYouTube動画を最小化表示して簡易コントローラー代わりに! - 4 posted by (C)kyu3


【関連リンク】
スナップショット 2.1.1332.4 リリース:Vivaldiブラウザー日本語公式ブログ
Operaみたいなビデオポップアウト機能:Vivaldi公式フォーラム

【関連記事】
Opera 37レビュー:動画のポップアップ、広告ブロック、ほか : Kyu3’s Blog
OperaとVivaldiでサッカーW杯を楽しむ方法 : Kyu3’s Blog
Vivaldi最新スナップショットで、パネルのオーバーレイ表示が可能に! : Kyu3’s Blog


【追記(2018年10月17日)】


おもにゲーム配信として利用されてる「Mixer」と「Twitch」、どうも利用できる時とできない時があるみたいで、右クリックメニューに当該メニューが表示される時とされない時がありました。なので一応両方とも”注意書き付き"で、「できる」の項目に追加しました。(^^;

あとこの「ピクチャー・イン・ピクチャー」機能自体は、拡張機能を使っても利用できます。例えば以下の「Picture-in-Picture」と言う拡張を使うと「Youtube」や「Dailymotion」だけでなく、「Vimeo」や「Perisope」に加え、「Amazonプライム・ビデオ」や「Netflix」などの有料動画配信サービスの動画でも、ピクチャー・イン・ピクチャーが利用できます!( ´ ▽ ` )ノ @nibushibu さん、感謝!!

Picture-in-Picture:Chromeウェブストア

「Picture-in-Picture」でAmazonプライムビデオの動画をピクチャー・イン・ピクチャーしたところ↓
Chrome拡張「Picture-in-Picture」:Amazonプライムビデオの動画もPinP可能! - 1
Chrome拡張「Picture-in-Picture」:Amazonプライムビデオの動画もPinP可能! - 1 posted by (C)kyu3

ちなみに他にも同様の拡張は複数あるので、興味のある方は、以下の「関連リンク」のリンク先ページを見てみてはいかがでしょう?

【関連リンク】
「picture in picture」で検索:Chromeウェブストア
「video popout」で検索:Chromeウェブストア


【追記 その2(2018年10月24日)】


今日(10月24日)リリースされた最新スナップショットの"RC 2"(正式版2.1リリース候補の第2段)で、残念ながらピクチャー・イン・ピクチャー機能が削除されたそうです。そして近々リリースされる正式版2.1の最初のバージョンでの実装も、見送られたとのこと。(^^;

Vivaldi 2.1 RC2 リリース:Vivaldiブラウザー日本語公式ブログ



【追記 その3(2018年11月4日)】


公式ブログなどで特にアナウンスされてませんでしたが、最新のスナップショット 2.2.1350.4 で、ピクチャー・イン・ピクチャー機能が復活してました。(*^^*)


【関連リンク】
Vivaldiブラウザースナップショット 2.2.1350.4 リリース:Vivaldiブラウザー日本語公式ブログ

動画のアップロードをDailymotionやめて、再びYouTubeへ…

ここ数年、動画のアップロードにフランスの老舗(しにせ)動画共有サービス「Dailymotionを使ってきましたが… さすがに使うのがつらくなったので、またYouTubeに戻しました。…と言う事で、今回はこの事について、記事を書こうと思います。(^_^;


1. 動画のアップロードでエラーが頻発!?


何と言っても一番の理由は、動画のアップロード時エラーが頻発して、動画がなかなかアップロードできないこと!(ಠ ὡ ಠ ) うぬぬぬぅ

このブログにも書きましたが、以前は新しい方のアップロードページがダメでも古い方のアップロードページを使えば問題なくアップロードできていたのですが、とうとう古い方のアップロードページでもエラーが表示されるようになり…。「ダメだこりゃ!」と思ったので、YouTubeへ戻る事を決心しました。_ノ乙(、ン、;)_ .。oO( ダメだこりゃ… )

Dailymotionの新しい方のアップロードページ

Dailymotionの新しい方のアップロードページ↓
Dailymotionのアップロードページ - 1
Dailymotionのアップロードページ - 1 posted by (C)kyu3

Dailymotionの古い方のアップロードページ

Dailymotionの古い方のアップロードページ↓
Dailymotionのアップロードページ - 2(旧ページ)
Dailymotionのアップロードページ - 2(旧ページ) posted by (C)kyu3


2. アップロードページや自分のチャンネル表示しようとすると、毎回のようにお薦め動画ページが表示されるように…


上記のアップロードページ以外にも細かい不満点はいくつもあるのですが… その中で一番気になるのが、この問題!昨年(2017年)のサイトリニューアル後からこうなったのですが、アップロードページ(や自分のチャンネルトップページ等々)を表示しようとWEBブラウザのブックマークをクリックすると、毎回のようにDailymotion側が私に見せたいおすすめ動画を表示する「For You」ページへとリダイレクトされてしまいます…_ノ乙(、ン、;)_ .。oO( … )

For You:Dailymotion

Dailymotoinのお薦め動画ページ「For You」↓
Dailytmotion:ログインしたりアップロード画面表示するとたびたび表示されるお薦め動画紹介画面「For You」
Dailytmotion:ログインしたりアップロード画面表示するとたびたび表示されるお薦め動画紹介画面「For You」 posted by (C)kyu3

せっかく動画をアップロードしようとしてるのに、これでまず気をそがれ、さらにエラーが頻発するのなったので、「ダメだこりゃぁ!」と、YouTubeに戻すことにあいなりました。(^^;;


【関連リンク】
kyu3a のチャンネル:YouTube・・・私のYouTubeページ
kyu3_2 のライブラリ:Dailymotion・・・私のDailymotoinページ

【関連記事】
Dailymotion Tips:アップロードした時エラーが出ても、旧アップロードページならアップロード可能? : Kyu3’s Blog
Dailymotionサイトリニューアル後は自分の動画ダウンロードは「パートナー」化が必須に! : Kyu3’s Blog

macOS Sierraにアップデートしたら起こった不具合(Vivaldi、Opera、Firefox、Safari)

これまで数回 Mac OS X のメジャーアップデートをしてきましたが、その間、特に不具合が起こった印象がなかったので、今回「Mac OS X」改め「macOS」のメジャーアップデート「macOS Sierra」も、リリースと同時にアップデートしました!

macOS Sierra 10.12:このMacについて - 2
macOS Sierra 10.12:このMacについて - 2 posted by (C)kyu3

ところが今回は、結構面倒な不具合がいくつか発生!しかも一番よく使う WEBブラウザ(以下『ブラウザ』と表記)で発生するので、今なお少し苦労しています。(ಠ ὡ ಠ )むむむ

…と言うことで、今回は macOS Sierra にアップデートして起こった不具合に関して、ブログの記事を書こうと思います。


a. フルスクリーンモード中に新しいウィンドウ開くと、ウィンドウの表示がおかしくなる!


今回起こった不具合の中で、一番大変だったのが、この不具合!私が Mac にインストールしてる全ての ブラウザ(Vivaldi 1.5、Opera 40、Firefox 49、Safari 10、※Vivaldi のみ正式版でなく Snapshot)で、発生しました。

具体的な症状としては、以下の通りです。いずれもフルスクリーンモード(※OS のフルスクリーンモード)中に、新しいウィンドウ(またはプライベート・ウィンドウ)を開くと、発生します。

  1. フルスクリーンモード中に新しいウィンドウ開くと、開いたウィンドウが元のウィンドウに重なった様に表示される!(※Vivaldi、Opera、Firefox で発生)
  2. フルスクリーンモード中に新しいウィンドウ開くと、新しいウィンドウがフルスクリーンモードで普通に開くものの、元のウィンドウが真っ黒になってしまう!(※Vivaldi のみ発生)
  3. 上記の『1』・『2』で、それぞれのブラウザでフルスクリーンモードを解除しデスクトップモードにすると、ウィンドウ上部がおかしくなる!(※Vivaldi と Opera で発生)
  4. 普通のウィンドウでフルスクリーンモード中に新しいウィンドウ開くと、ウィンドウでなく新しいタブが、同一ウィンドウ内に開かれる。しかし普通のウィンドウでフルスクリーンモード中プライベートウィンドウを開くと、問題なくプライベートウィンドウが、フルスクリーンモードで開かれる。(※Safari のみ発生)

『2』の状態の時のミッションコントロールのスクリーンショット(Vivaldi)↓
Vivaldi 1.5.609.8:macOS Sierraのフルスクリーンモードで新しいウィンドウ開くと挙動がおかしい - 2
Vivaldi 1.5.609.8:macOS Sierraのフルスクリーンモードで新しいウィンドウ開くと挙動がおかしい - 2 posted by (C)kyu3

『2』の状態で、2つのウィンドウを重ねて表示する「Split View」機能を使った時のスクリーンショット(Vivaldi)↓
Vivaldi 1.5.609.8:macOS Sierraのフルスクリーンモードで新しいウィンドウ開くと挙動がおかしい - 3
Vivaldi 1.5.609.8:macOS Sierraのフルスクリーンモードで新しいウィンドウ開くと挙動がおかしい - 3 posted by (C)kyu3

『3』のスクリーンショット(Opera)↓
Opera 40:macOS Sierraでフルスクリーンモード中、新しいウィンドウ開くと、ウィンドウが重なって表示される不具合! - 7
Opera 40:macOS Sierraでフルスクリーンモード中、新しいウィンドウ開くと、ウィンドウが重なって表示される不具合! - 7 posted by (C)kyu3

なおこれらの問題は、システム環境設定アプリの『Dock』の欄の『書類を開くときは、タブで開く』の項目を、『手動』に切り替えれば、問題なくフルスクリーンモードで新しいウィンドウを開くことができるようになります!ただし Firefox のみ、この設定変更をしても、問題は解消されませんでした。

macOS SIerra 10.12のシステム環境設定「Dock」の項目 - 3(書類を開くときはタブで開く、手動)
macOS SIerra 10.12のシステム環境設定「Dock」の項目 - 3(書類を開くときはタブで開く、手動) posted by (C)kyu3

最後に余談ですが、これらの問題は症状や設定項目から考えても、macOS Sierra の新機能「タブ」に関連してるものと思われます。

macOS Sierra の概要:Apple 公式HP・・・ページ最下部に「タブ」の説明あり。


b. HTML 5動画の再生が終わると、タブがクラッシュする!


次に困った不具合が、この不具合。YouTube や Twitter、Vimeo などの "HTML 5動画"(※埋め込み動画も含む)の再生が終わると、タブがクラッシュすると言うものです。

YouTube 動画が再生し終わって、タブがクラッシュしたところ(Vivaldi)↓
Vivaldi 1.5.609.8:macOS SierraでYouTube再生リストで動画を再生してると…
Vivaldi 1.5.609.8:macOS SierraでYouTube再生リストで動画を再生してると… posted by (C)kyu3

これらの不具合は、私のメイン WEBブラウザである Vivaldi と Opera で発生しました。ちなみに Firefox と Safari では、発生しませんでした。あと Vivaldi では、全ての YouTube 動画で発生した訳ではなく、特定の動画のみ(?)で、タブがクラッシュしました。具体的には、以下のリンク先の動画です。

Vivaldi がクラッシュした動画とその動画が埋め込まれてるページ↓

なおこの不具合、Opera の方は、すでに先日リリースされた正式版で解消されています。

Opera Stable update for macOS 10.12 Users:Opera Desktopチームの公式ブログ・・・不具合解消に関する公式ブログの記事(※表記は英語)。

一方 Vivaldi の方は、Snapshot(開発途上版)の方では、解消されています。しかし正式版ではまだなので、YouTube 動画に関しては、動画プレーヤーを HTML 5 から Flash Player に切り替える拡張を使うことで、クラッシュを避けることができます。

Snapshot 1.5.618.8 - Drag tabs between windows and performance improvements:Vivaldi 公式ブログ・・・この不具合が解消された Snapshot リリースに関する記事(※表記は英語)。
Disable Youtube™ HTML5 Player:Chrome ウェブストア・・・YouTube の動画の再生を HTML 5 から Flash Player に切り替える拡張の1つ。


c. フルスクリーンモードで HTML 5動画を全画面表示しても全画面にならず、WEB表示領域のみの全画面になる!


この不具合は、Opera のみで発生しています。Opera をフルクリーンモードで使用中、YouTube や Twitter、Vimeo などの "HTML 5動画"(※埋め込み動画も含む)を全画面表示すると、なぜか全画面表示にならず、"WEB表示領域のみ"の全画面になります。

Opera でフルスクリーンモード中に YouTube 動画を全画面表示したところ↓
Opera 40:いくつかの動画サイトでフルスクリーン動画がタブ内フルスクリーンになる…不具合? - 2(YouTube)
Opera 40:いくつかの動画サイトでフルスクリーン動画がタブ内フルスクリーンになる…不具合? - 2(YouTube) posted by (C)kyu3

ただこれは、あくまで"フルスクリーンモードの時のみ"です。デスクトップモードの場合は、動画が全画面表示になります。ただしデスクトップモードのまま全画面表示に変わる方式ではなく、Safari 風にフルスクリーンモードに移行しつつ、全画面表示になる方式です。

なお YouTube 動画に関しては、上記『b』の最後の方に書いた「動画プレーヤーを HTML 5 から Flash Player に切り替える拡張」を使うことで、フルスクリーンモードでも普通の全画面表示に切り替えることが可能です。

Disable Youtube™ HTML5 Player:Chrome ウェブストア・・・YouTube の動画の再生を HTML 5 から Flash Player に切り替える Chrome拡張の1つ。Opera で Chrome拡張を使うには、Opera拡張「Download Chrome Extension」が必要。
「YouTube Flash」で検索:Opera アドオン・・・Opera拡張配布サイトで「YouTube Flash」で検索した結果。YouTube の動画再生を HTML 5 から Flash Player に切り替える拡張が、複数ヒットしました。


【関連リンク】

【追記(2016年10月14日)】:Vivaldi でフルスクリーンモードで新しいウィンドウ開くと、設定変更後も、たまに妙な開き方をすることが…(^^;


『a』のフルスクリーンモードで新しいウィンドウ開くとおかしくなる問題、システム環境設定の『Dock』の欄の『書類を開くときは、タブで開く』の項目を『手動』に切り替えることで、起きなくなることはなるのですが… Vivaldi だとたまに、妙な形でウィンドウが開くことがありした。以下の画像の様に新しいウィンドウが元のウィンドウの下半分に重なるように表示されたり、右側半分に重なるように表示されたりしました。(^_^;

元のウィンドウの下半分に表示されたケース↓
Vivaldi 1.5.626.8:macOS SIerraフルスクリーンモード問題、システム環境設定のDockの設定を変更したら問題解消!? - 7(…とは言え、時々起こる不具合…)
Vivaldi 1.5.626.8:macOS SIerraフルスクリーンモード問題、システム環境設定のDockの設定を変更したら問題解消!? - 7(…とは言え、時々起こる不具合…) posted by (C)kyu3

元のウィンドウの右側に表示されたケース↓
macOS SierraでVivaldi:フルスクリーンモード中、新しいプライベートウィンドウ開いたら…
macOS SierraでVivaldi:フルスクリーンモード中、新しいプライベートウィンドウ開いたら… posted by (C)kyu3

いずれもウィンドウ左上のフルスクリーンモード・ボタン(緑色のボタン)をクリックすることで、普通のフルスクリーンモード・ウィンドウに切り替わるので、特に困ってると言う訳ではないのですが…できたらこれも、解消して欲しいなぁ〜と。

ちなみにどちらもフルスクリーンモード中の普通のウィンドウからプライベートウィンドウを開いた時発生したので、ひょっとしたらフルスクリーンモード中の普通のウィンドウからプライベートウィンドウ(あるいはその逆のプライベートウィンドウから普通のウィンドウ)を開いた時に、発生しやすいのではないかと…。

Opera 37レビュー:動画のポップアップ、広告ブロック、ほか

中国企業連合による Opera 社買収はまだ完了してないみたいですが…「買収が決まってから本気出した!」 のか、正式版 Opera 37 には、興味深い新機能がいくつか搭載されましたぁ〜!…と言うことで、今回はこの Opera 37 のレビュー記事を書こうと思います。(*^^*)


1. "ながら見"に最適な、動画ポップアップ機能!

先月(2016年4月)中旬の Beta 版に突如搭載され、「これは良い!」と関心した、動画のポップアップ再生機能が、早くも搭載されました!早速試してみたのですが、想像してた以上に、快適でしたぁ〜♪ (*^^*)b Good Job!!

Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 3(YouTube)
Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 3(YouTube) posted by (C)kyu3

Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 2(動画最上部にポップアップボタン、YouTube)
Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 2(動画最上部にポップアップボタン、YouTube) posted by (C)kyu3

すぐ上の画像のようなボタンが、対応してる動画サービスの動画の最上部に表示されるので、それをクリックすることで、その上の画像のように、動画部分がポップアップで表示される(分離独立して、常に最前面に表示される)ようになります!動画見ながら作業をしたり、Twitter等でコメントしたりするのに、最適です!( ´ ▽ ` )ノ

Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 4(WikipediaでYouTube動画を表示)
Opera 37:動画のポップアップ表示機能を搭載 - 4(WikipediaでYouTube動画を表示) posted by (C)kyu3

対応してる動画サービスや WEB サービスは、私が調べた限りでは、以下の通りです。
なお Twitter 公式WEBは、公式の動画アップロード機能を使った動画や GIFアニメは、ポップアップ再生できませんでした。一方「TweetDeck」は Twitter 社の公式WEBクライアントの1つですが、GIFアニメはできるものの、それ以外の動画(例えば YouTube の埋め込み動画等)は、ポップアップ再生できませんでした。

対応してる動画サービスがどう言う基準で選ばれるのか?、あるいは逆にどう言う基準で選ばれないのか?(例えば、UstreamDailymotionInstagram は非対応)、対応してるサービスでも同機能を使える動画と使えない動画があるのはなぜなのか?(例:Twitter や TweetDeck)、今後対応サービスが増えるのかどうか?… 等々は謎ですが、日本に関して言えば、上記の Ustream や、特に若い人に人気のニコニコ動画ニコニコ生放送ツイキャス、あと最近始まってすごく良いサービスだと思う AbemaTV などをサポートしたら、すごく評価されるんじゃないかと思います。あと世界規模で見たら、PeriscopeNetflixHulu などもサポートされたら良いんじゃないかと思います!( ´ ▽ ` )ノ

最後に同機能を使ってみて気づいた点(機能の特徴)を挙げておくと、以下の通りです。特に上から4番目の点(「ポップアップで開いた動画を再生しているタブを閉じると…」)に関しては、すぐには気づかない点だと思うので、気をつけて下さい。
  • ポップアップ動画の表示位置の変更は可能。
  • ポップアップ動画の大きさの変更も可能。
  • ポップアップ動画の方でも、動画の操作(再生・停止、再生位置、音量、次の動画を再生等)は可能。
  • ポップアップで開いた動画を再生しているタブを閉じると、ポップアップ動画も閉じる。
  • ポップアップで開いた動画を再生しているタブの音量をミュート(無音に)すると、ポップアップ動画もミュートされる。
  • Mac OS X の場合、デスクトップ上に他のアプリとともに Opera を起動してると、他のアプリに切り替えても、ポップアップ動画が最前面に表示され続ける(※たぶん WIndows 版も同じかと)。
  • Mac OS X で Opera をデスクトップで起動してる際、ポップアップで開いた動画を再生しているタブがあるウィンドウを最小化(Dock に収納)しても、ポップアップ動画のみがデスクトップに表示される(※これもたぶん Windows 版でも同じかと)。

2. 広告有り・無しの表示速度比較ができる、シンプルなネイティブ広告ブロック機能!

今年の3月に発表され結構話題になったネイティブの広告ブロック機能が、ベータ版を経て、正式版 Opera 37 に搭載されましたぁ〜!( ´ ▽ ` )ノ

Opera 37:広告ブロック機能が追加 - 2(楽天)
Opera 37:広告ブロック機能が追加 - 2(楽天) posted by (C)kyu3

使い方は、とても簡単です!設定画面で、この機能を有効にするだけ。それだけで多くの広告がブロックされる(非表示になる)ようになり、その分ページを早く表示できるようになります。

Opera 37:広告ブロック機能の設定 - 3
Opera 37:広告ブロック機能の設定 - 3 posted by (C)kyu3

ただ使い勝手の面で言うと、Adblock PlusuBlock Origin のような広告ブロック拡張と比べると、消したい広告を自分で選んだり、広告だけでなくページ上の特定の部分を非表示にする機能はないので、長年広告ブロック拡張を使ってきた人にとっては、広告ブロック機能としては、不十分なものだと思います。しかし今まで広告ブロック拡張を使ったことがない人や、どの広告ブロック拡張を選んだら良いか分からない人にとっては、十分な機能が揃っていると思います。

ちなみに機能や特徴は、以下の通りです。
  • アドレスバーやポップアップ内に、そのページでブロックしてる広告の数が表示される。
  • ブロックした広告の数の統計情報(今日、過去7日間、合計)が、ポップアップ内に表示される。
  • ポップアップ内のスイッチや設定画面で、ホワイトリストの作成(広告ブロックしないページの登録)が可能。
  • ポップアップ内の歯車ボタンをクリックすることで、設定画面へ移動可能。
  • 広告ブロック拡張との併用も可能。

速度比較画面↓
Opera 37:広告ブロック機能が追加 - 8(楽天で速度比較)
Opera 37:広告ブロック機能が追加 - 8(楽天で速度比較) posted by (C)kyu3

速度比較画面のスクリーンショット作成機能↓
Opera 37:広告ブロック機能が追加 - 16(スクリーンショット撮影機能)
Opera 37:広告ブロック機能が追加 - 16(スクリーンショット撮影機能) posted by (C)kyu3

上記の『広告ブロック拡張との併用』に関してですが、今のところ併用していても、特に問題は発生していません。また表示速度に関してですが、併用した方が若干早いような気がします。それとポップアップ内の速度比較(速度テスト)のリンクをクリックしても、速度比較画面が表示されなくなることがありました。その際は、Opera を再起動しないといけないようです。

最後に、現在広告ブロック拡張を搭載した Opera 37 の正式版リリースを記念して、Twitter で「#FightForFastBrowsing」と言うハッシュタグを付けて、Opera 公式アカウント宛てに速度比較のスクリーンショット付きのリプを送信すると、Opera グッズが当たるキャンペーンを行ってるようです(※終了しました)。興味のある方は、スクリーンショットを撮影して、リプしてみてはいかがでしょう?(*^^*)

あと広告ブロック機能は、Andorid 版の Opera Mini にも搭載されたそうです。

Andnroid用「Opera Mini」がv16にバージョンアップ、広告ブロック機能などが追加:juggly.cn
Built-in ad blocker in Opera Mini and Opera for computers:Opera 公式ブログ・・・表記は英語。Android 版 Opera Mini での有効の仕方を説明する動画あり。

ただ私は iPhone を使っているので、iOS 版の Opera Mini にも搭載して欲しいなぁ〜と…思います。(*^^*)


3. 「VPN」機能の説明が設定に追加、正式版での利用開始は今年後半

Opera が最近搭載するとして話題になったもう1つの機能、VPN(仮想プライベート・ネットワーク)機能。正式版で使えるようになるのは「今年(2016年)後半」とのことですが、機能の説明が環境設定に追加されていました。

Opera 37:「VPN」は、まだ準備中 - 3
Opera 37:「VPN」は、まだ準備中 - 3 posted by (C)kyu3

なお同機能は無料で利用でき、「通信料に上限はない!」とのこと。無料 Wi-Fi などを外出先で利用する方にとっては、嬉しい話だと思います。(*^^*)



4. スタートページの設定項目が増加、各種設定画面の UI が変更

Opera 37 では、スタートページの設定項目が増えてました!スピードダイヤルの新しいページを追加するボタン(+ ボタン)が非表示にできるようになったほか、左端のナビゲーション欄に表示する項目が設定できるようになってました。

Opera 37:スタートページの設定項目が増加
Opera 37:スタートページの設定項目が増加 posted by (C)kyu3

ナビゲーション欄に環境設定(Preferences)が追加できるようになり、スタートページから環境設定へのアクセスが、より容易になりました。

Opera 37:スタートページのナビゲーションに、環境設定が追加可能に!
Opera 37:スタートページのナビゲーションに、環境設定が追加可能に! posted by (C)kyu3

あとスタートページに表示できるようにしたことに伴って…なのか、環境設定などの各種設定画面が"中央寄せ"ではなくなり、タブ内の表示領域全体を使うようになりました。設定画面のタブ内の"中央寄せ"は、確か Opera が Chromium 化されてからずっとだったと思いますが、妙に窮屈でしたし、使い勝手も良くなかったので、なぜこのようにしたのか分かりませんでした。なので、この変更は結構嬉しいです♪ (*^^*)

スタートページに表示した環境設定↓
Opera 37:スタートページに設定画面を表示可能に
Opera 37:スタートページに設定画面を表示可能に posted by (C)kyu3

前バージョン(Opera 36)の環境設定画面↓
Operaの設定画面に最近追加された『基本設定』欄 - 2
Operaの設定画面に最近追加された『基本設定』欄 - 2 posted by (C)kyu3

あと細かい点としては、各種設定画面の検索ボックスの位置が変更になったほか、拡張機能やプラグインの管理画面の各種項目の区分けが、よりくっきりとしたものになってました。

拡張機能管理画面↓
Opera 37:拡張管理画面のUIが変更
Opera 37:拡張管理画面のUIが変更 posted by (C)kyu3

【関連記事】
Kyu3's LOG : Opera 32の変更点や機能追加


【追記(2016年5月6日)その1 】

窓の杜によると、ビデオのポップアップ再生(ビデオポップアウト)に対応してるのは「HTML5 videoでの再生に対応した動画サイトのみ」とのこと。あとこのバージョンから、Windows XP と Vista が、サポート対象外となるそうです。

広告ブロックとビデオポップアウトに対応した「Opera 37」が安定版に:窓の杜
Windows XP/Vistaのサポートは「Opera 36」まで。セキュリティ修正の提供は継続:窓の杜


【追記(2016年5月6日)その2 】

上記の窓の杜の記事で「ビデオのポップアップ再生は HTML 5 videoのみ」とあるので、試しに User Agent(ユーザー・エージェント)を偽装する「User-Agent Switcher」と言う拡張機能を使って、iPad によるアクセスに偽装したところ、Dailymotion でもビデオポップアウトが利用できました!(※現在はUA偽装しなくても、Dailymotion でもビデオポップアウトが使えます。6/7の追記参照。)

Opera 37:UA切り替える拡張使って、Dailymotionでもビデオポップアップ可能! - 1
Opera 37:UA切り替える拡張使って、Dailymotionでもビデオポップアップ可能! - 1 posted by (C)kyu3

なので、どうしてもビデオポップアウトが使いたい動画サイトがある場合は、この方法を一度試してみてはいかがでしょう?もし iOS 向けのサイト(iOS は Flash Player が使えないので、動画再生は HTNL 5)があるならば、ビデオポップアウトが使える可能性があると思います。

ただし、必ずしもこのやり方がうまく行く訳ではないようで、ツイキャスだとビデオポップアウトのボタンが動画上部に表示されるものの、動画の再生もビデオポップアウトも実行できませんでした。(^^;

Opera 37:ツイキャスでUA偽装したらビデオポップアウト・ボタンが表示されたけど、再生およびポップアウトできず
Opera 37:ツイキャスでUA偽装したらビデオポップアウト・ボタンが表示されたけど、再生およびポップアウトできず posted by (C)kyu3

あと AbemaTV の場合は、アプリに誘導されてしまって、普通に動画を見ることもできませんでした。

ちなみに Flasy Player を無効にするやり方も試してみましたが、ただ単に Flasy Player のインストールを求められるだけのことが多く、Dailymotion の場合は HTML 5 video のプレーヤーで動画が見られたものの、独自プレーヤーだからか、ビデオポップアウトのボタンは表示されませんでした。


【追記(2016年5月7日)】

広告ブロックの速度テスト、アドレスバーの検索機能を使っても、実行できることが分かりました。検索エンジン設定で、以下の文字列をアドレス欄に入力した検索エンジンを登録し、この検索エンジンでテストしたいページの URL を入力して検索を実行すると、そのページの速度テストが実行できます!( ´ ▽ ` )ノ

opera://speedtest/?url=%s

上記で「たまに広告ブロックの速度テストのリンクをクリックしても、速度テストのページが開かない」と書きましたが、そう言った場合でも実行可能です。また頻繁に速度テストを利用すると言う方にも、この方法はお薦めです♪


【追記(2016年5月11日)】

yasu0796 さん が、Opera 37 のレビュー記事をブログに書いていましたぁ〜!( ´ ▽ ` )ノ

広告ブロック機能を搭載した Opera 37 安定版がリリースされました:What I Know ~ワッタイナ

それによると、楽天のビデオオンデマンド・サイト「楽天SHOWTIME」も HTML 5 のプレーヤーを使ってるのですが、残念ながら動画にマウスオーバーすると動画タイトルがビデオポップアウトのボタンの上に表示されてしまうため、ビデオポップアップできなかったとのこと。

しかし私が試したところ、動画の再生を始めるボタン(動画が再生される部分の中央に大きく表示される『▷』ボタン)をクリックした直後の"読み込み状態"の時は、動画タイトルがビデオポップアウトのボタンの上に表示されないため、ビデオポップアウトを実行することができましたぁ〜!( ´ ▽ ` )ノ

Opera 37:楽天SHOWTIMEも、読み込み途中にボタン押すことで、一応ビデオポップアウト可能
Opera 37:楽天SHOWTIMEも、読み込み途中にボタン押すことで、一応ビデオポップアウト可能 posted by (C)kyu3

ただし動画の再生が始まるわずかな時間でクリックしないといけないのと、一応ポップアウトで動画が表示されるものの、動作がちょっと不安定(再生がうまくいかずに停止したり、元の動画の読み込みがうまくいかなかったり等々)なので、利用はお薦めできません…(^_^;


【追記(2016年5月26日)】

Opera 37 リリース記念の広告ブロック機能速度比較コンテストの賞品が届いていたので、以下に写真を掲載。色んな物が入ってましたぁ〜!(*^^*)

Opera 37リリース記念「広告ブロック機能の速度比較」コンテストの賞品 - 5
Opera 37リリース記念「広告ブロック機能の速度比較」コンテストの賞品 - 5 posted by (C)kyu3


【追記(2016年6月7日)】

Dailymotion も、普通に(UA偽装しなくても)ビデオポップアウトが使えるようになってました!( ´ ▽ ` )ノ

Opera 37:Dailymotionでもビデオポップアウトが可能に!
Opera 37:Dailymotionでもビデオポップアウトが可能に! posted by (C)kyu3

Vivaldi 正式版1.0の不具合

最初のスナップショット(一般公開の開発途上版)がリリースされてから、およそ1年ちょっと経て、ようやく先日、Vivaldi の最初の正式版 1.0が公開されました!( ´ ▽ ` )ノ

「Vivaldi 1.0」正式版公開、Operaの血を引くモダンクラシックブラウザー:INTERNET Watch
【レビュー】祝正式公開!新顔ブラウザー「Vivaldi」はマルチディスプレイでも便利:窓の杜
元オペラCEOが「完全自己資本」で再起業 新ブラウザVivaldi発表:Forbes JAPAN

Vivaldi 正式版 1.0(パネルあり)
Vivaldi 正式版 1.0(パネルあり) posted by (C)kyu3

「正式版 1.0が公開されたら、ブログにレビュー記事を書こう!」と、以前から思っていましたが…半年以上スナップショットを追いかけ続けて少し疲れた…のと、搭載されている機能のほとんどは、旧・Opera(『Presto Opera』、Opera ver.12以前)のものと同じ…なので、新鮮味は正直なく…と言う事で、現状の正式版 1.0で確認されている不具合(あと"お薦めサイト"などの情報等も)について、記事を書こうと思います!( ´ ▽ ` ;)

…とその前に、まず総評ですが…現時点で Vivaldi は、正式版がリリースされたとは言え、まだまだ"バギー"です!"致命的"…とは言わないものの、使い勝手を左右するバグが複数存在しています。更に「搭載される」とされていたメール・クライアント機能も、まだ搭載されていません(※現在最優先で開発中との事)。

…なので、よっぽど「今使ってるブラウザに不満がある(あるいは不安がある?)」、もしくは「どうしても必要としてる機能が、Vivaldi にはある!」と言うのであれば別ですが…そうでないなら、今使ってるブラウザをまだしばらく、メインとして使い続けるべきだと…思います。( ´ ▽ ` ;)

…と言う事で、以下が本題です。なお下記以外にも不具合はあるようですが… とりえあず、私の環境で再現する(確認した)不具合は、以下の4つです。なお私の環境(記事投稿時)は、Vivaldi正式版 1.0(1.0.435.42)、Mac OS X El Capitan(10.11.4)です。

  1. アドレスバーのオートコンプリートを使用可能にしてると、アドレ​スバーで日本語検索時、1文字目が未確定なのに確定される。
  2. アドレスバー検索を実行すると、検索結果を表示するのではなく、ページがリロード(再読み込み)される。
  3. アドレスバーのホームボタンをクリックすると、時々ホームページに設定してあるページを表示するのではなく、現在表示されてるページがリロードされたり、戻るボタン(あるいは巻き戻しボタン)をクリックした時のように直前に表示されてたページが表示される。
  4. YouTube や Twitter などの HTML 5動画を使用してるサイトの動画を[フルスクリーン表示→元の大きさに戻す]をすると、アドレスバーやタブバーなどのUIが全て消えてしまう。


1. 「a」の「アドレスバーの日本語検索で、1文字目が未確定なのに確定される」問題の補足と対処法

『a』の問題に関する補足ですが、詳しい症状や実際発生する環境に関しては、こちらのページを御覧ください。あと先日動画も作成したので、良かったら見てみて下さい。


Vivaldiの不具合:アドレスバーのオートコンプリートを使用可能にしてると... 投稿者 kyu3_2

この問題、以前 Opera(Blink)でも発生した事があるので、Chromium 関連の不具合ではないかと思いますが…。どうしてもこの機能使いたいと言う人は別ですが、一応この設定([アドレスバー >アドレスバーのオートコンプリート >使用可能])のチェックを外す(無効にする)と、発生しなくなります

なおこの問題、私は『Google日本語入力』・『Japanese IM』(OS X El Capitan から採用された日本語のデフォルト IME)両方で起こるのですが、フォーラムの書き込みでは「Japanese IM でのみ起きる(Google日本語入力では起きない)」と言う方もいれば、「両方とも起きない」と言う方もいて、まだ発生する条件がよく分かっていません(ちなみに OS X の他に Linux でも起こる環境があるそうです)。なので、もし発生する方いたら、使用環境(Vivaldiのバージョン、使用OSの種類とバージョン、使用IMEの種類とバージョン)を私の Twitter 宛てか、もしくはこの件に関するフォーラム(※下記にリンクあり)に書き込んでくれると、嬉しいです。m(_ _)m

アドレスバーのオートコンプリートを使用可能にしてると、アドレスバーで日本語検索時、1文字目が未確定なのに確定される:Vivaldi公式フォーラム



2. 「b」の「アドレスバー検索を実行すると、ページがリロード(再読み込み)される」問題の補足

次に『b』に関する補足ですが、Twitter のリプで知ったのですが、Windows版(Windows 10)でも、同様の問題が時々発生する…そうです!



3. 「d」の「YouTube や Twitter などの HTML 5動画をフルスクリーン表示してから元の大きさに戻すと UI が全て消えてしまう」の補足と部分的対処法

最後に『d』に関する補足ですが、特に YouTube は沢山の人が見るサイトなので、この問題は早く解消した方が良いと思うのですが… 半年以上前に公式フォーラム(掲示板)に書き込みましたし、正式版がリリースされる直前の公式ブログにも書き込みましたし、日本語公式アカウントの中の人からもリプを貰ったので、症状は開発チームも把握してると思うのですが… なかなか解消されません…( ´ _ ` ;)

実際問題が起こるところを撮影した動画↓


ちなみに YouTube に関しては、以下のような YouTube動画の再生を"HTML 5"ではなく"Flash Player"に切り替える事ができる Chrome拡張をインストールすると、フルスクリーンから戻してもUI消えないようになります。

Disable Youtube™ HTML5 Player:Chromeウェブストア


4. 『1Password』は現在使用不可!ベータ版アプリは Vivaldi をサポート♪

あと余談ですが、これは私が使用してないサービスなので確認した訳ではないですが、結構色んなところで書き込み見かけるので書いておくと… パスワード管理サービス1Password』は、現在 Vivaldi では使う事ができない(※Mac版はサポート済み、5/26の追記参照)そうです。しかしベータ版のアプリはサポートしてるそうなので、どうしてもすぐに使いたいと言う方は、以下のページを参考にしてみてはいかがでしょう?

How to add 1Password to Vivaldi?:Vivaldi Help



【追記(2016年4月21日)】

最初に投稿した状態だと何だかゴチャゴチャとして読みにくかったですし、異なる話題が複数入ってて分かりづらいと感じたので、『リンク集』と『公式イベント』、『気になる話題(?)』に関する部分を独立した記事にし、不具合に関する部分も大幅に書き換えました。( ´ ▽ ` )ノ

独立させた記事↓

【追記(2016年4月25日)】

以下の記事のコメント欄によると、YouTube動画をフルスクリーンにすると UI が全部消える問題、Windows でも起こるとの事。

Kyu3's LOG : Vivaldiのお薦め拡張機能:広告ブロック、タブ閉じ、ダウンロード管理、ほか(※コメント欄)


【追記(2016年5月25日)】

YouTube や Twitter などの動画をフルスクリーンにして元の大きさに動画を戻すと UI が全部消える問題、日本語でも公式フォーラムにトピックを作ったので、以下に掲載しておきます。

YouTubeやTwitterなどの動画をフルスクリーンにして戻すと、UIが全部消える:Vivaldi日本語フォーラム


【追記(2016年5月26日)】

Mac版 1Password の最新版(6.3)で、Vivaldi がサポートされたとのこと。( ´ ▽ ` )ノ

1Password for Macがv6.3へアップデートし、VivaldiやBrave, Opera Developerブラウザをサポート:Appleちゃんねる
AgileBits Blog:1Password 6.3 for Mac: The Passion Project

ちなみに Windows 版は、まだサポートに向けた改良中(?)のようです。



【追記(2016年6月23日)】

上記の『d』の「YouTube や Twitter などの HTML 5動画をフルスクリーン表示してから元の大きさに戻すと UI が全て消えてしまう」問題が起きるところを撮影した動画を作成したので、本文に追加しました。


【追記(2016年8月8日)】

Vivaldi を最新版スナップショット(1.3.551.21)にアップデートしたところ、上記の『3』(または『d』)の「YouTube や Twitter などの HTML 5動画を使用してるサイトの動画を[フルスクリーン表示→元の大きさに戻す]をすると、アドレスバーやタブバーなどのUIが全て消えてしまう」問題が、解消されていました!!ヽ(*´∀`)ノ

Snapshot 1.3.551.21 - Notes fixes:Vivaldi公式ブログ

なお上記の公式ブログのチェンジログ(更新履歴)には『YouTube』としかありませんが、他のサイトでも解消されてます(UI は消えません!)。


【追記(2016年8月12日)】

上記の『1』(または『a』)の「アドレスバーの日本語検索で、1文字目が未確定なのに確定される」問題、Vivaldi の最新スナップショット(1.3.551.28)で確認したところ、解消されてました!( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに私の環境は、OS が Mac OS X El Capitan 10.11.6 で、IME が Google 日本語入力 2.17.2400.1 です。
カテゴリー
記事検索
管理者のプロフィール
Twitterアイコン名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)
ギャラリー
  • 豊田市も自治体情報配信用のTwitterアカウントの運用開始!
  • 「モバイルSuica」の残高が更新されない問題の対処法
  • 「モバイルSuica」の残高が更新されない問題の対処法
  • 「モバイルSuica」の残高が更新されない問題の対処法
  • 「モバイルSuica」の残高が更新されない問題の対処法
  • 「モバイルSuica」の残高が更新されない問題の対処法
  • 山下しずおが予定価格漏洩の隠蔽を指示!?「小牧市政をかえる会」がリーク文書を全文公開!(小牧市こども未来館・子育て包括支援センター官製談合問題)
  • 山下しずおが予定価格漏洩の隠蔽を指示!?「小牧市政をかえる会」がリーク文書を全文公開!(小牧市こども未来館・子育て包括支援センター官製談合問題)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)
  • 独特の操作性とPC版Operaとの連携が特徴のモバイルブラウザ「Opera Touch」iOS版レビュー(追記あり)