iPhone5c

iOS 9 Safariの「広告ブロック機能」は64bit CPU端末のみ使用可能!

昨日(9/17)iOS 9がリリースされ、早速アップデートして使ってるのですが、iOS 9の中で気になってた機能の1つが、Safariに搭載された「広告ブロック機能」。広告が消えるだけでなく、読み込みも早くなり、通信費節約にもなるとの事で、是非使ってみたいと思っていたのですが… 残念ながら、この機能に対応する端末が限定される事(私の使用してるiPhone "5c"は"非対応")が、アップデート後に分かりました!(´;ω;`)ブワッ

特に事前にAppleからアナウンスされたり、メディア等で報じられる事もなかったので、iOS 9にアップデート後、期間限定で無料配布(※今は有料)されていた「Crystal」と言うアプリ(※Safariの『広告ブロック機能』は、特定のアプリをインストールする事で有効にできる仕組み)を、インストールしようとしました。しかしいざ『入手』ボタンをタップすると、「このiPhone(5c)は互換性がありません」と表示され、インストールできませんでした。

iOS 9:Safariに広告ブロック機能追加するアプリ、5cは対象外、5s以降!? - 3
iOS 9:Safariに広告ブロック機能追加するアプリ、5cは対象外、5s以降!? - 3 posted by (C)kyu3

Twitter検索してみると、同じく「インストールできない」と言ってる方が何人かいて、『iPhone 4S』・『5』でインストールできないのは分かりました。しかし最初何でこれらの端末でインストールできないのか、分かりませんでした。

次に「互換性」と言う欄がApp Storeの各アプリのページの下の方にある事に気付き、それが「対応(アプリが利用できる)端末」である事が分かりました。それによると、Safariの「広告ブロック機能」アプリが対応している端末は、以下の通り。
  • iPhone は "5s以降"
  • iPad は ”Air(初代)以降"
  • iPad Mini は "Mini 2以降"
  • iPod Touch は "第6世代以降"
  • iPad Pro も 対応

iOS 9:Safariに広告ブロック機能追加するアプリ、5cは対象外、5s以降!? - 4
iOS 9:Safariに広告ブロック機能追加するアプリ、5cは対象外、5s以降!? - 4 posted by (C)kyu3

ちなみに上のスクリーンショットは「Crystal」のページの『互換性』欄を撮影したものですが、他のSafari広告ブロック機能追加アプリも、調べた限り全て対応端末の条件は同じでした。

iOS 9:Safari用コンテンツブロッカー対応アプリ一覧(広告非表示):Macお宝鑑定団 blog

最後に対応端末が限定されている理由についてですが、「Crystal」のFAQページで知る事ができました。

FAQ — Crystal・・・内容は全て英語。当該部分は『Why is Crystal only available for 64-bit devices?

それによると「Appleがパフォーマンス上の理由から、この機能を64bit CPU端末に限定しているApple only allow content blockers to be made available for 64-bit devices. ・・・中略・・・this is for performance reasons.(※訳はあくまで意訳)との事。ちなみに上記のFAQページにもリンクが貼られていますが、この事を記述したAppleのドキュメントは下記。

【Safari 9.0】Content Blocking Safari Extensions:Apple Developer・・・当該部分は『Note』に記述あり。

長年、広告ブロック機能をPCやMacのブラウザで利用してきた私としては、何とも納得しがたい理由なんですが…。率直に言って、広告ブロック機能にそんなにCPUパワーが必要だとは、思えないので…( ˘ω˘ ;)

…とは言え、Appleの事なので、おそらくこの仕様(64bit CPUのみ対応)を変更する事は、まず無いんじゃないかと…思います。(´;ω;`)ブワッ


【関連リンク】
iOS 9の新機能:Apple

iPhone 4Sから5cに移行!

iPhone 4Sから5cに移行!
iPhone 4Sから5cに移行! posted by (C)kyu3

数日前、今まで2年間使ってきた「iPhone 4S」から、「iPhone 5c」に機種変しましたぁ〜!今回は機種変時のことと、機種変後のデータ移行について、そして数日間使った感想について記事を書こうと思います。(*^^*)


1. 近所のソフトバンクショップで機種変。"オプション強要"詐欺に会わず、ホッ!

今回 機種変で一番気にしていたのは、巷で話題の"オプション強要"詐欺でした…。問題となってるのは主に『au(auショップ)』ですが、「ソフトバンクでもある」と言うツイートもいくつか見かけたので、かなり警戒していました。(^^;
そのため、事前にいくつかのショップで、契約やオプションに関する話を店員さんに聞いて周りました。その結果、少なくとも私が周った限りでは、報じられているような"オプション強要"詐欺を行っているお店は、ありませんでした(※ただ1軒だけ、やたら『スマホファミリー割』を薦めてくるお店がありましたが…。ちなみにこのプランも要注意(まず止めた方が良い)です!)。
…とは言え、契約前の話だったので、ひょっとしたら契約時に勝手にオプション付ける等やるお店もあるかもしれないので、もし機種変等行われる方は、十分注意して下さい。(^_^;


2. データ移行は、非常に簡単!Mac に接続して、タップ & クリックするだけ!!

「iPhone のデータ移行は、簡単!」と言う声を何度か耳にしたことがあったので、ほとんど調べずに実行したのですが… 実際 移行は本当に簡単でした♪ (*^^*)

正式なやり方の詳細は、こちらのリンク先のアップル・サポート ページを参照してもらうとして… 私がやった手順は、下記の通りでした。
  1. iPhone 5c を Lightningケーブルで Mac に接続。(※補足:事前に 4S のバックアップは、取ってありました。あとアップル・サポート ページによると「iTunes 等のバージョンが最新版かどうかもチェックすべき」とのこと。)
  2. Mac の iTunes が起動して「iPhone で承認して…」と言う風なアラートが表示されるので、5c の画面に表示される『承認』アラートをタップ。
  3. Mac の iTunes に「(5c を)新しい iPhone として登録するか、または過去(4S)のバックアップを復元するか?」と表示されるので、『バックアップを復元』を選択。
  4. 4S のバックアップ(データ)が 5c に復元される。
  5. Mac の iTunes に「iOS 7 のアップデートあるけど、アップデートする?」と表示されるので、『アップデート』を選択。
  6. データ・OS ともに、ほぼ完全に 4S の環境が 5c に移行!ヽ(゜▽゜)ノ
移行(およびアップデート)にかかった時間は、正味"15〜20分"くらいでしょうか。予想よりも早かったので、この点も驚きました。

ちなみに上記の「6」で『"完全に"…移行』ではなく『"ほぼ完全に"…』としたのは、一部移行できなかったデータがあったからです。それは地図アプリ「Mapfan +」の"オフライン地図"です。事前に分かっていたことなので、特に気にはしていませんが… まれに電波が通じない所や、鉄道や高速バスなどでの高速での移動中に、この"オフライン地図"を使っていました。ざっと調べた限りでは、iTunes のバックアップの対象となっていないらしく、そのため移行できないようです。(^^;

【参考】iOS:現在の iPhone、iPad、または iPod touch から新しいデバイスに情報を転送する:アップル公式サポート ページ


3. 移行に大満足!

最後に数日間使ってみた感想ですが、5c には、とても満足しています♪ ざっと 4S よりも良くなった点を挙げると、以下の通りです。
  1. 画面が大きくなったので、文章が読みやすくなった♪
  2. ダウンロード速度は10倍以上になり、WEB等の閲覧が快適!(私の生活圏では、3G回線だと"約1.5〜2Mbps"と言う感じでしたが、LTEだと"約20〜30Mbps"と言った感じです)
  3. iOS 全般の操作性(動作速度や安定性)が向上。
  4. iOS 7・4S のカメラアプリだとプレビュー画面が一部半透明になって使いにくかった点が、改善♪
  5. カメラの画質が向上!
  6. バッテリーの持ちが若干良くなった。(アップルHPによると、待ち受け時間は 4S が『最大200時間』に対し、5c は『最大250時間』
  7. ホーム画面1ページ辺りの並べられるアプリの数が増えたので、ページを減らすことができた。
  8. Mac の iTunes との同期(バックアップ)にかかる時間が、大幅短縮。
「4」についてですが、以前ブログにも書きましたが、この点には本当少し困っていました。"4:3"の縦長(または横長)の写真を撮影するのが好きなので、プレビュー画面が一部半透明で見難くなると、とても撮影しにくく…。また最近デジカメを買ったのも、この事が理由の1つにありました。なので、この問題が解消されたのは、とても嬉しいなぁ〜と思います♪(*^^*)

一方不満点ですが、唯一挙げるとすると、月々の支払料金が上がることでしょうか。とは言っても、上がるのは1000円程ですし、今までよりも月々1000円余分に支払ってこれだけ良くなるのであれば、ほとんど不満に感じません。

【関連記事】iPhone 5s・5c簡易レビュー、お薦めは断然「5c」♪ : Kyu3's BLOG


追記(2014年1月4日):

もう1つ、iPhone 5c にして良かったなぁ〜と思う点が見つかったので、追記します。それは「HDR撮影が完了する時間(撮影し終わる時間)が、通常撮影(HDRじゃない)とほとんど変わらない」こと!4S の時は、通常撮影と比べて HDR撮影時は、ちょっと待たされましたが、5c はすぐに撮影が完了するので、すぐ次の写真が撮影できます!時間としてはわずかな時間ですが… それでも待たなくて良いのは、嬉しいなぁ〜と♪(*^^*)


追記(2014年3月4日):

データ通信量』について、追記します。移行して約3ヶ月。4S の時は平均すると"約2GB"くらいだったのが、先月(2014年1月)が"約4.7GB"、今月(2月)が"約3.8GB"と、おおよそ2倍になりました!おそらく「3G回線だった 4S の時は ほとんど見なかった動画を 見るようになったから」だと思われます。Σ(・ω・ノ)ノww

私の場合 "7GB制限"に加え、テザリング・オプションに加入(※2年間は無料)してるので、"500MB"追加されて、月全体で言うと"7.5GB"を超えないと速度制限はかからない(※他に3日間で"1GB"超えても制限有り)ので、まだそれにはだいぶ余裕がありますが… もし 4S の時「7GB 近く使ってる」と言う方は、気を付けて下さい。

【参考】

iPhone 5s・5c簡易レビュー、お薦めは断然「5c」♪

iPhone 5c ブルーモデル - 5
iPhone 5c ブルーモデル - 5 posted by (C)kyu3

今日発売された新しい iPhone、「iPhone 5s」と「iPhone 5c」を触ってきたので、早速簡単なレビュー記事を書こうと思います。(*^^*)
なお「iOS 7」に関しては、別の記事に書こうと思うので、今回はあくまでハード(本体)を触った印象のみのレビューです。


1. お薦めは断然「5c」♪

5s・5c 両方とも触ったのですが、お薦めは断然「5c」だと思いました♪(^o^)/
…と言うのも、まずこちら(5c)の方が、全体的に「作りがしっかりしてる(丈夫そう)」と感じました。なので、ちょっとくらいなら、乱暴に扱っても大丈夫(壊れなそう)な感じがします。

次にこちらの(5c)の方が、持ちやすかったです!質感も良いですし、何といっても、角の部分が"丸み"を帯びてるので、手に載せた時、しっくりくる感じでした♪(^^)

iPhone 5c ブルーモデル - 2
iPhone 5c ブルーモデル - 2 posted by (C)kyu3

もちろん「5s」には、ホームボタンの"指紋認証機能"や、スローモーション動画や非常に高度なフラッシュ撮影ができる"カメラ機能"などが搭載されていますが…「どうしても、それらの機能が使いたい!」と言うのでなければ、断然「5c」の方がお薦めです!!(^o^)/


2. 高機能!…だけど、質感がイマイチな「5s」

「5s」は…とにかく、本体の質感があまり良くないなぁ〜と…思いました。ひょっとしたら「5」よりも良くないのではないかと…(^_^;

iPhone 5s ゴールドモデル - 4
iPhone 5s ゴールドモデル - 4 posted by (C)kyu3

パッと見、「5」と全く同じ(※多少ボタン類の位置等が違うそうです)ですが、一番気になったのが、ボタンやスイッチ類。特にホームボタンが、少し壊れやすそうな感じがしました。これは指紋認証機能を搭載したからなのか、あるいは別の理由があるのかは、分かりませんが…。

ちなみに指紋認証機能(「Touch ID」)は、店頭展示機だったので試してませんが、いくつかのレビュー動画を見た限りだと、精度はかなり良いようです。実際指紋を登録すると、かなりの精度(スピードと正確さ)で、認識が行われるようなので。

指紋登録と実際の指紋認証時の様子を撮影した動画の1つ↓↓
(※認証のシーンは、動画の最後の方です。)


次にカメラ機能ですが、こちらは「スローモーション動画撮影機能」だけ、試しました。撮影はとても簡単!スワイプして『スローモーション撮影』モードに切り替え、普通の動画と同じように撮影し、撮影後、スローにしたい部分を選択するだけです。(^^)

スローモーション撮影機能の紹介動画↓↓
(※アップル公式の動画からの切り出し。)


スローモーション動画を撮影できるデジカメは、結構販売されています。しかし上の動画のような"普通のスピード"から"スローモーション"に切り替わる(あるいはその逆の)動画を作成するには、撮影時に、動画のスピードが切り替わる(普通→スロー、スロー→普通)瞬間に、『切り替え』ボタンを押さなければならないものが、ほとんどだと思います。それと比べると「5s」は、本当に簡単に上記のような動画の撮影・作成ができるので、この点は素晴らしいなと思います。
ただ実際「撮影したいか?」と言われると…「このような機能があれば、撮影する事もあるだろうけど、とりたてて、この機能で撮影したいものがない」と言うのが、私の本音です。(^^;

あとカメラ機能で言えば「高度なフラッシュ撮影機能」や「連写モード」など、他にも魅力的な機能があります。もちろんハードスペック的にも、大きく性能が向上しています!なので、これらの新しい機能(指紋認証やスローモーション撮影等)が使いたい方や、「スペックが高いものが欲しい」と言う方は、「5s」の方を購入されてはいかがでしょう?

アップル公式の「5s」のカメラ機能を紹介する動画↓↓



追記(2013/9/21):

tomohidet さんに Twitter で聞いたのですが、「5s」のデモ機には、指紋認証機能を試せるアプリが入っているそうです。ただしこのアプリ、私もお店(私は近所のドコモショップ、tomohidet さんはアップルストア)でこのアプリを起動させたのですが、残念ながら日本語化されておらず…。パッと見、どのような事ができるのかよく分かりません(私も分からなかったので、すぐに終了してしまいました…^^; )が、tomohidet さんによると「指紋認証ぽいことが出来る」そうです。なので、指紋認証機能に興味のある方は、お店で一度試してみてはいかがでしょう?(^^)





追記(2013/9/23):

上記の 5s の店頭展示機の指紋認証"デモ"アプリ「Touch ID Demo」を試してきましたぁ〜。指紋のスキャンには少し手間がかかりますが、スキャン後の認証チェックは、とても早いです!あまりに早かったので、本当にチェックしてるんだろうか?…なんて、一瞬思いました。(^^;


iPhone 5s:Touch ID Demo アプリ 投稿者 kyu3_2
カテゴリー
記事検索
管理者のプロフィール
Twitterアイコン名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)
ギャラリー
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城
  • 様々な場所から見た岐阜城