今年(2020年)ももうすぐ終了!…と言うことで、年末恒例の今年見た映像作品(ドラマ・映画・アニメほか)のベスト10を紹介します。興味を持った作品があれば、年末年始に見てみてはいかがでしょう?


1位. アップロード ~デジタルなあの世へようこそ(Amazon プライムビデオ)


今年の1位は Amazon オリジナルアップロード ~デジタルなあの世へようこそ。意識がデジタル化可能になった近未来を描いたSFラブコメで、登場する科学技術が実際そうなりそうだなと思うものが多く、その点が興味深くもあり、面白かったです。

また意識のデジタル化は SF でよくある話ですが、その結果死後サーバー上で永遠の命を得られると言う点や、その中でも現実世界のしがらみや貧富の差が反映されたりしてる点などが、斬新で良かったです。

なお現在続編が製作中とのことで、続きも楽しみです。

予告編↓↓
(※. 動画の長さは2分23秒です。)



2位. 彼方のアストラ(Amazon プライムビデオ)


2位はSFアニメ彼方のアストラ。地上波で放送されたのは昨年(2019年)でその時1話だけ見たのですが、登場人物があまりに子供っぽかったので見るのをやめてしまっていた作品でした。しかし評価が非常に高かったのと、コロナ禍で見たいドラマを見つくしてしまったので割りと消極的に見たのですが、とても面白かったです。

SFとしても良く出来てるし、ミステリー要素もありで、後半までかなり楽しめました。ストーリーとは直接関係ないですが、途中途中で登場する様々な宇宙生物もとても興味深かったです。ただ最後の展開はちょっとどうなんだろう?とは思いますが。

ちなみに私は Amazon プライムビデオで見ましたが、この作品は Netflix や Hulu などでも配信されています(※.2020年12月現在)。

予告編↓↓
(※. 動画の長さは1分43秒です。)



原作マンガ↓↓


【関連リンク】
彼方のアストラ:Netflix
彼方のアストラ:Hulu


3位. ホームカミング シーズン2(Amazon プライムビデオ)


3位は Amazon オリジナルドラマ『ホームカミング』のシーズン2です。シーズン1の続きであり、前作の内容と関連する部分で前作では描かれなかった部分が描かれるので、こちらを見る場合はシーズン1から御覧下さい。

アメリカ軍帰還兵の社会復帰支援施設を巡る陰謀を描いた作品で、今作では主演がシーズン1のジュリア・ロバーツから、歌手で女優のジャネール・モネイに変更。前作よりもサスペンスやミステリーが強まり、作品として非常に面白かったです。あと前作ではちょっと変わった映像表現が使われていて、それが気になって見づらかった面があったのですが、今作はそう言った点はありませんでした。

ただ最後はかなり大味な展開!物語を綺麗に終わらせるにはこうするしかなかったのかなと思う反面、もう少し違った展開・リアリティのある展開にはできなかったのかな?とも思いました。

予告編↓↓
(※. 動画の長さは1分です。)



4位. ヒルダの冒険 シーズン2(Netflix)


4位は Netflix オリジナル作品ヒルダの冒険』のシーズン2。イギリス人作家の漫画をアニメ化した作品で、主人公の女の子「ヒルダ」が謎の怪物や空飛ぶ不思議な生き物、魔法使いなどが存在する不思議な世界を、相棒の鹿狐(シカキツネ)や友人たちと冒険すると言うストーリー。シーズン1は一昨年(2018年)配信され、今回見たシーズン2は今年12月配信されました。

今作も前作同様登場するキャラクターや世界観がとても良く、ストーリーも良かったです。原作はもう少しシャープな絵柄ですが、その原作の絵柄を活かしつつ、可愛らしくデフォルメ化していて、こう言った絵柄は好きです。

ちなみに今回のシーズン2配信に合わせ、シーズン1の2エピソードの原作が日本語化され、出版されたそうです。興味ある方は、こちらも見てみてはいかがでしょう?

予告編↓↓
(※. 動画の長さは2分5秒です。)



日本語化された原作↓↓
ヒルダとトロール (ヒルダの冒険)
ルーク・ピアソン
春陽堂書店
2020-12-04


ヒルダと真夜中の巨人 (ヒルダの冒険)
ルーク・ピアソン
春陽堂書店
2020-12-04



【関連リンク】
Netflixで人気のアニメシリーズ『ヒルダの冒険』原作絵本刊行のご案内:PR TIMES


5位. ザ・ボーイズ シーズン1(Amazon プライムビデオ)


5位は Amazon オリジナルのスーパーヒーローもののドラマザ・ボーイズです。現在シーズン2まで配信されていますが、私が見たのはシーズン1までです。

「スーパーヒーローもの」と言っても、このドラマではスーパーヒーローはむしろ悪役。超人的能力を使って人々を助けたりするものの、裏の顔があったり、超人的能力ゆえに人を傷つけてしまたっり等々。そんなスーパーヒーローたちに、超人的能力を持たない主人公たちが復讐すると言うストーリーです。

ジャンル的にはブラックでシュールな展開や場面が多い、いわゆるブラック・コメディです。私としては単なるフィクションとして面白かったのですが、映画評論家 町山智浩さんによると、現代アメリカを痛烈に皮肉った作品でもあるそうです。その点について興味がある方は、TBS ラジオ「アフター6ジャンクション」の町山智浩さんのゲスト回を聞いてみてはいかがでしょう?

予告編↓↓
(※. 動画の長さは2分47秒です。)



【関連リンク】
‎TBSラジオ「アフター6ジャンクション」『特集:町山智浩×宇多丸、「アメリカ映画・ドラマの今」を語る』:Apple Podcast
TBSラジオ「アフター6ジャンクション」『特集:町山智浩×宇多丸、「アメリカ映画・ドラマの今」を語る』:Spotify



コミック版↓↓
ザ・ボーイズ 1 (G-NOVELS)
ガース・エニス
誠文堂新光社
2017-02-27



6位. パラノーマル怪奇事件簿(Netflix)


6位は Netflix オリジナルドラマパラノーマル怪奇事件簿。エジプトの人気小説をドラマ化した作品で、ジャンル的にはホラー寄りのファンタジードラマと言った感じ。独特な雰囲気があって面白かったです。

世界的にも結構人気があったようですし、原作は81冊も出版されてる作品なので、今後も続きが制作されるのではと思われます。

予告編↓↓
(※. 動画の長さは1分12秒です。)



7位. DCスーパーヒーローガールズ(Netflix)


7位はアニメDCスーパーヒーローガールズ。マーベルと並ぶアメコミの2大巨頭、「DCコミック」の女性キャラクターが多数出演するコメディーで、テンポが早くて短い時間で楽しめるのが良かったです。

私自身アメコミ好きと言う訳ではないので、登場するキャラクターの大半は知らなかったのですが、アメコミ好きの人ならより楽しめるのではと思います。

ちなみに作品の一部は、このアニメの YouTube 公式チャンネルでも視聴できます。

番組公式の紹介動画↓↓
(※. 動画の長さは1分50秒です。)



【関連リンク】
DC Super Hero Girls International:YouTube・・・リンク先に日本語版のプレイリストあり。


8位. 地球外生物の世界(Netflix)


8位は Netflix オリジナルのドキュメンタリードラマ地球外生物の世界。「宇宙生物学」を題材にした作品で、架空の惑星を想定し、その様な環境ならどう言う生き物が生息しているのかを、地球上の生物などから想像して描くと言う手法で作られています。

昨年聞いたポッドキャストから宇宙生物学に興味を持ち、本などを探しているのですが、なかなかそう言った本に出会えず。そんななかこのドキュメンタリーが配信され、興味深く見ることができました。個人的には第1話が一番興味深かったです。

ちなみに「宇宙生物学」と言う観点で言うと、2位の『彼方のアストラ』も興味深かったです。

予告編↓↓
(※. 動画の長さは1分22秒です。)



【関連リンク】
‎glenwood "HEART TO HEART" 「第19回 Space | Guest :縣秀彦」:Apple Podcast・・・宇宙生物学に興味を持つきっかけになった長谷川潤さんのポッドキャスト回。
‎glenwood "HEART TO HEART" 「第20回 Space | Guest :縣秀彦」:Apple Podcast


9位. シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(Amazon プライムビデオ)


9位は「実写版シティーハンター」こと、映画シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション。シティーハンターが大好きなフランス人俳優が主演・監督・脚本も勤めた作品で、アニメの実写としてすごく良くできた作品だと思いました。シティーハンターファンならぐっとくる演出が満載!また仮にシティーハンターを知らない人にも、普通にアクションコメディーとして楽しめる点も良かったです。

ちなみに私が見たのは日本語字幕版でしたが、そちらだとキャラクターの名前が原作『シティーハンター』と違うところがいくつかありました。その点で少しはまりにくかった感じがしたので、もし見るなら日本語吹き替え版を見ることをオススメします。

予告編↓↓
(※. 動画の長さは2つとも30秒です。)




原作(Kindle版)↓↓
シティーハンター 1巻
北条司
コアミックス
2015-06-08



【関連リンク】
シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション デラックス吹替版:Amazon ビデオ・・・日本語吹き替え版。


10位. キポとワンダービーストの冒険(Netflix)


10位は Netflix オリジナルアニメキポとワンダービーストの冒険。私が好きなドリームワークス制作のアニメで、いわゆるポスト・アポカリプスもの。

全3シーズン、30話あるのですが、シーズン1はすごく面白かったです。しかしシーズン2がちょっとイマイチ。シーズン3は多少良くなるものの、ラストがパッとしない感じがしました。ただ個性的なキャラクターは、さすがドリームワークスだなと思います。

予告編↓↓
(※. 動画の長さは1分56秒です。)



順位と今年ブログで紹介した作品


最後にもう1度今年のベスト10の順位と、ベスト10以外に今年ブログで紹介した作品を紹介します。ちなみに作品タイトルの横のアルファベット「A」は Amazonプライムビデオ「N」は Netflix 「H」は Hulu で視聴した作品を現しています。


2020年ベスト10↓↓
(※. リンク先はそれぞれの配信ページです。)
1位.『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ』(A)
2位.『彼方のアストラ』(A)
3位.『ホームカミング』S2(A)
4位.『ヒルダの冒険』S2(N)
5位.『ザ・ボーイズ』S1(A)
6位.『パラノーマル怪奇事件簿』(N)
7位.『DCスーパーヒーローガールズ』(N)
8位.『地球外生物の世界』(N)
9位.『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』(A)
10位.『キポとワンダービーストの冒険』(N)



ベスト10以外の今年ブログで紹介した作品↓↓
(※. リンク先はブログ記事です。)
・『クイーンズ・ギャンビット』(N)
・『スウェディッシュ・ディックス』(N)
・『ザ・ウィンザーズ』(N)
・『天気の子』(A)
・『ゴースト ボタン・ハウスの幽霊たち』(A)
・『ビデオゲーム The Movie』(A)
・『パラサイト 半地下の家族』(A)
・『イン・ザ・ダーク』(A)
・『くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ』(A)
・『ニュー・ブラッド 新米捜査官の事件ファイル』(H)
・『ビバリーヒルズ再会白書』(H)
・『マルコ・ポーロ』(N)
・『シザーセブン』(N)








【関連記事】
2018年にNetflixで見たお薦め作品ベスト10 : Kyu3’s Blog
2019年に観たお薦め作品(主にドラマ)10選 + おまけ : Kyu3’s Blog