先日 M1 Macbook Air を購入したら、Apple から同社の月額(サブスク)ゲームサービス「Apple Arcade」の3ヶ月無料体験がオファーされました。普段ゲームはほとんどやらないし、「巨大プラットフォーマーのサービスを使うのはどうなんだろ?」と少し抵抗を感じ迷いましたが、ちょっと興味もあったので、体験してみることにしました。

…と言うことで、今回は「Apple Arcade」のお薦めゲームと使ってみた感想について、記事を書こうと思います。まず最初に、プレイしてみて良いなと思ったゲームを6つ紹介します。


【目次】
  • お薦めゲーム 6選
    1. 「Samurai Jac‪k」
    2. 「スポンジ・ボブ: バーガーを追‪え‬」
    3. 「INMOS‪T」
    4. 「エージェント・インターセプタ‪ー」
    5. 「Frogger in Toy Tow‪n」
    6. 「WHAT THE GOLF:これがゴルフ‪?」
  • Apple Arcade の感想


お薦めゲーム 6選


1. 「Samurai Jac‪k‬ 〜Battle Through Time」


最初に紹介するのは、米カートゥーンネットワーク制作のアニメ「サムライ ジャック(Samurai Jack)」をゲーム化した作品です。4Gamer の記事によると、アニメ本編では語られなかった物語となっているとのこと。

日本語版「サムライジャック:時空の戦い」が本日発売。剣,槍,斧からハンドガンまで,あらゆる武器を駆使して悪魔と戦うアクションRPG:4gamer

またゲームの公式サイトによると、Apple Arcade 以外に PC版や PS4・スイッチ版もリリースされてるそうです。

サムライジャック 時空の戦い:DMM GAMES

実際プレイしてみた感想としては、爽快感を重視したバトル・アクションゲームと言った感じで、昔やった『三國無双』をちょっと思い出しました。操作性も割りと良く、アニメ原作と言うこともあってか、アニメシーンの出来がとても良かったです。

Samurai Jac‪k‬ 〜Battle Through Time:App Store

実際のプレイ動画↓↓
(※. 動画の長さは 28 秒です)


DMM Games による公式トレーラー↓↓
(※. 動画の長さは 55 秒です)



Samurai Jack: The Complete Series [DVD]
Rob Paulsen
Madman
2018-09-14




2.「スポンジ・ボブ: バーガーを追‪え‬ 〜 カーニバーガーのレシピを救え」


次に紹介するのは、言わずとしれた米国発で日本でも結構人気のあるアニメ『スポンジ・ボブ』を題材としたアクションゲーム。『スーパーマリオブラザーズ』っぽい横スクロール・アクションゲームで、キャラクターの動きが個性的でユーモラスで面白かったです。

スポンジ・ボブ: バーガーを追‪え‬ 〜 カーニバーガーのレシピを救え:App Store

MobileGamesDaily のゲーム序盤のプレイ動画↓↓
(※. 動画の長さは 15 分 32 秒です)







3. 「INMOS‪T 〜暗闇を探索」


次に紹介するのは、薄暗い世界を探索するちょっと変わったパズルゲーム。

昨今のゲームは非常に高度化し、ゲームの仕組みや設定の仕方などをある程度理解してからでないとプレイしづらいと感じますし、プレイ中も装備やら何やら様々な変更をする必要があり、普段ゲームをやらない人にはとっつきにくさがあるように思います。しかしこのゲームはそう言ったことを一切気にせず、予備知識なしでストーリーに沿ってどんどん進められ、その点が良いなと思いました。ちょっと不気味な独特の世界観も、良く出来てるなと思います。

ちなみにこのゲームも公式サイトによると、Apple Arcade 以外に PC 版とスイッチ版がリリースされているそうです。

INMOST 公式サイト
INMOS‪T 〜暗闇を探索:App Store

開発企業による公式トレーラー↓↓
(※. 動画の長さは 1 分 49 秒です)




4. 「エージェント・インターセプタ‪ー 〜スピーディーな車でスパイ活動‬」


次に紹介するのは、スパイ・カーアクションゲームです。ボートにも変形するスパイカーを使って、悪の秘密組織の企みを阻止すると言うストーリー。操作は割りと単純ながら、爽快感もあってなかなか面白かったです♪

エージェント・インターセプタ‪ー 〜スピーディーな車でスパイ活動‬:App Store

開発企業による公式トレーラー↓↓
(※. 動画の長さは 50 秒です)




5. 「Frogger in Toy Tow‪n 〜懐かしのカエルアクションゲーム」


次に紹介するのは、様々な障害をクリアーしつつ、チビガエルたちを救出すると言うアクションゲーム。家電量販店の展示用 Mac や iPad にインストールされてることが多く、そこで見かけたと言う人もいるのではと。

こちらもシンプルな操作で楽しめ、その点がとても良いなと思いました。また Mac ではキーボードとゲームコントローラー、iPhone ではタッチ操作で試しましたが、どれも割りとスムーズに操作できます。

ちなみに今回調べて分かったのですが、このゲームはコナミが1981年に開発した同名のアーケード・ゲームのリメイクなのだそうです。当時のゲームの映像も見てみましたが、内容的にはあまり変わらないようです。

Frogger in Toy Tow‪n:App Store
FROGGER(フロッガー):コナミ
フロッガー (ゲーム):Wikipedia

1981年版と見られるゲーム映像↓↓
(※. 動画の長さは 4 分 53 秒です)


コナミの公式トレーラー↓↓
(※. 動画の長さは 33 秒です)




6. WHAT THE GOLF:これがゴルフ‪? 〜ゴルフ嫌いなあなたへ。‬


最後に紹介するゲームは、とても奇妙なゲームです。初めてプレイした時はどう言うゲームかまったく知らず、普通のゴルフゲームと思ってプレイしたのですが、その後起こった出来事にビックリ!?しばらく唖然としました。

ちなみにこのゲームも Apple Arcade 以外に PC 版とスイッチ版がリリースされています。あとゲームの説明書きに「ゴルフ嫌いな人向けのゴルフゲーム」とあるのも、なかなか奇妙で面白いなと思います。

WHAT THE GOLF? 公式サイト
WHAT THE GOLF:これがゴルフ‪?‬:App Store
WHAT THE GOLF? ダウンロード版:My Nintendo Store
WHAT THE GOLF?:Steam

開発企業による公式トレーラー↓↓
(※. 動画の長さは 1 分 18 秒です)




Apple Arcade の感想


最後に Apple Arcade の感想を少し書こうと思います。個々のゲームの質はどれもそれなりに高く、月額600円でこれだけのゲームがプレイし放題なのは、サービスとしては悪くないと思います。

ただ現状やる人を選ぶサービスだとは思います。まずゲーム好きで Playstation やスイッチを持っている人は、Playstation やスイッチに良いゲームや人気ゲームが沢山あるので、Apple Arcade までなかなか手が回らないのではと。もちろんゲームが好きでない人・やらない人は、そもそも加入しないでしょう。

…となると、ゲームは好きだけど Apple Arcade の端末(iPhone・iPad・Mac・Apple TV)以外にゲームができるハードを持っていない人がターゲットになると思うのですが、そう言った人が安いなりにもサブスク料金を支払ってゲームをプレイするかと言うと…微妙だなと。なので、加入者はそう多くないのではと思います。

仮に「どうやったら加入者を増やせるのか?」と考えてみたのですが、ゲーム専用機や PC 向けにも Apple Arcade で配信されてるゲームがいくつかリリースされています。なので、個々のゲームは Apple Arcade に加入してなくてもプレイできるものもありますが、Mac や iPhone・iPad 等では、基本的には Apple Arcade に加入していないとプレイできません。この状況を変えた方が良いのではと。

例えば App Store で Apple Arcade で配信されてるゲームが個別販売されれば、プレイする人は結構いるでしょうし、個々のゲームの知名度を上げることにも繋がると思います。また上記の「Samurai Jack」は PS4 版やスイッチ版が約5千円、「INMOST」のスイッチ版は約1500円「WHAT THE GOLF?」は約2000円で販売されています。なので、仮に同額で App Store で販売されれば「この価格のゲーム複数が、月額600円でプレイできるのであれば、Apple Arcade に加入したい」と思う人も増えると思います。

また個別販売によって開発企業が別途利益が得られるだけでなく、Apple Arcade で配信されてるゲームは基本的に質が高く、広告や追加費用、ガチャがない点などゲーム体験としても優れていると思うので、App Store 全体の質の向上にも繋がるとも思います。

あと気になる点をあげると、現状 Apple Arcade は専用アプリがなく、iPhone でも Mac でも App Store アプリの一画に専用コーナーがある状況。これだと Apple Arcade 関連の情報や機能が一箇所に凝縮してまとめられてしまうので、使い勝手が良くないと思います。なので、専用アプリを出した方が良いと思います。








【関連リンク】
Apple Arcade 公式ページ

【関連記事】
Kyu3’s Blog : Vivaldiがスピードダイヤルにゲームを追加!その名も「Vivaldia」!!(追記あり)
Kyu3’s Blog : Operaがゲームエンジン開発企業を買収!?ミニゲーム・ギャラリーは作られるのか?(追記あり)
Kyu3’s Blog : iOS 11「ARKit」対応のお薦め無料ARアプリ その2:ゲーム編
カテゴリ「ゲーム」:Kyu3’s Blog・・・上記以外のゲーム関連の記事が見られます。


【追記(2021年3月2日)】


このブログについてツイートしたところ、Apple Aarcade のレビュー動画 YouTube チャンネル 「Apple Arcade Review」の方からリプをもらいました。早速見てみたのですが、とても分かりやすくゲームを紹介している動画が多数アップされていました。

Apple Arcade Review YouTube チャンネル

この記事を読んでもし Apple Arcade に興味をもったら、こちらの YouTube チャンネルも見てみてはいかがでしょう?ちなみに以下の動画は「Apple Arcade Review」さんの動画です。







【追記 その2(2021年9月30日)】


Apple Arcade で配信されてるゲーム「Alba: a wildlife adventure」についてレビュー記事を書いたので、良かったらこちらも見てみて下さい。

Kyu3’s Blog : Apple Arcadeのお薦めゲーム:「Alba: a wildlife adventure」

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
小牧市長のレイプ告発記事

小牧市長の女性への性暴力(レイプ)200人以上の職員のパワハラもみ消し放置に抗議します!

管理者のプロフィール
Twitterアイコン名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

➡️ プロフィール(Profile)
記事検索
ギャラリー
  • iOS15以降のSafariで使える拡張機能まとめ(広告ブロック以外)
  • iOS15以降のSafariで使える拡張機能まとめ(広告ブロック以外)
  • Apple Arcadeのお薦めゲーム:「Alba: a wildlife adventure」(追記あり)
  • Apple Arcadeのお薦めゲーム:「Alba: a wildlife adventure」(追記あり)
  • Apple Arcadeのお薦めゲーム:「Alba: a wildlife adventure」(追記あり)
  • Apple Arcadeのお薦めゲーム:「Alba: a wildlife adventure」(追記あり)
  • Apple Arcadeのお薦めゲーム:「Alba: a wildlife adventure」(追記あり)
  • Apple Arcadeのお薦めゲーム:「Alba: a wildlife adventure」(追記あり)
  • iOS15以降のSafariでPCブラウザのように検索エンジン切り替えれる拡張「xSearch」
  • iOS15以降のSafariでPCブラウザのように検索エンジン切り替えれる拡張「xSearch」
  • iOS15以降のSafariでPCブラウザのように検索エンジン切り替えれる拡張「xSearch」
  • iOS15以降のSafariでPCブラウザのように検索エンジン切り替えれる拡張「xSearch」
  • iOS15以降のSafariでPCブラウザのように検索エンジン切り替えれる拡張「xSearch」
  • iOS15以降のSafariでPCブラウザのように検索エンジン切り替えれる拡張「xSearch」
  • iOS15以降のSafariでPCブラウザのように検索エンジン切り替えれる拡張「xSearch」
  • iOS15以降のSafariでジェスチャー機能を使えるようにする拡張機能「Svadilfari」(追記あり)
  • iOS15以降のSafariでジェスチャー機能を使えるようにする拡張機能「Svadilfari」(追記あり)
  • iOS15以降のSafariでジェスチャー機能を使えるようにする拡張機能「Svadilfari」(追記あり)
  • iOS15以降のSafariでジェスチャー機能を使えるようにする拡張機能「Svadilfari」(追記あり)
  • iOS15以降のSafariでジェスチャー機能を使えるようにする拡張機能「Svadilfari」(追記あり)
お薦めガジェット
お薦め本