小牧市

最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その3

今回は最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物について、また記事を書こうと思います。( ´ ▽ ` )ノ

【目次】
  1. 日本にもいる!?真っ赤な昆虫「アカサシガメ」
  2. テントウムシそっくりの「キボシマルウンカ」
  3. 蜂みたいな蛾「コスカシバ」
  4. 真っ黒いキリギリス「ヒメギス」
  5. キメラ的な奇妙な昆虫「ヤマトシリアゲムシ」

1. 日本にもいる!?真っ赤な昆虫「アカサシガメ」


最初に紹介するのは、つい最近出会った真っ赤な昆虫「アカサシガメ」です。出会った場所は、小牧市と犬山市の境目辺りの道路沿いの草むらです。「えぇ!?こんな赤い昆虫、日本にもいるの??」と驚きました。(*^^*)

葉っぱの上にいたアカサシガメ - 7
葉っぱの上にいたアカサシガメ - 7 posted by (C)kyu3

葉っぱの上にいたアカサシガメ - 4
葉っぱの上にいたアカサシガメ - 4 posted by (C)kyu3

その後、守山区にある東谷山フルーツパークでも会いました。

東谷山フルーツパーク:葉っぱにとまったアカサシガメ - 3
東谷山フルーツパーク:葉っぱにとまったアカサシガメ - 3 posted by (C)kyu3

ちなみにこのアカサシガメはヤスデが好物?のようで、捕まえて口を刺し、体液を吸うようです。

ヤスデ類をよく捕食する。本種を含むビロウドサシガメ亜科のサシガメはヤスデ類をもっぱら獲物とする。

※. Wikipedia の『アカサシガメ』のページより引用


2. テントウムシそっくりの「キボシマルウンカ」


次に紹介するのは、春日井東部の西高森山で出会った昆虫です。見た目からてっきりテントウムシかと思ったのですが、調べたところウンカの仲間の「キボシマルウンカ」でした。

黄色と黒のテントウムシ?テントウムシダマシ? - 7
黄色と黒のテントウムシ?テントウムシダマシ? - 7 posted by (C)kyu3

黄色と黒のテントウムシ?テントウムシダマシ? - 10
黄色と黒のテントウムシ?テントウムシダマシ? - 10 posted by (C)kyu3

黄色と黒のテントウムシ?テントウムシダマシ? - 15
黄色と黒のテントウムシ?テントウムシダマシ? - 15 posted by (C)kyu3

ちなみにテントウムシに似てるのは「擬態」のようです。この点について Wikipedia に記載があったのですが、テントウムシに似せることで、鳥とかに食べられにくくしてる…のでしょうか?

種を含むマルウンカ類はその丸い概形がテントウムシ類によく似ており、テントウムシが苦い液を分泌することから、一種の擬態だろうと考えられる。

※. Wikipedia の「キボシマルウンカ」のページより引用。


3. 蜂みたいな蛾「コスカシバ」


次に紹介するのも擬態してる昆虫です。こちらは近所のコンビニで出会いました。最初「うわぁ〜!蜂(ハチ)が来た!?」と驚いたのですが、よく見ると何か変。お尻の辺りがまるでブラシみたいになっていました。

蜂にそっくりのコスカシバ族の蛾 - 2
蜂にそっくりのコスカシバ族の蛾 - 2 posted by (C)kyu3

蜂にそっくりのコスカシバ族の蛾 - 1
蜂にそっくりのコスカシバ族の蛾 - 1 posted by (C)kyu3

そこでとりあえず写真撮って調べたところ、「コスカシバ」と言う蛾でした!

ちなみにこのコスカシバは「スカシバガ科」と言う科に分類されてるのですが、この科の中では蜂に似てない方でした。他のスカシバガ科は蜂に本当そっくり!ひょっとしたら普段私達が「蜂だ」と思ってるものの中に、このスカシバガ科の昆虫が混ざっているのかも…しれません。

スカシバガ亜科:青森の蝶たちWeb図鑑
スカシバガ科他:昆虫エクスプローラ


4. 真っ黒いキリギリス「ヒメギス」


次に紹介する昆虫も近所で出会いました。「バッタ」や「キリギリス」と言うと緑色や茶色を思い浮かべますが、この「ヒメギス」は体のほとんどがまるで墨でも塗ったかのように真っ黒!なので、見つけた時驚きました!

体の大部分が真っ黒いヒメギス - 1
体の大部分が真っ黒いヒメギス - 1 posted by (C)kyu3

体の大部分が真っ黒いヒメギス - 5
体の大部分が真っ黒いヒメギス - 5 posted by (C)kyu3

体の大部分が真っ黒いヒメギス - 4
体の大部分が真っ黒いヒメギス - 4 posted by (C)kyu3

ちなみに「バッタ」や「キリギリス」と言えば「草食」ですが、このヒメギスもメインは草食ですが草だけでなく、小さな昆虫なども食べるようです。

食性は草食傾向の強い雑食で、捕食性も弱く、動物質として死骸やアブラムシなどの小型の昆虫などを主に喰う。

※. Wikipedia の「ヒメギス」のページより引用


5. キメラ的な奇妙な昆虫「ヤマトシリアゲムシ」


最後に紹介する昆虫は、小牧市東部にある「ふれあいの森」で出会いました。この時初めて出会ったのですが、何とも奇妙な姿。パッと見、蜂のようでもあり蛾のようでもあり…。しかも口の先が尖っていて、お尻の先にはサソリのハサミみたいなものが付いています。まるで『ケロロ軍曹』に出ててきそうな宇宙生物のよう!

ヤマトシリアゲのオス(茶色) - 20
ヤマトシリアゲのオス(茶色) - 20 posted by (C)kyu3

ヤマトシリアゲのオス(茶色) - 13
ヤマトシリアゲのオス(茶色) - 13 posted by (C)kyu3

ヤマトシリアゲのオス(茶色) - 10
ヤマトシリアゲのオス(茶色) - 10 posted by (C)kyu3

ヤマトシリアゲのオス(茶色) - 3
ヤマトシリアゲのオス(茶色) - 3 posted by (C)kyu3

そこですぐに調べたところ「シリアゲムシ」と言う種類の昆虫の中の「ヤマトシリアゲ」だと分かりました。

ちなみに上の写真はオスで、メスは下の写真です。オスのサソリみたいな尾の部分から、英語ではシリアゲムシのことを「スコーピオン・フライ(scorpion fly)」と呼ぶそうです。

scorpion flyの意味・使い方・読み方:Weblio英和辞書

ヤマトシリアゲのメス(茶色) - 3
ヤマトシリアゲのメス(茶色) - 3 posted by (C)kyu3

その他の特徴としては、シリアゲムシ全般はオスがメスに食べ物をプレゼントするようで、ヤマトシリアゲもそうするとのこと。またヤマトシリアゲは初夏は全然違う黒色をしてて、夏が終わる頃に上の写真のような茶色い色に変わるそうです。黒い時の尾は、まさにサソリそっくり!

ヤマトシリアゲムシはオスがメスにプレゼントする虫として知られている。…(中略)…オスが獲物を持って翅を上げたり下げたりしていたら、どこからかメスがやってきて、翅を上げたり下げたりする。更に近づくとお互い背を向けて、この行動をするのだった。…やがてメスはエサに近づきそれを食べはじめると、オスはメスと交尾したのである。

※. 「メスにプレゼントするシリアゲムシ - 海野和男のデジタル昆虫記」から引用

初夏に現れるものは黒色で比較的大きく、晩夏に現れるものは黄色っぽく小さい。黄色っぽいものはベッコウシリアゲと呼ばれ、昔は別種と思われていた。

※. 昆虫エクスプローラの「ヤマトシリアゲ」のページから引用

5月に撮影したと見られるヤマトシリアゲ↓↓
Panorpa japonica2013
Photo by H.Kohori(CC BY-SA







【関連リンク】
アカサシガメ:昆虫エクスプローラ
アカシマサシガメ:Wikipedia
ウンカ図鑑:昆虫エクスプローラ
キボシマルウンカ:Wikipedia
コスカシバ:昆虫エクスプローラ
スカシバガ亜科:青森の蝶たちWeb図鑑
スカシバガ科他:昆虫エクスプローラ
ヒメギス:昆虫エクスプローラ
ヒメギス:Wikipedia
小牧ふれあいの森を歩く:しぶーの・わーるど
シリアゲムシ:Wikipedia
ヤマトシリアゲ:昆虫エクスプローラ
メスにプレゼントするシリアゲムシ:海野和男のデジタル昆虫記
Category:Animals of Fureai no Mori (Komaki):Wikimedia Commons・・・ふれあいの森で撮影された昆虫等の写真がまとめられてるページ。

【関連記事】
最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その2 : Kyu3’s Blog
100度以上の高温・有毒のオナラをするミイデラゴミムシに遭遇!? : Kyu3’s Blog
タグ「昆虫」 : Kyu3’s Blog・・・上記以外の昆虫関連の記事が見られます。
15分で登れて眺めが良い春日井東部の「西高森山」(追記あり) : Kyu3’s Blog

小牧市こども未来館の「こまきの木」は茶番でした!

これは完全に詐欺ですよねぇ〜。全然説明してたのと違う訳ですから。


「RIA(アール・アイ・エー)」と言う企業と山下しずお がいかに市民を馬鹿にしてるか、よく分かるでしょう。

しかもこんなスノコの木を建てるためだけに数億円も使い、天井ぶち抜いて建物(ラピオ)の耐用年数を減らしてるんですから、本当馬鹿げてるとしか言いようがありません。

小牧市こども未来館の数々の問題と不正

さらに文書改ざん」や「予定価格の事前入手」が発覚した RIA の様な企業は、普通の自治体であれば指名停止となり、自治体との取引きができなくなるところですが、ここは小牧市。市長がパワハラ情報隠蔽、そして最近では女性から「酔いつぶれて意識失っていた時にレイプされた!」と告発されても問題なし!小牧市立図書館を始め、数々のおかしな入札が見つかっても問題なし!とされる異常自治体。癒着してる市議会議員らが協力し、RIA との関係を継続したまま、注目されない臨時議会で強引に議案を通して事業を進めました。

「犯罪も不正も問題ない」と臨時議会で予算可決して小牧市こども未来館整備進めるチンピラの様な小牧市議会議員たち : Kyu3’s Blog

結果さらに不正入札が発覚し、今後も割高な費用が RIA などの企業に支払われることが決定しています。

コンプライアンス違反企業「アール・アイ・エー」にまた予定価格漏えい疑われる業務発注!さらに漏えい問題の情報は隠蔽!(追記あり) : Kyu3’s Blog

コロナ禍で財政が大幅に悪化してます。更に多くの人を救うには、巨額な費用が必要です。そんな状況ですが、小牧市は RIA の様な悪質な企業との関係を継続。おかしな入札もまだ発覚し続け、多くの税金が企業や市長・市職員・市議らの利得のために、無駄に失われていってると言う状態です。







【関連リンク】
小牧のこども未来館情報漏えい:市職員、処分:毎日新聞・・・リンク先は魚拓です。

【関連記事】
「犯罪も不正も問題ない」と臨時議会で予算可決して小牧市こども未来館整備進めるチンピラの様な小牧市議会議員たち : Kyu3’s Blog
コンプライアンス違反企業「アール・アイ・エー」にまた予定価格漏えい疑われる業務発注!さらに漏えい問題の情報は隠蔽!(追記あり) : Kyu3’s Blog
タグ「小牧市こども未来館」 : Kyu3’s Blog・・・上記以外の「小牧市こども未来館」関連の記事が見られます。

お尻にスマイルマークがある蜘蛛が楽しげにボール遊び!?

先日夜、壁をふっと見ると、小さい蜘蛛が BB弾くらいのボールのようなものを持っていました。しかもその蜘蛛のお尻の部分にはスマイルマークが!?生物判定アプリ「LINNÉ LENS(リンネレンズ)」で調べたところ、「ヒラタグモ」と言う種類の蜘蛛でした。

お尻のスマイルマーク?が可愛らしかったヒラタグモ - 8
お尻のスマイルマーク?が可愛らしかったヒラタグモ - 8 posted by (C)kyu3

「何でこんなものを持っているんだろう?」と不思議に思ってると、蜘蛛はその周りを"玉乗り"するかのように周り始めました。しかもスマイルマークがあるので、何だかちょっと楽しそう♪ w

ボール(糸でぐるぐる巻きのダンゴムシ?)の上で遊んでるように見えたヒラタグモ - 1
ボール(糸でぐるぐる巻きのダンゴムシ?)の上で遊んでるように見えたヒラタグモ - 1 posted by (C)kyu3

ボール(糸でぐるぐる巻きのダンゴムシ?)の上で遊んでるように見えたヒラタグモ - 2
ボール(糸でぐるぐる巻きのダンゴムシ?)の上で遊んでるように見えたヒラタグモ - 2 posted by (C)kyu3

ボール(糸でぐるぐる巻きのダンゴムシ?)の上で遊んでるように見えたヒラタグモ - 3
ボール(糸でぐるぐる巻きのダンゴムシ?)の上で遊んでるように見えたヒラタグモ - 3 posted by (C)kyu3

「ひょっとして蜘蛛もボール(のようなもの)で遊ぶことがあるのかな?」と不思議に思い、ボールのようなものをよく見てみたら、ダンゴムシでした。ダンゴムシが糸でぐるぐる巻きにされ、ボールみたいになっていたのでした。なので、玉乗りみたいに周っていたのは、糸を巻きつけていたのだと思われます。

丸まった状態のダンゴムシ↓↓
Pill Woodlouse, Armadillidium vulgare (19200132419)
Photo by AJC1(CC BY-SA

そうこうしてると、今度は自分が周るのではなく、脚を使って器用にボールみたいになったダンゴムシを回し始めました。そしてお尻を振りながら、糸を巻きつけてました。その様子を撮影したのが下の動画です。この時もお尻のスマイルマークが可愛らしくて、何だかちょっと楽しげでした。ww



ちなみに Wikipedia の記述によると、ヒラタグモの巣からは放射状に糸(受信糸)が伸びているそうで、それに他の昆虫が引っかかると、巣にいるヒラタグモに伝わるようになっているそうです。そして巣に近づいてるのが分かると巣から出てきて、噛み付いたり糸をぐるぐる巻きにしたりして、巣に持ち帰るそうです。なので、このダンゴムシもこの糸に引っかかったのかもしれません。

ヒラタグモ:Wikipedia

ヒラタグモの巣↓↓
ヒラタグモの巣 - 2
ヒラタグモの巣 - 2 posted by (C)kyu3


クモハンドブック
谷川 明男
文一総合出版
2015-04-20


クモ学―摩訶不思議な八本足の世界
小野 展嗣
東海大学出版会
2002-06-01



【関連記事】
100度以上の高温・有毒のオナラをするミイデラゴミムシに遭遇!? : Kyu3’s Blog
アリに襲われるセマダラコガネ : Kyu3’s Blog
タグ「昆虫」 : Kyu3’s Blog・・・上記以外の昆虫関連の記事が見られます。

100度以上の高温・有毒のオナラをするミイデラゴミムシに遭遇!?

先日夜、近所のブロック塀の上を忙しなく動き回る小さな昆虫を見つけました。何だろう?とスマホのカメラを向けて撮影したのが以下の写真です。

高温・有毒のオナラを発するミイデラゴミムシ - 1
高温・有毒のオナラを発するミイデラゴミムシ - 1 posted by (C)kyu3

高温・有毒のオナラを発するミイデラゴミムシ - 2
高温・有毒のオナラを発するミイデラゴミムシ - 2 posted by (C)kyu3

高温・有毒のオナラを発するミイデラゴミムシ - 7
高温・有毒のオナラを発するミイデラゴミムシ - 7 posted by (C)kyu3

ほとんど止まることなく忙しなく動いていたので、撮影できたのは手ブレした写真ばかりだったのですが、何とかそれなりに撮れた写真を生物判定アプリ「LINNÉ LENS(リンネレンズ)」で判定したところ「ミイデラゴミムシ」であることが分かりました。

姿かたちからオサムシ系の昆虫だろうなと言うことは予想できていたので「ゴミムシ」と表示されても驚かなかった(※.「ゴミムシ」は「オサムシ科」の昆虫)のですが、ミイデラゴミムシの生態について調べたところ驚きました!何と身を守るために"100度以上の高温"&"有毒"なオナラを発するとのこと!! あわわぁ…(((゚Д゚;)))

実際そのオナラを体験レビュー記事が『デイリーポータルZ』に掲載されていたので、以下にリンクと記事に貼られていた動画を掲載しておきます。

高温・有毒のオナラを浴びてきた:デイリーポータルZ



上記の記事を読めば分かると思いますが、ミイデラゴミムシのオナラを浴びると、人間も結構ひどい火傷を負うことが分かると思います。あわわぁ…(((゚Д゚;)))

通称「屁っぴり虫(ヘッピリムシ)」なんてちょっと情けない名前が付いていますが、実態はむしろすごい!今回見つけた時あまりに忙しなく動くので捕まえて写真撮ろうかと思ったのですが、捕まえなくてほんと良かった…(^^;;

ちなみにどうやって100度以上の高温のガスを噴出するかについては、子供向けに分かりやすく説明しているページを見つけたので、以下の「関連リンク」に掲載しておきます。あと他にも興味深い事例(※. カエルに飲み込まれても生還)に関する記事も見つけたので、それも掲載しておきます。興味のある方は、見てみてはいかがでしょう?







【関連リンク】
ミイデラゴミムシ:Wikipedia
高温・有毒のオナラを浴びてきた:デイリーポータルZ
【読む子ども科学電話相談】ミイデラゴミムシは、おなかの中に100度のガスが入っているのに、やけどしないの?:NHKラジオ らじる★らじる
カエルの胃腸を「屁」で攻撃、嘔吐させる虫を発見:ナショナルジオグラフィック

【関連記事】
アリに襲われるセマダラコガネ : Kyu3’s Blog
最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その1 : Kyu3’s Blog
タグ「昆虫」 : Kyu3’s Blog・・・上記以外の昆虫関連の記事が見られます。

最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その2

今回も最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物について、記事を書こうと思います。( ´ ▽ ` )ノ
(※. 以前書いた同様の記事へのリンクはこちら

【目次】
  1. 白くて愛らしいゾウムシ!?
  2. ヤドカリみたいな生物!?
  3. 謎の緑色の幼虫!?
  4. 幸せの?青い鳥

1. 白くて愛らしいゾウムシ!?


先日夜「何かいる!?」と思って見てみたところ、見つけたのがこの生物。「シロコブゾウムシ」と思われます。

白くて愛らしいゾウムシ(シロコブゾウムシ?) - 12
白くて愛らしいゾウムシ(シロコブゾウムシ?) - 12 posted by (C)kyu3

大きさはだいたい3cmくらいだったでしょうか。とても愛らしい姿で、捕まえて手に乗せて観察してみたところ、愛嬌振りまくようにちょこまかと手の上を移動してました。(*^^*)

白くて愛らしいゾウムシ(シロコブゾウムシ?) - 20
白くて愛らしいゾウムシ(シロコブゾウムシ?) - 20 posted by (C)kyu3

白くて愛らしいゾウムシ(シロコブゾウムシ?) - 16
白くて愛らしいゾウムシ(シロコブゾウムシ?) - 16 posted by (C)kyu3

2. ヤドカリみたいな生物!?


こちらは近所にある「ふれあいの森」で見つけたのですが、木の手すり部分で別の昆虫を撮影していたところ、手すりの上を5mmくらいの小さなものが動いてるのに気づきました。よく見てみると、まるでヤドカリみたいに土塊(?)を背負っていました。

小さいヤドカリの様なクサカゲロウの幼虫? - 3
小さいヤドカリの様なクサカゲロウの幼虫? - 3 posted by (C)kyu3

小さいヤドカリの様なクサカゲロウの幼虫? - 7
小さいヤドカリの様なクサカゲロウの幼虫? - 7 posted by (C)kyu3

色々調べたところ、似たような昆虫について書いてるブログ記事を見つけました。どうやらこれはクサカゲロウ」の幼虫のようです。

クサカゲロウ類の幼虫(捕食):我が家の庭の生き物たち (都内の小さな庭で)

クサカゲロウの1種↓↓
FFH Beuster - Florfliege
Photo by Ragnar1904CC BY-SA

「カゲロウの幼虫」と言うと「ウスバカゲロウ」の幼虫である「蟻地獄(アリジゴク)」が有名なので、てっきり他のカゲロウも地面の下に潜るようなものなのかと思っていたのですが、どうやらそうではないようです。

ウスバカゲロウ(アリジゴク):昆虫エクスプローラ

ちなみに背負ってた土塊を指先でつまんだところ一部取れたのですが、どうやらヤドカリみたいに中に入れる訳ではなく、単にカモフラージュするために背負ってるようです。


3. 謎の緑色の幼虫!?


こちらも上記の"ヤドカリみたいな生物"と同じく「ふれあいの森」の手すりで見つけたのですが、アップで見ると非常に愛嬌のある緑色の生物。これもこの時初めて見ました。何かの幼虫だろうとは思ったのですが、すぐには分からず。

ふれあいの森にいたクワキヨコバイの幼虫? - 5
ふれあいの森にいたクワキヨコバイの幼虫? - 5 posted by (C)kyu3

ふれあいの森にいたクワキヨコバイの幼虫? - 7
ふれあいの森にいたクワキヨコバイの幼虫? - 7 posted by (C)kyu3

その後Twitter で教えてもらった情報などから調べたところ、どうやら「クワキヨコバイ」と言う小さなセミみたいな昆虫の幼虫のようです。ただ以下のリンク先ブログに貼られている写真と比べると微妙な差異があるので、ひょっとしたら別のヨコバイかもしれませんが…(^^;

クワキヨコバイ:虫ナビ
クワキヨコバイの仲間:東京23区内の虫 2

先日大山川沿い撮影した別の種類のヨコバイ「オオヨコバイ」↓↓
オオヨコバイ - 3
オオヨコバイ - 3 posted by (C)kyu3

でも愛嬌のある顔立ちで、すごく気に入りました。大きさはだいたい数ミリです。


4. 幸せの?青い鳥


最後に今回も鳥を紹介したいと思ったので、この鳥を紹介。Twitter では何度かつぶやいたのですが、今年(2020年)の3月頃から、桃花台中央公園やその隣りの商業施設「ピエスタ」などで見かけるようになりました。

割りと人懐っこい鳥で、最初「あれ?青い鳥がいる!?」とこちらが驚いて見ていると向こうから近づいて来ました。気になって調べたところイソヒヨドリと言う、本来海岸や大河沿いの崖地などに生息している鳥でした。

ピエスタにいたイソヒヨドリ↓↓
ピエスタにいたイソヒヨドリ
ピエスタにいたイソヒヨドリ posted by (C)kyu3

中央公園の柵に留まるイソヒヨドリ↓↓
桃花台中央公園にいたイソヒヨドリ
桃花台中央公園にいたイソヒヨドリ posted by (C)kyu3

鮮やかな青色だけでなく胸から下のオレンジ色も特徴的なこの鳥。近年都市部へも進出してるそうです。好奇心旺盛なのと人への警戒心が薄い?のか、割りと人に慣れるようです。

頻々と目撃される幸せの青い鳥。イソヒヨドリが都市・内陸に大進出しています:日本気象協会 tenki.jp

あとこちらは他の方が撮影した動画ですが、鳴き声もとても綺麗でした♪ (*^^*)



上記でも書いたようにもともと崖地などに住んでるそうですが、ひょっとしたら彼らに桃花台のこのマンション群が「崖」のように見えてるのかも…しれません。(*^^*)

スカイステージ33と県営篠岡住宅
スカイステージ33と県営篠岡住宅 posted by (C)kyu3


図解 なんかへんな生きもの
ぬまがさ ワタリ
光文社
2018-01-12





【関連リンク】
シロコブゾウムシ:昆虫エクスプローラ
クサカゲロウ類の幼虫(捕食):我が家の庭の生き物たち (都内の小さな庭で)
ウスバカゲロウ(アリジゴク):昆虫エクスプローラ
小牧ふれあいの森を歩く:しぶーの・わーるど
kyu3さんのタグ「ふれあいの森」:フォト蔵・・・ふれあいの森で撮影した写真が見られます。
Category:Animals of Fureai no Mori (Komaki):Wikimedia Commons・・・ふれあいの森に生息する生物の写真がまとめられてるページ。
【日本の鳥百科】イソヒヨドリ:サントリーの愛鳥活動
頻々と目撃される幸せの青い鳥。イソヒヨドリが都市・内陸に大進出しています:日本気象協会 tenki.jp

【関連記事】
最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 : Kyu3’s Blog
小牧市東部にアライグマが生息(追記あり) : Kyu3’s Blog
鳥の名前を調べるのにサントリーの「日本の鳥百科」がお薦め! : Kyu3’s Blog
タグ「昆虫」 : Kyu3’s Blog・・・上記を含め昆虫関連の記事が見られます。

小牧市長のレイプ告発記事

小牧市長が女性からレイプで告発され「身の潔白は証明しない」「裁判は負けるからしない」と市長職に居座り事に抗議します!
カテゴリー
記事検索
ギャラリー
  • Vivaldiがスピードダイヤルにゲームを追加!その名も「Vivaldia」!!(追記あり)
  • Vivaldiがスピードダイヤルにゲームを追加!その名も「Vivaldia」!!(追記あり)
  • Vivaldiがスピードダイヤルにゲームを追加!その名も「Vivaldia」!!(追記あり)
  • Vivaldiがスピードダイヤルにゲームを追加!その名も「Vivaldia」!!(追記あり)
  • Vivaldiがスピードダイヤルにゲームを追加!その名も「Vivaldia」!!(追記あり)
  • Vivaldiがスピードダイヤルにゲームを追加!その名も「Vivaldia」!!(追記あり)
  • Vivaldiがスピードダイヤルにゲームを追加!その名も「Vivaldia」!!(追記あり)
  • Vivaldiがスピードダイヤルにゲームを追加!その名も「Vivaldia」!!(追記あり)
  • 最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その3
  • 最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その3
  • 最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その3
  • 最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その3
  • 最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その3
  • 最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その3
  • 最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その3
  • 最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その3
  • 最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その3
  • 最近近所で見かけた珍しい生き物・奇妙な生き物 その3
管理者のプロフィール
Twitterアイコン名前(ハンドルネーム)
「Kyu3」

プロフィール(Profile)